Blog Vehicle Garden

交通・旅行のブログです。
記事の★マークは難しい言葉をコメントで説明するお知らせです。

里見駅の休日 小湊線 終

2017年06月19日 | 旅の情報 1号館

踏切から撮影。
列車が居れば良かったけれど 今日は待って居られないので。

この踏切は 汽車の通り道だったそう。
昔 山で採れた砂利を 街まで運んでいたんですって。


不思議な物を見付けました(右)。
昔の信号機のレプリカとの事です。

ボールが上がれば青!
それでハイボール(高いボール)とも言うらしいんです!

凄いことに 昔は駅で皆が飲んで居て(お酒)...


青だ! 出発だぞ~!
ソーダ混ぜて早く飲めだったとか!! 本当かな

ソーダ割もハイボールですからね。


高滝湖はここからも行けるんだっけ。
ちょっと遠いから 隣の高滝駅の方が良いかな?。


紫陽花の花と 仮面ライダーのレプリカ。
地方に来ると こう言うレプリカ多くないですかね?
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 里見駅の休日 大人の夜トロも... | トップ | 電車の見える展望室 浜松町 »

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
一言! (管理人)
2017-06-20 21:31:49
砂利の採取は今もダンプカーで現役です。
羽田空港の滑走路など あちこちへ運ばれました。


お酒のハイボールは、この ボールの信号のハイボールの事で、信号の前(駅)でお酒を出していた。
信号を操作した係員が、「ハイボール」と言ってお酒を飲んでいた。
ゴルフ場でソーダ割りをしていたら 良い玉が空高く飛んできた(ハイボール)・・・・・・などなど


面白い由来が多々有ります。本当でしょうか…

コメントを投稿

旅の情報 1号館」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL