山岸まち子の「笑顔がいちばん!」

小平市議会議員、山岸まち子のオフィシャルブログです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「女性の視点をいかした防災対策」 キャラバンを行いました (*^^)v

2017-03-15 | 活動報告
3月11日(土)は 東日本大震災からちょうど6年目でした。

私たち公明党では 毎年 3月1日から8日の「女性の健康週間」にキャラバンを行ってまいりましたが

今年は この日に合わせ「女性の視点をいかした防災対策」をお訴えさせていただきました。





主なテーマとしては「災害に備えて 命をつなぐお片づけ&備蓄」です


もしも巨大地震が起きた場合 まず大切な命を守ることが一番です。

そして 援助がくるまでの間 自力で生き抜けるよう備えておくことが大切です。


ですので・・

 避難経路を確保するために 家の中をおかたづけ

 不要なものは処分して 備蓄スペースを作る

 家族全員が一週間程度の生活ができるよう 食料・水・非常用トイレなど日用品の備蓄をする

そして 備蓄の方法は 横並びローリングストック法がおすすめです 




特に 災害時 必要になる水とトイレについては 強調させていただきたいと思います。

水は 3リットル✖人数分✖7日分

トイレは 非常用トイレを 自宅のトイレに備えておくとよいです。





東京都の小池百合子知事は 2017年度予算案に

公明党の提案で「女性の視点の防災ブック」を作成する予算を3億円盛り込んでいます。


一人でも多くの方に活用していただくことで

災害時の備えが一層充実していくと思いますので とても楽しみです 


「防災」に対する関心はとても高く

たくさんの方にチラシを受け取っていただけて 有意義なキャラバンとなりました。

皆さま ありがとうございました 





昼間の「丸ポストロゲイニング」と 夕方からの「キャラバン」と

中身の濃い 充実した1日となりました 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 丸ポストロゲイニング こだ... | トップ | 旬の新玉ねぎに 豚バラ肉を... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

活動報告」カテゴリの最新記事