Blog Vehicle Garden

交通・旅行のブログです。
記事の★印は難しい言葉をコメントで説明する、お知らせです。

乗り物であったいい話

2017年07月14日 | 良い話

イメージ
最近 このシリーズへのアクセスが多い様です。

と言う訳で今回も造ります。
記事は箇条書きです。

タクシーで この様なお客さんが居たと聞きました。

同じ行き先の 知らない人も乗せて、その人からは1円も取らなかったそう。
タクシーは個別精算じゃないですから。

このバス 漫才?。

△タウン(商業施設)方面は何処から出ますか?。
バスの人が教えたのに、お客さん戻って来ちゃった。

△タウン行くって言ったやん。(バスの人)
△タウンとは書いてあるが方向が違う!   (お客さん)

お客さんの言うのは○タウンの事。
それならこのバス。△タウンなら向こう。

こんなバスにまた乗りたいなと思いました。

親切な地元の人達

バスを待つ時 それは▲方面だけど大丈夫?。と気遣って下さった。
今日は最終無くなったよ と教えて下さる人も。

どうもありがとうございました。

服装が乱れてしまって...

バスの運転士さんに いいおとこが台無しだよ!
と笑われた。いい男だとは どうもありがとう。

いい話じゃない じゃない!と感じたらごめんなさい。


ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 街訪問レポート ポッポの丘5 | トップ | 高速バスで産地直送 »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは (41793310)
2017-07-15 10:51:24
ちょっとした気遣いに心和みますね。
ギスギスした世の中ではなく、人の和が感じられる光景。
外国人も感嘆する部分でしょうか。さすがニッポン!
41793310様へ (勝浦いちごライナー)
2017-07-15 14:45:43
こんにちは!!
出先でこの様な光景を見ると 本当に和みます。

運転士の仕事をしていても、この仕事を選んで良かったと思う事も多いです。

感嘆する部分と仰って下さり ありがとうございました。
今 千葉もオリンピックの影響もあって国際的ですね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL