竹と遊ぼう。伊藤千章の日記、

小平市と掛川市の山村を往復して暮らし、マラソン、草花の写真、竹細工、クラフトテープのかご、紙塑人形の写真があります

真っ白な富士山

2016-12-20 15:42:07 | 旅行

昨日の夕方、掛川から小平に行く途中、富士川サービスエリアで富士山の写真を撮りました。
もう真っ白です。富士山が見えるのをあまり期待していなかったので、新東名を通りました。
静岡あたりに来たら真っ白な富士山が見えます。
でも新東名には富士山をゆっくり見れるサービスエリアがありません。
そこで清水ジャンクションから東名に移動し、富士川サービスエリアから富士山を眺めました。



まっ白な富士山は迫力があります。
初めは高速道路は早く東京と掛川を往復するために使っていました。
でもこの頃は途中のサービスエリアで写真を撮ったり、お土産を買ったりするのが楽しみになって来ました。

うっかりすると12,30キロとスピードを出しすぎますが、これからは時速80キロぐらいで安全運転を心がけようと思っています。そんなに急いでも意味がない、楽に運転できれば。

ジャンル:
文化
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ヘクソカズラで編んだ籠 | トップ | 君の名は »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

旅行」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。