児玉時計店 ブログ

時計・メガネ・宝飾・補聴器 取り扱っております。
古い時計の修理もご相談ください。

45キング     2/2

2017-06-10 | 修理
45キングセイコー、其の2。

この部分も、このキャリバーの特徴的なところ。
ムーブメントを薄くするために、特殊輪列が採用されています。
また、10振動のため、強力なゼンマイが組み込まれていますので、
ここは力の掛かる部分でもあります。

歯先までグリスのカスがこびり付いていました。

洗浄しただけでは落ちない頑固な汚れは、

歯を一枚一枚磨き、落とします。


オシドリやオシドリピンにも錆が発生していました。
これらは、磨いて仕上げます。


リューズは貴重なKSマーク入りのため、

カチカチになった、古いパッキンを取り出して、

新しいパッキンを取り付け、再使用します。



仕上がったムーブメントをケースに組み込みます。

ケースも磨き綺麗になりました。

バンドを取り付けて、完成!!


前回の44グランドも、こちらの45キングも貴重な時計ですので、
しっかりとしたメンテナンスで、少しでも長生きさせてあげたいものです。


ジャンル:
コレクション
この記事についてブログを書く
« 45キング     1/2 | トップ | ブガッティ »
最近の画像もっと見る

あわせて読む