小部屋日記

映画、音楽、本…好きなものに愛をこめて・・
コメント、TB大歓迎です!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

タイタンの戦い 3D(字幕版)

2010-05-04 | タ行の映画

Clash of the Titans(2010/アメリカ)【劇場公開】
監督:ルイ・レテリエ
出演:サム・ワーシントン/ジェマ・アータートン/マッツ・ミケルセン/アレクサ・ダヴァロス/ジェイソン・フレミング/レイフ・ファインズ/リーアム・ニーソン

神も、魔物も、
そして運命さえも打ち負かせ。


ギリシャ神話をベースにした1981年の同名作品を最新の映像技術でリメイクしたアクション・アドベンチャー。監督は「インクレディブル・ハルク」のルイ・レテリエ。「アバター」のサム・ワーシントン主演。
3Dでみたんですが、字幕が浮いてるだけで3D感はあまり感じなかったですね・・(^_^;)


神々と人間が共存した時代。主人公ペルセウスはゼウスの息子でありながら人間として育てられる。青年になった時、冥界の王ハデスに家族を殺され、復讐にもえるペルセウスは人間たちと共にハデスを倒す旅に出る。行く手にはモンスターたちが待ち受けていた・・

冒頭の星座のビジュアルは、いかにもギリシャ神話の雰囲気。
神と人間の共存という設定はおもしろく、人間と神のハイブリッドであるペルセウスを演じるサム・ワーシントンは「アバター」「T4」に続いて混血の役柄づいてますねー。


オリンポスの神々は決して神聖なものでもなく、ゼウスは穏やかな顔してめちゃくちゃ。
レイプするわ、寝取るわ・・。苦笑
人間以上に人間臭い神々たちで、そりゃ人間が不信感もつのもわかるね。


まあ突っ込みどころが多くてもアクションで補ってる感じ。巨大サソリとの戦い、ペガサスに乗ったペルセウスとクラーケンの空中戦は迫力あります!
クラーケンのデカさは劇場でしか味わえないね。
展開が早くて時間が短く、もっと観ていたかった。

ペルセウス役のサム・ワーシントンは体育会系、ヘラクレスみたい。「カジノロワイヤル」のマッツ・ミケルセンはマッチョでびっくり。かっこいい隊長でした。
ストーリーが中途半端ですが、こういう映画は好きです。男の子が喜びそう^▽^

★★★☆(5段階☆は0.5)

公式サイト

ブログ王ランキング
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
Comments (39)   Trackbacks (66)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ナゴヤドーム野球観戦(中日... | TOP | 告白/湊かなえ著 »
最近の画像もっと見る

39 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
2Dでよかったのかな? (ちゃぴちゃぴ)
2010-05-04 23:28:55
3Dで観たかったんですが、劇場の都合もあって2Dで観ました。
サソリちゃんやクラーケンのとこは、3Dで観たかったなぁ。
サムはほんと体育会系ですよね。似合います。ヘラクレス!っぽいね。
ロン毛希望でしたねぇ。

マッツさん、観てる時はわかんなかったですよぉ、マッチョだったよね!血の涙拭いてた人にはみえませんでした。

さっきねハリーハウゼン版を見終えたんですけど、物語としてはそちらのほうが起伏があって恋もありで面白いんですよ。これ見た後では、視覚的に耐えられるかが問題よ(笑)昔に戻って、私は大丈夫だったんだけどねぇ。
ゼウスが、一番問題だよねっ!
Unknown (KLY)
2010-05-04 23:37:51
楽しかったですよね~。
細部は若干違いますけど、概ね私たちの知っているギリシャ神話の流れを踏襲してるんで、日本人的にも馴染みやすいんじゃないでしょうか。
クラーケン、メデューサ、ペガサス、聖剣、ファンタジー好きならそれだけでも堪らないです。
個人的にはサム・ワーシントンも良いのですけどマッツ・ミケルセン!いやぁ、かっこよかった♪「神を出し抜いたな。」のセリフが渋い渋い!
2Dでも十分な迫力で大サソリの戦いでは思わず頭を後ろにのけぞっちゃいました。
>2Dでよかったのかな? (アイマック)
2010-05-04 23:38:33
ちゃぴちゃぴさん、こんばんは!
2Dで十分。笑
どこが3Dなのかよくわからなかったし。。
ペルセウスとクラーケンの空中戦はよかったよー。
サムは好きな俳優さんですよ。次回はドラキュラとか聞いたけどほんと?
マッツさんはでてるとは聞いたけど、マッチョで007とは別人だったね。
ハリーハウゼン版、みたいなあ。
ゼウスがあんなに好色な神だとは知らなかったよ^^;
ラスト、ペルセウスと談笑って、、
KLYさん、こんばんは! (アイマック)
2010-05-04 23:45:09
私も結構楽しめました。
モンスターたちが迫力あったし、メデューサのところはキターー!って思いました。
ペガサスは黒馬より白馬がよかったな。笑
マッツ・ミケルセンはマッチョでかっこよかったねー。
大サソリは大迫力。あれで生き延びる人間もすごいけど。^^;
3Dが活きてない (KGR)
2010-05-05 14:57:05
のは、衆目の一致するところというか、
もともと3Dを意識した演出やカメラワークではないようで、
3Dを生かし切れていないのかもしれません。

お話自体は面白かったですが。
すごい迫力でした。 (bobby101)
2010-05-05 18:40:03
 巨大サソリやクラーケンの大きさには本当にびっくりで、戦いは迫力ありましたね。
 これと比べればハリーハウゼン版ではそれぞれが小さくて可愛いぐらいですよ(笑)。
 サム・ワーシントン、精悍でとても合っていました。次はドラキュラ?(・・汗)
こんにちは (たいむ)
2010-05-05 19:13:59
壮大なギリシア神話なだけに、もう一歩内容が中途半端でしたけど、そこを差し引けばソコソコなデキと思いました。

サムは今後どれをやっても同じーとかならないで欲しいですね。いい感じなだけにw
映像『だけ』は文句なし (メビウス)
2010-05-05 19:46:09
アイマックさんこんばんわ♪TB有難うございました♪

ホント、展開も早ければ中身もスッカラカンな作品だったので、その分ド迫力の映像でカバーして持たせてる感じも否めませんよねぇ^^;でもその映像面やクリーチャーの造形などは凄く作り込んでいましたし、始めからその部分に期待していた自分としてもかなり満足な出来映え♪こういうの大好きな男の子の1人なので、絶賛とは行かないけど決して損は無かった作品には違いないです♪

続編があるかも?なんて噂も飛び交ってますがはたして・・・?
観る目的が・・・ (悠雅)
2010-05-05 20:22:58
映像でも筋書きでもなく、英国俳優陣だという、
相変わらずな観方をしてしまいましたが(笑)
そういう意味では、とっても楽しませてもらいました。
お話は何でもアリで、真剣に語るのも無意味なものだけど、
あの自家用蠍だけはなかなかお気に入りでした。

ペガサスは白馬だと思ってたから、「何で黒」と思いましたねぇ。
黒い馬はかっこいいのはかっこいいんだけどね。
こんばんは~! (JoJo)
2010-05-05 21:48:27
アイマックさ~ん、さきほど日テレの「夢をかなえるには」みたいな内容の番組で、マイケルの話が出てきたので、観てしまいました。内容は、ファンならば知ってるものばかりで、特に言うことナシでしたが、彼の才能と努力についてのみ言及する真面目なもので、よかったです~!

本作、妙に観たくなってきていて、今日外出した帰りにシネコンに寄ってみたら、まあ激混み・・・観るにしても、平日仕事を終えてからにしようかなと思ってます。

>混血の役柄づいてますねー
ホントだ!なんでですかね、混血顔なのかな(なんじゃそりゃ!?)

>ゼウスは穏やかな顔してめちゃくちゃ
そうそう!本で読んで驚きましたからね~白鳥に化けて好みの女性に近づいたり・・・「ギリシャ神話」は、神々が自分の欲望の赴くままに動いていて、怖いイメージがあります。

それにしても、3Dの意味、ほとんどないんですね。だったら、そんなに無理せずとも、製作側も3Dにこだわらなくてもよいのにね~!
>3Dが活きてない (アイマック)
2010-05-05 21:50:06
KGRさん、こんばんは!
はじめは2Dだったのが3Dに無理矢理したみたいだね・・
アバターのようにはじめからそういう作りじゃないと意味ないね^^;

なんだかんだいいながらもアクションシーンは迫力あって楽しめましたー。
>すごい迫力でした。 (アイマック)
2010-05-05 21:59:41
bobby101さん、こんばんは!
巨大サソリやクラーケンの大きさ、劇場でぜひみてほしいよね。
迫力あって楽しめました。

>ハリーハウゼン版ではそれぞれが小さくて可愛いぐらいですよ(笑)。

アハハハ、それみてみたい。
サム・ワーシントン、そろそろ現代劇をみてみたいですね。
ドラキュラは本決まりじゃないみたいっす。
>こんにちは (アイマック)
2010-05-05 22:02:51
たいむさん、こんばんは!
ちょっとストーリーが・・・でしたがアクションシーンは迫力あって、楽しめました。

>サムは今後どれをやっても同じーとかならないで欲しいですね。

混血ばっかりで生身の人間の役でみてみたいですねー。
一般人役だともの足らないかもしれない。笑
>映像『だけ』は文句なし (アイマック)
2010-05-05 22:06:22
メビウスさん、こんばんは!
こちらこそコメントありがとうございます。

何も残らない映画でもあったけど、迫力の映像で楽しんでしまいました。
クリーチャーの造形は目をひきますねー。
男子が喜びそうな映画ですよ。笑
そうそう続編GOがでたとか・・・次回もみてしまうかも!
>観る目的が・・・ (アイマック)
2010-05-05 22:10:08
悠雅さん、こんばんは!
英国俳優陣、コスチュームものははまりますよね。
後に残らない内容だけれど、映像などは楽しくみてました。
ペガサスはやっぱ白馬だよねえ。
黒馬もかっこいいけど、そこが疑問でしたよー。
>こんばんは~! (アイマック)
2010-05-05 22:16:46
JoJoさん、こんばんは!
わたしも日テレのみましたよー。
構成も良くてよかったと思うよ。
天才でも何もしなければ成功しないということだね。
マイケルは努力を怠らなかったし、運の強さを持ってたし、人との出会いは大きかったね。

>「ギリシャ神話」は、神々が自分の欲望の赴くままに動いていて、怖いイメージがあります。

深くまで知らないから、好色なゼウスに唖然でしたよ。笑
神話の世界って自由奔放だね。
無理に3Dにしなくていいね・・画面が暗くなるしなあ。
感想待ってますねー!
こんばんは (なな)
2010-05-05 22:40:58
ギリシャ神話の神様たちって
あまりにも人間くさくって
そこが親近感なんですけど,ちょっともっと威厳を持ってよ~とか
言いたくもなりますよね。

ま,そういうキャラの神様相手だから
こういった面白いお話も生まれるんですが・・・。

マッツ・ミケルセン,いいでしょ~
マッチョでしょ~
背が高いのでとっても見栄えがするしね。
予備知識を入れずに観たので
彼が出ていることに気がついたときは嬉しかったなぁ。
>こんばんは (アイマック)
2010-05-05 22:58:59
ななさん、こんばんは!
ギリシャ神話の神様たち、特にゼウスの調子良さはびっくりですよ。
リーアム・ニーソンは威厳があって、光る鎧も似合ってたけどね。
神様たちにふりまわされる人間たちって感じ。笑

マッツ・ミケルセンはどこにどこに・・って探したんですよ。
骨太になっていてメイクしてたんで一見わからないね。
ヨーロッパの俳優さんはコスチュームものがはまる。
Unknown (えふ)
2010-05-06 20:07:39
ほんとに男の子が喜びそうでしたね。
私も喜んじゃったけど(笑
巨大なサソリやクラーケン、メデューサとの戦いは、
2Dでも迫力満点でした!
意外な発掘でしたわ~♪
Unknown (りら)
2010-05-06 21:36:49
ほんと、ギリシャの神々ってとんでもないよね~。見かけはあんなにキラキラしてて神々しいのに(笑)
なんて、ツッコミどころは色々あるけど、映像は迫力あって観てても楽しかった~♪
マッツ・ミケルセンって……ドラコ役の人だよね? すごくカッコよくて、私は主役そっちのけで観てました(笑)
こんにちは♪ (yukarin)
2010-05-07 16:26:39
え~、字幕だけが3D???
もともと3D用には作られてないんですかねぇ。
2Dでもそこそこ迫力ある映像で見られましたよ。
それにしてもオリンポスの神々は全然神聖なもんじゃぁないっっ。
だけどキラキラしたリーアム・ニーソンにはうっとりでした(笑)
この方目当てで観に行ったようなモンなので^^;
えふさん、こんにちは! (アイマック)
2010-05-08 16:39:45
男の子がぜったい喜びそうですよ。
私もです。笑
モンスターたちとのバトルは大迫力でした。
2Dで充分ですね。
りらさん、こんにちは! (アイマック)
2010-05-08 16:42:14
ギリシャの神々、快楽主義。笑
調子よすぎなんだけど、鎧が光輝いてましたねー。
マッツ・ミケルセンは007とは別人のようでした。
背が高いしはまり役でした。
>こんにちは♪ (アイマック)
2010-05-08 16:46:20
yukarinさん、こんにちは!
字幕だけはいいすぎだけど、最初の星座の部分とかバトルのシーンぐらいかなあ。
メガネはずしたほうが明るいし。^^;
アバターのように最初から3Dじゃなかったみたい。
リーアム・ニーソン、キラキラしました。メイクのせいでイロっぽった。笑
こんにちは~♪ (由香)
2010-05-12 18:09:15
お邪魔します♪

私もこういう映画が結構好きです^^
ギリシャ神話が好きなせいかなぁ~ハマって観れたわん。

サムはT4、アバターに続いていい役もらっているよね~
ずっと坊主頭だけど、髪の毛があるとどんな感じになるのかしら?(笑)
>こんにちは~♪ (アイマック)
2010-05-12 23:21:13
由香さん、こんばんは!
こういう映画、私も好き!
ギリシャ神話は詳しくは知らないけど、こういう世界は入り込めます。
サムは大作づいてますね。
そろそろ坊主頭も飽きてきたんで、現代劇をみてみたいですよ。
でも普通の役がピンとこないかも。笑
こんばんは♪ (kenko)
2010-05-17 20:04:52
そっか、サム・ワーシントンはT4、アバター、タイタンと
いつもハーフな役ですね。

お話は中途半端でしたが、いろんな怪物が出てきて
迫力のバトルで、楽しめました!
神様たちはやってること自分勝手すぎますよね・・・笑
>こんばんは♪ (アイマック)
2010-05-19 12:41:55
kenkoさん、こんにちは!
サム・ワーシントンは自分で選んでいるわけじゃないと思うけど
ハーフ役が多いよね。普通の人間役がみたい。笑

怪物達のバトルはおもしろかったよねー。
神様達、快楽主義丸出し。^^;
神様・・・ (マリー)
2010-05-20 20:12:41
こんばんは~~♪
ちょっと出遅れちゃいました・・・

神様って罪深いよね~。
人間臭すぎてびっくりの描き方。

面白かったけど~旅の仲間が全滅って・・・
><;ちょっと酷いよ~。
私が目をつけたイケメンもあっさり死んじゃって~役者さんの名前もワカラナイ。涙

メデューサは哀しい人ですね。
同情しちゃうけど、石にはなりたくな~い(笑)
サムは役に恵まれてるね~。普通ぽいとこがいいのかな~?
>神様・・・ (アイマック)
2010-05-21 12:48:38
マリーさん、こんにちは!
コメントありがとう。
最近、映画みてないので更新できなくて、、汗

神様、人間よりも人間くさいよね。
旅の仲間のところは、みんな同じにみえたよね。。
イケメンさん、私も目をつけてたんだけど、名前わからず・・

メデューサ、きれいな人でしたよね。
サムはどこがうけるんだろうね。普通っぽいところが親近感感じるなあ。
こんにちは。 (白くじら)
2010-05-22 10:47:55
お久しぶりでございます。(_ _)

それにしても字幕が飛び出る3Dというのも斬新かもしれませんね!って…この作品はすでに出来上がった作品を3D化させたようなので、3Dに関してはイマイチの仕上がりになってしまったようですね。今なら3Dと言うだけで「ウリ」にはなるというものの…なんだか…ですね。

巨大サソリとのアクションシーンは圧巻でしたが、そこに時間をとられてか、オリジナルにくらべると波乱万丈度もなく、ストーリーも謎というか破綻しているところが多かったですね。
オリジナルが好きなだけに残念でした。

オリンポス12神の出番がもう少し欲しかった!
メデューサが可愛くていいのかー。(^^;

トラックバックさせていただきました。
あっ。 (白くじら)
2010-05-22 11:01:01
すみません、間違って「ウルフマン」をトラッバックしてしまいました。(T T)
お手数かけますが、削除をお願いいたします。申し訳ないです。
>こんにちは。 (アイマック)
2010-05-24 21:51:44
白くじらさん、こんばんは!
こちらこそご無沙汰しております~

最近、まったく映画みなくなってブログも放置状態ですいません。。
間があいてしまうと、やる気なくしますね^^;

>この作品はすでに出来上がった作品を3D化させたようなので、3Dに関してはイマイチの仕上がりになってしまったようですね。

そうそう強引に3Dにするもんじゃないですよね・・・。
2Dとあまり変わらなかったですよ。。

オリジナルはみてませんが、内容は薄かったです。
自分はバトルシーンで楽しめましたが、オリンポス12神もっと出番があってもよかったのにね。
「ウルフマン」みたかったんだけど、DVDになるまで待ちますよ。
TBどうもありがとねー。
こんばんは♪ (にいな)
2010-05-28 20:22:21
お久しぶりです。
私もやっと見て来ました。マッツさん目当てで(笑)
隊長カッコイイ!と満足して帰って来ました。

確かに男の子が喜びそうな映画でしたね。
私も楽しめました。(^^)
>こんばんは♪ (アイマック)
2010-05-30 22:25:15
にいなさん、こんばんは!
こちらこそお久しぶりですー。
マッツさんはどこにでてるのか探しましたよ。
メイクしてたし、マッチョだったからわからなかった。笑
女の子でも男の子になった気分で楽しめましたよ。
こんにちはー^^ (みすず)
2010-06-03 14:01:46
面白かったですねー^^
隊長かっこよかったですね!残念でしたけど(泣)

ほんと、神様って無茶苦茶してるね^^;
男の子が好きそう (ノルウェーまだ~む)
2010-06-04 19:55:57
アイマッくさん、こんにちは☆
ホント男の子がすきそうな映画でしたね。
漫画見ていた子あたりに人気かな。
私は2Dで観ましたが、さぞ3Dなら迫力だろうな~と思っていたのに、そうでもないのですね。
ゼウスの好き勝手は、ちょっとあきれちゃいました。
>こんにちはー^^ (アイマック)
2010-06-05 12:27:34
みすずさん、こんにちは!
もう忘れかけてますよ。笑
隊長はかっこよかったっすね!
神様の好き勝手は呆れかえりますよ。
でも迫力のバトルシーン、おもしろかったね~
>男の子が好きそう (アイマック)
2010-06-05 12:29:35
ノルウェーまだ~むさん、こんにちは!
男になった気分でみましたが、おもしろかったです。
そうマンガチックかもしれない。
2Dで充分。なんでも3Dというのも考えもんだね。笑 

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

66 Trackbacks

Trackback  Ping-URL
タイタンの戦い(2010)2D・字幕 (晴れたらいいね~)
3Dでは観ませんでした(笑)それでも、結構楽しめました。たぶんね、この映画はしょぼいとか言う人と迫力あったっていうのと極端に二分化されそう。ギリシャ神話は知らなくても、星座の名前くらいはみんな知ってるでしょ。試験に出るもん。遠い昔、神々がまだ近かった頃...
タイタンの戦い(2D) (LOVE Cinemas 調布)
1981年の同名作品をリメイク。SFX技術の進歩はより豪快な迫力ある映像を生み出している。主演は『アバター』のサム・ワーシントン。ギリシア神話の英雄ペルセウスが数々の怪物たちと闘い人類を救うアクションスペクタクルムービーだ。共演にはリーアム・ニーソン、...
タイタンの戦い (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『神も、魔物も、 そして運命さえも打ち負かせ。』  コチラの「タイタンの戦い」は、特撮映画の父と呼ばれるレイ・ハリーハウゼンによるスペクタクル映画の原点と言われる81年の「タイタンの戦い」を、最新の3Dテクノロジーを駆使し、リメイクした4/23公開のアクショ...
劇場鑑賞「タイタンの戦い」 (日々“是”精進!)
 「タイタンの戦い」を鑑賞してきました「アバター」「ターミネーター4」のサム・ワーシントン主演で放つアクション・アドベンチャー。特撮映画の巨人レイ・ハリーハウゼンが特撮...
タイタンの戦い (だらだら無気力ブログ)
ギリシャ神話をベースに、神と人間のあいの子であるペルセウスが人類の ために奮闘する様を描いたファンタジーアクションアドベンチャー映画。 主演のペルセウスを『アバター』のサム・ワーシントンで、共演には『96 時間』のリーアム・ニーソン、『誰がため』のマッ...
映画「タイタンの戦い」3D@WB試写室 (masalaの辛口映画館)
 今回の試写会は「運動部男子限定試写会」と言うことで、試写室には男ばかりのはずなのに、何故か一人女性が見に来ていました。客入りは最前列以外満席だ。今回は3D吹き替え版で...
[映画『タイタンの戦い(2D版)』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆予告編映像が豪快で、粗さが感じられなかったので楽しみにしていた作品だ。  面白かった。  展開は、見る人が見れば、ありきたりに感じるのだろうが、私には新鮮だった。  冒頭の、神々に敵対意識を持った都市の王が、岬に立つゼウス像を...
タイタンの戦い (Akira's VOICE)
アクションと興奮が足りない。
「タイタンの戦い<2010>」 記憶に残りにくい作品 (はらやんの映画徒然草)
1981年公開のレイ・ハリーハウゼン作品「タイタンの戦い」のリメイクになります(
タイタンの戦い・・・・・評価額1250円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
1981年に公開された「タイタンの戦い」のリメイク、とは言っても元々これはギリシャ神話のペルセウスの物語である。 神と人との間に生まれた...
タイタンの戦い 2D字幕版 (とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
勧善懲悪で区別できないギリシャ神話の英雄ペルセウスの活躍をダイナミックな映像で楽しむことができる。自分の子供が可愛いギリシャ神話の神々は人間味に溢れていて、博愛の精神で行動するペルセウスの方が尊敬できる存在になっている。
「タイタンの戦い 2D」。さて、クリーチャー造形は? (映画雑記・COLOR of CINEMA)
注・内容に触れています。物語。古代ギリシャ時代、アルゴス国。人間の慢心さに腹を立てたゼウスは、その怒りのため冥界の王ハデスに命じクラーケンとともに地上へ舞い降ろさせる。それに対するのはゼウス(リーアム
タイタンの戦い (風に吹かれて)
漁師から兵士に公式サイト http://wwws.warnerbros.co.jp/clashofthetitans1981年の同名映画のリメイク監督: ルイ・ルテリエ 「トランスポーター」「インクレ
映画「タイタンの戦い」  (ITニュース、ほか何でもあり。by KGR)
2010/4/24 TOHOシネマズ錦糸町。 3D字幕版。 TOHOシネマズの3DはXpanD。 例の赤いメガネで返却するやつ。 重い、暗い、メガネ使用者には使いづらいなどの不評があるが、 2時間程度の映画ならさほど苦にならない。 ** サム・ワーシントン、...
『タイタンの戦い』(3D) (kuemama's_webryblog)
【CLASH OF THE TITANS】 2009年/ワーナー/106分 【オフィシャルサイト】 監督:ルイ・レテリエ 出演:サム・ワーシントン、リーアム・ニーソン、レイフ・ファインズ、アレクサ・ダヴァロス
タイタンの戦い (2010) 3D字幕版/サム・ワーシントン (カノンな日々)
子供の頃に観たオリジナル版は今でも私にとっては宝物のように大好きな映画です。買ってもらった映画パンフも今でも大切に持ってますし、その後も何度か繰り返し観ていますけど全然飽きることがありません。ギリシャ神話好きとしてはたまらない珠玉の名作。その作品が最新...
タイタンの戦い (ダイターンクラッシュ!!)
2010年4月24日(土) 21:20~ TOHOシネマズ川崎8 料金:1200円(レイトショー料金) パンフレット:未確認 『タイタンの戦い』公式サイト レイ・ハリーハウゼン先生のオリジナルは観ていない。 まあ、ハリーハウゼン先生のフィギュア付きBOXセットを購入したのに、...
タイタンの戦い~ギリシャ神話版アバター? (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。原題:CLASH OF THE TITANS。ルイ・レテリエ監督、サム・ワーシントン、リーアム・ニーソン、レイフ・ファインズ、アレクサ・ダヴァロス、 ジェマ・アータートン、マッツ・ミケルセン、ジェイソン・フレミング。1981年版「タイタンの戦い」のリメイク。多分、...
映画「タイタンの戦い (3D 字幕版)」感想と採点 ※ネタバレあります (ディレクターの目線blog)
映画『タイタンの戦い (3D 字幕版)』を本日鑑賞。客席は20人程度で微妙な入り。 採点は"3D字幕版"に限って、★★☆☆☆(5点満点で2点)。その他の仕様なら、★★★☆☆(5点満点で3点)です。 ざっくりストーリー 神と人間が共存していたギリシャ時代。神々の王ゼウ...
タイタンの戦い (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★☆【2,5点】 壮大なはずなのに、どこかチープ。どこにも感情移入できなかった。
タイタンの戦い (You got a movie)
監督    ルイ・レテリエ キャスト  サム・ワーシントン       ジェマ・アータートン       マッツ・ミケルセン       リーアム・ニーソン       レイフ・ファインズ  当時では画期的な特殊撮影でファンタジーの王様と言われたレイ・ハリ...
『タイタンの戦い』(2010年版) (ラムの大通り)
(原題:Clash of the Titans) ----これって、昔作られた映画のリメイクってほんと? 「うん。ただ、前作はいま巷で言われているほど 当時、騒がれてはいないんだ。 確かにダ...
映画 「タイタンの戦い」 (ようこそMr.G)
映画 「タイタンの戦い」
「タイタンの戦い」(2D字幕)みた。 (たいむのひとりごと)
何気に『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々』が予習になった感じだけど、あちらはRPGのノリで、こちらは定番アドベンチャー風。そして最初から3Dありきで制作されたのがバレバレなカット割りなのが良く分
タイタンの戦い (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】ルイ・レテリエ 【出演】サム・ワーシントン/リーアム・ニーソン/レイフ・ファインズ/ジェマ・アータートン/マッツ・ミケルセン/ジ...
タイタンの戦い (悠雅的生活)
神への反乱。自家用蠍。七人の戦士。2D字幕版
タイタンの戦い (Diarydiary! )
《タイタンの戦い》 2010年 アメリカ映画 - 原題 - CLASH OF T
タイタンの戦い (そーれりぽーと)
90年代に入ってCG技術が円熟するまで、20世紀はファンタジー映画といえばストップモーション・アニメと合成の時代でした。 そんなストップモーション・アニメのマエストロだった、レイ・ハリーハウゼンが最後に手がけた、1981年の技術力の結晶。 今の最新技術を持ってリメ...
ルイ・レテリエ監督 「タイタンの戦い」 (映画と読書とタバコは止めないぞ!と思ってましたが…死にそうになったので禁煙か?)
3D映画流行の昨今 今度こそはと思いながら、ついつい足を運んでしまってます。 なんか「アリス」にしてもイマイチ。 普通でも良いじゃん!って… 「ターミネーター4」「アバター」で一躍人気俳優となったサム・ワーシントン主演の最新作「タイタンの戦い」観てきま...
『タイタンの戦い』 (Clash of the Titans) (Mooovingな日々)
ルイルテリエ監督、サムワーシントン、リーアムニーソン、レイフファインズ、ジェマアータートンジェイソンフレミング。 神に対する人類の宣戦布告に激怒した創造主ゼウスが冥界の王ハデスと魔物を解き放つ。 世界滅亡へのカウントダウンの中でペルセウスは、1人運命...
映画:タイタンの戦い Clash of the Titans 最後まで一気に見せるリメイク活劇。 (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
だいたい、こういう種類の映画は、途中どこかでダレてしまう瞬間がある。 (ロード・オブ・ザ・リングにしろ、ハリーポッターにしろ) だが、この映画はストーリー展開がクライマックスに向かって収束していく構成がしっかりしていた。 (だからこそのリメイクなのだろ...
タイタンの戦い (描きたいアレコレ・やや甘口)
冥界の王ハデスは威厳があって不気味なのに、いつもの哀愁あるレイフの目だ~! ゼウスは銀の鎧も眩しい威風堂々のリーアム・ニーソン。...
タイタンの戦い (虎猫の気まぐれシネマ日記)
3D吹き替え版ではなく,2D字幕版で観てきた。好きな俳優さんが出ているときは吹き替え版では観たくないので・・・・。お目当てはレイフ・ファインズだったのだが,思いがけなく,マッツ・ミケルセン(大好き[E:heart04])も出ていて,とっても嬉しかった~~~。(誰が...
タイタンの戦い (ダイターンクラッシュ!!)
2010年4月24日(土) 21:20~ TOHOシネマズ川崎8 料金:1200円(レイトショー料金) パンフレット:未確認 『タイタンの戦い』公式サイト レイ・ハリーハウゼン先生のオリジナルは観ていない。 まあ、ハリーハウゼン先生のフィギュア付きBOXセットを購入したのに、...
タイタンの戦い◆◇CLASH OF THE TITANS (銅版画制作の日々)
神も、魔物も、そして運命さえも打ち負かせ。 MOVX京都にて初日に鑑賞。3Dではなく通常版でした。さすが3Dが人気なのか?シアターはガラガラでした。でもね多分3Dで鑑賞しなくても良かったかもです。主演は「アバター」で一躍注目を浴びたサム・ワーシントン 。あの...
タイタンの戦い (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP)
1981年の同名冒険映画を3Dでリメイクした作品だが、主人公が戦うモチベーションに違いがあるのが興味深い。ギリシャ神話の神が君臨していた時代。神々の王ゼウスの子として生まれながら人間として育った青年ペルセウスは、神の怒りを買ったアルゴス国と国民が滅ぼされる...
No.034 「タイタンの戦い 3D版(日本語吹き替え版)」(2009年 106分 シネスコ) (MOVIE KINGDOM ?)
監督 ルイ・レテリエ 出演 サム・ワーシントン    ジェマ・アータートン    リーアム・ニーソン 先程の作品に続いて3Dでの作品  布施から八尾に移動です。 MOVIX八尾に着くと何と平日のレイトショーに関わらず満席に近いような入りにびっくり! 3D人...
タイタンの戦い(通常版)/Clash of the Titans (いい加減社長の映画日記)
「ウルフマン」とも迷ったんだけど。 「こっちのほうが、迫力ありそうかな?」ということで、「タイタンの戦い(通常版)」を、金曜日のレイトショーで鑑賞。「UCとしまえん」は、金曜日のレイトショーの時間としては、普通かな。 「タイタンの戦い(通常版)」は、大きめの...
タイタンの戦い 子ども達のギリシャ神話入門に持ってこい (労組書記長社労士のブログ)
【{/m_0167/}=22 -8-】 メーデー集会のお後にTOHOシネマズなんばにて鑑賞したけどファーストディ映画の日だしゴールデンウィークだしでたいへんな人出だった。 日本中が毎日こんなだったら景気よくなっていいんだろうなあ。  古代ギリシャ世代、アルゴス国では、人間た...
『タイタンの戦い』 (映画批評ってどんなモンダイ!)
「タイタンの戦い」オリジナル・サウンドトラックサントラSMJこのアイテムの詳細を見る  『タイタンの戦い』 2010年(米)監督ルイ・レテリエ  ストップ・モーション・アニメーションの第一人者レイ・ハリーハウゼンの映画人生における遺作『タイタンの戦い』(...
タイタンの戦い(2010年) (ともやの映画大好きっ!)
(原題:CLASH OF THE TITANS) 【2010年・アメリカ】試写会で鑑賞(★★★☆☆) 1981年に公開された「タイタンの戦い」(原題:CLASH OF THE TITANS)のリメイク作品。 ギリシャ神話をベースに、神々の王ゼウスの息子として生まれながらも人間として育った青年ペルセウ...
タイタンの戦い (マー坊君の映画ぶろぐ(新装版))
「タイタンの戦い」監督:ルイ・レテリエ (『インクレディブル・ハルク』)出演:サム・ワーシントン(『アバター』『ターミネーター4』)リーアム・ニーソン(『96時間』『ナルニア...
タイタンの戦い (Lovely Cinema)
JUGEMテーマ:映画館でみました!飛び出すのは、神か、怪物か、心臓か。
タイタンの戦い(2D) (りらの感想日記♪)
【タイタンの戦い】 (2D版) ★★★★ 試写会(8) ストーリー 神と人が共存していた神話の時代。そこでは、欲望のままに行動する神々が熾烈
■映画『タイタンの戦い』 (Viva La Vida!)
1981年のカルト的名作『タイタンの戦い』を迫力の3Dでリメイクした映画『タイタンの戦い』。 『アバター』に続き、またもや3D大作に主演したのはサム・ワーシントン。 これだけ3Dの話題作に立て続けに主演するなんて、“3Dの申し子”と呼んでもいいかもしれませんね。...
★「タイタンの戦い」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
今週の平日休みの2本目。 「ターミネーター4」「アバター」と、立て続けにヒット作に抜擢された、 サム・ワーシントンの最新作。
タイタンの戦い (2D字幕版) (映画鑑賞★日記・・・)
【CLASH OF THE TITANS】 2010/04/23公開 アメリカ 106分監督:ルイ・レテリエ出演:サム・ワーシントン、ジェマ・アータートン、マッツ・ミケルセン、アレクサ・ダヴァロス、ジェイソン・フレミング、レイフ・ファインズ、リーアム・ニーソン神も、魔物も、そして運命...
タイタンの戦い (2D) (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
かつて世界では神々が権力を求め激しい戦いをくり広げていた。 有名なギリシャ神話を映画化した1981年のアクション・アドベンチャー「タイタンの戦い」をもとに、強大な力を持つ神々と人間の戦いを最新のデジタル技術を使い、現代に再現した本作。3D版と2D版...
素直に2D版で観ましょう―「タイタンの戦い Clash of The Titans」 (新・豆酢館)
神と人間が混在する神話の時代。古代ギリシャでは、繁栄をつくした人間の王国アルゴスで1人の王が始めた神への反乱が、人間対オリンポスの神々の戦争の様相を呈していた。人間たちは慢心し、身勝手な神への敬意を無くし、オリンポスの王者たる万能の神ゼウスの石像を打ち...
『タイタンの戦い』(2010) (【徒然なるままに・・・】)
オリジナルの『タイタンの戦い』は何気にフェイバリットな作品だけに、リメイクの噂が飛び交った時は、質の悪い冗談かと思ってました。 しかしそれがとうとう実現。 レイ・ハリーハウゼンの匠の技と打って変わり、最新テクノロジーを駆使した大冒険がスクリーンに甦って...
「タイタンの戦い」感想 (狂人ブログ ~旅立ち~)
 81年公開、VFX界の重鎮・レイ・ハリーハウゼンの集大成にして引退作となったSF映画を、「今もっとも旬なハリウッド俳優」サム・ワーシントン主演でリメイク。 全知全能の...
タイタンの戦い(2D) (C'est joli~ここちいい毎日を~)
タイタンの戦い’10:米◆原題:CLASH OF THE TITANS◆監督:ルイ・レテリエ「トランスポーター1、2」「ダニー・ザ・ドッグ」 ◆出演:サム・ワーシントン、ジェマ・アータートン、マッツ・ミケルセン、アレクサ・ダヴァロス、ジェイソン・フレミング、レイフ・ファ...
タイタンの戦い (とりあえず、コメントです)
ギリシャ神話の英雄ペルセウスの活躍を描いたアクション・アドベンチャーです。 今回は2Dの試写会で観て来ました。 サム・ワーシントンの演じる爽やかなペルセウスの冒険をワクワクしながら観ていました~
タイタンの戦い (★YUKAの気ままな有閑日記★)
もうすぐGWですね~毎日忙しないですアワアワ・・・【story】神々の王ゼウス(リーアム・ニーソン)の息子として生まれたが、人間として育てられたペルセウス(サム・ワーシントン)がいた。彼は世界を滅亡の危機から救うため、冥界の王ハデス(レイフ・ファインズ)を倒...
タイタンの戦い (5125年映画の旅)
神々の時代。全能神ゼウスと人間の間に生まれたペルセウスは、人間と神々との闘争に巻き込まれて家族を失う。冥界の神ハデスは、人間を屈服させるために巨獣クラーケンで人間の都アルゴスを襲うと警告する。ペルセウスはクラーケンを討伐するため、仲間と共に危険な旅...
タイタンの戦い (C note)
予告篇でちらりと映る怪獣の造型に激しく惹かれながらも、あちこちで聞く不評に観る意
タイタンの戦い (MOVIE-DIC)
愛する者はみな、神に殺されたんだ! 2010年(CLASH OF THE TITANS)製作国:アメリカ監督:ルイ・ルテリエ原作:製作:ベイジル・イヴァニク、ケビン・デ・ラ・ノイ製作総指揮:リチャード・D・ザナック、トーマス・タル、ジョン・ジャシュニ、ウィリアム・フェイ脚本:ト...
タイタンの戦い (テレビ徒然記)
公開当初は興味なかったんですが、急にマッツ・ミケルセンのファンになったので(笑)、マッツさん目当てに行って来ました♪ 私はメガネかけてるので、3Dメガネをかけるのが嫌で(3D食わず嫌い?)、通常版の字幕で見ました。 実は『ターミネーター4』も『アバター』も...
タイタンの戦い (みすずりんりん放送局)
 『タイタンの戦い』を観た。  【ストーリー】  神々が世に君臨していたある時代。  神々の王ゼウス(リーアム・ニーソン)の息子...
「タイタンの戦い」 ラスボスはクラーケン (ノルウェー暮らし・イン・London)
これって、ゲーム? 捕らえられた姫を助ける為に、勇者が立ち上がり、幾多の敵を倒したり、味方につけたり、魔法の剣をGETして、いざラスボスとの戦いが・・・・・ これから3Dゲームの時代がやってくる。 さぞ、3Dでゲームしたら迫力だろうな~と思わせる、まるで...
タイタンの戦い (いやいやえん)
なんだか凄くツッコミどころが多い作品でしたが、エンタメ作品なので、十分良く出来ていたし面白かったです。主演ペルセウス役にサム・ワーシントンさん。大神ゼウスにリーアム・ニーソンさん、冥界の王ハデスにレイフ・ファインズさん。 物語としてでは、ゼウスと人間...
タイタンの戦い (Clash of the Titans) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 ルイ・ルテリエ 主演 サム・ワーシントン 2010年 アメリカ映画 106分 ファンタジー 採点★★★★ テレビなんかで、「友達みたいに仲良いんですー」なんて親子を見る事がありますが、あれってどうなんだろ?「“友達みたい”って思ってんのは子供の方だけなん...
【映画】タイタンの戦い…嫌いじゃないけど他人にオススメするほどでは無し (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
先日の金曜日(2010年10月1日)は健康診断…今回バリウム(胃透視)はパス。 昨日の土曜日(2010年10月2日)はお仕事…{/face_gaan/}{/down/}最近は2週間おきに休日出勤です{/down/} で、本日{/kaeru_rain/}2010年10月3日(日曜日)の予定は公園の草刈りだったけど、雨に...
タイタンの戦い (HEAVEN INSITE's Blog)
 「面白い度☆☆☆☆☆ 好き度☆☆☆☆」  ゼウス大好き。  世間ではそこまで評価が高くなかったから「面白くないのかな」と思って映画館では観なかったんですけど、ぜんぜん
タイタンの戦い (RISING STEEL)
タイタンの戦い / CLASH OF THE TITANS 2010年 アメリカ映画 ワーナー・ブラザーズ製作 監督:ルイ・レテリエ 製作:ベイジル・イヴァニク  ケヴィン・デラノイ 製作総指揮:リチャード・D・...
『タイタンの戦い』 映画レビュー (さも観たかのような映画レビュー)
『 タイタンの戦い 』 (2010) 監  督 :ルイ・レテリエキャスト :サム・ワーシントン、リーアム・ニーソン、レイフ・ファインズ、 マッツ・ミケルセン、ジェマ・アータートン、アレクサ・ダヴァロ...