製本や御朱印帳作成、和綴じ製本なら高い実績【高知製本】ブログ

製本全般(和綴じ製本、上製本、合本、論文製本、図面製本、御朱印帳など)で多くの実績を誇る製本屋のブログ

御朱印帳作成ワークショップ

2017年08月03日 09時42分54秒 | 技術継承

押忍、高知製本です。

暑いっすね!!!マジぱねえ。

って事で、パートの女子が帰った後の工場で、機械油にまみれながら裸で機械を回してました。女性の前で脱ぐと「セクハラよ!」と言われそうなので、皆が帰ってから脱ぎ脱ぎ。もう今日は誰も来ないだろうと思って油断していたらフラッっと現れたのは取引のある某お寺の女性住職さん。あら、すいません。

こちらの某お寺さんは四国霊場88か所のお寺なのですが、当社の御朱印帳も取り扱っていただいております。結構ガーリーな住職さんでうちの北欧風とか好きな嫁さん曰く「あの人はかなりのおしゃれ上級者さんだよ。」らしいですが僕のようなおっさんにはもうそこんとこがまったくよくわかりません。なんかさりげなく素敵な感じらしいです。わかりませんな。

さて、その住職さんよりご提案を頂きまして、お釈迦様の誕生日である4月8日にいつもイベントを行っているらしいんですが、来年のそのタイミングで御朱印帳のワークショップをやりたいって事で、うちに講師で来てくれないかという話。昔は和綴じ本とかのワークショップをやったりもしてたんですが、最近はもう忙しいのとか、人も少なくなって対応が難しいってのがあってやってませんでした。

御朱印帳って今、ほら、ブームだから。結構喜ぶ人多いと思うんですよ。って事で、まあ確かにそうですね、他県でもワークショップとか盛況らしいですから。一応話を聞いて、すでにどんな感じの内容にするかは頭の中でプランが立ったのですが、けどね、どうしよう?面白そうだからやってみてもいいけど、テレビやらなにやら取材も結構来るらしいんですよね。おそらく地元の夜のニュースとかにも取り上げられると思うんですよ。

そうなると、先日の新聞の取材でも「う~ん、絵的にどうだろ?」とダメ出しをされるようなスキンヘッドの職人(僕)が、ガーリーな女性達向けにかわいらしい御朱印帳作成のワークショップやっているって、どんだけシュールな映像やねんって思いません?そんなシュールな映像をお茶の間にお届けして、下手すると日本の宝である子供達をテレビ越しにお泣かせしてしまうような真似をするわけにはいかないと思うので、おそらく嫁の出番です。

テレビが来るってのを聞いてまんざらでもなさそうだったので彼女はやる気あると思います。あと他の女性陣にもやれないか聞いてみて考える事にします。うちがワークショップやるなら、ちょっと面白そうな仕掛けもしてみたいなと。

===========================

・製本ならなんでもお任せ高知製本
・御朱印帳や納経帳、エンディングノートなど土佐和紙で企画中、高知製本ショップオープンです♪
御朱印帳販売Yahoo!ショップ店
高知製本フェイスブック
高知製本ツイッター
激安、1冊からの出版のカタチ

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新作御朱印帳、続々登場! | トップ | 続・西国33か所納経帳制作日記 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

技術継承」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。