產田ノ眞名井戶ノ神ノ末裔ヨリ

天に導かれるままに、旅紀行を綴っていきまする。

フォトはクリックすると大きくなります。

2nd of September, 2006 10 宝塔寺

2006-09-07 20:43:40 | 近畿(京都)
 さらに歩を進める・・・・
 だいぶ伏見稲荷には近づいてきたはずである。

 ここで、日蓮宗の宝塔寺というところへといった・・・・



 ううむ、基経公か・・・・ 
 日本史で習った名前がよく出てくるものだ!



 門をくぐると・・・ 左側には大雲寺と直勝寺があり、階段が上に続く!



 M子師匠が少し前に行っている。 寺の庭を覗いているらしい・・・・
 ここらへんは結構入れないところが多いのだよ・・・

 さあ、少し行くと師匠がいう。「彩雲」が見えると・・・・

 ああ、みえましたぞ・・・・



 雲の中にある4色が見えまするか??? 
 しかし、数分後には消えてしまう珍しい現象であったが、同時間帯にM子師匠の従兄もおなじく彩雲を札幌で見かけていたらしい。

 さて進むと、仁王門がある。



 写真には収められなかったが、仁王門を過ぎて右のほうを見ると山の上に城が見えた・・・・ 伏見城なんだろうか????

 とりあえず、本堂の写真も・・・・・



 さあ、下ろう・・・・




 しかし、綺麗な雲だな・・・
ジャンル:
びっくり
Comments (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2nd of September, 2006 09 ... | TOP | 2nd of September, 2006 11 ... »
最近の画像もっと見る

2 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (M子)
2006-09-08 02:28:48
きれいでしたね。

わたしはシャッターチャンスのがしましたけど・・。
Unknown (湖澄)
2006-09-13 07:48:58
もうすこし修行が必要ですな

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Recent Entries | 近畿(京都)