うっちーさんの 思い出の一枚

どうなるかわからないブログです。
とりあえず、不定期で、
思い出のスケッチや手作りの品々をupしてみようかと・・・

立秋も過ぎて

2017年08月09日 | 写真
          今日も猛烈な暑さですが、
          暦の上では秋なわけで、外を歩けば、なるほど秋の気配に驚かされるのです。

        
           栗の実もこんなに大きくなって、  今年の出来はどうだろう?
           栗のおいしい年にしかモンブランは作らない、というケーキ職人さんもいるのです。  


          
           アケビの実。 熟した時のあの紫色はぜひスケッチしてみたいと思っているのです。


        
           川に沿って歩けばサワグルミ。来月になれば、風の強い日の翌日には実がたくさん落ちているのです。


        
          秋の七草、キキョウです。 「桔梗」と書いた方がしっくりくる気がしますが。
          ふくらんだ蕾の形が好きだというう人もいるようです。 気品と清楚さを併せ持っていると思うのです。


        
           女郎花(オミナエシ)。これを見ると、もう完全に「秋」を認めざるを得ないのです。


           これはおまけの画像。 「アカボシゴマダラ」
        
           奄美地方原産の蝶で、
           本来本州あたりにいるはずのない蝶だそうで、誰かに人為的に持ち込まれたものなのだそうです。

           暑い暑いと家の中でウダウダばかりしてないで、
           熱中症には気を付けながら少し外に出てみると、気分もリフレッシュ!
           ではあるのですが、帰ってくれば、シャワーを浴びてエアコンつけて、ゴロンと一休みです。
           飲んべーさんならば、ゴロンの前に、キンキンに冷えたビール! かな?・・・。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 八王子祭り | トップ | オクラ »
最近の画像もっと見る

写真」カテゴリの最新記事