小部屋日記

映画、音楽、本…好きなものに愛をこめて・・
コメント、TB大歓迎です!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

(500)日のサマー

2010-01-12 | カ行の映画

(500) Days of Summer(2009/アメリカ)【劇場公開】
監督:マーク・ウェブ
出演:ジョセフ・ゴードン=レビット/ズーイー・デシャネル/ジェフリー・エアンド/クロエ・グレース・モレッツ/マシュー・グレイ・ガブラー/クラーク・グレッグ

サマーに恋をした。
最低で最高の500日。


運命的な恋を信じる男と真実の愛など信じない女。正反対の2人がたどる500日間の恋の行方。2010年ゴールデングローブ賞作品賞・主演男優賞(ミュージカル/コメディ部門)ノミネート。


男性目線でみるラブコメディでしょうか。
キュートでクールな女の子サマーに一目惚れしたトム。エレベーターの会話からはじまった恋にトムは有頂天。
突然ミュージカルになったり、ふたりで家具売り場にいって夫婦のまねっこしたり、恋に浮かれてる姿は見ていて楽しい。

でも二人の気持ちはどこか噛み合わない。サマーにとってトムとの仲はあくまでも友達。サマーの顔色を伺い、恋に悩むトムが滑稽で笑える。
期待と現実との違いーーこれは男も女も同じだね。


500日間を行ったり来たりする展開がおもしろく、音楽、衣装、俳優も含めバランスがとれてる。
最後のシャレは笑ってしまった。ハッピーエンドではないけれどハッピーな気分にさせてくれる心地よい映画でした。


トムとサマーを演じるふたりの俳優が爽やかでいい。
サマー役のズーイー・デシャネルはぴったりな役柄。トム役のジョセフ・ゴードン=レビットは故ヒース・レジャーにそっくり!体格はちがうんだけど、笑った目や口元、えくぼまで似てる。
日本語公式サイトにはジョセフとズーイーが舞台となったロサンゼルス、音楽、カラオケのことを話してますよ。

★★★★☆(5段階☆は0.5)

公式サイト

ブログ王ランキング

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
Comments (30)   Trackbacks (43)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アバター IMAX 3D【字幕版】 | TOP | Dr.パルナサスの鏡 »
最近の画像もっと見る

30 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは〜^^ (KLY)
2010-01-12 23:15:33
サマーに腹を立てつつズーイーのことは好きという、なんだかトム君のきもちにずっぽりはまって観てました。実年齢はズーイーのほうが1つ年上なんですが、ぴったりのカップルだったんだけどなぁ。(笑)
といいつつ、確かズーイーってもう結婚してるんですよね。
>こんばんは〜^^ (アイマック)
2010-01-13 22:04:34
KLYさん、こんばんは!
トム君の気持ち、理解できますよ。
ウキウキしたり、がっくりきたり・・端から見たら滑稽ですけどね。
ズーイーって既婚者なんだー!
ジョセフとズーイー、ぴったりな役柄でした。
Unknown (mig)
2010-01-13 22:56:04
アイマックさんこんばんは♪

寒いですねー!
風邪ひいてませんか?

観たのね?お、評価いい!

ほんと男性目線でみる恋愛ものでしたね〜
ラストはよくあるっていうか、ソレできたかって感じだったけど
キャストはハマってたし音楽良かった♪
こんばんは☆ (dai)
2010-01-13 22:59:29
演出を含めて巧いなあと思ってみていました。
確かに第三者から見ればサマーは完全なビ○チ(自粛)でしたが、こういう女性に男はハマっちゃうんですよねw
男性は (にゃむばなな)
2010-01-14 20:57:07
この映画を見るとほとんどの男性がトムになっちゃいますね。
だって男性なら多かれ少なかれこんな経験をしてますしね。

それにしてもサマーのポニテがめちゃかわいかったです♪
こんばんは (はらやん)
2010-01-14 21:41:42
アイマックさん、こんばんは!

ほろにがーい、感じがしました映画でした。
昔を思い出してしまいました。
二人の二人はほとんど知らなかったのですけれど、自然な感じがよかったです。
ゴールデン・グローブ賞にノミネートされているんですね。
さわやかな感じなので、こういうのが賞をとってくれるといいなあ。
migさん、こんばんは! (アイマック)
2010-01-14 22:40:20
migさん、こんばんは!
寒くなったねー。寒いの嫌い。^^;
風邪は疲れるとひくので気をつけてますよ。

ラストは笑っちゃったけど、キャストはよかったし、音楽、ポップな感じもよかったです♪
>こんばんは☆ (アイマック)
2010-01-14 22:45:26
daiさん、こんばんは!
巧くつくられてましたね。
サマーはビ○チかもしれないけど、やっぱり女の子だなって思ってしまいました。
同性の味方してしまう。笑
サマーを受け入れるか受け入れないかで評価が変わるかな。
>男性は (アイマック)
2010-01-14 22:50:06
にゃむばななさん、こんばんは!
男性はトム目線になってしまうよね。
小悪魔なサマーに惹かれるのもわかりますよ。
ポニーテールは男性の憧れかなあー。笑
>こんばんは (アイマック)
2010-01-14 22:53:40
はらやんさん、こんばんは!

甘くてほろ苦い物語でしたねー。
恋の気分を味わう映画でもありました。
二人とも役柄にぴったりで、GG賞とれるといいですねー。
どろどろの愛憎劇もいいんですけど、さわやかなタッチの映画はある意味、新鮮ですね。
良かった! (オリーブリー)
2010-01-16 13:03:59
アイマックさん、こんにちは!

ほんと、男性目線だけど共感できたよね〜。
ジョセフ・ゴードン=レヴィット、かわゆくて(爆)
おばちゃん、胸キュンでした(笑)
JGL (miyu)
2010-01-16 15:50:16
ってやっぱりヒースに似てるのかなぁ?
そうそう、体格は全然違うんだけどね。
特にこの映画観てたらめっちゃなで肩なんだなぁ〜と
面白かったです(´▽`*)アハハ
最近結構JGL君にハマってるのですが、
ひょっとしたらヒースに似ているからなのかもしれないですね。
でも、ダンナちゃんに言わせるとヒースはカッコいいけど、
JGLはダメみたい。男性から観てもヒースはイケてるけど、
JGLは女性の母性本能をくすぐる系なのかな?
映画はあたしめちゃめちゃハマりました。
やっぱりJGLが好きってのも、ズーイーちゃんがめちゃんこタイプってのも
あるとは思うんだけど、おっしゃるようにバランスが
良かったよね〜!
男性目線の映画 (ノルウェーまだ〜む)
2010-01-16 19:35:32
アイマックさん、こんにちは☆
ロンドンへ戻ってようやく自分の時間ができました。
キャストが素朴な感じなのがすごく良かったですよね。
私は男性目線の映画で、ここまで共感できたの初めてです。
サマーにもトムにも感情移入できちゃいました。
私も観てきました♪ (テクテク)
2010-01-16 21:31:21
こんにちは
この映画はラシトシーンがお洒落でしたよね

この映画を観ながら私は
2008年に公開された邦画
「人のセックスを笑うな」を思い出してしまいました

「人のセックスを笑うな」にも
恋心に苦しむ男子の姿が描かれているのですが
比較的淡々としているので
今回の映画とはテイストがちょっと違います

でも、普通とは思えない言動であっても
どこか憎めないその恋する人間の姿は
今回の映画に共通する部分かもしれません

機会があった時は是非ご覧あれ〜
>良かった! (アイマック)
2010-01-16 22:46:45
オリーブリーさん、こんばんは!
男性目線にしては、共感できましたー。
ジョセフ・ゴードン=レヴィット、ヒースを思い浮かべてしまって困りました。笑
アメリカ人にあまりいなさそうなトムくんをうまく演じてたね。
>JGL (アイマック)
2010-01-16 22:51:49
miyuさん、こんばんは!
JGL、偽ヒースだと確信した。笑
あかの他人でここまで似てる人も珍しいよ。
そうそうなで肩で、キモノが似合いそう(´▽`*)
ヒースはほんとにかっこいいけど、JGLはキュートなタイプ。
ズーイーちゃんは女性からみてもかわいいと思うよ。
この二人、お似合いだったなー。
>男性目線の映画 (アイマック)
2010-01-16 22:54:42
ノルウェーまだ〜むさん、こんばんは!
ロンドンに戻られたんですねー。
お疲れなのにコメントありがとう。
そう素朴な俳優たちが好感もつね。
私も男性目線なのに納得させられた。
二人とも嫌みじゃないし、共感できて心地よい作品だったな。
>私も観てきました♪ (アイマック)
2010-01-16 22:57:35

テクテクさん、こんばんは!
ラストのオチは思い付かなかった。

「人のセックスを笑うな」ってこういう映画なのね。
笑うなだもんなあ。

>でも、普通とは思えない言動であっても
>どこか憎めないその恋する人間の姿は
>今回の映画に共通する部分かもしれません

誇張はされてても、恋する姿は誰でも共感するよね。
サマーの気持ちも理解できました。
「人のセックスを笑うな」チェックしてみるね。
こんばんは♪ (ひろちゃん)
2010-01-17 17:31:25
コメントありがとうございました^^
水曜日から胃腸風邪でダウンしておりまして
コメント大変遅くなってしまってすみません(^_^;)本日やっとPCに向うことができました(T.T)

さてこの作品ですが、良かったですよね♪

私もハート4なので、アイマックさんと同じくらいの好感かな(^_-)-☆
最高のシャレって私はブログに書いちゃましたが、アレのことですよね?(笑)トムの恋は
ハッピーエンドではなかったけれど、観終った後、ハッピーな気分にさせてくれる映画でしたよね(^_-)-☆


>こんばんは♪ (アイマック)
2010-01-19 22:20:56
ひろちゃんさん、こんばんは!
体調、大丈夫です?
無理しないでー。うちはマイペースでやってるんで、気を使わないでね。

オータムさんは思い付かなかったですよ。笑
ほろ苦い物語さけど、さわやかないい映画だったね。
こんばんはー♪ (kira)
2010-01-19 23:11:02
公開初日に観ていたのに、
PCに向かう時間が激減、ちっとも落ち着いて
書けなかったです

ヒース似ではあるけど、
甘あまな彼の表情に、いちいち心の中でキャーキャー言ってました(笑)
最初から最後まで爽やかなノリでよかったです〜♪
>こんばんはー♪ (アイマック)
2010-01-24 19:44:03
kiraさん、こんばんは!
レスが遅れて申し訳ない・・・

ヒースに激似ですが、彼のほうがかわいい感じだね。
愛憎劇もいいけど、こういうさわやかな映画は新鮮でよかったです!
キュートな映画ですね! (Bell Bottom Blues)
2010-01-31 19:36:37
アイマックさん、こんばんは!
私も「(500)日のサマー」見ました。
とてもいい映画だと思いました。

>でも二人の気持ちはどこか噛み合わない。サマーにとってトムとの仲はあくまでも友達。サマーの顔色を伺い、恋に悩むトムが滑稽で笑える。

確かにそうですねぇ。
こちらはつきあってるつもりでも、相手は全くそんな気がないということは多いですものね。だから面白いのですけど。。。

追伸

お恥ずかしいのですが、映画を見たときは「オータム」のシャレに全く気付きませんでした(トホホ)
>キュートな映画ですね! (アイマック)
2010-02-04 10:17:54
Bell Bottom Bluesさん、こんにちは!
レスが遅れ、どうもすいません。。

噛み合わない男女、よくあることだよね。
トムの悩む姿は笑えるけど、恋は盲目・・・
「オータム」のシャレはまさかでしたよー。笑
こんばんは〜♪ (ちゃぴちゃぴ)
2010-07-07 00:14:17
誰しもがリアルに感じちゃうドラマみたいだよね。
つくりのおもしろさもあるし、観た後の感じがすごくいいよね、心地いい。
気に入っちゃった。

え?ヒースに似てるって話題だ。
私、古い人間だからさ−、あー若い頃の草刈正雄にそっくりだわーって…。
(^◇^;)
>こんばんは〜♪ (アイマック)
2010-07-07 21:40:22
ちゃぴちゃぴさん、こんばんは!
男女を問わず、理想と現実の違いはあるもんね。
後味もいいし、心地いい映画でした。
ジョセフ・ゴードン=レビットは単体だとヒースに似てる気がして
・・
じゃあ草刈正雄はヒースに似てるってことか。笑
今晩は〜 (小米花)
2011-01-22 22:35:24
この映画評判が良かったんですね〜〜。
何だか好きそうな映画ではないような気がして
今まで見てなかったのですが、ラストに感激!

う〜〜んもっと早く見るべきでした。。。

見てよかった映画でした!!
>今晩は〜 (アイマック)
2011-01-24 15:03:23
小米花さん、こんにちは!
とってもポップでキュートな映画で、主演のふたりもお似合いで
すがすがしい作品でした。
私の場合はジョセフ・ゴードン=レビット見たさもあったんですが・・笑
現実と理想の違いも共感できました。
恋って難しい (ヒロ之)
2011-02-14 00:01:53
こんばんは〜。

色んなブロガーさんからオススメされていたんですけれど、自分とは相性の悪いジャンルだったんで敬遠していたんです。
けど、クロエちゃん見たさに借りちゃいました。

男目線のラブ・ロマンスって所が凄く良かったです。
自分はこういう体験した事ないんですけれど、何か男心一つ一つに共感を得て、妙にトムの気持ちと一体化しながら観ちゃいましたね。

で、それと映像や音楽の使い方がとてもポップで失恋映画なのに、明るくさせてくれたのも良かったです。
>恋って難しい (アイマック)
2011-02-14 12:47:49
ヒロ之さん、こんにちは!
甘ったるい恋愛ものにみえたけど、
中身はリアルで男女のすれちがいがよく出てました。
はたからみると滑稽なものですな。笑
私もトムに自分をおきかえて共感できるものがありました。
失恋ものでも爽やかでしたねー。

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

43 Trackbacks

Trackback  Ping-URL
(500)日のサマー (LOVE Cinemas 調布)
運命の恋を信じる青年と信じない女性のちょっとほろ苦い500日間を描いたラブコメディーだ。主演は『セントアンナの奇跡 』や『G.I.ジョー』のジョセフ・ゴードン=レヴィットと『イエスマン “YES”は人生のパスワード』のズーイー・デシャネル。監督のマーク・ウェ...
★「(500)日のサマー」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
今週の平日休みは、久しぶりにシネコンをはしごして2本。 こちらはチネチッタ川崎で鑑賞。
ロサンゼルス (ロサンゼルス)
ロサンゼルスについて記事を書いております。まだまだかけだしですが、今後発展予定です。もし、よろしければトラックバックお願いします。
(500)日のサマー/(500) DAYS OF SUMMER (我想一個人映画美的女人blog)
{/hikari_blue/}{/heratss_blue/}ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click 恋って辛いもの?楽しいもの? 全米でもヒットし、観た人たちの評判も既に良いのを聞いてたから楽しみにしてた本作。 え〜?そうくるの? ラストはとても意...
(500)日のサマー (Memoirs_of_dai)
涙の数だけ強くなれる 【Story】 グリーティング・カード会社で働くトム(ジョセフ・ゴードン=レヴィット)は、新入りのサマー(ゾーイ・...
『(500)日のサマー』・・・サマーの“青”が印象的 (SOARのパストラーレ♪)
今年最初の鑑賞作品は、ほほえましくもちょっとほろ苦いボーイ・ミーツ・ガール。誰もが心の中で大切にしているであろう恋愛の思い出にきっと重ね合わせたくなるような、いい意味でごく等身大の恋物語だった。
(500)日のサマー (心のままに映画の風景)
グリーティングカード会社で働くトム(ジョセフ・ゴードン=レヴィット)は、アシスタントとして入社してきたサマー(ゾーイ・デシャネル)...
「(500)日のサマー」 心の傷にしみる・・・ (はらやんの映画徒然草)
アタタタタ・・・、心の傷がうずきます。 本作「(500)日のサマー」は冒頭にある
(500)日のサマー (映画道)
運命の恋を信じるナイーヴな青年が、対照的な恋愛観の女性と辿る甘くてホロ苦い500日の愛の軌跡を綴った異色のロマンティック・コメディ。真実の愛など信じないちょっと風変わりな女の子と恋に落ちた主人公に訪れる様々な感情の変遷を、その心象風景を趣向を凝らした映像...
『(500)日のサマー』(2009)/アメリカ (NiceOne!!)
原題:(500)DAYSOFSUMMER監督:マーク・ウェブ出演:ズーイー・デシャネル、ジョセフ・ゴードン=レヴィット、クラーク・グレッグ、ミンカ・ケリー、ジェフリー・エアンド、マシュー・グレイ・ガブラー、クロエ・グレース・モレッツ観賞劇場 : TOHOシネマズシャンテ公....
『(500)日のサマー』 (めでぃあみっくす)
これは(恋)の物語。(恋をしたくなる)物語。恋をした人なら誰でも共感できる、スウィート&ビターで楽しくて切なくて苦しくて、でもかわいらしく思えるラブストーリー。 しかも終始男目線で描かれている以上に、サマーを演じるズーイー・デシャネルのかわいらしさに惚れて...
(500)日のサマー (サムソン・マスラーオの映画ずんどこ村)
   = 『(500)日のサマー』  (2009) = グリーティングカード会社で働くトム(ジョセフ・ゴードン=レヴィット)は、新入りのサマー(ゾーイ・デシャネル)に一目ぼれしてしまう。 ある日、好きな音楽をきっかけに意気投合し、いいムードになった二人。 ...
「(500)日のサマー」 (古今東西座)
草食系男子とはよく言ったもので、ひ弱そうで繊細な男の子を表現する実に便利な言葉である。この『(500)日のサマー』の主人公トム(ジョセフ・ゴードン=レヴィット)はまさに草食系男子という言葉がピッタリのグリーティングカード会社の若いサラリーマン。その会社に...
【機内上映】「(500)日のサマー」 (☆ EL JARDIN SECRETO ☆)
勝手に振り回され、一人でぶん回され。「これは男女の出会いの映画である。ただし愛の物語ではない」。意表を突く形で釘を刺されて始まる本作だが、実にテンポがいい。タイトルの500日に付いている括弧は場面が移る際の日数カウント表示のそのまんまである。500日の中を激...
(500)日のサマー (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『運命の恋なんて、あるに決まってる。』  コチラの「(500)日のサマー」は、運命の恋を夢見るトム(ジョセフ・ゴードン=レヴィット)が愛を信じないミステリアスでエキセントリックな女性サマー(ズーイー・デシャネル)に恋をしたビタースウィートな500日間を描い...
「(500)日のサマー」夢をみるのは女とはかぎらない (ノルウェー暮らし・イン・London)
突然、「私、結婚することにしたから・・・・・」って言って、ごめんなさい。
恋の病の治療法。『(500)日のサマー』 (水曜日のシネマ日記)
運命の恋を信じる青年と恋や愛を信じない女性を描いたラブコメディーです。
「(500)日のサマー」 (みんなシネマいいのに!)
 運命の恋を信じるナイーヴな青年と真実の愛など信じないという対照的な恋愛観の女性
(500)日のサマー (2010 映画観てきましたっ!)
一昨日観た 「ジュリー&ジュリア」と同じく これまた 北海道では 札劇さんのみの上映の (500)日のサマー を観てきましたっ!
映画「(500)日のサマー」 (Andre's Review)
(500) days of Summer アメリカ 2009 10年1月公開 劇場鑑賞 2010年劇場鑑賞第1弾。映像が面白そうなので、とても気になってた1本です。 主人公はグリーティングカード作成会社に勤めるトム(ジョゼフ・ゴードン=レヴィット)。入社してきたサマー(ゾーイ・デシ...
(500)日のサマー (だらだら無気力ブログ)
運命の恋を信じる男と信じない女と対照的な恋愛観を持つ二人が繰り広げる 甘くてほろ苦い500日の愛の軌跡を描いた恋愛コメディー。 主演は『セントアンナの奇跡』のジョセフ・ゴードン=レヴィットと 『イエスマン "YES"は人生のパスワード』のゾーイ...
「(500)日のサマー」:千束バス停付近の会話 (【映画がはねたら、都バスに乗って】)
{/hiyo_en2/}山形水ラーメン? {/kaeru_en4/}おお、こんなところにあったのか、山形水ラーメン。 {/hiyo_en2/}知ってるの? {/kaeru_en4/}俺たちラーメン通の間では、伝説のラーメンだ。こんなところで出会うとは、まさに運命。 {/hiyo_en2/}単なる偶然だと思うけど。 {/...
『(500)日のサマー』 ('10初鑑賞6・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆☆− (10段階評価で 8) 1月9日(土) シネ・リーブル神戸 シネマ1にて 14:30の回を鑑賞。
★(500)日のサマー(2009)★ (CinemaCollection)
(500)DAYSOFSUMMER運命の恋なんて、あるに決まってる。映時間96分製作国アメリカ公開情報劇場公開(FOX)初公開年月2010/01/09ジャンルロマンス/コメディ/青春映倫PG12【解説】運命の恋を信じるナイーヴな青年が、対照的な恋愛観の女性と辿る甘くてホロ苦い500日の愛の...
(500)日のサマー (2009・アメリカ) (白ブタさん)
今年の映画初め{%門松webry%} 爽やかな感じのこの映画でスタートです♪
(500)日のサマー (Movies 1-800)
(500) Days of Summer 監督:マーク・ウェブ 出演:ジョセフ・ゴードン=レヴィット、ゾーイ・デシャネル、ジェフリー・エアンド “運命の恋”を信じる男性トムが“恋は幻”と言い切る女性サマーに恋した500日を絵日記風に描いたロマンチック・コメディ。 最近は男女の立...
(500)日のサマー (お萌えば遠くに来たもんだ!)
観てきました。 <日比谷 TOHOシネマズシャンテ> 監督:マーク・ウェブ 脚本:スコット・ノイスタッター、マイケル・H・ウェバー グリーティングカードの制作会社に勤めるコピーライターのトムは、ある日社長のアシスタントとして入社した女性サマーに一目惚れ...
(500)日のサマー (to Heart)
運命の恋なんて、 あるに決まってる。 原題 (500) DAYS OF SUMMER 製作年度 2009年 製作国・地域 アメリカ 上映時間 96分 監督 マーク・ウェブ 音楽 マイケル・ダナ/ロブ・シモンセン 出演 ジョセフ・ゴードン=レヴィット/ゾーイ・デシャネル/ジェフリー・エアンド/...
運命の恋、もしくは幻想〜『(500)日のサマー』 (真紅のthinkingdays)
 (500) DAYS OF SUMMER  グリーティングカード会社で働く草食系男子トム(ジョセフ・ゴードン=レヴィ ット)は、社長秘書として入社して...
「(500)日のサマー」 (ヨーロッパ映画を観よう!)
「(500) Days of Summer」 2009 USA トムに「陪審員/1996」「セントアンナの奇跡/2008」のジョセフ・ゴードン・レヴィット。 サマーに「恋するレシピ 〜理想のオトコの作り方〜 2006」「ジェシー・ジェームズの暗殺/2007」「ハプニング/2008」のゾーイ・デシャ...
(500)日のサマー (2009・アメリカ) (白ブタさん)
今年の映画初め{%門松webry%} 爽やかな感じのこの映画でスタートです♪
(500)日のサマー (映画的・絵画的・音楽的)
 『(500)日のサマー』を渋谷のシネクイントで見ました。  予告編で見たときは、“夏”の500日とは変だな、なぜタイトルに括弧書きがあるのだろう、と気にはなりましたが、どうせたわいのないラブストーリーに違いないと思えてパスしようかと考えていたところ、決して一...
(500)日のサマー (memphis blues again)
真紅さんの記事を読んで、これは見に行かねばと思い、見に行きました。 (お客さんが少ないとなると、責任感じますからね) これはアメリ...
(500)日のサマー♪(500)Days of Summer (銅版画制作の日々)
運命の恋なんて、あるに決まってる。 京都シネマにて鑑賞。ところでタイトルのカッコは何を意味するのかしら?いまだに謎です。調べているのですが、分かりません。さてこの物語に登場する男性と女性のタイプは逆のようです。一般的に女性が運命的な恋を信じるというパタ...
(500)日のサマー (晴れたらいいね〜)
評判がよくって観たかった。出来るだけ、観に行っちゃおって思ってた。月日はちょいと流れて、Blu-rayで観ることが出来た。ボーイ・ミーツ・ガールの話だけど、ラブ・ストーリーじゃないと冒頭にお断りあり(笑)時系列は、かなり入り組んでますがわかりやすい。(500)日...
(500)日のサマー (★★むらの映画鑑賞メモ★★)
作品情報 タイトル:(500)日のサマー 制作:2009年・アメリカ 監督:マーク・ウェブ 出演:ジョセフ・ゴードン=レヴィット、ゾーイ・デシャネル、ジェフリー・エアンド、マシュー・グレイ・ガブラー あらすじ:グリーティングカード会社で働くトム(ジョセフ・ゴード...
映画『(500)日のサマー』を観て (KINTYRE’SDIARY)
10-3.(500)日のサマー■原題:(500)DaysOfSummer■製作年・国:2009年、アメリカ■上映時間:96分■字幕:古田由紀子■鑑賞日:1月23日、シネクイント(渋谷)スタッフ・キャス...
(500)日のサマー (RISING STEEL)
(500)日のサマー / (500) DAYS OF SUMMER いや〜、恋愛映画のレビューなんて慣れない事したら、意味わかんない文章になってしまいました。 2009年 アメリカ映画 フォックス・サーチライト製...
(500)日のサマー (HEAVEN INSITE's Blog)
 「面白い度☆☆☆ 好き度☆☆」  薔薇は赤。スミレは青。くたばれアバズレ。  男なら誰しも経験があるという「サマー効果」の500日を描いた映画。「サマー」とはこの映画に出
(500)日のサマー (こんな映画見ました〜)
『(500)日のサマー』---(500) DAYS OF SUMMER---2008年(アメリカ)監督:マーク・ウェブ 出演:ジョセフ・ゴードン=レヴィット 、 ゾーイ・デシャネル 、 ジェフリー・エアンド 運命の恋を信じるナイーヴな青年が、対照的な恋愛観の女性...
(500)日のサマー (銀幕大帝α)
(500) DAYS OF SUMMER/09年/米/96分/青春ロマンス・コメディ/PG12/劇場公開 監督:マーク・ウェブ 出演:ジョセフ・ゴードン=レヴィット、ゾーイ・デシャネル、ジェフリー・エアンド、マシュー・グレイ・ガブラー、クロエ・グレース・モレッツ <ストーリー>...
【映画】(500)日のサマー…色々できたんだから良かったじゃん (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
本日から夜勤(連日二週目) しかもシフト変更で一緒に働く人が変わるという感じ。上手くいくと良いなぁ で、出勤前の時間ですがギリギリにブログ更新。本日は映画観賞記録です。 「(500)日のサマー」 (監督:マーク・ウェブ、出演:ジョゼフ・ゴードン=レヴィッ....
(500)日のサマー ((500) Days of Summer) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 マーク・ウェブ 主演 ジョセフ・ゴードン=レヴィット 2009年 アメリカ映画 96分 ラブロマンス 採点★★★★ “付き合ってる”って形式上の口約束みたいなものに過ぎないのに、“彼氏・彼女”って言葉自体を非常に重要視するんですよねぇ、男は。「やぁねぇ...