新日本古地図学会

古地図の収集、研究、発表会、講演会を実施しています。
写真を掲載.転載するには「掲載・転載許可申請願」を提出下さい。

1-A  当館所蔵資料の掲載・転載許可申請願

2014年04月20日 | 掲載・転載許可申請願

     

 ◎ 下記の事蛾必ず記載して下さい◎

1.資料名.(資料番号) 項目名 資料入力日.   年   月   日 表示している画像を必ず添えて下さい 此れがない場合は資料の問い

  合わせ等は受付 致しかねます  ※必ず表示して下さい 資料写真画像の上に必ず表示してあります※ 写真画像も御送り下さい

..................................................................................................................................................................      

 ●電話での問い合わせは此方はご理解しがたい為に 下記の用件をメールで先ずお知らせ下さい● kochizu@iris.eonet.ne.jp● 此方にてご用件承ります 宜しく御願いします

  ※電話での問い合わせにはお答え出来ません※ご理解下さい

文化歴史資料館の所蔵資料掲載.転載するには下記の許可申請が必要です 

 本件、ホームページ上の一部または全部を著作権法の定める範囲を越え無断で複製、複写、転載を行う事を禁じます。

〇文化歴史資料館 展示他所蔵資料は我が日本国社会に少しても貢献する事を目的として居ります、皆様のご理解とご協力とご賛同を御願い致します掲載または転載をご希望の方は、

 ※(1.)団体名(企業名)所在地 代表者名(本来の提供資料の利用使用会社を明記する事

 ※(2.)会社名.所在地住所 (制作会社)担当者名及び電話番号 申請者〔下請会社の大表者(社長)のご氏名及び署名捺印 

     担当者氏名を明記捺印 

 ※(3.〉掲載・転載の理由

 ※(4.)掲載・転載をされる媒体(書物であれば、そのタイトル。HPであればURL)

    ◆資料使用したい画像場所確認して頂きまして其の場所の◆

    ■◎表示欄名と 資料名と 入力日と 必ず明記して下さい◎■其の資料の画像を共にお送り下さい●

................................................

 ※大学関係者の場は。 大学名 学部 電話 ご氏名 ご住所(ご本人) 

    院学生回生 住所 電話番号 本人を証明出来るもの※例えば自動車の運転免許 証のコーピ

  ※必要な掲示している資料画像(掲示)を申請書類に貼り付け下さい※

  ※資料掲示場所叉資料入力日叉は記号を記入して下さい※

  〔※は資料記載.転載の使用許可申請書に必要事項で御座います※〕

 以上を明記記載された上でお申し込み下さい、無ければ受付出来ません

5.奉賛会費が必要となります、1

1件に付き最低1口金2.000円と定めますが、提供致します資料等により奉賛会費は上限致しますから、良くご確認して下さい  ※別に要望による撮影〔高画質の画像〕要望資料の検索等の費用は実費を指定業者と折衝の上契約されまして直接お支払い頂きます。(資料提供が決まりましたら 指定業者はお知らせ致します)一部ネガを寄贈願います。

6.全資料の所有権者は文化歴史資料館 館長 松井 淳(個人所蔵品)

7.奉賛会費の使い道は資料等の補修費用とします

8.所蔵資料の提供を要望申請されましても、此方の判断でお断り致します事が有りますので、申請すれど、ご要望にお応え出来ない事も御座いますので、ご理解頂きます、申請者にその理由をお答えする事一切有りません事柄にご了解の上での事とご承知下さい。以上

9.其の他の用件等復写物を掲載又は引用して利用する場合には、別途資料利用許可願を提出すること。また資料が文化歴史資料館の所蔵で有ることを、適宣の方法により表示すること

A.資料(復写物)の無断での又貸し第三者の使用を促しては成らない 

B.資料提供(文化歴史資料館)名の表示はどの様な方法で、形をお示し下さい

 放映.放送.製本. 記録画像の使用画像の提供御願い致します

 ◎他の確約条件等は別に定めます。ご相談下さい◎

10.特別 ※提供資料の使い道一切条件を問わないご相談は※

  (A) 奉賛会.会費支払い条件次第で資料提供も出来ます

  (B)但し無断で第3者転貸し使用の場合は新規に許可申請が必要です

〔但しコ一ピ.撮影等画像処理資料の送料等は依頼者の費用負担とします〕

11.奉賛会費の◆領収証◆は発行致しません 振込み用紙控えを領収証とします

  〔11〕項目。以上の条件等一切が含まれたる物と致します

12.電話でのお問い合わせ等は一切お断り致します 叉明日.4日後に必要とかの急用必要案件等もお断り致します

................................................................................................

新日本古地図学                                                             

ファクス 06-6994-8586

文化歴史資料館  http://bunka.main.jp

bunka.matsui@cyber.ocn.ne.jp                 

上記メールアドレスはクリックして送信できません。
お手数ですが
メールアドレスを入力して送信して下さい。

    館長 松井 淳

   〒570-0035 守口市東光町2丁目19-1(松井ビル4階)と3階

   日本国際古地図学会 →新日本古地図学会から

......................................................................................

   〔ヶ〕090-7885-7481  ◎ 急要の場合に限ります◎

    ※電話での資料の問い合わせ及転載使用許可同意等は一切お断りします※ ◎  メールでお願いします◎ 

   ファクス06-6994-8586

...........................................................................................................

     文化歴史資料館は 守口市等他の公的機関などからも支援は一切受けて 

  居りません.個人で頑張って運営と資料の蒐集に余念無く頑張っております

  良く放送機関等の下請け会社から 所蔵の資料OOOOを使用したいOOOO

  資料送るよう、申し出が有りますが 何か勘違い為されて居られるご様子

  の事からが覆う御座います 良くお考えされてからの資料の借り入れの申し

  でして頂くように、ご配慮を御願い致します その様な手続きで資料を使用許可して頂ける資料館等をお探し下さ

  いますように、お勧め致します 

  ●資料の提供は一定の決まりの申請書類と手続きが必要です●以上

..........................................................................................................

※無断で当館所蔵の資料使用の場合一律一件に付き金30万円也何ら異議無くお支払い頂きます、ご承知にてご使用の程御願い致します※

  裁判費用一切をご負担して頂くことに成ります事 ご承知の上で無断使用と理解いたします 後日一切異議無きことに御願いします

  誠に申し訳有りませんが、資料の中に一切目立たない様に印を入れております事にご理解頂きます 

      文化歴史史料館 館長 松井 淳

      新日本古地図学会  会長 松井 淳

      日本国際古地図学会   々

.............................................................................................................

  文化歴史資料館 館長 松井 淳

.....................................................................................................

 奉賛会費 振込み先   日本郵政公社 預金総合通帳

  14140(記号)  77784761(番号) 工ハガ キトモノカイ様

  〒570-0035 大阪府守口市東光町19-1

  文化歴史資料館内 代表 松井 淳 様

..........................................................................................................

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加