リゾートホテル社長になった(地位保全仮処分申立中)脱原発活動家のブログ           ~街カフェTV/藤島利久~

どんなに苦しくても世の中が真実で満ちていればそれでいい  
どんなに辛くとも信じるに足る社会であれば人々は生きて行ける

後藤健二さんが拘束されながら命を賭けて送ったメッセージ/米以依存症という安倍政権の病理⑤

2015年02月02日 | 米以依存症と言う安倍政権の病理

⇒街カフェTVは脱原発や冤罪事件解決に取組んでいます。

1日1ポチ応援よろしくお願いします。

  ■ 街カフェTVの録画一覧 

  ■ プロフィール/選挙情報


 * * * 

 

【阿修羅記事】

 


まばたきでモールス信号を送って、「助けるな!」「捨てろ!」・・・

後藤さんからのメッセージは壮絶なものだった。


       胸が苦しくなる。


今朝、このメッセージを報じた記事を見つけてから12時間以上たつが、未だに胸を締め付けられるような思いだ。。。

後藤さんは、テロリストに利用される事を否定したのだろう。。。メッセージに敢えて異なる事実を混ぜて、『自分の本意では無い。』と伝えていた。

今日の街カフェTVで解説したが、下のメッセージでもそうだ。

「my colleagues in the independent press」 

(インディペンデントプレスの私の同僚達)

と、

後藤さんは仲間がいて、記者団の一員として働いているように伝えている。しかし、真実は、独りで活動して「インディペンデントプレス」を名乗っていた。


私は、後藤さんの身を案じてブログへの記載は控えていたのだが、意図的に誤ったメッセージを送ったのだ。。。このメッセージを聴いた奥さんや関係者は、『助けろと言っているが、真実は違う事を考えている。』と察しただろう。

私はこれを知ってひやひやしていた。テロリストらにバレて酷い拷問が加えられたら・・・と


【後藤健二さんを利用したイスラム国のメッセージ全文】

 以下、記事転載



 (英文和訳ソース 

I am Kenji Goto Jogo.
You have seen the photo of my cell mate Haruna slaughtered in the land of Islamic caliphate.
You were warned.
You were given the deadline and so my captors acted upon their words. 

Abe, you killed Haruna.
You did not take the threats of my captors seriously.
And you did not act within the 72 hours. 

Rinko, my beloved wife, I love you and I miss my two daughters.
Please don’t let Abe do the same for my case.
Don’t give up.
You along with our family, friends and my colleagues in the independent press must continue to pressure our government. 

Their demand is easier.
They are being fair.
They no longer want money.
So you don’t need to worry about funding terrorists.
They are just demanding the release of their imprisoned sister Sajida Al Rishawi.
It is simple.
You give them Sajida and I will be released. 

At the moment it actually looks possible and our government* are indeed a stone throw away.
How?
Our government representatives are ironically in Jordan where their sister Sajida is held prisoner by the Jordanian regime. 

Again I would like to stress how easy it is to save my life.
You bing them their sister from the Jordanian regime and I will be released immediately.
Me for her. 

Rinko, these could be my last hours in this world and I may be a dead man speaking.
Don’t let these be my last words you ever hear.
Don’t let Abe also kill me.

 

【 拙訳 】( )*部分は、補足しました。

 

私は後藤健二Jogoです。
今ご覧になったのは、受刑者仲間の遥菜君がイスラム帝国の地において屠殺された写真です。
あなた方は警告されていました。
期限を与えられていました。
そして、私の拘束者達は、その言葉を実行したのです。 

安倍首相、あなたが遥菜君を殺したのです。
あなたは、私の拘束者達の脅迫を真剣に受け取らなかった。
そして72時間の期限内に行動しませんでした。 

りんこ、我が愛する妻よ。愛している。
2人の娘たちに会いたい。
どうか安倍に、私についても同じ事をさせないでくれ。
諦めないでくれ。君は、僕の家族と友人達と、そして、独立記者団(インディペンデントプレス)の同僚達とともに、政府に圧力をかけ続けてくれ。 

彼らの要求は易しくなりました。
彼らは、無理難題は、ふっかけていません。
もう、金銭は要求していません。
だからテロリストに資金を与えることになると心配する必要はありません。 

彼らは、ただ、刑務所に入っている姉妹サジダ・アル・リシャウィさんの釈放を要求しているだけです。
簡単なことです。
あなた達がサジダさんを返せば私は解放されます。
実際のところ、今現在、それは可能に見えます。
私達の政府(代表)*は、石を投げたら当たるくらい近くにいるのですから。
どういうことか?
(日本)*政府代表者達は、皮肉にも、ちょうど、
サジダさんがヨルダン政権によって囚われているヨルダンにいるのです。 

もう一度言わせてください。私の命を救うのは簡単な事なのです。
あなた達が、ヨルダン政権からサジダを連れてくれば、私は、すぐに、解放されます。
彼女と私の交換です。 

りんこ、もう、これは私に残された最後の時間で、私は死を目前としているのかもしれない。
どうか、この言葉が、私の最期の言葉にならないようにしてほしい。
どうか安倍に、僕まで殺させないでくれ。 


 (以上、転載終わり)

 

この後に奥さんからのメッセージも伝えられた。

懸命に夫の救出のために動いていたという。。。

 

  


後藤さんの安全確保のために(政府やマスコミもそうしているだろうと察して)歩調を併せ、ブログで活字にすることはしなかったのだが・・・

上のメッセージの中で、後藤さんは、奥さんや日本政府なら解るがテロ組織には解らないように、意図的間違いを伝えている。。。私は、その意味を探していた。そしてモールス信号(瞬き)の事を知った。


後藤さんの真意は、「助けるな!」 「捨てろ!」 だった。

   テロリストに利用され、日本が紛争に捲き込まれるのを否定したのだろう。


     とてつもない凄絶な覚悟・・・

               私は絶句した。


過酷な身の上で搾り出した熾烈なメッセージに胸を打たれる。

              記事を書く指先が震える。。。

     なんと言う強い意志だ。

          後藤さんのジャーナリストとしての覚悟が此処までとは・・・ 

 

 

後藤さんの死を悼む声が世界中から上がっている。 

「無念だろう。」という池上彰氏。。。「彼は弱い者の味方であろうとしていた。誰かが伝えなければ、という使命感から(シリアに)行ったのだと思う。それだけに悔しいだろうな」と話した。 

また、後藤さんの傷ましい姿ではなく、ジャーナリストとしての活躍を報じようという声が上がっている。 

 

後藤さんの(彼を利用した)メッセージが、ビデオから写真+音声になり、最後は文字+音声だけに変わった。。。その背景にこうした情報戦(解析と対処)があったのではないか?

後藤さんが死の間際に送ったモールス信号や意図的に誤ったメッセージについて、当然、政府内の軍事戦略機関やマスコミは解析していただろう。。。今後、どのような報道があるのか、政府やマスコミは隠し通すのか? 見極めたい。

今後も、湯川さんの事も含め、国民の皆さんと一緒に街カフェTVで考え続けて行きたい。


後藤健二さん、湯川遥菜さんのご冥福を祈る。 

 


    世界に拡げよう・・・

            I am not Abe !!




 

⇒街カフェTVは脱原発や冤罪事件解決に取組んでいます。

1日1ポチ応援よろしくお願いします。


■ 街カフェTV活動費カンパ寄付のお願い ■

 

【郵便局】 当座 一六九店 75499  「真実の基金」

  *郵便局ATMからは⇒ 記号番号:016605-75499 真実の基金

【四国銀行】 県庁支店 普通口座 0441092 シンジツノキキン


       * * *

Fujiwan


街カフェTVの活動は、国民の皆様の善意で成り立っております。

ご提供戴いたカンパ・寄付金は、冤罪事件解決、脱原発社会・真実が溢れる社会の実現に向けた街カフェTVの活動費とし、努力を継続致します。よろしくご協力ください。

 

藤島利久のゆるキャラ「フジワン」⇒ 土佐犬キャラです。ヨロシク!

連絡先

携帯 090-1003-1503 

メール kochi53@triton.ocn.ne.jp

 

  

 
 

 ■ 街カフェTVの録画一覧 

 ■ 先頭のページへ

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 命懸けの報道とはこの事だろ... | トップ | 2月2日(月)のつぶやき »

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL