海山の創作ノート

工房T 海山の書、印、絵、版画、工作、etc.日々の暮らしの中で出来た作品を紹介します。 さて、今日は何を作るかな。

No.838 木版モノタイプ まだ無題その2

2017-02-09 | 版画


最近やっている木版モノタイプ。昨日の続きです。

上の写真は、三回目の刷りを終えたところ。
つまり、刻して刷って、その版をまた刻して刷って、それをまた刻して刷ったところです。

三色目は黄色。

二刷り目でできた緑に変化をつけた状態です。

黄色+青の緑と、黄色+青+黄色の黄緑が現れました。もちろん、それぞれ均一の緑ではありませんね。
そこが、良いところです。

さて、どこで止めるかですが、実はまだまだ続きました。
過去形です。残念ながら、途中の写真を撮っていませんでした。

確かに、忘れていたのですが、それくらい夢中にやっていたということですね。

なんと、その後、5回この作業を繰り返し、合計8刷り。
つまり、9枚の紙に8回の刷りを繰り返した訳ですから、合計72回刷ったことになります。

苦労した甲斐があって、とても複雑な色の組み合わせが生まれました。

ただ今、乾燥中なので、まだお見せできません。

また後でお越しください!


ともんの版画も更新しました
『絵画』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« No.837 木版モノタイプ ま... | トップ | No.839 あんパン »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

版画」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。