小部屋日記

映画、音楽、本…好きなものに愛をこめて・・
コメント、TB大歓迎です!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

アンストッパブル

2011-01-08 | ア行の映画

Unstoppable(2010/アメリカ)【劇場公開】
監督:トニー・スコット
出演:デンゼル・ワシントン、クリス・パイン、ロザリオ・ドーソン

生きて帰れたら、いいたいことがあるんだ。

通算5回目となるトニー・スコット監督とデンゼル・ワシントンのコラボレーション。
2001年5月にオハイオ州で発生した貨物列車暴走事故をもとに制作されたアクション大作。
手に汗握るって、こういう映画のことですね。
はじめから終わりまで、ドキドキしながら見てました。


アメリカ・ペンシルベニア州で停車中の無人の貨物列車が、整備士の人為的ミスで暴走。
二人の鉄道員が列車を止めるために奮闘する物語。
実際にあった話というのが恐ろしい・・・


人間模様もあるけれど、一番は列車の暴走シーンに尽きますね。
暴走列車は時速100キロ以上、危険な薬物を大量に積載した列車は走る凶器。
車をけちらかし、脱線器も役立たず、まるでバケモノ。スピルバーグの「激突」みたい。
ベテラン機関士と新人車掌の乗った列車が暴走列車と連結、ブレーキをかけるがオーバーヒート、ひ~!
魔のカーブがあるわ、スリルの連続。車で追いついたおっちゃん、good job! 笑
CGでは表現できない迫力。見せ方がうまくて、見入ってしまいますね。

デンゼル・ワシントンの渋い演技がいい。大音響の音楽もよかった。
ノンストップで中だるみなく楽しめました。映画館でみるべき映画ですね。

★★★★☆(5段階☆は0.5)

公式サイト

ブログ王ランキング
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
Comments (51)   Trackbacks (57)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« バーレスク | TOP | glee/グリー 踊る♪合唱部!?... »
最近の画像もっと見る

51 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちはw (たいむ)
2011-01-08 20:53:18
>車で追いついたおっちゃん、good job!
あはは。なんだか自分だけのお手柄見たくなってましたよね。
すっかり忘れていた存在だったので、まさかの登場には「おお!」ってマジ救世主に見えちゃったけど(笑)

良い緊迫感を味わいましたw
>こんにちはw (アイマック)
2011-01-08 21:03:42
たいむさん、こんばんは!
あの人、救世主でしたよね。
影の功労者ですよ。笑
全編、手に汗握る展開で楽しめました。
こんばんは♪ (SOAR)
2011-01-08 21:13:14
おーたしかに言われてみれば『激突』のトラックに似た恐ろしさが無人の777にはありましたね。
そういえばネッドって、あの追い回される人に似てません?・・・メガネが(笑)

そんなわけで今年もよろしくお願いします。(そうそう、私、年末に頂いたコメントにとんちんかんなお返事してしまいましたねぇ。失礼しました)
>こんばんは♪ (アイマック)
2011-01-08 21:25:25
SOARさん、こんばんは!
777は『激突』のトラックを思い浮かべてしまいました。
お馬さんのところはハラハラしたし、クリス・パインが連結するところもドキドキ。
ほんとネッドって『激突』のおわれる人に似てますよ。^^;
今年もよろしくお願いしますねー。
こんばんは♪ (yukarin)
2011-01-08 22:20:19
最後まで緊張感があって手に汗握る作品でしたね。
新年1本目がこれで良いスタートが切れました。
そうそう車で追いついたおっちゃん、ほんとgood job!!
こっちからは (sakurai)
2011-01-08 22:24:49
TB送れるようですが、なんでだろうね?
こういう渋いいい仕事するおっさんやらせたら、デンゼルさんの右に出る人はいないですよね。
いやーー、力入りました!面白かった。
元ねたはTVの仰天ニュースかなんかでやってたらしく、息子どもが見てて、教えてくれましたわ。
新作一発目は当たりですね (ituka)
2011-01-08 23:03:00
デンゼルとクリス共に家族事情を前半でもっと描いていたら
ラストの感動もさらに盛り上がったように感じましたよ。
でもこちらの劇場では館内のあちこちから最後に鼻をススる音が~(笑)

今年は映画の当たり年になる予感^^
Unknown (KLY)
2011-01-09 01:15:05
すっごい迫力でしたねぇ。
キャンピングカーはともかく、貨物列車のコン
テナまでぶっ飛ばして屁でもないとは…。あの
片輪走行のシーンとか心拍数あがりましたよ。
って今冷静に考えれば、そりゃ脱線する訳ない
だろってなるんだけど。(笑)あの時は劇中で
テレビにかじりついていた人たちと完全に同化
してました。
列車の暴走 (dai)
2011-01-09 05:45:53
おはようございます☆

本当に列車の暴走が一番目立つ作品でしたね。デンゼルも良かったのですが、何が残ったかと言われれば列車の暴走ですw
新年一発目~♪ (オリーブリー)
2011-01-09 10:37:35
おはよう~面白かったねぇ~!
そうそう、あのファンキーなおっちゃん!
ちゃっかり警察に先導させて、おいしいとこ持ってった(笑)
連携プレーに拍手だったわ(笑)
デンゼルは何をやっても絵になるよね。
Unknown (えふ)
2011-01-09 11:14:08
あのおっちゃん、ずーっと車で走り続けていたのね(爆
一緒に暴走してたのね~
あの暴走列車はほんとにバケモノみたいでしたね!
人を飛ばさなかったのはよかったわ~~
>こんばんは♪ (アイマック)
2011-01-09 17:37:37
yukarinさん、こんばんは!
はじめからおわりまで、ハラハラドキドキの展開でした。
1月最初からいい映画でしたよね。
車で追いついたおっちゃん、ナイスでしたよ!
>こっちからは (アイマック)
2011-01-09 17:44:46
sakuraiさん、こんばんは!
TBごめんなさいね。今調べてもらってますよ
デンゼル・ワシントンの笑顔にやられちゃうんだよね~
最初から力入れてみてましたよ。
女性は少なめだったけど、ぜったい見入っちゃうね。
仰天ニュースのネタが映画になること多いね^^;
>新作一発目は当たりですね (アイマック)
2011-01-09 17:48:47
itukaさん、こんばんは!
TBすいません。今調べてもらってますよ。
家族事情よりも暴走列車の迫力が全てでした。笑
ええ!?泣いてた人いるんだ。
今年もいい映画にたくさん出会えるといいなー。
KLYさん、こんばんは! (アイマック)
2011-01-09 22:14:05
暴走列車の迫力に圧倒されました。
そうそうコンテナまでふっとんでたね。
私もカーブのところはバクバクしてました。
わかってはいるものの、入りこんでしましたねー
私もそこの住人みたいな気持ちでした。笑
>列車の暴走 (アイマック)
2011-01-09 22:16:45
daiさん、こんばんは!
列車ものってやっぱ興奮するものですね。
デンゼルたちもよかったんだけど、列車に尽きますね。
大暴走でした^^;
>新年一発目~♪ (アイマック)
2011-01-09 22:18:51
オリーブリーさん、こんばんは!
おもしろかったねー。
おっちゃんはいいとこ持ってたねー。
彼がいなかったら、成功しなかったよ。
デンゼルはやっぱカッコいい!
えふさん、こんばんは! (アイマック)
2011-01-09 22:21:38
おっちゃんはいいとこ持ってたねー。
一緒に暴走してたんだねー。
777は走る凶器ですな。恐い恐い!
大惨事になるところでした。。
こんばんは~♪ (ちゃぴちゃぴ)
2011-01-10 23:09:54
これ観たいなぁ…。バーレスクも観たい。

とかなんとか思うのですが、どうも映画館に足が向いてなくって…。
今日も、昨日の予定では映画館だったんだけど、しんどいしひきこもり!(朝、屋根に雪があったせいも)
かといって、DVDを観てたわけでもないし…。
Michaelのムック本も、本屋に行かずネットで購入(^0^;)
こーゆー映画で勢いをつけたいとこです。
お邪魔しま~す♪ (ひろちゃん)
2011-01-12 00:09:54
私もノンストップで中だるみなく最後までドキドキハラハラ手に汗握って観てました!力入りすぎて、観終った後はもうグッタリでした(笑)
そそ、CGでは感じられない迫力でしたよね。

>デンゼル・ワシントンの渋い演技がいい。

ですよね(^_-)-☆彼の存在だけで、映画がワンランク上がるような気がします(ちょっと言いすぎ?笑)
楽しめましたっ。 (小米花)
2011-01-14 23:54:36
久しぶりの劇場鑑賞だったのですが、
すっごく楽しめました!!

デンゼルがラスト若い者に〆を譲った感じでしたね。
劇場内が一つになった感じがありましたヨ。
こんばんは。 (ミスト (MOVIE レビュー))
2011-01-15 02:20:22
TBいただきました。今年もよろしくお願いします。(^.^)/~

この映画の主役は暴走列車でしたね!(^^)!
車も吹っ飛ばす破壊力は迫力ありましたわ。
3DやCG満載でなくても十分楽しめました。
面白かった^^ (rose_chocolat)
2011-01-15 06:19:28
このくらいの尺がいいんですよね。
ダラダラしなくて、スパっとしたほうがこういうのは面白いです。
迫力あったね~ (マリー)
2011-01-16 19:36:26
こんばんは~~♪
もの凄い迫力でしたね~。3Dじゃなくてもこれだけ迫ってくるんだし・・・2Dで十分じゃ?と思いながら鑑賞~~(笑)

日本の列車ってイメージがのんびり・・・っていうのがあって~、アメリカでは規模が違うんですね。驚きました。

デンゼルさん、やっぱステキだよね~。
クリス・パインとのバランスもよかったよね。
これは劇場で!! (sakurai)
2011-01-17 08:14:56
絶対に劇場ですよね!!
これぞスクリーンで!!でした。
実際のお話を仰天ニュースで見ていた息子らが、したり顔で私にいろいろと教えてくれましたわ。
暴走機関車 (たまさん)
2011-01-17 12:20:53
こんにちは!
車のおっちゃんは、
どっかで役に立つんだろうと思いつつ、
最後にうまいこともってきましたね。

ちょっと映画『スピード』なんかも
雰囲気として思い出しました。
走る凶器として『激突』も思い出します。
ノンストップ・アクション決定版ですね。
こんばんは (はらやん)
2011-01-17 22:00:18
アイマックさん、こんばんは!

暴走列車、まさに怪物のように見えましたよね。
僕も「激突!」を思い浮かべました。
こういうハラハラドキドキする映画はトニー・スコット監督の真骨頂ですよね。
ほんと手に汗握りました。
こんにちはー^^ (みすず)
2011-01-18 09:54:44
面白かったです^^
ドキドキハラハラして、手に汗握る展開に身体が震えましたわ^^

デンゼル格好良かった!
迫力ある映像で、映画館で楽しむ映画だよね♪
すいません (sakurai)
2011-01-18 10:53:27
TBいただけたのに、おんなじようなコメ残してしまいました。

gooの投稿欄、なんだか慣れないですよね。
使い勝手がいいんだか、悪いんだか良くわかんない。写真貼るのは、便利になったけど。
TBも送れないのがあったり、微妙ですね。
>こんばんは~♪ (アイマック)
2011-01-18 12:30:38
ちゃぴちゃぴさん、こんにちは!
暴走列車、おもしろかったですよー。
劇場でみるのがおすすめだね。

京都も雪だったんだよね。
名古屋もドサッと降りましたよ。もう溶けてるけど。笑
レンタルは滞納してしまうので、めんどくさくなるね。
みたいのが貸し出し中だったりするし・・
今週いけるかなあ。
>お邪魔しま~す♪ (アイマック)
2011-01-18 12:32:12
ひろちゃんさん、こんにちは!
手に汗握る映画でしたねー。
私も力入ってました。笑
CGではこの迫力は出せないですよね。
デンゼルはカッコいい。重みがでてくるね。
>楽しめましたっ。 (アイマック)
2011-01-18 12:34:03
小米花さん、こんにちは!
この映画はぜったい劇場ですよね。
リアルで見てる感じでした。

デンゼルの笑顔に弱いんですよ。
スコット監督の相性いいですね。
>こんばんは。 (アイマック)
2011-01-18 12:35:39
ミストさん、こんにちは!
こちらこそ今年もよろしくお願いしますね♪

モンスターのような暴走列車に尽きますね。そこがよかった!
3DやCGなくとも迫力たっぷりで楽しめましたね~
>面白かった^^ (アイマック)
2011-01-18 12:37:10
rose_chocolatさん、こんにちは!
おもしろかったですね~
このコンパクトさもよかった。
あっというまでしたが、映画の醍醐味を味わえました!
>迫力あったね~ (アイマック)
2011-01-18 12:40:15
マリーさん、こんにちは!
3Dじゃなくても、十分の迫力。
ひえええって思いながらみてましたよ。笑

そうだね、日本の列車というとスマートな新幹線のイメージだけど、
アメリカは重量級でした。
デンゼル、素敵ですよね。クリス・パインもよかったです。
>これは劇場で!! (アイマック)
2011-01-18 12:42:51
sakuraiさん、こんにちは!
劇場でみるべき映画ですよね。
仰天ニュースって映画になる確率高い気が・・笑
TBですけど、gooに調査してもらったら不具合らしく
送れるようになりました。
なんどもコメントありがとうございます。
>暴走機関車 (アイマック)
2011-01-18 12:45:05
たまさんさん、こんにちは!
おっちゃんは予想してなかったですよ。
彼こそ影の功労者ですね。

そうそう『スピード』も思い浮かびますね。
あのバスなんてかわいいものですよ。
走る凶器、迫力でした。
>こんばんは (アイマック)
2011-01-18 12:47:22
はらやんさん、こんにちは!
モンスターのような暴走列車でしたよね。
やっぱ「激突!」を思い浮かべてしまいます。
トニー・スコット監督らしい映画。
ハラハラドキドキ楽しめました!
>こんにちはー^^ (アイマック)
2011-01-18 12:48:54
みすずさん、こんにちは!
おもしろかったですねー。
手に汗握る映画でした。
映画館でみるべき映画で、コンパクトで楽しめましたね。
Unknown (kokko)
2011-01-25 17:29:00
アイマックさん~観てきたょ~!面白かったです!
機関士も車横付けのおっちゃんも~もはやアクションスターだったね(笑)凄いすごい!爽快!
2回もうわっ!とか声出してしまいました(笑)
でもあの生徒たちは何の意味があったのかな‥
kokkoさん、こんばんは! (アイマック)
2011-01-27 23:41:51
コメント遅くなってごめんねー。
おもしろかったよね。
機関士、おっちゃん、スーパーヒーローですよ。
普通あそこまでとてもやれないよね。

>でもあの生徒たちは何の意味があったのかな‥

予告編でもでてたから、事故に巻き込まれると思ってましたよ^^;
演出だろうけど、見せ方がうまいね。
TB&コメントありがとうございました♪ (テクテク)
2011-01-29 22:10:39
こんにちは

この映画、最初は全く観るつもりがなくて
完全にスルーしようと思っていたのです

でも案外評判が良かったし
TOHOシネマズのフリーパスをGETしたので
軽い気持ちで鑑賞したら…意外や意外

思わぬところでお宝を掘り当てた気分になるような
予想外に良く出来た映画でした

ただドキドキ感を煽るだけの内容ではなく
背景に描かれていたドラマも素晴らしかったです

しかしデンゼル・ワシントンはイイ役者になりましたよね

今回の映画も含めて
彼が出ている作品は秀作が多いように思います
>B&コメントありがとうございました♪ (アイマック)
2011-02-02 00:13:40
テクテクさん、こんばんは!
この映画、意外におもしろかったよね。
見せ方がうまくて、ドラマとしても感情移入もしやすかったです。
デンゼル・ワシントンは好きな俳優さんですよ。
そうそう秀作が多いですねー。
Unknown (Nakaji)
2011-02-02 12:00:34
こんにちは♪
いやーーー本当に、映画館でみてほしい映画ですね。

ハラハラ・ドキドキで興奮しまくりましたわ♪
Unknown (アイマック)
2011-02-02 12:46:33
Nakajiさん、こんにちは!
映画館でみるべき映画ですね。
大音響もあって、ハラハラドキドキします。
わかっちゃいるけど、手に汗握りました!
なるほど (miyu)
2011-02-13 18:54:11
確かに「激突!」ばりの迫力だったかも。
でも、あたしはあのシンプルさにはハラハラしたのだけど、
これはどうも雑念が入ってしまい、そこまで
ハラハラ出来ませんでした(/ω\)
>なるほど (アイマック)
2011-02-14 12:44:42
miyuさん、こんにちは!
暴走するところは「激突!」を思い出しちゃったんだよね。
雑念がはいると、ハラハラしないかな。
期待してなかったせいか、釘付けでした^^;
Blu-rayで観たよ~ (ちゃぴちゃぴ)
2011-04-28 01:34:14
やっぱし、映画館で観たかったなぁ。
Blu-rayも特典ついてるから、楽しいけど。
ゴロゴロしながら観てたけど、目は釘付けになっちゃいました。
体に力入ってたみたいで、疲れました(笑)
それぞれの家族のドラマも上手くこなれてたし、最後はほっとしてうるっときちゃった。
面白かった~~!
>Blu-rayで観たよ~ (アイマック)
2011-05-02 12:50:33
ちゃぴちゃぴさん、こんにちは!
もうリリースされてんだ。
Blu-rayっていいねえ。特典は私もみたい。
見せ方がうまくて、ほんと釘付けになるね。
感想きいたら、また見たくなりましたー。
こんばんは^^ (ヒロ之)
2011-05-08 02:40:04
コメントありがとうございました。

これはとても迫力ある映画でした。

列車が暴走しているだけ!

なのに、カメラワークを上手く使ってまるでモンスターが襲っているかのように表現していたのが良かったですね。

CGに頼らず実写に拘ったってのも、迫力を増す事には成功しています。

スクリーンで観たらもっと凄い体感が得たでしょうね。
<こんばんは^^ (アイマック)
2011-08-15 18:02:18
ヒロ之さん、こんばんは!
コメントが大変遅くなり、どうもすいませんでしたm(__)m
また復活しましたんでよろしくお願いいたします!!

列車の暴走が半端じゃなかったデスネ。
そこは見ごたえありました~

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

57 Trackbacks

Trackback  Ping-URL
劇場鑑賞「アンストッパブル」 (日々“是”精進!)
「アンストッパブル」を鑑賞してきました2011年1作目!無人貨物列車が突然暴走を始め、人々を未曾有の恐怖に陥れる戦慄のタイムリミット・サスペンス・アクション。ベテラン機...
『アンストッパブル』・・・今年の1本目!こいつはおもしろいゾ (SOARのパストラーレ♪)
制御不能に陥った乗り物を主人公たちが必死で止めようとするノンストップアクションの典型でありながら、壊れかけた父娘や夫婦の再生ドラマをしつこくならないぎりぎりのさじ加減で盛り込んでいるので、マンネリ感が全く感じられなかった。わずか100分足らずにして迫力の...
アンストッパブル (Akira's VOICE)
加速VS減速の手に汗握る攻防戦!!   
映画 「アンストッパブル」 (ようこそMr.G)
映画 「アンストッパブル」
アンストッパブル (とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
2001年5月にオハイオ州で起きた事件をモデルにして、暴走した列車を止めることに命をかけた鉄道マンの執念と、彼らの家族の再生の物語を平行して描くことで娯楽作品の傑作が誕生した。
アンストッパブル やっべぇぇぇ!すっげぇぇぇっ! (労組書記長社労士のブログ)
【=3 -0-】 予告編を初めて見た瞬間に「絶対に観るt!!」って思ったこの映画、ようやく封切りを迎えたよ!o(@^◇^@)oワクワク  ペンシルバニア州のとある操車場に停車中の最新式貨物列車777号が、整備士の人為的ミスによって...
アンストッパブル (映画鑑賞★日記・・・)
【UNSTOPPABLE】 2011/01/07公開 アメリカ 99分監督:トニー・スコット出演:デンゼル・ワシントン、クリス・パイン、ロザリオ・ドーソン、イーサン・サプリー、ケヴィン・ダン生きて帰れ ...
アンストッパブル (迷宮映画館)
たっぷり手に汗握らせていただきました!!
アンストッパブル (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★★【4点】 鉄道映画に外れなし!
アンストッパブル (あーうぃ だにぇっと)
12月21日(火)@一ツ橋ホール。 空席がかなりある。 既に観てしまったようでマニア達の姿無し。(笑)
映画「アンストッパブル」@よみうりホール (masalaの辛口映画館)
 試写会の主権はラジオNIKKEIさんと東京建物さんだ。映画上映前に篠崎菜穂子さんの司会で前説と、宿泊券、ウォークマン、クオカード、プレスシートが当たる抽選会が行われた...
アンストッパブル (LOVE Cinemas 調布)
危険な薬物を大量に積んだ貨物列車が、人為的ミスによって暴走を始める。大惨事を防ぐためにベテラン機関士と新米車掌のコンビが大奮闘する姿を描いたパニックアクションムービーだ。『サブウェイ123 激突』でもコンビを組んだトニー・スコット監督とデンゼル・ワシン...
アンストッパブル (Memoirs_of_dai)
トニー・スコットのいい仕事 【Story】 大量の化学薬品とディーゼル燃料を搭載した最新式貨物列車777号が整備ミスにより走り出す。事態を察知したベテラン機関士フランク(デンゼル・ワシントン)と、...
アンストッパブル (Art-Millー2)
アンストッパブル 英題:UNSTOPPABLE 監督:トニー・スコット 音楽: ハリー・グレッグソン=ウィリアムズ キャスト: デンゼル・ワシントン クリス・パイン ロザリオ・ドーソン 他 2010/アメリカ オフィシャルサイト これぞ、シンプル・アメリカン・ヒ...
「アンストッパブル」 (みんなシネマいいのに!)
 大量の化学薬品とディーゼル燃料を搭載した無人貨物列車が突然暴走! ベテラン機関
アンストッパブル (心のままに映画の風景)
ペンシルヴェニア州フラー操車場。 危険性の高い化学物質を大量に積んだ最新鋭の貨物列車が、運転士のミスで無人のまま走り出してしまう。 その頃、同州にあるミンゴ操車場では、ベテラン機関士フランク(...
アンストッパブル (ハリウッド映画 LOVE)
JUGEMテーマ:映画館でみました!足踏ん張って見てました!
「アンストッパブル」愛する人たちを守るため暴走列車に立ち向かった勇敢な2人の機関士 (オールマイティにコメンテート)
1月7日公開の映画「アンストッパブル」を鑑賞した。 この映画は人為的ミスから暴走した貨物列車を止めようと 立ち上がった機関士2人が暴走する列車を止めるために 奮闘する姿 ...
「アンストッパブル」 手に汗握ります (はらやんの映画徒然草)
デンゼル・ワシントンとトニー・スコットの黄金コンビによる新作「アンストッパブル」
アンストッパブル (ハクナマタタ)
一言で言うと、暴走機関車を停めろ! そういう物語 実話をもとに着想したというこの映画 とにかく手に汗握る 顔の筋肉の運動によい ラストまで一気にひっぱる迫力の映像と緊迫感 終わったあと、やったぜ!という気分になる映画 実話をもとにした暴走列車...
映画『アンストッパブル』 (たまさんのHR/HM シネマカフェ)
予告編で暴走列車の姿を見てとっさに『暴走機関車』(85)と『カサンドラ・クロス』
『アンストッパブル』 45年前の日本人は正しかった! (映画のブログ)
 『アンストッパブル』の冒頭のカットに、ピンと来た人も多いだろう。  朝の操車場。  仕分線に並んだ多くの列車。  ガタタン、ガタタンと、貨車の触れ合う音が響く。  これは、黒澤明監督が撮ろ...
★アンストッパブル(2010)★ (CinemaCollection)
UNSTOPPABL生きて帰れたら、言いたいことがあるんだ。この映画は、<事実>から生まれた。【解説】無人貨物列車が突然暴走を始め、人々を未曾有の恐怖に陥れる戦慄のタイムリミット・...
アンストッパブル (だらだら無気力ブログ)
実際に起きた列車暴走事故を基に、大量の化学物質を積んだまま暴走を 始めてしまった貨物列車を、解雇予定のベテラン機関士と新米車掌が、 大惨事を防ぐべく命がけで貨物列車を止めようと奮闘する様をスリリングに 描いたサスペンスアクション。 主演は『サブウェイ123 ...
アンストッパブル (試写会) (風に吹かれて)
28年の経験をなめるなよ 公式サイト http://movies.foxjapan.com/unstoppable1月7日公開監督: トニー・スコット2001年5月、オハイオ州で実際にあった事件をヒン
『アンストッパブル』 (京の昼寝~♪)
  □作品オフィシャルサイト 「アンストッパブル」□監督・製作 トニー・スコット □脚本 マーク・ボンバック □キャスト デンゼル・ワシントン、クリス・パイン、ロザリオ・ドーソン■鑑賞日 1月10日(月)■劇場 109CINEMAS川崎■cyazの満足度...
アンストッパブル (こんな映画見ました~)
『アンストッパブル』---UNSTOPPABLE---2010年(アメリカ)監督:トニー・スコット  出演:デンゼル・ワシントン 、 クリス・パイン 、 ロザリオ・ドーソン    無人貨物列車が突然暴走を始め、人々を未...
映画「アンストッパブル」感想 (タナウツネット雑記ブログ)
2011年映画観賞のトップバッターを飾る最初の映画は「アンストッパブル」。 新米機関士扮するクリス・パインと勤続29年のベテラン機関士役であるデンゼル・ワシントンが主役を演じる、トニー・スコット監督作品です。 映画「アンストッパブル」のストーリーは、2...
映画「アンストッパブル」の感想です。 (MOVIE レビュー)
今年1本目の映画「アンストッパブル」を観ました。 ストーリーは実にシンプルで、運転士の軽はずみなミスから、走る破壊兵器と化した無人機関車を追いかけて停止させるというもの。これが、単純な話なのに面白かったです。この映画は2001年にアメリカ・ペンシルバニア州で...
『アンストッパブル』(2010)/アメリカ (NiceOne!!)
原題:UNSTOPPABLE監督:トニー・スコット出演:デンゼル・ワシントン、クリス・パイン、ロザリオ・ドーソン 、ケヴィン・ダン、ジェシー・シュラム公式サイトはこちら。もともと子ど...
アンストッパブル (ダイターンクラッシュ!!)
2011年1月15日(土) 21:40~ TOHOシネマズ川崎4 料金:1200円(レイトショー料金) パンフレット:未確認 『アンストッパブル』公式サイト 硬質な映像を見せることでカッコいいと勘違いしているようなトニー・スコットだが、「サブウェイ123 激突」に続き、デンゼ...
『アンストッパブル』 (purebreath★マリーの映画館)
           突然暴走を始めた<無人貨物列車>              全長:800メートル/時速:160キロ              積荷:ミサイル級の発...
映画:アンストッパブル Unstoppable エンディングまで一気通貫!のアクション大作。 (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
確かに、タイトル通り。 重さ190トンの鉄のカダマリ、超重量の貨物列車777号が 無人の状態のまま4461馬力で駆け抜け、誰も停められない。 しかも、この貨物列車777号には危険物な化学物質が満載されていたのだ! これがバッタバッタと車から何からぶっ飛ばして暴走。 た....
アンストッパブル (迷宮映画館)
たっぷり手に汗握らせていただきました!!
アンストッパブル(2010)●UNSTOPPABLE (銅版画制作の日々)
 生きて帰れたら、言いたいことがあるんだ。 全米が固唾をのんで成り行きを見守ったその大事件は、2001年5月15日にアメリカ北東部で起こったもの。それをもとに映画化となった。 MOVX京都にて鑑賞。 トニー・スコット監督とデンゼル・ワシントンがまたタッグを組んだ....
アンストッパブル (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
2001年にオハイオ州で発生した列車暴走事故を、「サブウェイ123 激突」のトニー・スコットが映画化したアクション巨編。危険物質を積んだまま暴走する貨物列車を止めるために、ベテ ...
「アンストッパブル」 UNSTOPPABLE (俺の明日はどっちだ)
・ 最近再び始めてしまったツイッターで「余計な物を限りなく削ぎ落とした見事なハラハラ・ドキドキムーヴィー。トニー・スコット監督、兄貴にも劣らぬ好演出で思わず拍手!」と思わずつぶやいてしまった良い意味で70年代パニック映画を想起させるタイムリミット・サスペ....
アンストッパブル (マー坊君の映画ぶろぐ(新装版))
「アンストッパブル」監督:トニー・スコット出演:デンゼル・ワシントン(『ザ・ウォーカー』『サブウェイ123 激突』)クリス・パイン(『スター・トレック』『フェーズ6』)ロザ ...
アンストッパブル (みすずりんりん放送局)
 『アンストッパブル』を観た。  【ストーリー】  ペンシルバニア州の操車場に停車中の最新式貨物列車777号が、整備員のミスによって走り出した。  全長800メートルに及ぶ777号には、大量...
『アンストッパブル』 映画レビュー (さも観たかのような映画レビュー)
『 アンストッパブル 』 (2010)  監  督 :トニー・スコットキャスト :デンゼル・ワシントン、クリス・パイン、ロザリオ・ドーソン、ケヴィン・ダン、イーサン・サプリー、ケヴィン・チャップマン...
暴走無人列車~『アンストッパブル』 (真紅のthinkingdays)
 UNSTOPPABLE  ペンシルバニア州の操車場で、危険な化学物質を搭載した無人貨車が暴走 を始めた。ベテラン機関士のフランク(デンゼル・ワシントン)と新米車掌のウィ ル(クリス・パイン...
「アンストッパブル」感想 (狂人ブログ ~旅立ち~)
 トニー・スコット×デンゼル・ワシントンの名コンビ最新作は、2001年5月、オハイオ州で起きた貨物列車暴走事故を元にしたアクション大作。  毎回、この手の映画やニュース...
『アンストッパブル』 労働者階級の英雄 (Days of Books, Films )
Unstoppable(Film review) 列車が暴走する。2人の男がそれ
失うモノがない男、取り戻したいモノがある男。『アンストッパブル』 (水曜日のシネマ日記)
実際に起こった列車暴走事故をモデルに作られた映画です。
アンストッパブル <ネタバレあり> (HAPPYMANIA)
いや~ 予想以上に面白かった~ 迫力満点やし ハラハラドキドキさせられるしほっとんど 電車で走ってるシーンばっかしやねんけど ひき込まれるで~コネで入ってきたウィルと ...
アンストッパブル (C'est joli~ここちいい毎日を~)
アンストッパブル'10:米◆原題:UNSTOPPABLE◆監督:トニー・スコット「サブウェイ123激突」「デジャヴ」◆主演:デンゼル・ワシントン、クリス・パイン、ロザリオ・ドーソン、ケヴィ ...
映画「アンストッパブル」 (itchy1976の日記)
アンストッパブル 映画 - goo 映画 アンストッパブル(映画.com) アンストッパブル@ぴあ映画生活 「アンストッパブル」オフィシャルサイト アンストッパブル (映画) - Wikipedia ○作品データ(映画.com) キャスト:デンゼル・ワシントン、クリス・パイン、ロザリオ・ド...
アンストッパブル (映画的・絵画的・音楽的)
 『アンストッパブル』をTOHOシネマズ日劇で見てきました。 (1)こうした作品なら、何はともあれ大画面で音響の素晴らしいところと思って有楽町まで出かけましたが、期待どおりでした。何しろ、運転手なしに暴走し続ける貨物列車をストップさせなければ、市街地に突っ込....
「アンストッパブル」Unstoppable (2010 FOX) (事務職員へのこの1冊)
 前作「サブウェイ123 激突」で、やはりデンゼル・ワシントンを使って“地下鉄ハ
アンストッパブル (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『生きて帰れたら、 言いたいことがあるんだ。』  コチラの「アンストッパブル」は、2001年5月15日にオハイオ州で発生した実際の鉄道事故をベースに、2009年の「サブウェイ123 激 ...
アンストッパブル (みるき~うぇい)
原題:UNSTOPPABLE 2010年度作品/アメリカ <監督> トニー・スコット <出演> デンゼル・ワシントン(「アメリカン・ギャングスター」など) クリス・パイン ロザリオ・ドーソン イーサン・サプリー ケヴィン・ダン(「トランスフォーマー」) ケヴィン・...
映画『アンストッパブル』を観て (KINTYRE’SDIARY)
11-4.アンストッパブル■原題:Unstoppable■製作年・国:2010年、アメリカ■上映時間:99分■字幕:林完治■鑑賞日:1月10日、渋東シネタワー(渋谷)■料金:1,600円ス...
アンストッパブル (晴れたらいいね~)
昨日に引き続き後悔…映画館で観ればよかったなぁ。いやぁードキドキしちゃった。最後なんか、涙にじんでしまったわよ。実際に起きた無人で貨物列車が暴走した事故を元にしている ...
アンストッパブル (Unstoppable) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 トニー・スコット 主演 デンゼル・ワシントン 2010年 アメリカ映画 99分 パニック 採点★★★ “その土地はもう危険だから、引っ越した方が良い”といった意見や、“過去の教訓を忘れてしまう住人”みたいな論調をこの震災以降耳にすることがありますが、そ...
アンストッパブル (銀幕大帝α)
UNSTOPPABLE/10年/米/99分/パニック・アクション/劇場公開 監督:トニー・スコット 製作:トニー・スコット、ミミ・ロジャース 出演:デンゼル・ワシントン、クリス・パイン、ロザリオ・ドーソン、イーサン・サプリー <ストーリー> 整備員のミスが原因で大量...
【映画】アンストッパブル…デンゼルで列車だけど既視感無し (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
最近読んでいる本はダン・シモンズの「イリアム」なピロEKです。 この本を読む事が楽しく、これまたモンハンに合わせてブログ停滞の一因となっております で、映画観賞記録です。 「アンストッパブル」 (監督:トニー・スコット、出演:デンゼル・ワシントン、....
アンストッパブル (RISING STEEL)
アンストッパブル / UNSTOPPABLE 2010年 アメリカ映画 20世紀フォックス製作 監督:トニー・スコット 脚本:マーク・ボンバック 撮影:ベン・セレシン プロダクションデザイン:クリス・...