產田ノ眞名井戶ノ神ノ末裔ヨリ

天に導かれるままに、旅紀行を綴っていきまする。

フォトはクリックすると大きくなります。

2017年7月6日 富士山 5 本七合目から八合五勺へ

2017-07-12 20:43:04 | 中部
 本七合目を出て以来、なんと、一歩、一歩の重いことか。どれだけ立ち止まろうと、薄くなりゆく空気に機能不全をきたしている肺、全く呼吸が楽にならず、ただただ意識を失いそうになる状態。そもそも、あまり、自分の呼吸器障害に自覚がないのでこうなっちまう。そろそろ、元々、医療職なのだから、こういうことに気を使わねばいけないね。しかし、おかげで厳しい旅が続いた。もはや数メートルずつしか動けない状態。

 あと目の前の階段上がれば小屋なのに行けない、鳥居で休憩という状態。ま、久しぶりに病的な息切れと胸の状態を感じさせられた。ただ、そこで、リタイヤはプライドが許さないので、嘉納治五郎先生を思い、「何くそう」という気持ちで一歩一歩前進・・・

 そして、八合五勺到着!

 だが、本番はここからなんだよね・・・


1.本七合目を出てすぐのところで囲われていた石

 
 

2.遭難者慰靈碑

 

3.近そうで遠い次の駅

 
 

4.八合目江戸屋



5.遠い、本八合目への道



 

6.本八合目



7.さらに上へ

 


8.雲

 
 

9.ついに到着、八合五勺 

  
ジャンル:
じまん
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017年7月6日 富士山... | TOP | 2017年7月6日 富士山... »
最近の画像もっと見る

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

Trackback

Trackback  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。