小部屋日記

映画、音楽、本…好きなものに愛をこめて・・
コメント、TB大歓迎です!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

カーズ

2006-11-16 | カ行の映画
CARS(2006/アメリカ)
【DVD】

監督:ジョン・ラセター
声の出演:オーウェン・ウィルソン/ポール・ニューマン/ボニー・ハント

車を擬人化したアニメーション。
これが想像以上に面白い。感動してしまいました♪
動物などの生き物は感情移入しやすいけれど、無機質な車にここまで表現させてしまうとは!
その発想とクリエイティブな仕事に脱帽。
さすがピクサー!!
子どもも大人も楽しめちゃいます。
カチャウ!!!

レーシングカーの“ライトニング”マックィーンは、レーシング・スポーツの最高峰ピストンカップに出場するルーキー!狙うは史上初となる新人チャンピオン。最終戦のダイナコ400で勝つことが必須条件。1週間後に行われるレースのため、カリフォルニアへ向かうが、夜も寝ないで走り続けるトレーラーから振り落とされてしまう。落ちたところはルート66の田舎町「ラジエーター・スプリングス」。スピード違反と道路を破壊したために、マックィーンはこの町にとどまることになるのだが・・・・


主人公マックィーンの決め台詞はカチャウ!
自分勝手でごう慢な性格。
勝つことしか頭にないのです。だから、真の友達もいない。
ふとしたことで、マックィーンが迷い込んだのは、「ラジエーター・スプリングス」というシカゴからLAに続く道“ルート66”沿いの町。
昔は華やかでしたが、今は誰も立ち寄らなくてさびれている。
でもそこに暮らす車は、どこかのんびりして思いやりにあふれた愛すべき車たちなのだ。

さびれたレッカー車メーターはいたずらが好きで心優しい。
ポルシェのサリーは、LAの元弁護士(笑)で都会が嫌になってここへきた。
ハドソン・ホーネットのドック・ハドソンは実は有名なレーサーだった・・・
人間くさい車たち。


この1週間の出会いによって、マックィーンの中で何かが変わるのだ。
マックィーンがLAへいくことになり、ラジエーター・スプリングスの車たちと離ればなれになるシーンはうるうるしてしまった。
高速ができる前のルート66は、いろんな出会いがあった・・・
人と人との交流の大事さ、人を思いやること、そして見た目で判断しない友情の素晴らしさが詰め込まれたアニメーションですね。

目玉がついた個性豊かな車たちは、ホントかわいい!
ラジエーター・スプリングスの車たちには心が癒されますよ。
車の質感、自然、サーキットのレーシング風景が、実映像のようで驚き♪

声優ではマックィーンをオーウェン・ウィルソン、ドックをポール・ニューマン(渋い!)が担当。
身ぶり手ぶりで吹き替えてる様子が目に浮かぶほど、活力にあふれ笑えてほろっとさせる楽しい作品。
観て損はないですよー!^▽^
音楽も最高でオープニングのシェリル・クロウの「リアル・ゴーン 」がかっこいい。
カチャウ!!!

「ディズニー」公式サイト

ブログ王ランキング

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
Comments (20)   Trackbacks (19)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« インファナル・アフェア | TOP | 「映画でカウント・ダウン」バトン »
最近の画像もっと見る

20 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (AnneMarie)
2006-11-16 23:59:54
これ感動しちゃったんですよー。
子ども向けだと思ってたら、意外にも大人にこそ観てくれって思っちゃいました。
ポルシェとドライブのシーンは、風景が写真のようにきれいでしたよね☆
私も!! (アイマック)
2006-11-17 12:33:23
アンマリーさん、コメントTBありがとん♪
予想外に私も感動してしまったよ~^▽^
ほんと大人のためのアニメでもあったよね。
いろいろ考えさせられた。

>ポルシェとドライブのシーン

美しかった!!
劇場で観たかったですよ~。TVの画面じゃ感動も半減・・
技術の高さにびっくりしました。
TB&コメントありがとうございます♪ (テクテク)
2006-11-17 23:48:07
こんばんは
私も、この映画には感動させられました
悪意のない町の仲間や、「親友」という言葉が
一人も友達のいなかったマックィーンの心を動かし、
少しずつでも、確実に彼を変えていきましたよね
最初は、舌先を伸ばしてでも、
首位になるという結果に執着していたのに、
最後には、結果よりもレースの内容を選びました
やはり、何事も過程が大事なのです
これは、子供だけでなく、
大人に向けても伝えるべきメッセージだと思います
Unknown (ちゃぴちゃぴ)
2006-11-18 00:21:51
これも、評判いいんですよね。
案の定、all貸し出し中でした。
となると、観たくなっちゃう。
HDDに貯め込んだ映画をちょっと消化してからになると思うんで、もうちょっと先しか見られそうにないなぁ…くすん
終盤から結末までの流れに伝えたい主題が上手く絡められていたと思います (たろ)
2006-11-18 00:37:04
こんばんは。
弊ブログへのコメントとトラックバック、ありがとうございました。
こちらからもコメント&トラックバックのお返しを失礼致します。

この作品は、クルマ達が走る描写での疾走感溢れる映像や伝えたい主題を上手く絡めた終盤から結末までの流れに見応えを感じました。

また遊びに来させて頂きます。
ではまた。

Unknown (トミー)
2006-11-18 00:53:43
こんばんは。お久しぶりです。
TB&コメントありがとうございました。

ホント、とびきり楽しくて、しかも奥深いという
大人も子供も関係なく満足できる作品ですね。

車をここまで魅力的なキャラクターとして
表現してしまうピクサーの手腕にも
感心させられます。

カチャウ!カチャーウ!! (伽羅)
2006-11-18 01:09:02
こんばんは~!!
TB&コメント、どうもありがとーっ!!

実写?と見間違うくらいの
圧倒的なリアル感と映像の美しさ!
車を擬人化?と観る前は不安でしたが、
さすがピクサー!さすがラセター!!でしたわん♪
オーウェン好きの私としては、
マックィーンとオーウェンのキャラがダブって見えて、
とてもおかしかったです~!!
シェリル・クロウ(大好き♪の「リアル・ゴーン」、
「チャック・ベリーの「ルート66」や、
ラスカル・フラッツの
「ライフ・イズ・ア・ハイウェイ」など、
音楽もすごーく素敵でしたよね~!!
これ、DVDが欲しいのです♪ (なぎさ)
2006-11-18 21:26:43
映画館で観た時から、すっかり虜になった作品でした!
レースシーンなんて、なかなか迫力ありましたよね。
しかし、ぜ~んぶクルマっていうのが奇想天外ですよねぇ~☆
テクテクさん、こんばんは! (アイマック)
2006-11-18 23:00:24
コメントいつもありがとう♪

>最初は、舌先を伸ばしてでも、
>首位になるという結果に執着していたのに、

そうそう!あの舌ベロ~ンは笑っちゃったなー。
テクテクさん、しっかりチェックしてますね^^

マックィーンは勝利することしか考えてなかったけど、
ゴールまでたどりつくという、過程が大事ということを学びました。
教訓がいっぱい詰め込まれた映画でしたねー。
でもおしつけがましさがなくて、優しさがあった!
ちゃぴちゃぴさん、こんばんは! (アイマック)
2006-11-18 23:06:12
コメントいつもありがとねー♪

やはり貸し出し中でしたか・・
観られたら、ぜひ感想聞かせてくださいね~
車たちに感動させられとは思ってなかった♪
ちゃぴちゃぴさんのはHDDに貯め込めるんだ!
私のは再生のみなの。
いつも速攻で観てるよ^^)ゞ
たろさん、こんばんは! (アイマック)
2006-11-18 23:09:20
コメントいつもありがとうございます♪

サーキットでのレースシーンは、本物みたいでした。
スピード感も感じられて映像的にもクオリティの高い作品でしたねー。
結末もうまくまとめていて、感動作でした。

また遊びにいきますね!
トミーさん、こんばんは! (アイマック)
2006-11-18 23:16:18
コメントいつもありがとうございます♪

ほんと、感動するとは思ってもいなかったので、
満足しました!
大人のアニメでもありますね。
心地よいメッセージでした。
車に目をつけてるだけなのに、ここまで魅力的に仕上げてしまうとは!
私も感心しましたね~^▽^
>カチャウ!カチャーウ!! (アイマック)
2006-11-18 23:22:00
伽羅さん、こんばんは!
コメントいつもありがとうございます♪

アニメにしては、実写みたいな映像でしたよね。
ピクサー、やってくれますね!
オーウェン、マックィーンとだぶりますよ。
ノリかな~キャスティングもばっちり♪

>「チャック・ベリーの「ルート66」や、
>ラスカル・フラッツの
>「ライフ・イズ・ア・ハイウェイ」など、
>音楽もすごーく素敵でしたよね~!!

音楽は最高でしたねー。名曲ぞろいだし。
サントラ、ほしいです!^^
>これ、DVDが欲しいのです♪ (アイマック)
2006-11-18 23:26:03
なぎささん、こんばんは!
コメントいつもありがとうございます♪

レンタルで観ましたが、私もDVD欲しくなりました。
はまってしまったかな^^)ゞ
レースシーンは実写なみの迫力でしたよね!
人間ひとりもでてこなくて、車のみで見せてしまうところが凄いです♪

こんばんは~♪ (Aki.)
2006-11-20 05:22:42
TB&コメント有難う御座いました♪
大ネタ・小ネタ、全てが楽しかったです!
やっぱりピクサーはやってくれますよね!
CGの出来もストーリーも文句なしで、まさかアニメにこんなに惹き込まれるなんて思わなかったですよぉ^^
ワタクシもDVD購入を検討中ですw

ではでは~、これからもよろしくお願いします♪
こんばんは! (カっツン)
2006-11-20 19:43:16
コメント&TBありがとうございました♪

>>高速ができる前のルート66は、いろんな出会いがあった・・・

笑えるシーンが多い中、ルート66の昔話は切なかったですよね。
その分ラストは感動させてもらえたんで、ほんと良かったですよ!
>こんばんは~♪ (アイマック)
2006-11-21 00:00:21
Akiさん、こんばんは!
いつもコメントありがとうございます!

私もこんなに感動するとは思わなかったですよ~
目玉がついた車ですもんね^^
楽しいし、ホロッとさせられました♪
DVDほしくなりますねー。

こちらこそ、どうぞよろしくです!
>こんばんは! (アイマック)
2006-11-21 00:05:24
カっツンさん、こんばんは♪
いつもコメントありがとうございます!

>笑えるシーンが多い中、ルート66の昔話は切なかったですよね。

郷愁をさそうシーンでしたよね。
人と人(車におきかえてるけど・・笑)との出会いは大事にしたい。
そんな思いも伝わってきました!
いろんなメッセージが込められていて丁寧なつくりだと思いました!^^
実は (miyu)
2008-05-04 00:24:44
最近って映画以上にハマってるのがF1だったりするもんで、
この映画もとっても楽しかったです~。
いや、映画も充分ハマってるんですけどねヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ
>実は (アイマック)
2008-05-04 22:36:51
miyuさん、こんばんは!
F1にはまってるんだ。
車関係は疎いのですが、この映画はほんとに楽しめましたよ。
私もいろいろはまっているものあるけど、映画は特別かも^^;
はまれるものがあることはいいことだね~

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

19 Trackbacks

Trackback  Ping-URL
カーズ(アメリカ) (映画でココロの筋トレ)
ちょっと。。。 12日の試写会で観た「セプテンバー・テープ」で恐怖で鬱状態。 ということで、気分転換に「カーズ」を観てきました。 ( → 公式HP  ) 声の出演:オーウェン・ウィルソン、ポール・ニューマン、ボニー・ハント、ラリー・ザ ...
映画「カーズ」 吹替え版 (銅版画制作の日々)
今日は支援の仕事で、Hさんと映画「カーズ」を鑑賞しました。お天気は今一つでしたが、運良く雨には遭遇する事なくて良かったです。私はこの手の映画は初めてです。3Dでの映像って凄いですよね単なるアニメーションとは一味違い・・・。観ているだけで、吸い込ま ...
栄光の意味と価値を問う映画。『カーズ(字幕版)』 (水曜日のシネマ日記)
車たちの世界を舞台に、レースでチャンピオンを目指す人気者のレースカーと、それを取り巻く車たちの物語です。
カーズ(字幕版) (映画とはずがたり)
あの映画史に残る傑作『トイ・ストーリー』以来、 大ヒットを飛ばし続けるピクサーの生みの親、 ジョン・ラセターが6年ぶりに監督業にカムバック! 彼がアニメーションと同じく愛してやまない “クルマ”をテーマに描いた、 待望の新作が遂に日本上陸! S ...
「 カーズ 」 (MoonDreamWorks)
監督 : ジョン・ラセター 出演 : オーウェン・ウィルソン / ポール・ニューマン / ボニー・ハント      公式HP:http://www.disney.co.jp/movies/cars/「大事なのは勝つ事だけじゃない・・」っという事を教えてくれる軽快で愉快な作品です。ディズ ...
試写会鑑賞 科学技術館 サイエンスホールにて ~ ジョン・ラセター 「 カーズ 」 (** Paradise Garage **)
こんにちは。 曇り空の木曜日です。 今日は、昨日 一足先に科学技術館 サイエンスホールにて行なわれた試写会で観させて頂いた、ジョン・ラセター氏の新作映画について。 上映に先立ち、 Amebaブログで『 現役力士 普天王 どすこい大相撲日記 』 を運営さ ...
メッセージは大人向け 「カーズ」 (トミーのエンタメ日記)
ピクサー社のCGアニメ最新作「カーズ」を見ました。 これまでのピクサー作品と同様、本作もまた、子供から大人まで幅広い層が楽しめる高い娯楽性と、大人にこそ強く響くメッセージ性を兼ね備えた良作となっています。 特に本作のメッセージは現代日本を生
カーズ (Akira's VOICE)
クルマだらけの大博覧会から現実に戻ると 全ての自動車に愛着が湧いていました。 マックィーン欲しい~(無理
カーズ 【日本語吹き替え版】 (UkiUkiれいんぼーデイ)
『トイ・ストーリー』から6年ぶりに監督を務めた 巨匠ジョン・ラセター監督と ディズニー/ピクサーに心から申し上げたい・・・ 素晴らしい映画をありがとう!! フル3Dで描かれる、クルマばかりの世界。 一つ一つのクルマに、命が吹き込まれてまし ...
カーズ…さすがピクサーと思える作品でした (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
最近は、すっかり週一更新の当ブログ{/face_ase2/} 昨日も急遽出勤になっちゃって、なかなか週休二日とはいかない私です{/face_hekomu/} で、今日はせっかくの休みだった訳ですが、天気は生憎の雨{/kaeru_rain/} 昼まで寝た{/kaeru_night/}あと、映画鑑賞しただけ ...
カーズ (ぶっちゃけ…独り言?)
7点 (10点満点。5点で普通。6点以上なら満足って感じです。) やばい・・・めっちゃ楽しいです! やっぱりピクサーだなぁ~。 隅から隅まで、これでもかってくらいに楽しませてもらいました。 まぁね、基本的には子供向けですよ。 これはピクサー作品に限らず ...
カーズ (日々エンタメざんまい!)
カーズposted with amazlet on 06.11.12ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント (2006/11/08)売り上げランキング: 3Amazon.co.jp で詳細を見る                     おすすめ度:★★★★☆
カーズ (映画/DVD/感想レビュー 色即是空日記+α)
今度の≪奇跡≫は、[クルマの世界]に起こります。 ピクサー×ディズニーの最強タッグ! 車の世界、人間は1人も出てきません。 虫すらクルマに羽が生えた生き物ですw 最初に予告を見たときは思ってました。 あんまり華がないなぁ、、と。。。 ご ...
『カーズ』(2006)★★★★★ (映画ブログ『ポップコーンを食べながら』)
『カーズ』(2006)を観た。 ジョン・ラセター監督作品。 詳しい説明はウィキに任せることにして……。 ・ カーズ (映画) - ウィキペディア ・ ジョン・ラセター - ウィキペディア 面白かった。 映像が凄い。 CGと
真・映画日記『カーズ』 (CHEAP THRILL)
7月27日(木) 前の日より暑くない。 蝉の鳴き声がないだけで多少違う。 涼しくはないが動きやすい。 日中はそんなもの。 17時40分に終業。 神谷町駅前のファミマによってみると サンドイッチとかハンバーガーが置いてあるコーナーに「佐世保バーガー ...
「カーズ」 ゆっくり走るのもいいね (はらやんの映画徒然草)
無機物であるところの車たちが、なんとイキイキとしていること! アメリカのCGアニ
カーズ (晴れたらいいね~)
車のCGアニメ。面白かったよぉ~って、どこも評判がよろしいようで…アカデミー賞長編アニメ部門にもノミネートされたようですねぇ。ペンギンアニメのハッピーフィートも面白そう~。 カーズ 監督:ジョン・ラセター , ジョー・ランフト 出演:ラリー・ザ・...
カーズ (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 コチラの「カーズ」は、7/1公開の「ファインティング・ニモ」や「Mr.インクレディブル」のディズニー/ピクサーの最新作なんですが、試写会で観てきましたぁ~♪  監督は、「トイ・ストーリー」や「バグズ・ライフ」のジョン・ラセター監督って事で、なんとなく「バ...
カ―ズ (HEAVEN INSITE's Blog)
 「面白い度☆☆☆☆☆ 好き度☆☆☆☆☆」 「車は楽しみに行くために走っていたんじゃなくて、楽しみながら走っていたの。」  映画史に残るとんでもなく奇抜な設定の映画、そ