福井田鶴子アートギャラリー

日々の生活で感じた事、絵画制作への思い入れ
絵画教室「小人の森」での楽しい出来事など綴てみました。

3.26⭐︎銀座をブラブラしてみると時めくゾーン!

2017年03月26日 | 小人の森絵画教室
26回『小人の森』絵画教室展とほぼ同期間
所属する現代童画春季展が銀座アートホールで開催されます。

  

幼き頃から京浜東北線の沿線に住んでいた私は昔から銀座は大好きな時めくゾーンです
最近の事ですが我が師と仰ぐダ.ヴインチ様の映画「美と知の迷宮」が
どうしても観たくて

  
 
CINE SWITCH(シネスイッチ)銀座に行きました。
丁度「和光」の裏道に存在します。
入ってびっくり銀座のど真ん中にこんなレトロな映画館があるなんて!
飲み物持ち込み0K 観客に迷惑をかけなければ上映中持ち込み食べ物もOKなのです。

  

素晴らしい!
午後三時頃にも構わず観客数は4、50人
中高年が多いようでしたが 中には髪の毛長め、妖艶な色白の美人さんも
何人かいらっしゃいました
「エッ?この方達は銀座のママさん達」と想像してみました。
芸術家らしきオーラをかもし出す人も何人かいらっしゃいました。
つくばの映画館では見られない人々でした。

  

一番好きな「白貂を抱く貴婦人」ポーランド.チャルストキ美術館蔵

肝心な映画ですが内容にあまり掘り出し感がなく
眠くなりせっかくここまで来たのだから「もったい」とホペッタつねること2、3回
つねり頑張りましたが.....
やはり今、記憶が日々薄らいでいきます。

さて
上映が終わり駅方向に歩くと
さすが銀座お店、帳も降りる頃



ショウウインドウデザインは素敵中の素敵 勉強になります
歩いている人々おしゃれな方達が多かったです。

その中で今でもあの人は誰と脳裏で探している人がいます。
黒いブーツとスッパッツ、足が超長く
腰サイズ、真紅の毛糸マントを羽織り肩広の先にある頭部は小さく野球帽を深く被り
私の横を風の様に小走り歩いていく20歳代男性。
私が歩く方向を見ると若い女性達全員身体をこちらに向けて
真紅のマント王子様を立ち止まって見ているのです。
私も今まで一度も遭遇した事のないその王子様は誰だったのでしょうか
もしかして坂口健太郎それとも満島真之介
帰って来てその話をママ友や生徒に問いかけたところ
おばさんなのだから若い女性達に聞けばヨカッタのにと諭され
そ う か と 心が目覚めました。
オーラ全開の人に遭遇したらたらねばの話ですが
その行動を現実にしてみようかな思った次第です。
とても時めく瞬間で若返りました。
皆さんも銀ぶらしてみませんか
ちょっとミハーでしたね。
展覧会期間銀座アートホールにも足を運んでくださいませ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

3.17⭐︎合格発表、卒業、小人の森展覧会&お別れの季節には花!

2017年03月17日 | 小人の森絵画教室
今学期最後のカリュキュラム
三素材 針がね紙粘土
世界に一つしかない花を作ってもらいまました
これ又約三ヶ月をかけて制作しました


  


針がねはくねくね曲がってペンチで切ることを何回も繰り返し
子供達にはとっつき安かったです
面白い形がいろいろ出来未来的それでもいっぱい褒めれば
前に進めます。

さて次は....粘土にアクリル色を混ぜて指先でこねこねこねまわして
「うどん?それともパン作り?そう思って良く捏ねてね」
指先は冷たいいい感触みんなこねコネ
おしゃべりをしても手は動いていました。

さて最後は難しよ
子供達意味不明とはしゃぎ過ぎて『うるさい』と私に一喝され
「良く私を見て作り方の手順を見なさい」と今度は檄を飛ばし!

  

紙で作る立体的な花は一番難しかった様で
卒業生のお別れの歌にもなっているとか
みんな「世界に一つしかない花」は素敵に仕上がりました。

小人の森絵画教室も26年を迎えています!
在籍、卒業した子供達は百四五十人前後かな
過去を振り返ると

卒業生家族を持ち子育てに奮闘している話も伝わって来ます。
企業に入り頑張っている先輩卒業生もいます。

  

最近の話ですが
県立土浦一校に二人合格し二校にも合格した卒業生の報告がありました。
十人足らずの教室.....卒業生も最近では五人足らず
その数少ない中で.....
とても嬉しい気持ちでいっぱいです。
過去にもそれなりに合格しているんですよ。
今、東大、東京医科歯科大、芸大、国立大、美大、東京の私立大に在籍や卒業生も多々おり

  

それほど多くない卒業生がそれぞれの分野でりっぱな社会人となっているのは
私にとっては大きな糧となっています。

教室はただ情操教育の場でしかないのですが
絵本制作、立体工作、平面絵画、板画等など美しさ優しさとカッコ良さ
落ち着いて椅子に座り考え縦横、右左、真逆の創意工夫を
時間をかけてゆっくり考え....それを持続する力
子供達のこれからの長い人生
  


せっかく積み重ねた精神と共に幼き時の宝物の様な作品郡を
永く大事してもらう事を...と今も心がけています。
小人の森の子供達広く大きな世界に元気で羽ばたいてね


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

3.6⭐︎展覧会の準備着々と進んでいます。

2017年03月06日 | 小人の森絵画教室
  26回小人の森絵画教室展は筑波銀行ギャラリーで開催されます。
  TX つくば駅徒歩5分の場所です。
  それはそれは綺麗なギャラリーです。
  26回目にして初めてのつくば駅中心街へのお披露目です。

  B2ポスターも作りました
  A3.A4ポスターも刷りました。
 

  案内ハガキも600枚印刷しました
  マリオネットもハガキの中で躍動しています。

 

  「かわい〜〜」となかなかの評判よかった〜〜


  

  
  保護者の方々も展覧会準備作業頑張ってくれています。
  感謝!感謝です
  又、子供達制作マリオネットを平面デザインで躍動させてくれた
  内田さんにも感謝です

  小学6年 MASUDA SYUNGO 絵本『トリケラトプスの友達』

  

  

  

  一人ひとりの小さな力が同じ目的に向かうと
  大きなパワーとなり成功をすれば良いと念じています。

  子供達ではなく成人部の作品も後日紹介させていただきます。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2.23⭐︎久しぶりにしとしと雨が降っています。

2017年02月23日 | 小人の森絵画教室
毎年
梅花の剪定のタイミングが悪いのでは????と
がっかり またまた がっかり が 続いていました。



ところが今年の花の咲き方は
雨に濡れた幹がしっとり黒く白地味色が映えていて
毅然と咲き誇り華やかさで匂いまでします。
色のない庭 春を待つ日々
こよなき慰めとなり目と心を楽しまさせてくれています

      

その中掘りごたつに下半身をすっぽり置き
こんな手作り作業をしています
毎日、毎日、少しづつキャンバスにビーズを針で刺し込んでいるのです。
好きな白馬を描いています。
全貌は完成してないのでお見せ出来ませんが
だんだん
新しい工夫の道も見え失敗すれば次のアイデイアを考え出す小さな冒険も楽しめます。
針を差し込む瞬間は先見えずとも
何か美しいい面積がだんだん増えて行くのはとても楽しいのです。
     

偶然にも満月の日「小人の森絵画教室展」の運営会議を開くことが出来ました。



さすが若い保護者の方々機敏に色々段取りしてくれ
私の仕事も大分軽減されそうですほっとしました。

ポスター、案内ハガキも程なく完成して送られてきます。
3月はのんびりビーズ指し等出来ないかもしれません。
本当に現実離れたした良き時を過ごす事が出来ました

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2.8 つくば駅.商業拠点『百貸店★西武』が消える!

2017年02月08日 | つれずれ日記
今年に入って週替わりに
西武の閉店セールの郵便物がポストに入ってくるのです。



昨年全国ニュウースで平成29年2月28日で「西武」閉店報道から

日々● ● ●
西武に置いてはファイナルカウントされていました●

昨年●クリスマスからは
店頭ガラス『売り尽くし』強烈な赤一色

友人知人教室の生徒その保護者とも皆さん
西武閉店の話が話題になり喜んでいる人は誰もいません
全ての方々が西武がなくなるとなると『寂しい』『さみしい』切ない会話がなされています。

私自身も東京迄行かなくてもそれなりの物は西武で調達出来ましたし
田舎ストレス、創作ストレスがたまると
西武にドライブがてらに行きその空間に千色千形の物物に癒されたお手軽コースでした。
通販族にはなり切っていないので
わざわざ都心迄電車に乗り求めて行かなければならない!
この上なく面倒です。
つくばエクスプレスが開通し11年目に突入しています。
開通後人の流れが変わり始め
今、考えると大きなうねりになってしまっていました。

楽しみでちょっと東京の美術館に行く人々も多く
つくば美術館も企画展がなくなり始めています。
つくばエクスプレスの便利さにつくば市人口も急速に増加し
つくば市の人口は2017年約228、000人となりました。

つくば学園駅につくば市役所
商業施設「イイアス」が出来、人の流れも変わり始め
今は、周辺には広大な土地に「コストコ」「ニトリ」「ビックモーターズ」
「山田電気」「外車販売店」等.等
その加速は広大かつ安い土地価格習得で増しています。
強いて言えば我が家近く「TSUTAYA」も移転してしまいました。

平成の始めからこの土地を住処とする私にとっては
光陰矢の如し
激変する街並みにもこの頃やっと理解出来てきた次第で
この先どこまで変化についていけるか

<

人々つくば駅近くは週末ともなると賑わい不思議な感じがします。
これも一時的なもの
本当につくばの百貨店老舗「西武」が時代の流れとはいえ
2017年平成29年2月28日(火)閉店となる事はさみしい限りです。


  番外編 





最終日の西武です。ものすごい混み方!地下の食料品はほぼ完売!
         印象的なのは普段ガラガラの
         紳士服売り場 男性客ですごく混んでいました。
         さようなら


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2.2⭐︎26回小人の森絵画教室展が4月に開催されます!

2017年02月02日 | 小人の森絵画教室
期日4月1日(土)〜4月8日(土)迄
場所筑波銀行ギャラリー 
つくばエクスプレス.つくば駅徒歩5分です
この期間つくば学園都市、桜もきれいです。
他作品は成人10人も参加します 
近い方は気にとめていただき観に来てくださいませ
改めてご案内します


今回多くの皆さんに観ていただきたく
子供達は三ヶ月かけてマリオネットを制作しました。


小5年YURA『不思議な国のアリスちゃん』金髪の髪の毛は薄い和紙を
      シュッレッダー器にかけていっぱい作りました


小4年HAKU『中国のさいゆうき、そんごくう』
      一番こだわったのはふかふかの黄色いパンツにヒョウがらのもようを
      どうしても入れたかったです
                    

小4年YUTO 『僕もそんごくう』にしました。
       ブラジルから帰って絵画教室のお友達HAKUUと気があうからです
       洋服を縫うのはとても楽しかった!


小6年SIN 『二と二は四のヨセッおじさん』
      うさぎの毛の質感どうしょうかな〜〜〜〜と迷っていたら
      お母さんがSIN茶色のいいタオルがあったよと提案してくれました
      裁縫仕事も楽しかったなあ


小6年SYUNGO 『アメリカのお話.オズのまほうつかいの小人』
       僕もSINと同じくおしゃべりしぱっなしで作ったよ!
       

小5SYUNSUKE 『かぼちゃとどんぐり』
        先生より.....かぼちゃを持たせるよう指導しなくて ゴメンナサイ


小5年KEI 『イタリアのお話.おおかみマニナーロ』
      名前はけいみちゃんよ
      金髪の髪にビーズでカチュウシャ作ってまとめてみたけど
      先生にも自慢したんだよ


小1年KAZIN『ピノキオ』
      教室に入って一年も経ってないのに難しかった
   洋服はお母さんとおねいさんが作ってくれたよ


小4年TOWA 『ピーターパン.フック船長』
      見てみて右手はりがねで作ったんだよ
      かっこいいだろ帽子はビロードの帽子で
      設計図どうりにはいかなかった

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

11.16 森物語は永遠に心に息づいています。

2017年01月16日 | 福井田鶴子アート
昔、、、昔 私が20代の初めの頃でした。
絵本作家になりたく
もう一度学びの園 恵比寿にあるデザイン研究所に通い初め
先生に勧められ「何とか????展覧会」に応募してみました。



確か3作品だったと思います。
そして画材のメイカーより『ターナー賞』をいただきその中の一枚を何十年も大事に持ち続けて来ました。

学習研究社の目に止まったのもこの作品でした。
昨日
我、初心にかへれと
納戸をひっくり返し
古びたマットをグレー色スプレイにて染め直し今時の額に入れてみました。
自分で見てとても新鮮で心が揺さぶられています。

それと同時に20代の時いくら東京にいるのが息苦しい!!!!ぞと!
「どこか自然一杯の所へ飛んで行〜〜〜〜」
と風船に託し表現したのが今、一年を通して自然を身近に感じる
洞峰公園近くに住んで生活しているなんて


人生とは本当に摩訶不思議 謎めいて 解りません
そして運命的でもあります
もっと遡る頃
小学生の時、課外授業映画でロシア児童作家サイムル.マルシャーク『森は生きている』
を観に行きました。

それは、それは、奥深い森 人間と神々の交流を表現した12ヶ月が森の生き物達と共に
キラキラとめくりめくる美しさは楽しく夢があり



未だその時の記憶を追うことがあります。



蛇足ですが気塊な姿の木がフエンスにしがみついて毎日の散歩で
「頑張れ元気もらってるよ」語りかけます。



もう一つ蛇足ですが木々の向こうに何もない怪しげな夕焼け空!
神がかった気配の中をさまよって要るような錯覚を感じる事もあります。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

1.12.⭐︎夢があって楽しそうな満月の贈り物

2017年01月12日 | つれずれ日記
連れ合いと暮も押し詰まったある日

映画「君の名」をふらりと観に行った時の出来事です。



ある中古の外車を観て彼は釘付けになったのです。

人生最後に乗ってみたくなったそうです。

そうかそれなら色々お世話になっているので

「クリスマスプレゼント」!

私は家庭内の重大事は満月の日になるべく合わせる様にしていたのです。

それが今日だったのです。

色々手続き、旗日ばかりの年末年始

一月十二日に間に合うのかしらと

心で手を合わせていました。


 2008年 100F 「降り立つかぐや姫」油彩(彩色、ブログ用)

それがドンピシャリ、風もない晴天 輝く満月の日に我が家の車庫に収まったのです。

遊び心がある楽しそうな車でした。

我が家にちょっと夢と元気を運んでくれそうな車です。

午後5時50分頃東の空に光輝く月が現れました。

『すごくきれいな満月だ〜〜〜よ』と一階に声をかけると

ゆっくりと階段を上がりベランダから月を眺めていました。

私は手を合わせて「何事もない良い年でありますように」とお祈りしました。

色々忙しくまだ初詣でもしていませんでした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017.1.1 明けましておめでとうございます⭐︎

2017年01月02日 | つれずれ日記
今年もよろしくお願いします。


大晦日 やはり 紅白歌合戦初めから最後迄観てしまいました。

今年はなぜか趣向が違い

往年の歌手が大分出場してなく

かえってマンネリ化がなく何か新鮮さを感じ最後迄見る事ができましたよ。



もちろん手元には新しい作品の下描きをしながらです。

紅白 歌合戦
感想少し綴らせてください。

松田聖子『薔薇の様に咲いて桜の様に散って』
     NHKホールを突き抜けて宇宙へ届く様な澄んだ声 
     華麗なる恋愛遍歴を得て大人の素敵な歌手になりました
     YOSIKIもセクシー!ピアノを弾く手元は繊細 よかったです。

宇多田ヒカル「花束を君に」藤圭子のへ思いが、自分が母となり、
      素敵なメロデイーともに詩をも創り大地に祈りと感謝の気持ちを
      捧げる感じでよかったです。

お二人共も黒い衣装に身を包み 身体内なる心を歌い上げ
さすがにこの時は手元を止めて聞き入りました。
 
そうそう  
星野源『恋』 恋ダンスどのくらいの人達が踊るか楽しみに目で追ったりしました。
  ガッキー
  はずかしそうに踊っていてこちらまで恥ずかしくなりましたよ
    
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

12.31⭐︎大晦日はのんびり家庭人な私です!

2016年12月31日 | つれずれ日記
まずおせちが届きました。
便利この上なし



この頃ラーメンで年越しを越すのが流行っているとか?
お蕎麦には飽きたので
昨日我が家も和食ラーメンを購入



ラーメンだけではボリュウーム感が不足する感じ
私らしく昨日から焼き豚を仕込みました。
長ネギ、ニンニク、生姜一杯すって、お醤油、料理酒、みりん、酢、
中国の方から頂いたウーロン茶、全てを入れて1日ゆっくり寝かせオープンに入れました。
「う〜〜〜〜〜ん、いい匂い」



ユキが「僕も食べたい」と言ってます



毎年紅白のボンボンリビングに飾るのですが
今年は庭に据えて見ました。



結構枯れ木の賑わいで迎春です。



明日から酉年
可愛いひよこちゃん達 全部無事に生まれ育ち、
私の心の中に一杯人に優しい心、自然や生き物を愛でる心を育ててくださいね。

やはり夜観るテレビは紅白歌合戦かな?
若気りが加速しているので.....どうしよう
でもやはり観てしまうかも
コメント
この記事をはてなブックマークに追加