福井田鶴子アートギャラリー

日々の生活で感じた事、絵画制作への思い入れ
絵画教室「小人の森」での楽しい出来事など綴てみました。

6.20⭐︎子供達は空家対策をこんな風に考えています⭐︎

2017年06月20日 | 小人の森絵画教室
地方の旅に出たりすると
中心街から奥まると思うのですが....
食事の後の楽しみブラリと歩く商店街はシャッターが降りて休みの日に来てしまった
旅バス等に乗ると
庭の木々が林の様に這いつくばり日光もささないお化けやしき虫歯の様に続き
ここに住人達はいるのかしら?と ● ●
見かける何ともさみしい風景
今、空家がどんどん増えニュウースでも取り上げられ
社会的な問題ともなっています。

小人の森の未来ある子供達に
今年一番の小人の森カリュキュラムは建物を立体としてとらえ
元気で楽しい建物がある街を描きましょう。
どんな街でも あなたちが行ってみたい、住んでみたい街!ですよ。



小学2年 TOSIKI 『めいろのまち』
          お父さんと一緒にめいろのまちへまよいこみました。
          歩いていると、みんなが あっちだよ こっちだよと
          しんぱいして声をかけてくれました。
          よけいにまよいこんでしまいました。



小学5年 KEI 『不思議な島の夜』
         ここは不思議などこかに秘密の入り口がある島だよ ニヒヒ....
この町は昼はどこにでもある町だけど
         夜になると虹色の道がパッと出てくるんだ〜〜〜 怖い〜〜〜〜
         みんな秘密の入り口探してみてね〜〜〜 ニヒヒヒー



小学2年 KAZINN 『ドラゴンボールの町に満月が出ました!』
          まんげつが出るとみんながかがやいてしゃべっています。
          あそぶひろばにはラジオがおかれひろばにみんな出てくるのです。
          みんながあそぶとうるさいおんがくがあっちからもこっちからも
          いっぱいきこえてきます。



小学6年 YURA 『へんてこな町』
          ここはへんてこな町はプリンで出来ていて道はわたあめ川は七色のジュース
          へんてこな町の動物はドーナツで出来ているのに食べようとするとかまれる!
          やっぱりへんてこな町でした。

         まだまだあるよ!まだ完成してないのでこのぐらいのページにしました

ジャンル:
おもしろい
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 6.12.阿修羅像&奈良ホテルに... | トップ | 6.25 ⭐︎あの日、あの時、私は... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む