Category : しびれるMovie


こっちゃんポイント ★★★★★

鑑賞環境  映画館
上映時間 91分
製作国 アメリカ
公開情報 劇場公開 (SPE)
初公開年月 2005/12/24
ジャンル コメディ

ディック&ジェーン 復讐は最高!ハーバー家は、IT企業グロボテック社に勤め、部長昇進も決まったディック(ジム・キャリー)、愛妻のジェーン(ティア・レオーニ)、かわいい息子ビル、それにプール付きのマイホームもある、理想的な一家。昇進後のディックの初仕事は、TVに出演し、自社PRをすること。ところが本番中、とんでもないニュースが飛び込んできた。マクカリスター(アレック・ボールドウィン)が2年で自社株を大量に売却してたのだ。社に戻ると、グロボテック社は今や存在しないも同然で、社員たちは残務整理に大慌て。ヘリコプターで逃げるように立ち去るマカリスターを、呆然と見送るしかないディック…。。さて困難をどうやって切りぬける?! (goo映画より抜粋)

 

ぶっちゃけ、ティア・レオーニクレア・フォーラニを真剣に間違えたコトありませんか?

 

 

 

こっちがクレア・フォーラニ。
ジョー・ブラックによろしく』に出てたおネェさん。

 

 

 

こっちがティア・レオーニ。
ディープ・インパクト』に出てたおネェさま。

・・・何のことない。名前の雰囲気だけでした、似てるのは。ちなみに、この映画にクレアは何の関係もございません。

まぁ、実際こっちゃんぐらいでしょうね。この二人を呼び間違えるのは。もともとロビン・ウイリアムスとティム・ロビンスの名前を言い間違えるほどの重症患者ですからね。

そんなわけで、ティア・レオーニとジム・キャリーが組んだコメディ映画です。って、ほとんどジム・キャリーの一人舞台なんですけどネ。

 

それにしても、「やって来ました失業ライフ」って(笑)これが結構笑えます。

こっちゃん、実はジム・キャリが得意ではありません。
顔面芸人のイメージにあまり好感が持てず一方的に彼の作品鑑賞を拒否っていた時期があったんです。

そんな彼に対する印象が変ったのは『マジェスティック』から。観て観て意外や意外。あの映画で彼がクライマックスで見せた潤んだ瞳は深く心に焼きつきました。「あぁ、このヒトってこんな演技が出来るんだ」ってあらためて思っちゃったんです。それからは、彼の映画をそれほど選り好みしなくなりました。

でも、この『ディック&ジェーン』はそんなジムキャリを、更に一歩進んで「好き」と思わせてくれるようなワンダフルな作品♡それくらい楽しかったですよ、個人的には。たぶんクリスマス・イヴに観たせいもあるのでしょう。隣に座ったイチャイチャカップルのお喋りもぜ~んぜん気にならなかった。なんとも寛大な気分で楽しめた作品です♪

オリジナルは1977年の『おかしな泥棒ディック&ジェーン』。そっちは観てないのですが、このリメイクの出来を観る限り、そちらもかなり面白かったのではないでしょうか?

話自体としては、別に”特別”なこともないのですが、何より映画のテンポ、音楽センス、ネタの楽しさに加え、それを更に盛り上げるジムキャリの小気味良い芸の数々が面白い。

この映画のジャンルは「復讐コメディ」ですか?

しかしまあ、この復讐劇のなんと明るくカラッ!としたことか。今まで観てきた「歯を抜かれる!」「メッタ刺しにされる!」「別人格が現れ優しいお兄さんが豹変する!」などもちろん一切なっしんぐ。

「血なし」「火薬なし」「下ネタなし」のギャグのオンパレードでございます。

ドイツの高級車BMWに乗り出社するディック・ハーパーが、ある朝突然の大出世!社長に見込まれ企業のアピールのためTVの経済番組に出演・・・・・してる最中に見る見るうちに株価が急落!えぇぇぇっ?と思い、会社に戻れば、タヌキ社長は会社を売りさばいちゃってトンズラ。倒産で路頭に迷う失業社員2000人。もちろんディックもその一人。

彼と妻の人生は一気に天国からどん底に・・・・・。

芝生は剥がされ、工事途中のお庭のプールはモチロンそのまま工事終了。ただの掘りかけた穴ぐらになっちゃった。(笑)さぁさ、ここからどーする?ディック&ジェーン!・・・だって。

不況の大リストラ時代に公開されたこんな映画を、「笑えないよぉ」と言う人もいるかもしれませんが、でもご安心を。そんな失業しちゃった方々にもエールを贈るかのような映画です。

たしかに主人公は職を失い、貯金もソコをつき、時には世間にも認められない犯罪者にすら成り下がってしまうのですが、どんな境遇にもクジけない。さすがコメディ。明るく楽しく観られます。

ジム・キャリーも爽やかに楽しいですし、ティア・レオーニだって、ちょと歳とったけどまだまだキレイ!(化粧品モニター後の姿は涙ナシでは見られませんよ、アナタ)
アレック・ボールドウィンなんか益々カンロクついちゃってます。人相も悪いので、登場したその瞬間から一時たりとも「いいひと」には見えません。根っからのタヌキ社長ってカンジです。(笑)お見事!

この映画で何よりも良いのは、ディックとジェーンのおしどり夫婦振り。これは観ていて気持ち良いですモン。いつも一緒に支え合う。妻は夫を責めず、夫も妻に当たらない。どんな境遇に遭っても二人は仲良く頑張ります。

そんな仲良し夫婦がどんな復讐をやってくれるのか?これって見ものですよ。

このエンディングはかなり好き

一番笑った「ミスターロボット」。笑いすぎて涙が出ちゃいました。

《2006.08.04記事一部改訂》

 

【作品】ディック&ジェーン

 

マジェスティック

ワーナー・ホーム・ビデオ

このジムが好き♡

ディープ・インパクト

ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン

このティアが好き♡

 

 



Comment ( 28 )  |  Trackback ( 24 )
     
« SAYURI ... 悪魔の棲む家 ... »




 
コメント
 
 
 
これ、 (m52387177)
2005-12-27 12:37:55
本土上陸後、最初に映画館で見ようと思ってる作品です。

結構\期待できそうね~。

あっ、ちなみに、今日も携帯からよーん。
 
 
 
わっ!観たんだ! (ska)
2005-12-27 14:17:17
実はちょっと気になってるんだ~。

とっても面白そうだから♪

こっちゃんポイントが

だと

ますます観たくなっちゃうなぁ・・・。
 
 
 
ここは誰のブログ? (kaz.)
2005-12-27 19:26:27
ってか、こっちゃんブログかっ!

イイですね、セクチー画像は。



これ観る予定でんがな、自分も。

こういうコメディはよろしおまんな。

こっちゃんフラッペ飲み逃げポイント5つなら期待できるじゃん。

・・・ってか、どういうポイントやねん。

「デッカイお猿物語」はどうすんだ?
 
 
 
面白いのねっ! (km_achin)
2005-12-27 21:25:43
あ~、この記事読んだら無性に観たくなっちゃいました。明日は今年最後のレディスデーだし・・・

一晩寝て考えよう
 
 
 
ああ勘違い編 (かぼちゃ)
2005-12-27 21:42:41
いつも同時期にブレークする俳優さんを間違えるかぼちゃです。今はリーアム・ニーソンとレイフ・ファインズ、昔はブルース・ウィルスとミッキー・ローク、さらに昔はスティーブ・マックィーンとポール・ニューマン、人の顔の識別はむずかしい。私の目がおかしいのか?

ところで、ジム・キャリーは好きですよ~。マスクが一番はまってたかな?そうじゃない役も結構あるんだけどな。「マン・オン・ザ・ムーン」とか「ライアーライアー」「トゥルーマンショー」など。
 
 
 
観たいね (はんな)
2005-12-27 22:15:50
こっちゃんポイント★5に惹かれちゃったね。

ジムキャリかあ、ここでは良かったのですね。
 
 
 
お正月に (miyu)
2005-12-27 23:19:18
観る予定ですっ♪

彼もジムキャリ好きなのですよっ

こっちゃんポイントなら安心して観に行けます♪

下ネタなしなら、更に安心だわっ

来年の笑い始めは、ジムキャリでFAかしらっ
 
 
 
観たい! (yuki)
2005-12-28 08:13:31
昨夜これを観に行ったのですが時間が合わなくて「チキン・リトル」に変更になりました。



5つ★が輝いてますね!これは是非とも観に行かなくては~。

新年早々、東京ゾンビとこの作品は観たいと思います。
 
 
 
ここは誰のブログ???ヾ(・ω・o) ォィォィ (【お返事】こっちゃん)
2005-12-28 14:32:14
▼mさんへ

おお。毎日ケータイからごくろーさん!

そかー。

本土上陸したら映画館へ行けるんだねぇ。

良かったね。

DVDレンタルも出来るんじゃない?

良いことだらけだね



▼skaさんへ

このポイントは結構サービス気分ですよ(笑)

でも楽しかったよ、ホント。

笑ってきてください、是非!



▼かずろぐさんへ

いえいえ。

おたくさまほど強烈なセクチー画像ではありませぬ。

こっちゃんはこの程度が精一杯。

フラッペ飲み逃げポイントに食いつきましたね。

さすが、御目が高い。

「デッカイお猿物語」は年明けになるでしょうね。

一発目かな?



▼km_achinさんへ

お?この年の瀬にレディースディ行きますか?

さすがです(笑)

で、行ったのかな?今日。

面白くなくても責任は取れませんよ。

お掃除してれば良かったなんて言わないでね



▼かぼちゃさんへ

あ。こんにちわ。ようこそ~♪

なるほろ~。

かぼちゃさんも結構間違えるんですね。

ってか、それってこっちゃんより重症ぢゃないですかっ?

マズイですよ。

早くお医者さんに・・・・。



事務キャリーってそうなんですよね。

いい映画に出てるんですよね。

こっちゃんは完全なる食わず嫌い王ですね



▼はんなさんへ

あ、これ笑ってきちゃいました。

楽しかったよ♪

ジムキャリもこういう役なら良いんじゃないでしょうか?

「彼ならでは」の持ち芸が光ってましたよ。

展開もなかなか楽しいですっ!わー!



▼miyuさんへ

あらま。カレシさんも事務キャリ好きですか?

ならば観るしかありませんね、これ。

楽しいですよ。

お正月には持って来いですよ。

なかなかラストにはニンマリさせられます

こーゆーの好きッ!



▼yukiさんへ

あ~。yukiさんもチキンリトル観たんですね。

どーでした?

あれまた予告編で全部観ちゃってるような気がしてるんですけど・・・。

笑いたい気分ならこんな映画も良いですよ。

事務キャリは大丈夫かな?

東京ゾンビは観たいよね♪
 
 
 
いいな~ (choro)
2005-12-28 21:32:36
今日雑誌でこの映画の記事読んでいて「面白そう~」と思っていたら、こっちゃんが感想書いてくれてたんですね~

 

面白そうだね~観たいな~観れるかな~

ジム・キャリーは本当にいろいろな顔を見せてくれる役者だよね。

年明けに観れるかどうか微妙だけど、こッちゃんポイントなら観る価値ありそう
 
 
 
今日観ようかな~ (ska)
2005-12-29 01:51:08
今年のトリ映画をこれにしようか、ミニシアター系

にしようか悩み中。面白そうだもんなあ。

でっかいサルの映画はどうするの?

・・・それは、また、別のお話・・・

好きなフレーズだわっ!お正月も楽しみね♪



 
 
 
はじめまして。 (出田(nao))
2005-12-29 04:02:12
はじめまして、TBさせて頂きます。

この映画、何も前情報を観ないで行ったのですが、

期待以上に面白い映画でした。

ジム・キャリーの小ネタ的な芸がヒットしてしまいました。

 
 
 
これって宣伝あまりしてないのが残念。 (【お返事】こっちゃん)
2005-12-29 17:00:59
▼choroさんへ

年明け一番はこんな映画で笑い飛ばすっていうのもいいかもね。

こっちゃんポイント★★★★★なんですよ~。

ノリでつけちゃいたくなるようなそんな映画だったもんですから・・・(笑)



▼skaさんへ

さあて。「東京ゾンビ」のほうが年末ッ!ってカンジかもしれませんけど、

笑って締めるのもまたアリですしね~。

今年最後って考えちゃうとメチャメチャ悩んじゃうでしょ?

さあて、skaさん。どーするのかなぁ?



▼出田(NAO)さんへ

あ、はじめまして~。

ようこそいらっしゃいました

NAOさんもご覧になったのですね。

ジムキャリのコネタ・・・出しまくってましたね~。

でも、なんだかまだまだいっぱい隠し持ってそうです。

彼のネタの引き出しは4次元ポケットのようですねぇ。

こっちゃんも期待以上の映画でした~



トラバ&コメントありがとね♪
 
 
 
観てきたよっ♪ (miyu)
2006-01-04 23:11:09
面白かったぁ~♪

あたしは、こっちゃんにならってフラッペ飲んでキーン ポイントを付けときました

みーんなハリポタに流れちゃってたけど、ハリポタ入れなくってコチラを観てたカップルもいたみたいです
 
 
 
▼miyuさんへ (【お返事】こっちゃん)
2006-01-05 12:03:11
あははo(*^▽^*)o

miyuさんのフラッペ飲んでキーンポイントは★4つもついてたね(笑)



楽しめて何よりでした



復讐っていうには随分カラッ!としてたけど

そこがまた良かったよね~



こっちゃんも意外にも満足できたコメディでした(o^∇^o)ノ
 
 
 
Unknown (ロイ from 週末に!この映画!)
2006-01-05 15:07:59
コメント・TBありがとうございました!

予告編をみた限りでは、「ジム・キャリーのコメディー」という感じがしましたが、全体的にはどうだったんでしょうか。度が過ぎてオーバーなものはないという事で、ちょっと安心ですが。

やっぱり、コメディーは意見が分かれるんですかねー。

また、参考にさせてもらいます。
 
 
 
▼ロイさんへ (【お返事】こっちゃん)
2006-01-05 16:38:34
はい。おっしゃるとおり完全にジムキャリーの

ジムキャリーによるジムキャリーのための映画でした



でもストーリー展開のテンポが良いのと

ジムキャリーならではの楽しいネタがあまりイヤミに映らなかったお陰で

とっても楽しめた映画でしたヨ♪



でもコメディですからね~

笑えなかった人は当然面白くなかったでしょうねぇ

笑ったモン勝ちの映画とも言えますか?



またヨロシクね♪
 
 
 
オモロイ夫婦 (kino)
2006-01-09 21:13:51
観てきました~。

ディックとジェーンのような夫婦になりたいっす。



ジェーンの”でたらめ格闘技エクササイズ”、

習ってみたいわぁ。あちょー!
 
 
 
良いですね~ (yuki)
2006-01-10 08:05:57
面白かったです~。

良い夫婦ですね。あんな夫婦素敵だな。



娯楽作品万歳です。
 
 
 
おもろいふーふ? (【お返事】こっちゃん)
2006-01-10 15:46:07
▼kinoさんへ

ふふふ



あのデタラメエクササイズ・・・

あれって習うっていうか1回ものですから(笑)

デタラメだしね



泣かせるね~ティア・レオーニ





▼yukiさんへ

あっはっは

観たんですね

こんなコメディが最後まで楽しく観れたのは

あの夫婦がズーッと仲良しだからっていうのもありますよね

お正月にぴったりの娯楽作品でしたねばんざーい!
 
 
 
やっと観てきました! (choro)
2006-01-13 06:58:23
やっと観てきましたよ~

こっちゃんのレビューの通り、面白かったです。

ジムはやっぱりコメディがいいな~

TBさせてね~
 
 
 
▼choroさんへ (【お返事】こっちゃん)
2006-01-16 13:07:05
ご鑑賞オメデトー!

そうですねぇ



こっちゃんはシリアスなジムの方が好きだったりもするし

こういうコメディならやっぱり彼が楽しいとも思っちゃう

優柔不断さがあるのですが

この映画は細かいコト抜きで楽しめますよね♪



これを観て全国の化粧品モニターマニアは

震え上がったでしょうね

choroさんも気をつけてね



腫れるから
 
 
 
やっとこ (異国映画館)
2006-01-17 09:49:25
観て来ました、先週…

ジムキャリー私も苦手で避けてたんですが、

時間調整で丁度よかったので、見てしまいました。

面白かったですぅ。

おしどり夫婦ぶりがとても良かったです
 
 
 
▼異国映画館さんへ (【お返事】こっちゃん)
2006-01-17 10:31:31
観たんですもんね~♪

ふふふ~



作りがあっけらかんとしてて良かったですね

この手の映画でネチネチ作られると結構キツイですもんね

おしどり万歳!
 
 
 
一日に何度も (hiyoko)
2006-02-24 17:06:53
出入りしてごめんなさい。

しかも随分前のお返しで申しわけないです。

年末からのバタバタにかまけて色々と溜まっていた^^;



さて。

本当に似てるのは名前だけじゃんかよ!?

しかし素敵なセクシーショットが見つかりましたね

うっとりしましたわ(笑)



復讐するけど爽やかで楽しい映画でした^^



 
 
 
▼hiyokoさんへ (【お返事】こっちゃん)
2006-02-25 11:42:47
いえいえ~

何度でも出入り自由となっております

ご安心を~



さて、えぇ名前だけですけど・・・何か?(笑)

クレアのセクシーショットが良いですか?

それともティア?



復讐の仕方が素敵ですよね

上手すぎます!
 
 
 
これを見て (Anvil)
2006-02-25 17:35:45
化粧品モニターには絶対に応募しないぞ☆ヽ(ヽ>ω<)ヒイィィィ!と心に誓いました^^



何となく2人の行動が倫理的に正当化できないせいか、

心から大笑いガッハガハガハ(・∀・)ガッハガハガハ

とはいきませんでしたが、結構笑いました。



年末の休日だったのに映画館人がいなくてさみしかった。でも、気にせず笑ってたけど(´▽`*)アハハ



TBいたします。
 
 
 
▼Anvilさんへ (【お返事】こっちゃん)
2006-02-25 23:56:45
化粧品モニターの恐ろしさを実感してしまいましたね(笑)

ってアレはちょっとオーバーだよなぁ



確かにあのティアの姿は涙なしでは見られませんよ
 
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
 
 
ディック&ジェーン 復讐は最高! (ネタバレ映画館)
 ドモ アリガト ミスターキャリー ドモ  せっかく広報部長に昇進して、テレビ出演まで果たしたディック・ハーパー。しかし、巨大企業グローバダイン社のCEOマカリスター(アレック・ボールドウィン)はこっそり株を売却して倒産してしまったのだ。彼が社長役のため、ま
 
 
 
映画『ディック&ジェーン 復讐は最高!』★★★ (AI-z「出田直正(nao)の一日。」)
>映画『ディック&ジェーン 復讐は最高!』★★★ 久々のジム・キャリーさんです。 内容は、会社が倒産してしまって失業しちゃって、もー大変。 しょうがないから泥棒やって、一時は回復。 でも、社長が許せない。 社長に復讐だ! 社長のお金を失業し
 
 
 
映画館「ディック&ジェーン 復讐は最高!」 (☆ 163の映画の感想 ☆)
復讐!って感じはしなかったですねぇ。 原題「Fun with Dick and Jane」ですからねぇ。 とにかく、軽~~く観ることができた作品でした。1977年の「おかしな泥棒ディック&ジェーン」のリメイクらしいのですが、オリジナルは見たことも聞いたこともありませんでした。...
 
 
 
ディック&ジェーン 復讐は最高!(映画館) (ひるめし。)
復讐のベルが鳴る! CAST:ジム・キャリー/ティア・レオーニ 他 ■アメリカ産 91分 2005年今年最後の映画館での観賞を締める映画はジム・キャリーの最新コメディ。 ベン・スティーラーのコメディは好きじゃないけど、ジム・キャリーのコメディは好き。 珍しく全米とほと
 
 
 
ディック&ジェーン 復讐は最高! (週末に!この映画!)
期待値:50%  ひさびさ?ジムキャリーのコメディー。 マスクなみのはじけっぷり
 
 
 
ディック&ジェーン 復讐は最高! (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『復讐のベルが鳴る!』  ってなワケで、去年末のクリスマス・イヴに公開になったコチラの映画を観て来ちゃいましたぁ~♪初笑いは、コレって決めていたのです!  もちろんもう3が日も過ぎちゃってるので、正確に言うと今年の初笑いってワケではないんだけど、今年初
 
 
 
ディック&ジェーン 復讐は最高 (Saturday In The Park)
アメリカ 監督:ディーン・パリソット 出演:ジム・キャリー     ティア・レオーニ     アレック・ボールドウィン     リチャード・ジェンキンス ディック・ハーパーは公私共に順風満帆の人生を送る毎日。ところが事態は急変 ある日、彼の勤める会社が
 
 
 
ディック&ジェーン 復讐は最高! (利用価値のない日々の雑学)
期待のリメイク作品を、最高のパフォーマー、ジム・キャリーの出演ということで、当初より可也の過大評価をしていたようだ。 ジム・キャリーの昨年を振り返っておくと、「エターナル・サンシャイン」と、「レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語」。「エターナル~
 
 
 
『ディック&ジェーン 復讐は最高!』 (京の昼寝~♪)
夫婦デュオ強盗、妻が男で夫が女!? ■監督 ディーン・パリソット■脚本 ジャド・アパトー■キャスト ジム・キャリー、ティア・レオーニ、アレック・ボールドウィン、リチャード・ジェンキンス □オフィシャルサイト  『ディック&ジェーン』 ハーバー家は、IT企業
 
 
 
ディック&ジェーン 復讐は最高! (☆えみたんの日記帳☆)
先週の週末に映画を見てきたよぉ~~~♪ 今回はディック&ジェーン 復讐は最高! を見てきたよぉ~~~^^ ストーリー 勤務先の企業が倒産し、生活に困窮するディック。 生きるため、妻ジェーンと四苦八苦しながら強盗稼業に乗り出すうちにメキメキと腕が上達。 やがて2人は、.
 
 
 
「ディック&ジェーン 復讐は最高!」 いや~ ディックしちゃったよぉ! (目の中のリンゴ)
ジム・キャリー主演のコメディってくらいの予備知識しかなかったんですが、 局部的にめっちゃウケました(笑) なにー?監督は、私の大好きな「ギャラクシー・クエスト」の人だったのね。 大企業のサラリーマン、ディックは中の上くらいの、それなりに幸せな暮らし。 そんな
 
 
 
ディック&ジェーン 復讐は最高! (気ままにいこうよ)
= ディック&ジェーン 復讐は最高! = FUN WITH DICK AND JANE                        2005/12/24公開 ジャンル : サスペンス 製作年 : 2005年 製作国 : アメリカ 配給 : ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント 監督 :デ
 
 
 
ディック&ジェーン 復讐は最高! FUN WITH DICK AND JANE (travelyuu とらべるゆう MOVIE)
ジム・キャリー、ティア・レオーニ主演 おかしな泥棒ディック&ジェーン  ジェーン・フォンダとジョージ・シーガル主演のリメイク 俺達はボニー&クライドじゃ無いのキャッチでした ディツクはIT産業で儲かった会社の中堅社員 ジェーンは旅行会社のコンサルタント業務で
 
 
 
ディック&ジェーン 復讐は最高! (toe@cinematiclife)
ジム・キャリー、久しぶりだなぁ・・。 なんて、思ったんだけど、大間違い。 去年は、『レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語』と、『エターナル・サンシャイン』があった(^^;) ジム・キャリーのドタバタコメディが久しぶりだったんだ。 でもなぁ、私、ちょっとド
 
 
 
「ディック&ジェーン 復讐は最高!」 (choroねえさんの「シネマ・ノート」)
{{{: 原題:FUN WITH DICK AND JANE 製作年:2005年 製作国: アメリカ 上映時間:91分 初公開年月: 2005/12/24 ジャンル: コメディ 監督:ディーン・パリゾット 製作:ブライアン・グレイザー、ジム・キャリー 脚本:ジャド・アパトゥ、ニック・ストー
 
 
 
「ディック & ジェーン 復習は最高!」 (●○ゆるゆるシネマ感想文○●)
「ディック & ジェーン 復習は最高!」  公式サイト 劇場鑑賞 ゆづあげの好き度(満点は★5個) ★★★☆☆ ? 2005年12月24日公開  ●○現代アメリカ版 ねずみ小僧○● アメリカで割りと興行収入がいいよう様子なのと、 ジム・キャリー
 
 
 
★「ディック&ジェーン 復讐は最高!」 (ひらりん的映画ブログ)
顔芸が出来る!!!ジム・キャリー主演のコメディ。
 
 
 
ディック&ジェーン 復讐は最高! (★☆★ Cinema Diary ★☆★)
想像通りの無難なコメディ映画。ジム・キャリー主演だから外れることはないけどこれと言った面白さを感じられなかったです。逆にいうとイマイチかな。
 
 
 
『ディック&ジェーン 復讐は最高!』 (異国映画館)
2005年 アメリカ 公開日:2005/12/24 劇場鑑賞06/01/13 &nbsp; &nbsp; &nbsp; &nbsp; &nbsp; ディック&ジェーン 復讐は最高! &nbsp;
 
 
 
Fun With Dick and Jane (ひよこのなんてことない日々)
'''Fun With Dick and Jane(ディック&ジェーン 復讐は最高!)''' 観てきました。 これも最終週になっていて、ギリギリ滑り込みー! 世の中の皆様にはこういうジャンルって必見では無いかも知れませんが、 ABC愛好会(何度も言いますが・・・
 
 
 
ディック&ジェーン復讐は最高! (お天気屋AnvilのきまぐれBLOG)
ちょっと前に見た映画ですが・・・ ジム・キャリーのコメディ映画、'''「ディック&ジェーン復習は最高!」'''を見てきました。 [[attached(1)]]  [[attached(2)]]  [[attached(3)]] {{{ ITメディア開発企業で働くディック(ジム・キャ
 
 
 
ディック&ジェーン 復讐は最高! (ぶっちゃけ…独り言?)
6.5点 (10点満点。5点で普通。6点以上なら満足って感じです。) 過剰な演技と無駄な動き、久々にジム・キャリーが”らしさ”を発揮して くれた作品です。 でもって、ワタクシはそんなジム・キャリーが大好きなので十二分に 楽しませて頂きました。 やっぱりこの人は天性
 
 
 
【洋画】ディック&ジェーン 復讐は最高! (ハサウェイのシネマ!シネマ!シネマ!)
A+  面白い A     ↑ A- B+ B    普通 B- C+ C     ↓ C-  つまらない 『評価』  B (演技3/演出3/脚本2/撮影3/音響3/音楽2/美術3/衣装2/配役4/魅力3/テンポ2/合計30) 『評論』 ジム・
 
 
 
映画『ディック&ジェーン 復讐は最高!』 (茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~)
原題:Fun with Dick and Jane 不正経理・不正取引がばれて破綻したエンロン、史上最大の経営破綻で有名なワールドコム・・この映画では、不幸の影で儲けて笑う悪者を凝らしめ復讐する 現在の日本では、ホリエモンことライブドアの堀江貴文前社長が証券取引法違...
 
 
 

アクセス解析