小部屋日記

映画、音楽、本…好きなものに愛をこめて・・
コメント、TB大歓迎です!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

シャッター アイランド

2010-04-11 | サ行の映画


Shutter Island
(2010/アメリカ)【劇場公開】
監督:マーティン・スコセッシ
出演:レオナルド・ディカプリオ/マーク・ラファロ/ベン・キングズレー/ミシェル・ウィリアムズ/エミリー・モーティマー/パトリシア・クラークソン/マックス・フォン・シドー/ジャッキー・アール・ヘイリー

全ての“謎”が解けるまで
この島を出る事はできない。


「ミスティック・リバー」のデニス・ルヘイン原作の同名小説をマーティン・スコセッシ監督&レオナルド・ディカプリオ主演で映画化。謎解きミステリーというよりもサイコものといっていいかも。宣伝がまちがってるね^^;


1954年、米ボストン沖の孤島に建つ精神病院で起こった女性失踪事件を調べる連邦捜査官テディ・ダニエルズ。事件を捜査するうち、自らに起きる不可解な出来事の数々。回想シーンが何度も現れ、テディがなんらかのトラウマをかかえていることがわかる。冒頭のフェリーの部分、雷の閃光、外界から閉ざされた孤島、古い刑務所など、昔のスリラー映画みたいな雰囲気。
オチは最初でわかってしまった。答えがでてるし、、そこまでいく過程がどうなるか見物でした。


まずテディがどうしてここへきたかが問題なんだよね。監督のいいたいことはそこでしょうね。
ストーリーがどんどん変わっていって自分もテディになったつもりになってしまう。そして終盤明かされる真実。
何が現実なのか妄想なのかが一番恐い。テディはヒッチコックの映画にでてくる主人公たちに共通するかも。
ラストは原作も一緒なのかな? 味わいがあっていいと思った。


複雑な役柄のテディを演じたディカプリオはやっぱうまい!監督の期待に応えてるもんね。
もの足らないと思う人も多いんだろうけど、ナチスにからめていたり、脇をかためるベン・キングズレー、マックス・フォン・シドーなどキャスティングもよく格調高い作品。
暴力性はスコセッシ監督らしいテーマでした。

★★★★(5段階☆は0.5)

公式サイト

ブログ王ランキング
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
Comments (50)   Trackbacks (75)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第9地区 | TOP | アリス・イン・ワンダーラン... »
最近の画像もっと見る

50 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (真吾)
2010-04-11 17:36:04
見させていただきました(^O^)
自分は、映画が大好きです!

シャッターアイランドは、まだ見ていなく
早いうちに見に行こうとおもっていました。

この記事を読んで面白そうだと思い
楽しみになってきました!
ありがとうございました(^O^)
うんうん (miyu)
2010-04-11 18:49:36
これはもっと「ミスティック・リバー」&「ゴーン・ベイビー・ゴーン」の
原作者の原作をいかにスコセッシ監督とディカプリオが
素晴らしい映画に仕上げたかに焦点を絞って宣伝するのが
正解ですよね。まぁそれじゃ~あんまり客は入らないかもだけどw
でも、とっても見応えあって面白かったです!
真吾さん、こんばんは! (アイマック)
2010-04-11 18:51:13
コメントありがとうございました。
映画好きですかー。私も大好きですよ。

この映画、評判は分かれているようですが、
自分はすきな映画でした。
謎解きに頭がいってしまうともの足らないかもしれませんねえ。
みられたら感想聞かせてくださいね!
>うんうん (アイマック)
2010-04-11 18:55:26
miyuさん、こんばんは!
やっぱこれって原作をスコセッシ監督ならではの視点でつくったんですかね。
宣伝の仕方がまちがっているよね。^^;
でも見応えあったし、ラストがよかったよー。
ディカプリオはさすがの演技でした!
こんばんは~☆ (kira)
2010-04-11 20:03:58
初っ端から、あのラストのセリフまで、
とっても見応えがある作品でした。
あの「謎」の煽りは、普段あまり映画をご覧にならない方に向けた
集客の為のものだと理解しました(笑)
余韻の残る真実。
ちょっと「レボリューショナリー~」を思い出しました。
レオの演技にまたやられました~!
TBありがとうございました (シムウナ)
2010-04-11 21:37:59
TB有難うございました。
過剰な宣伝に踊らされることなく
映画を観賞してきました。
ラストのオチに関しては、似たような映画を
過去に観てきたので驚きはなかったですが、
ラストの台詞がインパクトがありました。
この映画は真相を知ってから、事実を
確認していく楽しみ方がありますね。

今度、訪れた際には、
【評価ポイント】~と
ブログの記事の最後に、☆5つがあり
クリックすることで5段階評価ができます。
もし、見た映画があったらぽちっとお願いします!!
やられた! (にゃむばなな)
2010-04-11 21:39:19
何か巧く宣伝にやられたって感じです。
サスペンス映画として見て、感想がこれはトリック映画ではないか?と思わされるとは。

思い込みは正せないという一言にやられましたよ。
Unknown (悠雅)
2010-04-11 22:57:04
何も知らず、余計な情報を与えられずに観たほうが楽しめる作品だと思うんですが、
何で、あんな前フリや予告があったんだろうと思います。
キャストの顔ぶれも演技もそれぞれに素晴らしくて、
お話に引き込まれて浸かってしまえるような、
見どころの多い作品だったんですけどね。
宣伝 (KGR)
2010-04-11 23:02:16
映画の内容より宣伝手法に釣られる自分が情けないですが、
やはり触れざるを得ないほど問題ありと思う宣伝でした。

超吹き替えもかなり期待したんですけど、普通でした。
こんばんは!! (くろねこ)
2010-04-11 23:49:31
オチわかりましたか!さすがです~!
私オチどころか・ネタバレしてるのにまだ
「ソレもうそでしょ--!」っと抵抗してましたですよ~(笑)
確かに宣伝の煽りはどうかと思いますが
悔しいけど・・もう1回視点を変えて見直したいと思ってる自分がおります~
こんばんは★ (dai)
2010-04-12 00:39:59
> テディはヒッチコックの映画にでてくる主人公たちに共通するかも

この映画のテイストなんかがヒッチコック系の映画に共通する部分があるので私も言われてそう感じてしまいました。
Unknown (オリーブリー)
2010-04-12 00:45:02
あのオチは早くに気づきましたが、ラストは人それぞれ取り方が違うでしょうが、私は何だか切なかったです。
役者も雰囲気も良い映画だったので、過剰な宣伝が台無しでした。
私も観てきました! (テクテク)
2010-04-12 12:48:08
こんにちは
この映画は凄く見応えがあったんですけどね…
あの宣伝はダメですよねー

冒頭からあんな事を散々出されちゃったら
普通に映画を観れなくなっちゃいますし、
その時点で面白さは半減していました

ホントに宣伝で失敗してるし損してると思うので
勿体無い作品でした
>こんばんは~☆彡 (アイマック)
2010-04-12 15:29:23
kiraさん、こんにちは!
見応えある映画でしたよねえ。
あの煽りがなければ、みんな見ないかもしれないね。
そう、私も「レボリューショナリー~」を思い浮かべました。
レオさまの演技はさすがでしたねー。
>TBありがとうございました! (アイマック)
2010-04-12 15:29:44
シムウナさん、こんにちは!
謎解きの宣伝は不要でしたよね・・^^;
ラストの台詞は意味深でよかったです。
リピートしたい映画でもありました。
宣伝がねー (たいむ)
2010-04-12 19:40:49
巧く出来ているのに、宣伝が足を引っ張っちゃだめですよねー(><)

性懲りもなく延々その宣伝が続いているのにため息です。

レオ、どんどん良くなってますよね(^^)
こんばんは~♪ (由香)
2010-04-12 21:12:36
お邪魔します♪

映画は原作よりも面白味を増していて、なかなか見応えがありました~
なのに宣伝がなぁ~いかんせん的外れで残念(涙)

ラストは原作でも同じような感じだけど、「モンスターとして生きるのと~」という名セリフは映画のオリジナルです。だから映画の方が余韻が残るいい終わり方だと思う。
にゃむばななさん、こんにちは! (アイマック)
2010-04-13 11:58:48
宣伝は逆効果でしたよね。
まあそのせいか客が入ったみたいですけど、、、
ほんと思い込みの世界、億が深かったです。
悠雅さん、こんにちは! (アイマック)
2010-04-13 11:59:22
素直にみると楽しめる映画なのに宣伝のおかげで気が散ってしまったよね。
キャストも演技も最高でしたし、雰囲気もよくて見応えありました。
>宣伝 (アイマック)
2010-04-13 11:59:47
KGRさん、こんにちは!
謎解きだと思ったら、中身はまったくちがうものだったことはブーイングでしょうね。
まあでもこの宣伝がなかったら、みんな映画館にいっただろうか?と思うし・・
超吹き替え、普通の吹き替えの2倍入ったそうですよ。そっちもみたいなあ。
>こんばんは!! (アイマック)
2010-04-13 12:44:14
くろねこさん、こんにちは!
ミステリーはスキなので小説、映画もよくみるんですが、こういう展開ってよくあるんだよね。
でもそれも嘘じゃ居ないかってわかるー。
ラストもレオの台詞は別の意味がありそうで・・・
>こんばんは★ (アイマック)
2010-04-13 12:52:03
daiさん、こんにちは!
不気味な雰囲気、古い映画のタッチに似てますよね。
心理的なドラマもヒッチコック系でした。
オリーブリーさん、こんにちは! (アイマック)
2010-04-13 12:55:08
最初のテロップでなんとなくわかってしまいますよね。
ラストは2通り考えられるけど、別の意味にとるとゾーとしました。。
俳優、雰囲気は一級、ただ宣伝が邪魔してしまって残念だったね。
>私も観てきました! (アイマック)
2010-04-13 15:09:06
テクテクさん、こんにちは!
宣伝が裏目にでちゃいましたね・・・
質のいい映画なんですけどねえ。

最初でわかってしまったんで頭を切り替えてみましたよ。
キャスト、雰囲気もよくて楽しめました。
よけいなことは考えずにもう一度見直すとまたちがう感じかも。
>宣伝がねー (アイマック)
2010-04-13 15:11:36
たいむさん、こんにちは!
宣伝で失敗しちゃいましたね・・
謎解きは超吹き替えで客を釣るための手段だったのかも^^;
レオさまはどんどんうまくなってきてるよねー。
>こんばんは~♪ (アイマック)
2010-04-13 15:14:18
由香さん、こんにちは!
原作より映画のほうがおもしろいんだね。
しかし宣伝が裏目にでちゃったねー。

>「モンスターとして生きるのと~」という名セリフは映画のオリジナルです。だから映画の方が余韻が残るいい終わり方だと思う。

そうなんだー。ラストはとてもよかったですよ。
珍しく (AnneMarie)
2010-04-15 13:27:58
アイマックさん、お久しぶりです。
珍しく公開直後に観ることができましたー。
突然ポコっと時間が空いたので観たので、情報まったくなしだったので、うっかり「謎解きに参加」しちゃいました。
でも途中まで。
謎解き放棄したのがよかったのか大満足です。
ディカプリオの演技って引き込まれるわ~。
Unknown (りら)
2010-04-15 21:30:28
オチは最初でわかってしまったのね。。。私は最後までどうなるんだろう?って、迷ってました(笑)
すっかり、宣伝文句に乗せられちゃって
”超” 日本語吹替えっていうのも、意味なかったわ~
妄想と現実 (たまさん)
2010-04-17 01:27:07
こんばんは~
冒頭のシーンで分かったのですね。
妄想ネタは何でもアリになるし、ウチはそうはならないように願いながら観てました(苦笑)

けれども、何故そうなったのかちゃんと描かれていたので何となくですが納得して帰宅しました。また観たいと思います
Unknown (JoJo)
2010-04-17 14:36:09
アイマックさ~ん、こんにちは!本作、観た方の満足度が高いですね♪わたしも観たいのですが・・・予算&時間の都合上、今月は本日公開の「アリス」1本になりそうです。来週観賞予定、悩んだ結果、やっぱり3Dバージョンにするつもり。

>オチは最初でわかってしまった。答えがでてるし、、
そうなんだ~(笑)でも、わかる!そこにいくまでの過程が見どころなんですね。そういえば、このゲーム版が出ているのをご存じですか?Big Fish Game(http://www.bigfishgames.com/download-games/7386/shutter-island/index.html)で1時間無料でできたのでプレイしてみたのですが、映画とのコラボものなので、物語の展開もいっしょだと思います。面白いんだけど、これを最後までプレイすると、結末がわかっちゃうから迷い中です(笑)
Unknown (えふ)
2010-04-17 17:43:13
デカプーの演技に引き込まれて見てました~。
なかなか見せてくれましたよね。
ただあまりにも上映前に煽りすぎなところが残念でした。
>珍しく (アイマック)
2010-04-19 23:07:40
AnneMarieさん、こんばんは!
お忙しいのにコメントありがとねー。
情報なしでみたほうが素直にみれてひきこまれるかもね。
謎解きは関係ないね。
ディカプリオの演技はほんとによかった!
りらさん、こんばんは! (アイマック)
2010-04-19 23:09:34
最初のテロップでなんとなくわかってしまいました^^;
超日本語吹替え、みたかったんですけどね。
宣伝で煽るのも逆効果だね。。
Unknown (あん)
2010-04-19 23:12:05
宣伝、間違ってますよね。「謎解き」じゃなくて、サイコものだったら、やっぱりレオの声で観るべきでした...。

スコセッシ監督の期待に応えているディカプリオだと思います。やっぱうまい!でも、恋愛物も観たいな^^
>妄想と現実 (アイマック)
2010-04-19 23:13:02
たまさんさん、こんばんは!
脳がどうのこうので、なんとなくわかってしまいました。^^;
妄想ネタはなんとでもなりますよね。
それでも雰囲気や俳優、映像でひきこまれました。
納得させられるつくりでしたねー。
私もDVDで見直したいと思ってます!

JoJoさん、こんばんは! (アイマック)
2010-04-19 23:17:58
この映画は素直にみたほうがいいね。笑
宣伝に惑わされてはいけない。
謎はともかく質がいい映画だと思うよ。
アリスは今週末にいこうと思ってますよ。もちろん3Dね。
ゲーム版があるんだー。
やりたいと思ったけど、MACは対応してないのね、、がっかりっす、、

えふさん、こんばんは! (アイマック)
2010-04-19 23:19:27
デカプー、魅せてくれたよね。
雰囲気、映像もよくてひきこまれてしまいました。
煽り過ぎたのが残念だったねー。
あんさん、こんばんは! (アイマック)
2010-04-19 23:22:06
謎解きじゃなかったよね。
煽り過ぎた、、
レオは階段をのぼるようにうまくなってきてるね。
たまには力の入らない恋愛ものもみたいね!
こんばんはー! (メルセデス)
2010-04-21 22:36:01
アイマックさん
こんばんは!久しぶりに来ました!
ご無沙汰しております…。

シャッターアイランド見たい!ので記事読まなかったです。ごめんね。

で、第9地区5つ★でしたね!楽しかった?
5月になったら劇場行けそう…!


私、最近命には別状ない病気をしてしまって、
最近ハマってたのが、イヤホンで録画した映画を観ることだったの。でもイヤホンも禁止になってしまい、欲しかったipodも遠のいてしまいました…(T-T)

疲れはためちゃいけないけど、知らないうちに溜まってますね…。

映画観たらまた来まーす!
>こんばんはー! (アイマック)
2010-04-22 10:25:23
メルセデスさん、おはよう。
大丈夫です?
無理しないでねー。
映画も疲れるから、身体と相談していってね。
第9地区はおすすめ! えぐいシーンもあるけど笑えるよ。

今日も雨だね~
メルセデスさん、よく休んで焦らないで。
コメントありがとね~
こんばんは (なな)
2010-04-22 21:29:05
これ,よく出来た傑作ですよね~
予想してたよりずっとよかったわ!

>テディはヒッチコックの映画にでてくる主人公たちに共通するかも。
うんうん,一番怖いのは
人間の心の不可解さやどんなことも起こりうる可能性,と言う点で
そんな気もしましたね~~。

宣伝,特に冒頭のテロップは
余計なお世話って感じでしたね。
まっさらな状態で観た方がよりストーリーに集中できたと思うなぁ,みんな。
おはようございます^^ (みすず)
2010-04-24 06:45:39
面白かったですね~♪
ほんと、良くできてると思います。
友人と観賞後、解釈色々話し合って楽しかったし^^
ヒッチコックのって言える^^

レオもかっこよかったし・・・湖のシーンは泣けた・・・
>こんばんは (アイマック)
2010-04-25 08:04:06
ななさん、おはようございます!
そう謎解きはいいとして、質のいい映画だったよね。

>人間の心の不可解さやどんなことも起こりうる可能性,と言う点で
そんな気もしましたね~~。

監督がいいたいのはそこだよね。人間そのものがミステリー。
冒頭のテロップはうざかった。あのせいでオチがわかっちゃったたよね・・
素直にみたら、もっと観客の満足度もちがうはずだったね。
>おはようございます^^ (アイマック)
2010-04-25 08:06:15
みすずさん、おはようございます!
アリスいってきたねまたおじゃましますねー。

そうだよね、よくできてたよね。
ラストはいろんな解釈ができる。
レオはうまかったし、湖のシーン、印象的でした・・
ディカプリオすごい! (ノルウェーまだ~む)
2010-05-26 20:32:45
アイマックさん、こんにちは☆
英語鑑賞では絶対ムリ!と思って、字幕で観られるまで待っていました。
日本のCMで煽られることなくこの映画を観られたのは、ロンドンに住んでいて良かったと思った瞬間でしたよ。
十分に騙され、ディカプリオの演技も堪能しました。
もう一度じっくり観たいですね。
>ディカプリオすごい! (アイマック)
2010-05-28 12:45:29
ノルウェーまだ~むさん、こんにちは!

>日本のCMで煽られることなくこの映画を観られたのは、ロンドンに住んでいて良かったと思った瞬間でしたよ。

ぜったいに宣伝の仕方がまちがってるよね。
ディカプリオの演技、よかったよねー。特に後半。
私もDVDがでたら、またじっくりみたいです!
そうよ、宣伝が悪いのよ (ちゃぴちゃぴ)
2010-09-19 01:29:36
すっかり謎とやらが、的中してしまったので、観に行く気がなくなってしまったんですが、こういう宣伝じゃなかったら、観に行ってましたね。
謎がすべてじゃないもの。
ラストのレオがすごくよかったしね!
見応えはありました。
アイマックさんの記事を読んで、最後まで宣伝に惑わされて観てしまってたなぁと思いました。
そう思うと、ちょっとクヤシイ気もしますね(笑)
>そうよ、宣伝が悪いのよ (アイマック)
2010-09-20 23:20:02
ちゃぴちゃぴさん、こんばんは!
謎解きの映画ではないよね。もっと深い。
この宣伝でみちゃうと、え?って感じだね。
レオさま、よかったー。
自分の場合、はじめになんとなくわかってしまったので、どういう展開でいくのか
頭を切り替えたのがよかったような気がするよ。
今晩は~ (小米花)
2010-09-26 23:57:53
コメントありがとう~。

この映画、こういう展開だとは結構後の方まで
気が付かなかったの、私。

デカプリオが良かったですね。
私はマーク・ラファロがとても良かったです。
話の展開にちょっとイライラした感じがあったのですが、ラファロのシーンで心が落ち着きました。
精神的な病気だと話が分かれば、イライラ感って、計算されてたのかなって思いました。
>今晩は~ (アイマック)
2010-09-27 23:02:12
小米花さん、こんばんは!
こちらこそコメントありがとう。

こういう映画は好きなのでよくみるせいか、序盤で見当ついちゃいました。笑
確かにイライラする展開ですよね。
丁寧につくってあって、さすがスコセッジ監督ですね。

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

75 Trackbacks

Trackback  Ping-URL
シャッター アイランド (LOVE Cinemas 調布)
レオナルド・ディカプリオ主演最新作はミステリーサスペンスだ。精神障害犯罪者を収容する島“シャッター アイランド”を舞台に次々と浮かび上がる謎が主人公に襲い掛かる。共演に『帰らない日々』のマーク・ラファロ、『エレジー』のベン・キングズレー、『脳内ニューヨ...
No.215 シャッターアイランド (気ままな映画生活)
予告編も含めて、あらゆるメディアでこの謎に 挑みどの時点で真相が掴めるのか・・・と 煽り文句を並べた映画というのは過去に、あったけど 今回も過大解釈をせずに、観賞しました。
シャッターアイランド (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『全ての“謎”が解けるまで この島を出る事はできない。』  コチラの「シャッターアイランド」は、精神を患った犯罪者だけを収容する絶海の孤島「シャッターアイランド」を舞台に、4度目となるマーティン・スコセッシ監督、レオナルド・ディカプリオ主演で、描かれ...
劇場鑑賞「シャッターアイランド」 (日々“是”精進!)
オリジナル・サウンドトラックシャッターアイランド「シャッターアイランド」を鑑賞してきましたマーティン・スコセッシ監督とレオナルド・ディカプリオの4度目のタッグとなるミステリー・サスペンス。「ミスティック・リバー」の原作者デニス・ルヘインの手によるトリッ...
シャッター アイランド (ともやの映画大好きっ!)
(原題:SHUTTER ISLAND) 【2009年・アメリカ】試写で鑑賞(★★★☆☆) クリント・イーストウッド監督の「ミスティック・リバー」やベン・アフレック監督の「ゴーン・ベイビー・ゴーン」の原作を手掛けたデニス・ルヘインの同名小説を映像化。 精神を患った犯罪者だけ...
シャッターアイランド /SHUTTER ISLAND (我想一個人映画美的女人blog)
{/hikari_blue/}{/heratss_blue/}ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click どこが「超」日本語吹替えなんだか、、、? って、既に観た人たちは口を揃えて言ってる レオナルド・ディカプリオ×マーティン・スコセッシ 4度目のタッグ...
シャッター アイランド (to Heart)
全ての“謎”が解けるまで この島を出る事はできない。 製作年度 2009年 原題 SHUTTER ISLAND 上映時間 138分 原作 デニス・ルヘイン 『シャッター・アイランド』(早川書房刊) 監督 マーティン・スコセッシ 出演 レオナルド・ディカプリオ/マーク・ラファロ/ベン・キン...
シャッター アイランド <超>日本語吹替版 (試写会)  (風に吹かれて)
何が真実か見極めてこの謎を解け公式サイト http://www.s-island.jp4月9日公開同名小説(デニス・ルヘイン著)の映画化監督: マーティン・スコセッシ出演: レオナルド・ディカプリオ 
[映画『シャッターアイランド』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆忙しいので、短い感想です、スンマソン。  私は、この作品の「中くらいの謎の構造」を、あまりにも煽るかのような宣伝のやり方に、やや不満を抱きながら観た。  観る前から、監督がスコセッシである限りにおいて、あまりにも非現実的な物理トリックはなかろうと思っ...
シャッター・アイランド (あーうぃ だにぇっと)
シャッター・アイランド 3月25日@よみうりホール この映画 ディカプリオ史上最高の興行スタートダッシュだったの? ということでリサーチしてみた。
シャッターアイランド (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。マーティン・スコセッシ監督、レオナルド・ディカプリオ、マーク・ラファロ、ベン・キングスレー、ミシェル・ウィリアムズ、パトリシア・クラークソン、マックス・フォン・シドー、エミリー・モーティマー、ジャッキー・アール・ヘイリー、イライアス・コティ...
シャッター アイランド / Shutter Island (勝手に映画評)
まず最初に記しておきます。この映画は、ネタバレ禁止です。 1954年。ボストン沖合で、精神を病んだ犯罪者の収容施設が設置されているシャッター アイランド。脱出不能の施設から女性患者が行方不明に。レオナルド・ディカプリオ演じる連邦保安官テディ・ダニエルズは、...
『シャッター アイランド』 (ラムの大通り)
※ネタバレ注。 と言ってもネタバレはしていないつもりです。 ただ、勘の鋭い方は、結果的に気づいてしまわれる箇所もあるかもしれません。 もうしわけありませんが、公開されてからお読みいただくことをお勧めします。 (原題:Shutter Island) ----この映画って、当...
『シャッター アイランド』・・・もうひとひねり欲しかったような (SOARのパストラーレ♪)
とりあえず面白かった。ただ、“謎解き”をしきりに強調する前宣伝に少々振り回されてしまったように思う。あれで妙な先入観を持ってしまった気がするのだが、あるいはそういう誘導のための仕組まれた宣伝だったのかな。となると公開が半年近くも延期になったこと自体詮索...
シャッターアイランド 字幕版 (とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
うつ病のわてから見ると、この映画の舞台は大変に親近感がある。入院生活の経験があるので、全く違う見方ができた。ディカプリオの演技はまさに名演と言えるだろう。謎はすぐにわかる。まだ精神科治療が確立する前の悲劇だと思った。
『シャッター アイランド』... (~青いそよ風が吹く街角~)
2009年:アメリカ映画、マーティン・スコセッシ監督、レオナルド・ディカプリオ、マーク・ラファロ、ベン・キンズレー出演。
『シャッターアイランド』 (めでぃあみっくす)
思い込みは正せない。この一言に尽きる映画でした。 予告編から謎解きの映画かと思っていたのですが、実はホニャララと語る前に、ここからは完全ネタばれレビューでお送りします。ですから未見の方は是非映画をご覧になってからお読みください。 予告編から謎解きの映...
「シャッター アイランド」 (みんなシネマいいのに!)
 精神が病んだ犯罪者だけを収容する絶海の孤島“シャッターアイランド”で鍵のかかっ
シャッターアイランド(2009)字幕版 (銅版画制作の日々)
                              全ての“謎”が解けるまで               この島を出る事はできない。 公開初日に鑑賞しました。今回はMOVX京都で、、、、、超吹き替え版で観るべきでした(涙) レオナルド・ディカプリオ...
試写会「シャッター・アイランド」 (ITニュース、ほか何でもあり。by KGR)
2010/4/1、中野サンプラザ。 エイプリル・フールではなく実際に試写会は行われた。 結構な入りで良い席がなく、最前列に座る。 ここの最前列はかなり見上げる形になり、とても見づらい。 慣れるけど、台形にひしゃげて見えるし、前から数列目より後ろの方が良いだろう。 ...
シャッター アイランド (そーれりぽーと)
今時M・ナイト・シャマランの映画でもありえないくらいに「この謎を解くことは出来るのか?」と挑戦的な宣伝文句でハードルを上げまくってきたこの映画。 さらに「字幕じゃ大事なシーンを見逃してしまうから」と超日本語吹替版等と銘打ったものまで用意する程の丁寧っぷり...
シャッター アイランド (悠雅的生活)
決して結末は話さないでください
映画レビュー「シャッター アイランド」 (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP)
シャッター アイランド オリジナル・サウンドトラック◆プチレビュー◆孤島が舞台の謎解きミステリーの秀作。幻想的な心象風景が美しく、映像センスに鋭さがある。 【70点】 1954年のアメリカ。連邦保安官のテディは、精神を患った犯罪者の収容施設があるシャッターア...
シャッターアイランド (★ Shaberiba )
巧妙に仕組まれた映像!?確かにもう1回見直したくなる作品だ(笑)
シャッター アイランド (心のままに映画の風景)
ボストンの遥か沖合に浮かぶ孤島“シャッター アイランド”。 厳重な監視の下、精神を患った犯罪者を収容するアッシュクリフ病院から、レイ...
シャッター アイランド (Memoirs_of_dai)
モンスターとして生きるか、善人として死ぬか? 【Story】 精神を病んだ犯罪者の収容施設がある孤島、シャッター アイランド。厳重に管理さ...
シャッター アイランド (だらだら無気力ブログ)
お馴染みマーティン・スコセッシ監督とレオナルド・ディカプリオが 『ディパーテッド』以来、再びタッグを組んでおくるミステリーサスペンス。 精神病を患った犯罪者達を収容する精神病院がある孤島で起きた失踪事件を 捜査にきた連邦保安官が直面する不可解な出来事に...
【シャッター アイランド】試写会★レオナルド・ディカプリオ (猫とHidamariで)
全ての”謎”が解けるまで  この島を出る事はできない。精神を病んだ犯罪者だけを収容する島から、一人の女性が消えた―シャッターアイランドHP注意!最後の謎が解けた時  本当の驚きが待っているシャッターアイランド シネマトゥデイ英題:SHUTTERISLAND製作年....
シャッターアイランド☆独り言 (黒猫のうたた寝)
さすがに超日本語吹替版なら寝ないだろうっと思いながらの観賞でしたが…今年初のうたた寝指数60分。原作を読んでいるから、かなり脳内補完されているせいもあるせいか、あらっと思ったらシーンが変わってる(爆)いや、確かにスコセッシ監督の作品寝てるものが多いとはい...
シャッターアイランド (ゴリラも寄り道)
<<ストーリー>>精神を病んだ犯罪者の収容施設がある孤島、シャッター アイランド。厳重に管理された施設から、一人の女性患者が謎のメ...
シャッター アイランド(超日本語吹替版) (☆お気楽♪電影生活☆)
  全ての“謎”が解けるまで           この島を出る事はできない。
シャッターアイランド (Akira's VOICE)
謎はたいした事ないが, ディカプリオはたいした事ある。  
【シャッターアイランド】 (日々のつぶやき)
監督:マーティン・スコセッシ 出演:レオナルド・ディカプリオ、マーク・ラファロ、ベン・キンズレー すべての謎が解けるまで、この島を出ることができない 「1954年9月、ボストンから遠く離れた孤島の犯罪者専用のアッシュクリフ精神病院から一人の女性の姿が消...
前振りが逆効果?『シャッター アイランド』 (水曜日のシネマ日記)
異常な犯罪者ばかりが収容されている孤島を舞台に描かれたサスペンス映画です。
「シャッターアイランド」 (ひきばっちの映画でどうだ!!)
                            「シャッターアイランド」 中野サンプラザにて、試写会。 監督・マーティン・スコセッシ 今回は<超>日本語吹き替え版(何が<超>なのかよく解りませんが)の試写でした。 いや~、謎が謎を呼ぶサスペンス・...
「シャッター アイランド」みた。 (たいむのひとりごと)
謎解きだの、脳が作り出しただのうんぬん。どうも煽り過ぎが逆効果なんじゃないかなぁ~という印象。この手の映画に良くある上映開始前のお約束「ネタばれはしないように」とのお達しなので、無粋なことはしないけれ
シャッター・アイランド (★YUKAの気ままな有閑日記★)
少し前に原作を読みました~ 『シャッター・アイランド』デニス・ルヘイン原作本の発売当時、“ラストが袋綴じになっていた”―というネタばれ厳禁ストーリーがどう映画化されたのか気になっていました【story】精神を病んだ犯罪者の収容施設がある孤島、シャッター アイ...
「シャッターアイランド」感想 (狂人ブログ ~旅立ち~)
 「アビエイター」「ディパーテッド」のマーティン・スコセッシ×レオナルド・ディカプリオが、久々にタッグを組んでリリースするのは、精神を患った犯罪者のみが収容される絶壁の孤島「シャッターアイランド」で起きた女性囚人失踪事件に端を発する、本格ミステリーサス...
シャッター アイランド 煽(あお)り方がいただけない・・・凸(`△´#)凸 (労組書記長社労士のブログ)
【{/m_0167/}=17 -6-】 すごい煽っていたでしょう、映画館の予告編でもテレビのCMでもこの映画を取り上げた情報番組なんかでも。 「錯視」を見せたりとか「全ての“謎”が解けるまでこの島を出ることが出来ない」というようなコピーだとか、観た人のインタビューでは「2...
シャッター アイランド / 60点 / SHUTTER ISLAND (ゆるーく映画好きなんす!)
謎解きサスペンスや無いやん!人間ドラマやん!あかんやんこの宣伝! 『 シャッター アイランド / 60点 / SHUTTER ISLAND 』 2009年 アメリカ 138分 監督: マーティン・スコセッシ 製作: ブラッドリー・J・フィッシャー マイク・メダヴ
「シャッターアイランド」 (Con Gas, Sin Hielo)
新手のネタバレにしてやられ。 L.ディカプリオの名前だけでは物足りないと判断したのか、この映画の宣伝はやたら「謎解き」「脳」といった言葉を被せてきました。まあ脳トレは流行りでもあるしね。 ご丁寧に本編の直前にも図形と目の錯覚のパターンを持ち出して、「あ...
映画:シャッターアイランド Shutter Island “超”日本語吹替版の感想。逝って良し! (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
久々にスコセッシがおもしろい映画をとった(笑)という噂の、シャッターアイランド。 けっこうハラハラドキドキな出来らしく、それなりに期待していたのだが...... えっ?!、となったのが、“超”日本語吹替版。 あまりに気になった(笑)ので、なんとか鑑賞した。 そ...
「シャッター アイランド」レビュー (映画レビュー トラックバックセンター)
映画「シャッター アイランド」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:レオナルド・ディカプリオ、マーク・ラファロ、ベン・キングズレー、ミシェル・ウィリアムズ、エミリー・モーティマー、マックス・フォン・シドー、パトリシア・クラークソン...
シャッターアイランド (描きたいアレコレ・やや甘口)
超日本語吹替版にちなんで......描いてみた。 貫禄つかないでいいから、永遠の少年でいてほしかったレオナルド・ディカプリオ。  「ミ...
シャッターアイランド (必見!ミスターシネマの最新映画ネタバレ・批評レビュー!)
[シャッターアイランド] ブログ村キーワード ↓ワンクリックの応援お願いします↓ おみくじ評価:中吉 2010年27本目(26作品)です。 【あらすじ】 1954年。 精神を患った犯罪者の収容施設があるボストン沖の孤島、シャッター アイランド。 四方を海に囲まれた厳...
シャッターアイランド (C'est joli~ここちいい毎日を~)
シャッター アイランド'09:米 ◆原題:SHUTTER ISLAND ◆監督: マーティン・スコセッシ「ザ・ローリング・ストーンズ シャイン・ア・ライト」「ディパーテッド」◆出演:レオナルド・ディカプリオ、マーク・ラファロ、ベン・キンズレー◆STORY◆1954年9月、ボストンの...
閉ざされた島~『シャッターアイランド』 【超日本語吹き替え版】 (真紅のthinkingdays)
 SHUTTER ISLAND  1954年、ボストン湾に浮かぶ孤島。精神を患った犯罪者を収容する施設があ るこの島に、連邦捜査官テディ(レオナルド・...
シャッターアイランド (Diarydiary! )
《シャッターアイランド》 2009年 アメリカ映画 - 原題 -SHUTTER
『シャッターアイランド』お薦め映画 (名機ALPS(アルプス)MDプリンタ)
人間の心こそ最大のミステリー。何分で仕掛けに気づくか、同伴者と競うも良し。ラストについて、自説を語るも良し。または肩ひじ張らず、素直に観てしっかり騙されるのも楽しいお薦め作品だ。
シャッター アイランド(アメリカ) (映画でココロの筋トレ)
ポコっとまとまった時間が空いたときは映画でしょ。 ってことで「シャッター アイランド」を観ました~。 ( → 公式サイト  ) 出演:レオナルド・ディカプリオ、マーク・ラファロ、ベン・キングズレー ジョン、ミシェル・ウィリアムズ、エミリー・モー...
シャッター・アイランド (りらの感想日記♪)
【シャッター・アイランド】 ★★★★☆ 試写会(7)ストーリー ボストンの遥か沖合に浮かぶ孤島“シャッター アイランド”。そこに、精神を患っ
『シャッター アイランド』 (京の昼寝~♪)
  □作品オフィシャルサイト 「シャッター アイランド」□監督 マーティン・スコセッシ □脚本 レータ・カログリディス□原作 デニス・ルヘイン □キャスト レオナルド・ディカプリオ、マーク・ラファロ、ベン・キングズレー、ミシェル・ウィリアムズ、パト...
映画『シャッター アイランド』 (たまさんのHR/HM シネマカフェ)
ラストはこれから観る人に誰にも教えてはいけない。『シックス・センス』の時にもこん
「シャッターアイランド」(2010) (INUNEKO)
戸田奈津子さん監修超吹き替え版で見てきました。どうかなぁと心配してたけど、おかしかなかったです。ディカプリオの地声知らないし。 断崖絶壁に囲まれた孤島。凶悪犯罪を犯した患者だけを収容している精神病院。その十重二十重の密室から一人の女性患者が忽然と姿を消...
シャッターアイランド (Lovely Cinema)
全ての“謎”が解けるまでこの島を出る事はできない。注)ネタバレ感想です!
★「シャッター アイランド」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
今週の平日休みのシネコン2本目。 ひらりん的にはディカプリオは天才だと思ってますが、 これだーーっという、はまり役が少ないのかなーーー。 今回はバリバリのミステリーサスペンス丸出しの予告編だったので、 腕の見せ所でしょう。
シャッター・アイランド Shutter Island (映画!That' s Entertainment)
●「シャッター・アイランド Shutter Island」 2009 アメリカ paramount Pictures,Phoenix Pictures,138min. 監督:マーティン・スコセッシ  原作:デニス・ルヘイン『シャッター・アイランド』 出演:レオナルド・ディカプリオ、マーク・ラファロ、ベン・キング...
シャッターアイランド (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
スコセッシ監督×ディカプリオ主演の4作目は、「ミステック・リバー」の人気推理作家デニス・ルへインのベストセラー小説を原作に映画化! “閉ざされた島”にやって来た捜査官を襲う底知れぬ恐怖と謎!・・・孤島の病院を舞台に描くトリッキーなサスペンス・スリラー...
シャッターアイランド (虎猫の気まぐれシネマ日記)
スコセッシ&ディカプリオがタッグを組んだ作品は,正直これまでのものはどれも,私的にはイマイチだった。(「ディパーテッド」しかり,「ギャング・オブ・ニューヨークしかり,「アビエイター」しかり)だからあまり期待もせずに観たのだが,これはいろんな意味で素晴ら...
シャッターアイランド (みすずりんりん放送局)
 『シャッターアイランド』を観た。  精神を患った犯罪者だけを収容する絶海の孤島“シャッターアイランド”。  ある日、島内の鍵の...
「シャッター アイランド」 「騙される快感」がない (はらやんの映画徒然草)
マーティン・スコセッシ&レオナルド・ディカプリオの名コンビが挑むミステリー。 あ
シャッター アイランド (セガール気分で逢いましょう)
そこに袋とじがあったからだ― 原作本を手に取った理由はそれに尽きる。 結末部分を袋とじで防御した装丁の魅力には勝てず、ついつい原作本を手にしてしまった。つまり、映画『シャッター アイランド』は僕にとっ
シャッターアイランド(2回目) (必見!ミスターシネマの最新映画ネタバレ・批評レビュー!)
[シャッターアイランド] ブログ村キーワード ↓ワンクリックの応援お願いします↓ おみくじ評価:中吉 2010年32本目(30作品)です。 【あらすじ】 1954年。 精神を患った犯罪者の収容施設があるボストン沖の孤島、シャッター アイランド。 四方を海に囲まれた厳...
映画「シャッターアイランド」(出演:レオナルド・ディカプリオ)を見た (飾釦)
■配給:2010年 ■監督:マーティン・スコセッシ ■出演:レオナルド・ディカプリオ、マーク・ラファロ、ベン・キングズレー、ミシェル・ウィリアムズ、他 まず最初に書かねばならないことは、まだこの映画を見ていない人は読まないほうがいいですよということ。ネタ...
●「シャッターアイランド」 (月影の舞)
日曜日、「ウルフマン」を観た後、 同じスクリーンで「シャッターアイランド」を観る。 「ウルフマン」がガラガラだったのに比べ、 こちらはほぼ満席。 これはストーリーに少しでも触れると、 ネタバレになるという難しい映画。 ネタバレはしないけど、...
『シャッター アイランド』 (Shutter Island) (Mooovingな日々)
時は1954年、冷戦の真っ只中。 精神疾患のある犯罪者を隔離収容する孤島の刑務所シャッター・アイランド。厳重に管理された施設から、複数の殺人を犯した一人の女性患者が、謎のメッセージを残して姿を消した。この不可解な失踪事件の担当となった連邦保安官テディ・...
「シャッター アイランド」(1回目) (或る日の出来事)
原作を読んで、大きな秘密(?)を知ってしまっているのに面白かった。…のだが。
「シャッター アイランド」(2回目) (或る日の出来事)
エンドロールの、ダイナ・ワシントンの歌まで聴いてから席を立とう。
『シャッター アイランド』 (Shutter Island) (Mooovingな日々)
時は1954年、冷戦の真っ只中。 精神疾患のある犯罪者を隔離収容する孤島の刑務所シャッター・アイランド。厳重に管理された施設から、複数の殺人を犯した一人の女性患者が、謎のメッセージを残して姿を消した。この不可解な失踪事件の担当となった連邦保安官テディ・...
「シャッターアイランド」デカプリオの演技力 (ノルウェー暮らし・イン・London)
甘いマスクで一世を風靡したディカプリオも、最近はすっかり貫禄がついてしまったけど、演技のほうは・・・? と思っていたら、ごめんなさい。 いつの間にか、しっかり演技派俳優になっていたとは・・・・ しかし、その丸顔ベビーフェイスが災いして~
シャッター アイランド (Shutter Island) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 マーティン・スコセッシ 主演 レオナルド・ディカプリオ 2010年 アメリカ映画 138分 サスペンス 採点★★★ “ショック死したらハワイにお墓を建ててあげます!”とか“戦慄のサーカム・サウンド!”とか、なんのことかサッパリ分かりませんが、やたらと魅惑...
シャッターアイランド (晴れたらいいね~)
この映画は、謎ときミステリーの豪華映画のようだったし、映画館で観る気満々だったんですよね。なのに、なぜか観に行かなかった。このわけは、あとで書くとして、そこら辺じゅうに伏線があり、どすんとしたミステリーに仕上がってました。ディテールが行き渡ってるという...
シャッターアイランド (こんな映画見ました~)
『シャッターアイランド』 ---SHUTTER ISLAND--- 2009年(アメリカ) 監督:マーティン・スコセッシ 出演: レオナルド・ディカプリオ、マーク・ラファロ、ベン・キングズレー、ミシェル・ウィリアムズ、エミリー・モーティマー ボストンの遥か沖合に浮かぶ孤島“...
【映画】シャッター アイランド…スコセッシが宇宙人とか云うハズないので安心 (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
三連休(※私は二連休)最後の日曜日です。 本日は…嫁さんが風邪をひいたらしく、遊びとかに行く訳にも行かず30分ほど最低限の食料品を買いに出かけただけの一日。後は溜まったHDDの中から「仮面ライダーオーズ」と「ヘタリア」を観たり、PSPで遊んだり、パソコンの前に...
シャッター アイランド (mama)
SHUTTER ISLAND 2010年:アメリカ 原作:デニス・ルへイン 監督:マーティン・スコセッシ 出演:レオナルド・ディカプリオ、イライアス・コティーズ、ベン・キングズレー、パトリシア ...