小部屋日記

映画、音楽、本…好きなものに愛をこめて・・
コメント、TB大歓迎です!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

HACHI 約束の犬

2009-08-09 | ハ行の映画

Hachiko: A Dog's Story(2008/アメリカ)【劇場公開】
監督:ラッセ・ハルストレム
出演:リチャード・ギア/ジョーン・アレン/サラ・ローマー/ケイリー=ヒロユキ・タガワ/ジェイソン・アレクサンダー/エリック・アヴァリ

ベッドリッジ駅、午後5時。
駅にはいつも君が待っていた。


1920年代、日本に実在した秋田犬「ハチ公」。
東京・渋谷駅前の銅像であまりにも有名なこの犬の物語は、日本でも1987年に「ハチ公物語」として映画化され、大ヒットを記録。その物語がリチャード・ギア主演によってハリウッドでリメイク。
余分な説明いらないね。


泣くなというのが無理な話で、ピアノの音色、子犬のハチの姿にすでにウル・・・
オリジナルの「ハチ公」はTVでみたことあって、あまりに悲しすぎて途中でギブアップ。
ハリウッド版はわりとあっさりめ、人間よりもハチの姿に目がいった。
かわいすぎる子犬時代。教授はハチに愛情をいっぱい注ぐ。


いつの日かハチは、教授を駅に送り迎えするようになる。
そして最後の出勤、なぜか教授を引き止めようとするハチ・・・動物的カンでしょうかね。。
わかってるとはいえ泣けてしまう。


教授の家族や街の人々がいい人ばかり。
季節が移り変わっても、ハチは教授を待ち続ける。木々のCGの描写もよいね。
待つこと10年、純粋なハチの姿に誰でも感動するでしょう。
オリジナルのお風呂のシーンも、別のシチューエーションで再現されていて好感がもてた。
教授の妻役のジョーン・アレンがよかった。
3匹の秋田犬が大人のハチを演じたそうですが、堂々とした存在感でした。

悲しいけれど、そこはラッセ・ハルストレム監督。心が温まりました。

★★★★(5段階☆は0.5)

公式サイト

ブログ王ランキング

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
Comments (42)   Trackbacks (48)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ジョジョ顔メーカー | TOP | 現代思想2009年8月臨時増刊号 総... »
最近の画像もっと見る

42 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
早く観たい〜〜!! (mrsピッキー)
2009-08-10 02:00:38
ただただ、待つしかないみたいだわ〜!

アメリカ映画だから、日本より早く観れると思っていたのに〜・・・って感じ。
Unknown (りら)
2009-08-10 19:04:49
泣けたね〜っ。
わかってても、最後の方は
オリジナルは観てないんだけど、このリメイク版のほうもいい出来なんじゃないかな?
それにしても、秋田犬があんなに可愛いとは……あのつぶらな瞳を見るだけでウルウルしちゃいそうになっちゃった(笑)
そうきたっすか・・・。 (ゴジ健)
2009-08-10 19:53:26
リチャード・ギアって好きな俳優さんです。でもね・・・「犬もの」は苦手っす。
そんな気分(よおっし!今日は泣いちゃうぞ!)になった時に観させていただきますね。

というわけで、今週末はジョーに会ってきます。・・・トーリでもジラルディでもないよ。


>早く観たい〜〜!! (アイマック)
2009-08-10 20:49:45
mrsピッキーさん、こんばんは!
コメントありがとうございます〜

アメリカ在住なのですね。
この映画は日本のほうが早かったっすね^^ゞ
秋田犬、誇りに思いますよ。泣けました。。。
みられたら感想聞かせてくださいね!
TB&コメントありがとうございました! (テクテク)
2009-08-10 20:58:16
こんにちは

私もこの映画には予想外にヤラれてしまいました

リチャード・ギアがあまり上手くない発音で
「ハチ〜」と犬を呼ぶ予告編を観た時から
「これは絶対に劇場では観ないだろうなぁ…
と思っていましたが
たまたま試写で観る事が出来て
本当にラッキーでした

こんなに感動するとは思いもせず…
やっぱり食わず嫌いはダメですよね
りらさん、こんばんは! (アイマック)
2009-08-10 20:59:09
ほんと泣けた。。わかっているんだけど、自然に涙がでてしまう。
リメイク、よかったですよー。
秋田犬、瞳がかわいい。
健気な姿に恋してしまいました。。
>そうきたっすか・・・。 (アイマック)
2009-08-10 21:03:47
ゴジ健さん、こんばんは!
そろそろゴジトピ、出張しなくちゃなー。アセアセ
オリジナルよりもあっさりめに思えたけど、やっぱり泣けた。。
ウェーンと泣きたい気分の時はおすすめですね。

ジョーはお休みになったらいってきますよ。
実はそっち目当てでしたが満席だったのでハチにしました。ワン!
>TB&コメントありがとうございました! (アイマック)
2009-08-10 21:10:47

テクテクさん、こんばんは!
この映画、泣けない人は鬼。笑

リチャード・ギアの「ハチ〜♪」はなんか笑っちゃうんだけど
映画みだすと、関係なくなる。^^;
秋田犬、すばらしいですね。
周りの人、みんな泣いてたんで流れる涙を気にしなかったわ。
心温まる映画 (ノルウェーまだ〜む)
2009-08-11 01:08:56
アイマックさん、こんばんわ☆
本当に最初からウルウル…
話の筋は知っているのに、不思議ですよね〜
3匹のハチが、みんな本当に可愛かったです。
>心温まる映画 (アイマック)
2009-08-11 12:27:09
ノルウェーまだ〜むさん、こんにちは!

駅の人が、もう彼(教授)は戻ってこないんだ・・って、
ハチの寂しげな顔をみて滝のような涙が。。つらすぎる!
ハチ役の犬達の演技、堂々としてましたねー。
泣いた〜 (なな)
2009-08-11 20:53:43
ほんと,この映画で泣かないひとって鬼だよね〜
犬の気持ちがこんなに伝わってくる動物映画ってないのかも。
オリジナルのハチは不遇な目にもあって,可哀そうなんですってね。
だから,これからも観る気がしないのですが・・・
このラッセ版はとても優しい気持ちになれました。
オリジナルのお風呂のシーンって,原因は何だったんですか?肥だめに落ちたとか?
この映画ではスカンクだったけど・・・
そこでなぜにスカンク?と思ったけど
そうか〜,お風呂のシーンにつなげたかったんですね。
穏やかな作品。 (BC)
2009-08-11 21:20:34
アイマックさん、お久しぶりです。

日本の某TV局がプッシュしている映画なので不安要素?はあったけど(^-^;
ラッセ・ハルストレム監督らしい美しい田舎情緒のある
穏やかな作品に仕上がっていてホッとする思いでした。(*^-^*
ゴジトピ (ゴジ健)
2009-08-12 09:46:35
松井がサヨナラHRを打った日にカシスさんが久〜しぶりに寅さん気取りで戻ってきました。もう一人のちびっ子大将も元気一杯の腕白三昧です。不肖、私めもボチボチと・・・。

アイさんのお名前も呼ばれていましたよ。ヒントは「168700」「168713」。女性陣がめっきり減ってしまいましたからねえ。私もアイさんが久しぶりにご登場されるのをお待ち申し上げておりますが、今登場されるとあの二人の思う壺かもしれませんね・・・(笑)

>泣いた〜 (アイマック)
2009-08-12 12:45:38
ななさん、こんにちは!

>オリジナルのハチは不遇な目にもあって,可哀そうなんですってね。

私も他のブロガーさんの記事読んではじめて知った。
そんな目にあいながらも、待ち続ける一途さに涙。。

>オリジナルのお風呂のシーンって,原因は何だったんですか?

確か台風がきて、外にいるハチがかわいそうだといって濡れた体をお風呂にいれたんじゃないかなあ。仲代達矢と一緒に入ってるシーンみた。笑 ちがってたらごめん。
だからバスタブのシーンはうれしかったですよー。
こんばんは♪ (あん)
2009-08-12 20:35:34
>この映画、泣けない人は鬼。笑
ここに反応してしまって〜(笑)
私、泣けなかったんですよ〜、お〜いおい。
あまりにも知ってるストーリーと「お父さん犬」の声の教授で...(涙)
>穏やかな作品。 (アイマック)
2009-08-13 14:20:50
BCさん、こんにちは!
ご無沙汰しておりましたー。

TV局のプッシュがらみはスキじゃないけど、
この映画はよかったですね。
ハルストレム監督の感性が伝わってきました。
哀しいけれどほっとする終わり方で救われました!
>ゴジトピ (アイマック)
2009-08-13 14:26:12
ゴジ健さん、いつもコメントありがとねー。
おおお!カシスさん戻ってきてるんですね。
キュートさんまで・・喜
☆さんはあいかわらずっすね。笑

ゴジファンのみなさんが真剣に応援してるところに、野球から遠ざかってる私が参戦するのも気がひけますが・・・^^;
でもお休み中に覗いてみようかしら。
>こんばんは♪ (アイマック)
2009-08-13 14:28:45
あんさん、こんにちは!

ええ、泣けなかったのですかー。笑
すいません、鬼なんていってしまって^^;
あ〜吹き替え版でみたんですね、、
なんとなくわかります。。
ワンコの当たり年かな♪ (オリーブリー)
2009-08-13 14:55:47
こんにちは〜帰ってきました(笑)

ギア様大好き母とおばを連れて観てきました。
犬と人との絆って深いのよねぇ〜涙が出ます。
架空の駅とか時代背景とか、オリジナルからは少しファンタジーな風にしたのも良かったのではないかと思いました。
ハンカチ必携ですね (真紅)
2009-08-13 17:08:31
アイマックさん、こんにちは! コメントとTBをありがとうございました。
私はオリジナルは観ていなんですよ。結構忠実なリメイクだったのですね?
忠犬ハチ公だけに・・・(爆)。
ハチを愛でるギア様も素敵でした♪
>ワンコの当たり年かな♪ (アイマック)
2009-08-14 13:20:16
オリーブリーさん、こんにちは!
今年は犬の映画が多いですねえ。
私はこれしか見てないんだけども。。

犬と人間の絆が素朴に描かれていてよかったわ。
ファンタジーとしてとらえたところは悲壮感がなくて安心してみれました。
孫がでてくるのも希望があったね。
>ハンカチ必携ですね (アイマック)
2009-08-14 13:23:52
真紅さん、こんにちは!
こちらこそコメントありがとうございますー。
お風呂のシーンはうれしかったですよ。
ハチ公&オリジナル作品に敬意を表してる映画だと思ったな。
ギアのハチ〜♪は素がでてたね。
GIジョー (ゴジ健)
2009-08-15 10:55:35
会ってきたよ。

いろいろ突っ込みどころはあるけど面白かったなあ。

・・・感想は「To be continued」 かな。・・・ネタバレじゃないよね?
>GIジョー (アイマック)
2009-08-15 22:36:08
ゴジ健さん、こんばんは!
ジョー、みてきましたか!
満足されてよかったですね。
私は株主優待券で見にいくので来週になりそうかなあ。(自分は株主じゃないっすけど・笑)今日は別のみたけど、落ちこみきつい映画でした。。
「To be continued」 ですね、了解!!
こんばんは! (小米花)
2009-08-15 23:52:13
ご無沙汰しています。
コメントありがとうございました。
私はこちらにコメントさせて下さいね。

「HACHI 約束の犬」公開楽しみにしていたのですが、
家の近所では吹き替えだけなので、どうしようか迷っています。
ギアの声が聞けないのならDVDにしようかな〜〜。。
でも、スクリーンでも見たいし〜〜。

アイマックさんはマイケルのファンなのですね。
私はマイケルはあまり興味がなくて(ごめんなさい。)、なかなか記事にコメントできずにいましたが、記事だけは読ませていただいてましたよ〜。
ファンには辛い日々でしたね。
思いは伝わってきましたもの。
>こんばんは! (アイマック)
2009-08-16 11:29:10
小米花さん、こんにちは!
コメントありがとうございます。

HACHIは字幕版をおすすめしますよー。
リチャード・ギアのハチ〜♪からHACHIへの愛が伝わってきますから。^^:
でも大きな画面でもみたいし、悩みますねえ。
ハルストレム監督らしさがよくでてる映画だと思います!

マイケルの記事読んでくれてありがとう。
亡くなってからずぅーとマイケルの音楽聞いてるけど、飽きないのよ。笑
泣くときもあるし、悔やんでも悔やみきれなくて・・
10月に公開されるリハ映画をみれば、区切りがつくかもね。
心温まる (にゃむばなな)
2009-08-16 12:41:11
私は号泣することもなければ、悲しい気持ちになることもあまりありませんでした。

というよりもこんなにもみんなに愛されているハチは本当に幸せな犬だったということを、凄く丁寧に描いた演出に逆に心が温かくなりましたよ。

犬を形だけの主人公にせず描いた素晴らしい映画だったと思いました。
>心温まる (アイマック)
2009-08-16 22:36:07
にゃむばななさん、こんばんは!
ここにでてくる人間はみないい人だし、優しいんだよね。
監督らしさがよく出ていて、私も心が温まりました!
秋田犬を誇りに思います。
こんばんは (bobby101)
2009-08-18 00:43:15
アイマックさん、こんばんは。
いつもありがとう。ラッセ・ハルストレム監督、なかなかいいですね。他の作品も見たくなりました。とても丁寧な仕上がりでこの物語を広く世界に伝えるのに十分なものにしてくれていましたね。
>こんばんは〜! (アイマック)
2009-08-18 12:30:44
bobby101さん、こんにちは!
こちらこそいつもコメントありがとう。
ラッセ・ハルストレム監督は心温まる作品が多いのでスキですよ。
ハチ、日本への敬意を感じたしいい映画でしたね。
HACHIに癒されました! (パピのママ)
2009-08-22 03:22:25
ご無沙汰です〜コメントありがとうございました。
ハチ公の物語そのものは、とても日本的だと思っていたから、それがどうアメリカ映画になるのか不安でした。
特にどんな事件が起きるわけでもないのに、淡々としながらもアメリカ映画にしては、上出来でした。
結末を知っているのに、ギア様が迎えに来た時には思わず涙が止まりませんでしたね。
残暑お見舞い申し上げます♪ (ひろちゃん)
2009-08-22 12:15:37
お盆の間中、仕事でしたので(T.T)やっと観に
行けました!アイマックさん、夏バテとか
大丈夫ですか?と聞いている私はちょっと夏
バテです(笑)

私も、泣いた、泣いた!泣いたことしか感想に
書いていないくらいです(笑)

ラッセ監督の作品は、ほんと美しいですよね。
切なかったけれど、温かい気持ちにもさせて
くれました^^
秋田犬も(柴犬も含めて)自然な演技で
良かったし、かわいかったです(*^o^*)
今年観た作品の中で1番泣きました(T.T)

縞模様〜も鑑賞予定なので、アイマックさんの★のみ見させて頂きました^^
5つなんですね。つらそうですが観に行きたいと思ってます。鑑賞したら、またお邪魔させて
頂きますね(^_-)-☆
>HACHIに癒されました! (アイマック)
2009-08-22 14:44:09
パピのママさん、こんにちは!
こちらこそご無沙汰してましたー。

日本映画のリメイクですが、うまくハリウッド映画におきかえて、さりげなさがよかったですね。
わかっていても泣いてしまう・・人間と犬の絆に涙しました。
>残暑お見舞い申し上げます♪ (アイマック)
2009-08-22 14:49:18
ひろちゃんさん、こんにちは!
お盆中、お仕事でしたか、おつかれさまです〜。
夏バテ、今年は梅雨が長かったので大丈夫でしたよ。

ラッセ監督のハチ公は温かったね。
犬たちも堂々とした演技で、俳優たちよりも犬の印象が強かったなー。
ひろちゃんさんも大泣きでしたかー。私も涙垂れ流してみてました。笑
縞模様〜は予備知識なしでみてきてくださいよ。
感想待ってます〜!!
こんばんは (michi)
2009-08-23 03:09:48
お久しぶりです。

>教授の家族や街の人々がいい人ばかり。

でしたね!
邦画のオリジナルより、ハチに優しい人が
多かった気がしました。
邦画は観ているのが辛いと思ったほどだったんですが、
こちらは、私もアイマックさん同様、
悲しいけど心が温まるものがあると思いました。
>こんばんは (アイマック)
2009-08-23 22:40:32
michiさん、こんばんは!
こちらこそご無沙汰しておりましたー。

邦画のオリジナルは途中で辛くてやめてしまいました。。
でもこちらは優しさに溢れていて、心が温まりました。
みてよかったですねー。
そうそう (miyu)
2009-08-31 22:19:15
お話としてはとても悲しくって、
実話として伝えられている感じでも
その悲劇性にどうしても目がいってしまっていたのですが、
ハルストレム監督によって悲しいだけでなく
とっても温かなモノになってましたよね〜。
>そうそう (アイマック)
2009-08-31 22:57:06
miyuさん、こんばんは!
お話自体はほんとに辛くて悲しくて、
わかっていても泣いてしまう。
でもハルストレム監督のは優しさにあふれていて
心が温まったね。
明日で最終日でした (tomo)
2009-10-07 17:55:06
☆アイマックさん

MJ部屋でおなじみのtomoです♪
マイケルの映画指定席ををいち早くゲットするために近くの映画館のメンバーズになりました。
その予行演習で今日何か映画を見ようと、朝から映画館のホームページで検索しました。

私としては前に行きたいとどこかで書いたヒュージャックマンの方に行きたかったのですが、一緒に行きたいといってきた旦那が「HACHI」がいいと。
んで行ってきました。

もうHACHIの可愛いこと可愛いこと!
秋田犬て身体が大きいのにあんなに可愛いんですね。
つぶらな瞳がたまりませんでした。
内容的には日本の分とそんなに変わりはないので結末も分かってるし、正直こんなものかと思っていました。
ところが・・・教授を待ち続けて9年経ち、よぼよぼになったHACHIが出てきた時、一気に涙腺がゆるゆるに・・・!
うちの犬も実は8月に13歳で亡くなったんですね。
HACHIの歩き方が亡くなった子にそっくりで、初めてうちに来た頃から亡くなる瞬間までが走馬灯のように脳裏に浮かんでしまいました。

あ〜!観るんじゃなかった!とちょっと思ってしまいました。
アイマックさんお勧めの字幕版がなかったため、吹替版だったのですが、字幕版だったらもっとリアリティーがあったと思います。

よっしゃ〜!次はマイケル〜〜!









>明日で最終日でした (アイマック)
2009-10-08 16:08:36
tomoさん、こんにちは!
今日は休みになりましたー。
思いがけない休みだったわ。

マイケル映画、指定席とるべきか迷っているんですよー。
どこの劇場もThis is itの注意書きがあるのはびっくりです。笑
やっぱ日頃映画見ない人の問い合わせがすごいんだなあと実感。

HACHIはまだやってたのね。
ヒュー・ジャックマンは旦那さんからダメだしでちゃったんだ〜。^^;

>ところが・・・教授を待ち続けて9年経ち、よぼよぼになったHACHIが出てきた時、一気に涙腺がゆるゆるに・・・!

私も知ってる映画だとはいえ、涙なくしてはみれなかったですよ。。
犬を飼ってたことあると、その犬とだぶってみちゃいますね。
字幕版、リチャード・ギアのハチ〜♪がかわいかった。
わかってるけど、泣けますね (ちゃぴちゃぴ)
2010-03-05 01:06:48
動物もんは、反則もんねぇ。
ギアさまも、相当に犬好きですね。
そういう雰囲気が、あったかくてよかったですねぇ。
泣け〜というんじゃないんだけど、泣いてしまうわぁ。
日本犬への扱い(プライド)のシーンとか、武士道のようなもんを漂わせたかったのかな?犬なのに、敬意を払ってもらってるような気になってしまいました。
日本人なら、だいたい知ってるお話だろうけど、うまくアメリカもんにしたよね。日本の犬を使ったところは、なんか嬉しいです。
思ってたより、ずっと良くできていて温かな映画でした。
>わかってるけど、泣けますね (アイマック)
2010-03-07 16:24:05
ちゃぴちゃぴさん、こちらにもどうも!
オリジナルとはちがうあったかくなるハリウッド版でしたよー。
これで泣けない人は鬼。笑
そう日本に敬意を払ってたのが好感もちました。
日本犬のすばらしさが伝わってきました。いい映画だったね!

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

48 Trackbacks

Trackback  Ping-URL
HACHI 約束の犬 (Peaceナ、ワタシ!)
- ハリウッドが涙した、無償の愛の物語 - 『HACHI 約束の犬』の試写会へ行ってきました。 この作品、試写会に当たらなくても絶対に観に行こうと思ってました。でも、絶対に泣くとわかっていたので、公開したら地元のシネコンにコッソリ1人で行ってこようと… 会場は...
HACHI 約束の犬 (悠雅的生活)
冬の夜、ベッドリッジ駅で、彼らはお互いを見つけた。
Hachiko:A Dog's Story (The Deepest DEPP)
7月8日に行われた「Hachi:約束の犬」のワールドプレミアに行ってきました 今回もヤプログさんからのプレゼントです ありがとうございます これは前売り特典だそうです 頂いて来ましたかかかかかかわいい===== で、この作品、「忠犬ハチ公」のリメイクな...
HACHI 約束の犬 (LOVE Cinemas 調布)
1987年公開の『ハチ公物語』のハリウッドリメイク作品。主演のリチャード・ギアは送られて来た脚本を読んで涙がとまらなかったといいます。そんな彼が主演だけでなく製作にも参加。監督は『ショコラ』のラッセ・ハルストレム。共演には『デス・レース』、『ボーン・ア...
「HACHI 約束の犬」 (It's a wonderful cinema)
 2009年/アメリカ  監督/ラッセ・ハルストレム  出演/リチャード・ギア      ジョーン・アレン  日本人なら誰もが知っているハチ公物語。ハリウッドでリメイクされると知った時は正直、イマイチな作品になるんだろうなあ・・・と思ったのですが、監督が...
リチャード ギアとハチ公 (犬連れ国際結婚)
今朝の、こちらのCNNニュースで、「俳優、リチャード ギアが犬と共演で、アメリカのロードアイランドで、映画を撮影中!」と始まって、犬と映画と聞いて、そして、リチャード ギア? 何だ?それ???って感じで、目をこすって、しっかり観だした。 撮影中の光...
『HACHI約束の犬』 (2008)/アメリカ (NiceOne!!)
原題:Hachiko:ADog'sStory監督:ラッセ・ハルストレム出演:リチャード・ギア、ジョーン・アレン、サラ・ローマー、ケイリー=ヒロユキ・タガワ、ジェイソン・アレクサンダー試写会場 : 松竹試写室公式サイトはこちら。<Story>アメリカ東海岸。郊外のベッドリ....
HACHI 約束の犬 (Akira's VOICE)
泣いてもうたワン。。  
『HACHI 約束の犬』 (みゆみゆの徒然日記)
 亡き主人を渋谷駅で待ち続けた秋田犬ハチ公のを実話を基にした『ハチ公物語』は子供のころ、父親に連れられて見に行きました。さて、その『ハチ公物語』をハリウッドでリメイクということで観てきました。自分も犬を飼っていますが、普通の犬でなく、描かれているのが我...
「HACHI 約束の犬」試写会、感想。 (Beinthedepthsofdespair)
何だろう? 先の展開は読めて、分かっていても、ストーリーテリングが予定調和過ぎていても、やっぱり、動物物は、すっごい安易ですけど、何度も言いますが、「分かっていても」泣けます。結局、犬って、喋らないじゃないですか? だから、人とのコミュニケーションも一...
『HACHI 約束の犬』 試写会鑑賞 (映画な日々。読書な日々。)
アメリカ、郊外のベッドリッジ駅。寒い冬の夜に、迷い犬になった秋田犬の子犬を保護したパーカー・ウィルソン教授は、妻ケイトの反対を押し切って子犬を飼うことに。首輪のタグに刻まれていた漢字から、ハチと名づけられた子犬は、パーカーの愛情を受けてすくすくと成長し...
HACHI 約束の犬 (りらの感想日記♪)
【HACHI 約束の犬】 試写会(17)ストーリー 遠い日本からアメリカへと送られてきた秋田犬の子犬。駅で迷子になってしまったその子犬を大学
試写会「HACHI 約束の犬」 (ITニュース、ほか何でもあり。by KGR)
2009/7/24、東銀座の松竹試写室。 シネマスクランブルの独占試写会。 ブロガー限定。 確か感想をアップする条件だったと思うが、 どこにアップするか指定があったかどうかはっきりしない。 **   リチャード・ギア、ジョアン・アレン、サラ・ローマー、 エリック・ア...
HACHI 約束の犬 (勝手に映画評)
1987年の映画「ハチ公物語」のリメイク版。舞台をアメリカ東海岸の架空の街ベッドリッジに設定して作られていますが、話の大筋自体は、元々の「ハチ公物語」のままになっています。 この映画、“一応”主演はリチャード・ギアですが、本当の主演はHACHIを演じた犬達でし...
日本の心。『HACHI 約束の犬』 (水曜日のシネマ日記)
8月8日に劇場公開される映画。主人の帰りを待ち続ける忠犬ハチ公の姿をアメリカを舞台に描いた作品です。
HACHI 約束の犬 (Lovely Cinema)
JUGEMテーマ:映画館でみました!2008年/アメリカ監督:ラッセ・ハルストレム出演:リチャード・ギア    ジョーン・アレン 
『HACHI 約束の犬』・・・犬と人間の主従を超えた友情の物語 (SOARのパストラーレ♪)
正直DVD待ちでもいいかなと思い始めていた先週半ば、NHK朝のニュース枠内でリチャード・ギアのインタビューがあり、出社前の忙しい時間帯だったがついつい見入ってしまった。彼の話すこんな趣旨の言葉にとても惹かれたのだ。
HACHI 約束の犬 (とりあえず、コメントです)
日本から遥々アメリカへとやってきた秋田犬の一生を描いた作品です。 観る前はどうかなあと思っていたのですけど、“忠犬ハチ公”をモデルに さらりとした一遍の詩のような雰囲気の物語を創り出していました(^^)
「HACHI〜約束の犬」やっぱり秋田犬 (ノルウェー暮らし・イン・London)
世界で一番可愛いのは、やっぱり秋田犬だろう。 そして、世界で最も忠犬なのは、ハチ公と南極観測基地のタロとジロなのだ。
HACHI 約束の犬 (心のままに映画の風景)
アメリカ郊外のベッドリッジ駅。 大学教授パーカー(リチャード・ギア)は、迷子になった秋田犬の子犬を放っておけずに家へ連れ帰る。 妻...
「HACHI 約束の犬」:西葛西駅前バス停付近の会話 (【映画がはねたら、都バスに乗って】)
{/hiyo_en2/}この駅、地下に駐輪場があるのよ。 {/kaeru_en4/}チュウリン場? {/hiyo_en2/}そう、チュウリン場。 {/kaeru_en4/}じゃあ、ハチ公もいるのか? {/hiyo_en2/}何で? {/kaeru_en4/}チュウリン・ハチ公。 {/hiyo_en2/}・・・・・・。 {/kaeru_en4/}無視するな。...
HACHI 約束の犬 (虎猫の気まぐれシネマ日記)
化粧が取れるほど泣いた…。泣けるとは聞いていたけど,これほどとは。近くでは吹替え版しかやってなくて,雷雨の中を隣県まで行って字幕版を観てきた。やはりリチャード・ギア本人の声を聞きたくて。北大路さんだと,どうしてもCMの「お父さん犬」の声のイメージがあって...
〜『HACHI 約束の犬』〜 ※ネタバレ有 (〜青いそよ風が吹く街角〜)
2008年:アメリカ映画、ラッセ・ハルストレム監督、リチャード・ギア主演。
HACHI 約束の犬 (描きたいアレコレ・やや甘口)
わんこ祭りだ〜!第2弾! イラスト描いてて言うのもナンですが、パーカー教授はHACHIが跳びついて泥だらけになろうとも「ハッチィ〜 」 と目...
映画 「HACHI 」 の感想です。 (MOVIE レビュー)
「HACHI 約束の犬」を観てきました。私がいつも行くシネコンでは吹き替えバージョンしか上映していなかったので、仕方なくと言ったら吹き替えファンの方に怒られるかも知れませんが・・・、私はたぶん、吹き替えを映画館で観たのは初めてだったと思うけど、とにかく吹き替...
忠犬ハチ公〜『HACHI 約束の犬』 (真紅のthinkingdays)
 Hachiko: A Dog's Story  大学教授パーカー(リチャード・ギア)は、クリスマス間近な冬のある日、駅で 迷い犬と出逢う。「八」のプレー...
HACHI 約束の犬 (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
毎日仕事から帰ってくる主人を駅まで迎えに行き、主人が亡くなった後もずっとその帰りを待ち続けた秋田犬・ハチ。その姿は東京・渋谷駅に銅像として残り、今も多くの人の心の中にいき続けている。 1987年に公開され大ヒットを記録した『ハチ公物語』。渋谷の駅前で帰...
『HACHI 約束の犬』(吹替版) (京の昼寝〜♪)
□作品オフィシャルサイト 「HACHI 約束の犬」□監督 ラッセ・ハルストレム □脚本 スティーヴン・P・リンゼイ □キャスト リチャード・ギア(声:北大路欣也)、ジョアン・アレン(声:真矢みき)、サラ・ローマー(声:高島 彩)、ダヴェニア・マクファデン...
『HACHI 約束の犬』 (めでぃあみっくす)
予告編の段階から号泣でしたが、いざ本編を見てみるとさほど号泣することはありませんでした。でもそれは決してこの映画が物足りないと感じた訳ではなく、犬に対する愛と敬意がしっかりと詰まった内容に悲しい感情ではなく温かな感情が私の心を覆ったからなんです。 個人...
HACHIのご主人 『上野英三郎』さん(津市) (やっほっほ〜)
大正から昭和へと時代が変わるころ、渋谷駅で亡き飼い主を待ち続ける一匹の秋田犬がいた。犬の名前はハチ。 後に「ハチ公物語」として87年に映画化。今回、物語は海を越えハリウッド版としてリメイク。主演のパーカー役はリチャード・ギア。 ところで 本当...
HACHI 約束の犬 (You got a movie)
監督 ラッセ・ハルストレム キャスト リチャード・ギア ジョーン・アレン サラ・ローマー ケイリー=ヒロユキ・タガワ ジェイソン・アレクサンダー  親日家のリチャード・ギアがストーリーに惚れ込み、製作にも加...
映画「HACHI 約束の犬」 (FREE TIME)
映画「HACHI 約束の犬」を鑑賞しました。
『HACHI 約束の犬』 (・*・ etoile ・*・)
'09.07.13 『HACHI 約束の犬』(試写会)@九段会館 yaplogで当選。動物ならたいてい好き。ハチ公のことは待ち合わせ場所というだけでなく、主人を待つ忠犬として知ってた。ハチ公のことを考えただけで健気で泣けてしまう。それだけに映画化されるという話には少々不安を...
HACHI 約束の犬 (必見!ミスターシネマのDVD&最新映画ネタバレ・批評レビュー!)
[HACHI 約束の犬] ブログ村キーワード ↓ワンクリックの応援お願いします↓ 評価:7.5/10点満点 2009年72本目(67作品)です。 【あらすじ】 小学校のクラスで「自分の尊敬するヒーロー」というテーマの授業で、パーカー(リチャード・ギア)の孫が、尊敬するヒ...
『HACHI 約束の犬』の約束は? (映画のブログ)
 パーカー・ウィルソン教授を演じたリチャード・ギアは、「忠犬ハチ公」に違和感を覚えたという。 ---  日本人にはなじみ深い忠犬の物語...
レビュー:HACHI 約束の犬 (シネコンバイトまりっぺの映画レビュー日記)
[日本の実話がモデル][動物物][絆][家族][年月の流れ][感動][洋画][実写][スコープサイズ][93分] 泣ける度:★★★★★ 公開日: 2009年8月8日 監督: ラッセ・ハルストレム 出演: リチャード・ギア、ジョーン・アレン、サラ・ロ...
HACHI 約束の犬 (だらだら無気力ブログ)
渋谷駅で毎日主人の帰りを待ち続け、主人が職場で急逝した後も主人の帰りを 駅で待ち続けたハチという秋田犬の物語を日本からアメリカに舞台を移し、 リチャード・ギア主演で映画化。アメリカ、郊外にあるベッドリッジ駅に日本から送られてきた秋田犬の子犬。 カゴに入...
HACHI 約束の犬◇Hachiko: A Dog's Story (銅版画制作の日々)
ベッドリッジ駅、午後5時。駅にはいつも君が待っていた。ハチ〜〜!と呼ぶリチャード・ギアの声が耳に残ります。 8月20日、MOVX京都にて鑑賞。毎月20日はMOVXディーということで、1000円で鑑賞できるので、仕事の帰りに行きました。日本人に愛された感動の実話...
★HACHI約束の犬(2008)★ (CinemaCollection)
Hachiko:ADog'sStoryベッドリッジ駅、午後5時。駅にはいつも君が待っていた。日本で生まれた感動の実話「ハチ公物語」がハリウッドで映画化映時間93分製作国アメリカ公開情報劇場公開(松竹)初公開年月2009/08/08ジャンルドラマ【解説】長年日本人に愛されてきた感動の実....
HACHI 約束の犬 (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『ベッドリッジ駅、午後5時。 駅にはいつも君が待っていた。』  コチラの「HACHI 約束の犬」は、日本で一番有名かつ愛され続けているあの「ハチ公」の、1987年に本国日本でも映画化された感動の実話を、ハリウッドが再び映画化し8/8に公開されたハートウォーミング...
HACHI 約束の犬 (週末映画!)
映画 「HACHI 約束の犬」の感想・評論のまとめ
HACHI 約束の犬 (C'est joli〜ここちいい毎日を〜)
HACHI 約束の犬’08:米 ◆監督:ラッセ・ハルストレム「カサノバ」「ギルバート・グレイプ」◆出演:リチャード・ギア、 ジョーン・アレン、 サラ・ローマー 、 ケイリー=ヒロユキ・タガワ 、 ジェイソン・アレクサンダー ◆STORY◆ア...
HACHI 約束の犬 (DVD YouTube CINEMA)
 羝?莪潔??ф??ヤ?篋?絽違???筝私査??菴?????篋<???c???????緇??∞???????????????????????????????違???ユ??????≪?<???腱?????糸???...
DVD・HACHI 約束の犬 (テレビ徒然記)
これも映画館では見損ねたのでレンタルで見ました。 私はどちらかというと猫派ですが、ハチは可愛い〜♪ 子犬の頃はもちろんですが、大人になってからも、でかいけど健気さが可愛くて。 泣くなと言う方が無理ですね 教授とハチのじゃれっぷり、微笑ましかったですね。 ...
「HACHI 約束の犬」(HACHIKO:A DOG'S STORY) (シネマ・ワンダーランド)
「マイ・ライフ・アズ・ア・ドッグ」や、「シッピング・ニューズ」「サイダーハウス・ルール」などの作品で知られるスウェーデン出身の名匠、ラッセ・ハルストレムが、メガホンを執った大学教授と迷い犬との交情を描くヒューマン・ドラマ「HACHI約束の犬」(2008...
HACHI 約束の犬 (単館系)
フジテレビジョン50周年記念作品。 ハチ公物語のリメイク。 字幕版を鑑賞。 ハチ公物語は渋谷が舞台だったですがこの作品では架空の土地...
HACHI 約束の犬 (こんな映画見ました〜)
『HACHI 約束の犬』 ---Hachiko: A Dog's Story--- 2008年(アメリカ) 監督:ラッセ・ハルストレム 出演: リチャード・ギア、ジョーン・アレン、サラ・ローマー、ケイリー=ヒロユキ・タガワ 遠い日本からアメリカへと送られてきた秋田犬の子犬。 駅で迷子になっ...
プチ感想 その4 HACHI約束の犬 チャーリー・バートレットの男子トイレ相談室 山形スクリーム Lプロジェクト &また散財(... (晴れたらいいね〜)
まぁ、色々ありまして、忙しいやら頭オカシイやら、書けなかったんでと言い訳して、この際なので、いつもの手を使います(^^ゞHACHIなんか、画像もストックしてたんですけどねぇ。HACHI 約束の犬 [DVD]出演:リチャード・ギア販売元:松竹発売日:2010-01-27おすすめ度:ク...