こだまの部屋

あなたを応援している人が、ここにもいる。
日建学院小倉校の校長「こだま」が、
徒然なるままにつづる応援ブログ!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ストレス耐性をつけるには??

2012-09-04 13:52:46 | あなたはどう思われますか?
日建学院小倉校校長の児玉です。
今日は、船野さんに書いてもらいます。



こんにちは、船野です。
以前の児玉さんの記事に「仕事に不可欠なストレス耐性」という記事がありました。
ストレス耐性とは、プレッシャーに対する強さです。
私自身も、ストレス耐性は、仕事場面だけでなく、生活していく中でもかなり必要だなと日々感じています。
そこで、ストレス耐性を付けるためにはどうすればいいのかなと日々模索中です。


例えば、スポーツの世界でも「心技体」のバランスが重要とよく言われます。
試合での緊張感・プレッシャーに耐える事が出来なければ、自分の実力を発揮できなかったり、心が疲れる事で体力の消耗にも繋がってしまいます。

そういったプレッシャーによる影響を受けないためには、失敗した場面を想像するのではなく、成功した場面を想像する必要があります。
失敗した場面を想像してしまった場合、「失敗したらどうしよう」というマイナス思考から不安感を招き結果として肉体にも影響を与えてしまいます。
つまり、いかに不安を感じずにいられるかということが重要になってくるのです。
不安感の例として考えられるのが、
・あがってしまう
・迷惑をかけたくない
・欠点が気になる
・体調や怪我が気になる
・技術に自信がない
・あせってしまう
などです。
これらの不安感を感じる場面というのはスポーツに限った事だけでなく、仕事場面や日常場面でも起こります。
これらの不安感を少しずつでも解決できるようになればストレス耐性もついてくるのかもしれません。


精神面の強化は難しいですね。
私はスポーツ社会で鍛えられたことやその他もろもろの経験を通して、これでも以前より精神面が強くなったはずなのですが、まだまだ強化が足りません(´□`;)
人生修行の日々です。。。



-------------------
日建学院小倉校
九州スタッフ
あなたを応援している人がいる 資格と仕事がここでつながる
-------------------



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加 mixiチェック
« 開校一周年♪ゝ(▽`*ゝ)(ノ*´▽)ノ♪ | トップ | おもしろ雑学() »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。