竹と遊ぼう。伊藤千章の日記、

小平市と掛川市の山村を往復して暮らし、マラソン、草花の写真、竹細工、クラフトテープのかご、紙塑人形の写真があります

北鎌倉から歩く。 東京散歩 20

2017-05-17 20:37:36 | 東京散歩

16日従兄と一緒に鎌倉に行きました。
今は湘南新宿ラインのおかげで鎌倉は行きやすくなっています。
朝8時の電車に乗って9時45分には北鎌倉に着きます。

訪れた寺は円覚寺、東慶寺、明月院、建長寺。
特に円覚寺は緑が深く、いかにも禅寺という静寂に満ちた寺でした。

東慶寺はかっての縁切寺、時代が変わってそんなことはなくなりましたが、鈴木大拙、西田幾多郎、岩波茂雄等、文人の墓地があることでも知られています。


東慶寺の受付に変った言葉を並べた紙が貼ってありました。面白いので写真に撮りました。

明月院では紫陽花はまだでした。枯山水があったりきれいな寺でした。

建長寺は鎌倉五山の第一、格式の高い寺です、

私も昔何かの機会で座禅を組んだことがあります。


建長寺から亀ヶ谷坂を通って小町通に出て鎌倉駅から帰りました。

円覚寺が一番印象に残る寺でした。

東京の近くに歴史にあふれた静かな地があるとは驚きです。

ジャンル:
文化
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 合唱祭でソロを歌う。 | トップ | 竹に花が咲きだした? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。