海山の創作ノート

工房T 海山の書、印、絵、版画、工作、etc.日々の暮らしの中で出来た作品を紹介します。 さて、今日は何を作るかな。

No.874 たんぽぽや一天玉の如くなり

2017-03-06 | 


松本たかしの句
「たんぽぽや一天玉の如くなり」

昼に駐車場でたんぽぽ一輪見つけました。

とてもこの句のように、空一面が玉の様になっているわけではありません。

でも、小さな虫の目で、下から眺めれば、確かに空いっぱいの丸が出現するでしょう。

しかし、それは玉ではありません。
きっと、玉になるのは、種になった時の、白い綿の様な玉のことだと考えました。

句としておもしろいので、書いてみました。そして、写真にしようと出てみたら、たんぽぽの花はご覧の通り、花弁を閉じかけています。

たんぽぽの花は、開いてから10時間経つと、閉じるのだそうです。

てっきり暗くなると閉じるのだと思っていました。知りませんでしたね。

(画仙紙はがき、墨)
ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« No.873 影 | トップ | No.875 電車待つ列の中なる... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。