小部屋日記

映画、音楽、本…好きなものに愛をこめて・・
コメント、TB大歓迎です!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

告発のとき

2008-06-29 | カ行の映画

In the Valley of Elah(2007/アメリカ)【劇場公開】
監督・脚本: ポール・ハギス
出演:トミー・リー・ジョーンズ/シャーリーズ・セロン/スーザン・サランドン/ジョナサン・タッカー/ジェームズ・フランコ/ジェイソン・パトリック/フランシス・フィッシャー

アメリカが目を背けた衝撃作

ジェームズ・フランコ出演という不純な理由で鑑賞しました(_ _)。ちなみに彼はチョイ役でしたが・・・
実話を基にした作品。
監督、脚本が「クラッシュ」「ミリオンダラー・ベイビー」のポール・ハギス。本年度アカデミー賞にノミネートされたトミー・リー・ジョーンズの演技、見応えありました!

story
退役軍人のハンク・ディアフィールド(トミー・リー・ジョーンズ)は、イラクから帰還してくるはずの息子マイク(ジョナサン・タッカー)が脱走したという知らせを受ける。息子を探すために現地へ向かい、地元警察のサンダース刑事(シャーリーズ・セロン)と捜索を開始。真実が明るみに出るとともに、ハンクは知らなかった息子の素顔を知ることに……。


イラク戦争が背景になってますが、戦争映画ではないですね。
イラクから帰還したばかりの若い兵士が、失踪直後に焼死体で発見される。
元軍警察である兵士の父親は、女刑事と共に真相をつきとめようとするサスペンス風人間ドラマ。


残されたケータイの動画からいろんな事実がわかり、父親の知らなかったイラクでの息子の姿を知ることになるんです。
この動画が最後までキーポイントになるんですけどね。
なにも知らない若者が戦争へかり出される。現実は地獄で気付いた時はすでに遅し・・
でも息子は父親にSOSを送っていた。
ラストに衝撃の真実がわかった時、愕然としました。。
苦悩する父親と同じく、こちらまで考え込んでしまった・・・


兵士たちの淡々としゃべる姿が虚しく、実話というのもあるけど重すぎる。アメリカのかかえる深刻な問題でもある。
国家に忠誠を誓ったはずの父親だったが、息子を救えなかったやるせなさが伝わってきた。
父親役トミー・リー・ジョーンズの静かな怒り、絶望感を感じさせるあたりはうまい。頑固ぶりも微笑ましく、いいオヤジでした。

戦争に限らず殺伐とした現代、人間同士の争いは悲劇を生み出す。
誰でも被害者になりうる。助けて!のメッセージをうけとめるだけの余裕があるのかどうか。


刑事役のシャーリーズ・セロンはシングルマザー役、アクションもありで大奮闘。
男の刑事から嫌がらせをうけるあたりは、セクハラが題材の「スタンドアップ」の役柄にかぶりますね。「ノーカントリー」のジョシュ・ブローリンも出てたりキャストも充実。

重厚で余韻を残す映画でした。
エンドクレジットの途中にはさまれる画像に注目。

★★★★(5段階☆は0.5)

「告発のとき」公式サイト

ブログ王ランキング

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
Comments (38)   Trackbacks (41)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 奇跡のシンフォニー | TOP | 再会の街で »
最近の画像もっと見る

38 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (アニー)
2008-06-29 17:23:35
きょ~、これも見たいなぁ。

缶コーヒーボスとはアホ宇宙人とは違う
トミィリーオジサンの渋い演技みたいは~。

水曜日、クライブ兄さんの映画見てきます。
だってぇ~、それしか来てないの(笑)
インディが来なくて、何でクライブ兄さんのが
来るのかは理解不能ですが

うちの映画館、基準が激しく曖昧σ(^◇^;)
アニーさん、こんばんは! (アイマック)
2008-06-29 17:33:59
さっそくのコメントありがとう~

トミー・リーおやじさん、やっぱりうまいよ。ちょい泣けたし。
BOSSが頭に浮かんだけど(笑)、実力派俳優トミー・リー・ジョーンズでした。
でもねえ、ポール・ハギスだけあって、重い。。。

クライブ兄さんというと「シューテムアップ」でっか!
観たかったの~
えー!!!インディ、こないってマジ??
なのに「シューテムアップ」って。。。^^;

うん、アニーさんちの映画館、田舎だからの問題じゃなくて
なんか裏がありそうだよ^△^;
Unknown (ちゃぴちゃぴ)
2008-06-29 20:25:56
予告を観て、観たいなぁと思いました!
スピード・レーサーを観に行くときに、観たいかもって考えてたんだけど…。
いつ行くんだろ?あたし。

なんで?インディ来ないアニーさんとこに「あの」アクション映画がくるんでせう?
京都は、してないつうの。三重県はしてたけどね。不思議~~
なんかある。サスペンスだ…
そっか (miyu)
2008-06-29 21:58:27
アイマックさんはジェームズ・フランコ目当て
でしたかぁ~。
彼ちょっと見分からないぐらい雰囲気作ってましたね。
記事にも書いたけど、隣の女性はエンドロール見て
「え?出てた?」って言ってたし、
あたしも出てるって知らなかったから
すんげぇ似てるけど別人かも?って思ってましたもん。
まいどどうもです (くまんちゅう)
2008-06-29 23:00:26
重いですね、ひたすら重いし深いし
重厚な役者とハギスの脚本が嵌ってました。
軍の隠蔽体質はどこの国でも変わらないんでしょうか。
ゴリアテに立ち向かうダビデを応援したいと思います。
ちゃぴちゃぴさん、こんばんは! (アイマック)
2008-06-29 23:40:18
重いけど、いい映画でしたよ。
今週でしたっけ、スピードレーサー。
どれぐらいの大コケ映画なのか、興味津々!苦笑。
私も今週はいけるかどうか不明なので、いろいろ考え中・・

アニーさんとこの映画館、不思議なラインアップですよね。
超大作がこなくて、なぜあの映画が・・・??
配給元と関係あるのかな?
>そっか (アイマック)
2008-06-29 23:45:18
miyuさん、こんばんは!
戦争関連は観たくない気分だったけど、
ジェームズ・フランコがでてるということでいったのね。^^;
すんません。。
いやー、いい映画でしたよー。

ジェームズ、最初のちょろっと出て、最後にでるかなあと思ったら
結局、登場機会なしでしたね。。
>まいどどうもです (アイマック)
2008-06-29 23:52:00
くまんちゅうさん、こんばんは!
重かったですよー。展開もうまいしやっぱりポール・ハギスですね。
兵士のメンタル面はかなり深刻。。
SOSが虚しい。
ダビデを応援したいけど、はたして行かせたほうがいいのかどうかも考えてしまいますね。
Unknown (mig)
2008-06-30 01:26:55
アイマックさん☆

重い映画でしたね~、、、、
お☆でも高評価ですね☆
シャーリーズセロンはこういう役もやりこなしちゃうからスゴイです。

そうそう、アイマックさんのblogリンク、
表の方に移動します☆
これからも宜しくです
こんにちはー☆ (きらら)
2008-06-30 09:28:30
わたし、この作品ではなんだかうとうと寝ちゃったんですけど、、、
アイマックさんがジェームズ・フランコお目当てだって書かれていたのでのこのことやってきちゃいました☆
私は彼が出てくるの知らなかったのでうれしかったですー♪
そのほかにもいろんな役者さんがちょこちょこ登場してきましたね。

題材的にはすごく深刻な問題だとおもうし役者さんたちも良かったんだけど、、、淡々としててつい、、、
migさん、こんばんは! (アイマック)
2008-07-01 22:22:14
いつもコメントありがとう。

重かったけど、いい映画でしたよー。
いつのまにかはまってました^^;
シャーリーズはきれいだけど、こういう役柄でもポンと出ちゃうところがすごいね。

リンクが表?!
光栄ですよ~
最近は自分にしてはよく更新してますが、たまに長く休みますので・・・恐れ多いです。。
感謝!
今後ともよろしくお願いいたします!
>こんにちはー☆ (アイマック)
2008-07-01 22:26:24
きららさん、こんばんは!
重い映画なので、眠くなるのもわかります^^;
地味めといえば地味だし・・
ジェームズ・フランコ、冒頭だけで終わってしまいましたね。。
最後でてくるかなあと思ったのにさ、、
いろんな俳優さんがちょろっと出たりして、豪華キャストでしたよ。
こんばんは♪ (ミチ)
2008-07-01 23:00:27
画像の修復がだんだん出来てくると同時に真実が分かってくるというのが上手い演出でした。
息子の真実の姿を知って、どれだけあの父親は驚いたことでしょうね。
本当に戦場では何でもアリなんですよね。
この映画をアメリカ国民はどう受け止めたんでしょう。
観てきました (ちゃぴちゃぴ)
2008-07-02 00:03:05
そーよ、あたしも予告で、J.フランコを観て、そそったのよ。
ほんとに、友情出演みたいな出番で、兵舎のシーンが以降に出てきても、彼はいない…。


しかし、重い映画でした。
直後より、記事を書いてる時の方が、ずっしりでした。
これも、深いテーマですよね。
しんみり…しちゃった。
つくりが、見事だし、俳優も見事。
サスペンスで惹きつけてもっていって、まさかの展開でしょ。
ポール・ハギスにハズレがないなぁ。

この映画で、軍の方はポジティブな動きを見せてくれたという記事を発見して嬉しかった。
ブッシュはどうよ?
戦争は、いかんっ!!

ダークナイトの予告を観て、期待大です。
Unknown (パピのママ)
2008-07-03 21:28:27
今晩は、この映画は、戦争が人にどんなひどいことをしているのか、・・・現実に目を向けさせるという意味では、残酷な映画かもしれませんね。
帰還兵の奥さんがエミリーのところへ相談に来ていた。旦那が飼い犬に噛まれて怒った亭主は犬を風呂場で殴り殺してしまった。
どこか変わってしまった亭主が恐いと訴えるが取り合ってくれない。
その奥さん、後でやっぱり亭主に風呂場で殺されていましたね。
戦場に勇んでいった兵士たち、不正な戦争は兵士の心を蝕み、狂気は兵士と共に帰還する。
事実だけに、やりきれなさだけが残る作品でした。
>こんばんは♪ (アイマック)
2008-07-03 23:08:55
ミチさん、こんばんは!
そう画像の処理でみえてくるのもサスペンスでしたよ。
息子があんなことになってたとは・・こちらも愕然となりました。
アメリカの方はどう思ったのでしょう。
黙認かしら・・
>観てきました (アイマック)
2008-07-03 23:16:43
ちゃぴちゃぴさん、こんばんは!
ジェームズ・フランコ見たさだったのに、いつのまにかはまってた^^;
クラッシュよりこちらのほうがズシンときました。

キャストもよかったし、見応えあったねー。
ポール・ハギスの監督、脚本ものにはホントはずれがない。
トミー・リー・ジョーンズのおやじさんの辛さがまた応えたね・・・
ダーク・ナイトの予告編、私もみました!
ヒースの姿に息とめてしまう。。

パピのママさん、こんばんは (アイマック)
2008-07-03 23:21:52
ほんと残酷な映画かもしれませんね。
飼い犬のエピソードも衝撃的で
シャーリーズが捜査してれば、助かったかもしれないというジレンマも感じました。
今起きてることをどう克服するかも、大きな課題でしょうね。
やりきれなくて、重い映画でした。
私も観てきました! (テクテク)
2008-07-04 13:11:33
こんにちは
この映画で私は「凄い」と思った事は、
観客に対する見せ方というか、
言葉で明確に表現しなくとも、
映像の雰囲気で何を言わんとしているのかが分かってしまう、
その「表現力」でした

トミー・リー・ジョーンズ演じるマイクの父親の姿や目線を通して、
息子のマイクという青年像の異変がハッキリと見えてしまったりする辺り、
私は、感服してしまいました

ポール・ハギスって人は、伝え方が上手い人ですよね

「ミリオンダラー・ベイビー」「クラッシュ」「父親たちの星条旗」「硫黄島からの手紙」「007/カジノロワイヤル」
そして、今回の「告発のとき」と、
久しぶりに、私の中では「大当たりの映画の人」と出会った気分です

来年公開予定の「007/慰めの報酬」が今から楽しみです
私も実は・・・ (真紅)
2008-07-04 15:01:36
アイマックさん、こんにちは!
私も予告でジェームズ・フランコを見て、思わず観に行ってしまいました(笑)。
でも映画を観たら彼のことは頭から吹っ飛びましたね。トミー・リーよかったですね~。
シャーリーズはあまりに地味で、最初ホントに彼女?とビックリしました。
考えさせられる、重い映画でした・・・。
ではでは、また来ますね~。
こんばんわ (michi)
2008-07-05 20:31:50
私もアイマックさんと同じく
ジェームズ・フランコがお目当てだったんですが、
思った以上に出番が少なく、ショック。。。悲
そして、思わぬ結末には、もっとショックでした。
事件の全容が明らかになったのに救われないなんて
なんとも言葉がありませんでした。
>私も観てきました! (アイマック)
2008-07-06 19:38:38
テクテクさん、こんばんは!
ポール・ハギスの監督、脚本ははずれがないのがすごいね。
表現の仕方が結構ストレート、でも繊細なつくりで感情の伝え方がうまいのかな。

>「ミリオンダラー・ベイビー」「クラッシュ」「父親たちの星条旗」「硫黄島からの手紙」「007/カジノロワイヤル」
>そして、今回の「告発のとき」と、

みな評価がよくて、上質で見応えありますよ。
私も007は期待してるよ!!予告編もいいね。
>私も実は・・・ (アイマック)
2008-07-06 19:42:42
真紅さん、こんばんは!
ほんとはみるつもりじゃなかったですが、
ジェームズ・フランコがでてるなら見ないとと意気盛んにいきましたが、笑
すっかりポール・ハギスの世界にはまりました。
トミー・リーおやじさん、やっぱうまいね。
シャーリーズ、美人女優なのにこういう役柄もきちん決める当たりは
オスカー女優の貫禄かしらね。
ほんと重かったです。。
>こんばんわ (アイマック)
2008-07-06 19:45:14
michiさんもジェームズ・フランコ目当てでしたか!笑
ポール・ハギスの企みだったのか・・
最後でてくるかと思ったのに残念!!

重い内容で、やるせなくなりましたが見応えありましたね。
こんにちは♪ (こでまり)
2008-07-07 20:39:04
ジェームズ目当ての人、結構いたんですね~
彼が出てるなんて全然知らなくて、冒頭顔を見て「あらっ、出てたんだぁー!」なんて思った次第です。

ポール・ハギスはこういうの撮らせたらホントにうまい。(偉そうに言うけど・・・
息子の戦地での実像が明らかになって、SOS
を出していたのに救ってやれなかった父親、その苦悩をトミー・リー・ジョーンズは見事に演じていたと思います。
アメリカの大統領は見るべきだね。
>こんにちは♪ (アイマック)
2008-07-07 23:54:13
こでまりさん、こんばんは!
ジェームズが出てなかったら、見てないと思う^^;
でもポール・ハギスの世界にはまりました。

ほんと社会派告発もの(とでもいうのか・笑)はうまいですよね。
息子のSOSをうけとめてやれなかったトミー・リーのやるせさなが伝わってきました。
次期大統領の方は、この映画みてくれたかしらね。。
こんばんは~~♪ (ひろちゃん)
2008-07-09 00:59:03
アイマックさんてば、不純な動機でこの映画
鑑賞したんですね~~(笑)
でも、それだったら、ジェームズ・フランコ
出番が少なくて残念でしたよねえ(笑)

重いけど質の高い作品でしたね^^
トミーはさすがの演技でした\(^O^)/
エンドクレジット途中にある画像になんか
鳥肌がたちました。。。

この作品が実話にもとづいていると言うことが
恐ろしいです(T^T)
>こんばんは~~♪ (アイマック)
2008-07-14 22:47:40
ひろちゃんさん、こんばんは!
ジェームズ・フランコがでていなかったら、観てなかったです^^;
しかし冒頭だけでひっこむとは・・しょんぼり

重い映画でしたけど、見応えありましたね。
実話というのが考えさせられます。。
こんばんは~ (オリーブリー)
2008-07-15 22:36:54
「クラッシュ」以来、ハギスの押し付けがましくない描き方や彼の世界観が好きです。
これも秀作だと思いました。
重いけど観て良かったです。

ジェームズ・フランコ、あっと言う間でしたね(苦笑)
残念!!!
>こんばんは~ (アイマック)
2008-07-16 23:46:30
オリーブリーさん、こんばんは!
ポール・ハギスは重いけど、見応えはありますね。
ジェームズ・フランコ見たさでしたが、私もみてよかったです。
彼はすぐひっこんでしまって・・・。泣
Unknown (アニー)
2009-01-11 19:26:02
重かったでーす(∩.∩)

でも凄く深くて、1流の俳優陣しか
演じられないような重厚感感じました。

優勢軍は体以前に、心に、かなりのダメージ
を受けてるのが良く理解できたし

息子の叫びに気づかず、見殺しにして
しまった・・そんな父親の後悔がヒシヒシ
伝わってくる印象に残る映画でした。
アニーさん、こんばんは! (アイマック)
2009-01-11 21:52:06
ほんと重い映画だったけれど、みてよかったですよ。

キャストも豪華で見応え十分でした。
戦争は肉体も心もボロボロになっちゃうんだよね。
いった者しかわからないし。

息子のSOSをうけとめることができなかった父親のやるせなさ、苦しさが伝わってきて、しっかりつくりこんであって考えさせれる映画だったわ~
もう (メル)
2009-01-14 13:41:57
出尽くした感のある、こういったタイプの
反戦映画ですが、なぜかこれは私の胸にずーーーんとのしかかってきて、重くも、強く心に残る映画となりました。
役者さんが良かったせいもあると思いますし
ちょっとサスペンス仕立てというか、誰が?
なぜ?ってところがあったので、そのあたりで
ぐぐっと引き込まれて見たのがあったせいか
よくわからないんですが、見終わった後
なんかしびれちゃって、ぼ~~っとしちゃいました。
父親のやるせなさが、本当によく出てましたよね。
母親の”一人は残しておいて欲しかった”という叫びも胸に堪えましたし。
良くできた映画だったなぁって思いました。
Unknown (せつら)
2009-01-17 14:14:54
アイマックさんこんにちは

この作品はイラク戦争の実情が特に現地に派遣された
兵士達の心の傷はかりしれませんね、合法的に人を
あやめる環境にある若い兵士達もまた心を病んでいきますね
愛国心をほこりに引退後も軍人らしい生活を送る主人公
を演じたトミー・リーさんの演技力はすばらしかったですね
>もう (アイマック)
2009-01-18 11:31:36
メルさん、こんにちは!
これって地味めですが、結構心にひびきますよね。
キャストもよかったし、サスペンス仕立てのもいい。
実話にもとづくというのが、恐いし悲しい・・
戦争は何も残さないし、傷つくだけですよね。
国旗をおろした父親の姿に苦悩の深さを感じますよ。
せつらさん、こんにちは! (アイマック)
2009-01-18 11:32:00
戦争によって、失うものが大きいこと、
肉体よりも精神的な打撃の方が大きいこと、
いろいろ考えさせられました。
愛国心に疑問をもつ父親のやるせなさが伝わってきて、
いい方、変だけどとてもいい映画でしたね。

マイクのあだ名・・・ (kira)
2009-01-19 00:22:50
こんばんは~★

昨年のうちにこの作品を観ていたら、
間違いなくベストに入れていた作品でした。

最初の方で、父親が息子の宿舎に行ったときに、
おおよその推察ができてしまいましたが、
あの時点ではマイクのあだ名については、なにかひっかかっていたに過ぎませんでした
これは、なぜ?でも、原題のままの方がよかったかも知れませんね~。
意外と邦題のほうがインパクトがあり、ある意味直接的ですよね?
一番言いたかったセリフを子供に言わせるところも効きました。
>マイクのあだ名・・・ (アイマック)
2009-01-19 23:04:45
kiraさん、こんばんは!
地味めな映画なんだけど、衝撃度は大きかったですね。

最初はサスペンス風、みせどころもありました。
このタイトルはありがちだけど、原題だとわかりにくいかな。
反戦ものですが、親子の絆など内容は深かったですよね。

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

41 Trackbacks

Trackback  Ping-URL
告発のとき (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『真実を語る、勇気はあるか?』  コチラの「告発のとき」は、主演のトミー・リー・ジョーンズがアカデミー賞主演男優賞にノミネートされるなどサスガの演技を見せる6/28公開となったPG-12指定の”アメリカが目を背けた衝撃作”なのですが、早速観て来ちゃいました...
告発のとき/In the Valley of Elah (我想一個人映画美的女人blog)
ケビン・ベーコン主演の『告発』という名作もあるし、サンドラ・ブロック主演の『評決のとき』というのもある。 それらを足して割ったような邦題、、、、{/m_0164/} 初監督作品『クラッシュ』でアカデミー作品賞を受賞、『ミリオンダラー・ベイビー』では脚本賞を受賞。...
告発のとき (ともやの映画大好きっ!)
告発のとき(原題:IN THE VALLEY OF ELAH) 【2008年・アメリカ】試写で鑑賞(★★★★☆) 2007年ヴェネチア国際映画祭正式出品。 第80回米アカデミー賞、主演男優賞ノミネート。 米プレイボーイ誌に掲載された事件レポート“Death and Dishonor”を題材にして描かれた...
「 告発のとき / IN THE VALLEY OF ELAH (2008) 」 (MoonDreamWorks★Fc2)
【告発のとき】2008年6月28日(土)公開 監督・原案・脚本・制作 :ポール・...
映画レビュー「告発のとき」 (映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評)
◆プチレビュー◆イラクから帰還した息子の死の真相はまさに狂気。重い人間ドラマだが見応えがある。 【75点】  2004年、元軍人警官のハンクは息子のマイクがイラクから帰還後に失踪したとの知らせを受ける。女刑事エミリーの助けを借りてマイクを探すハンクだったが...
2008-48『告発のとき』を鑑賞しました。 (はっしぃの映画三昧!)
映画を鑑賞しました。秊 2008-48『告発のとき』(更新:2008/06/28) 評価:★★★★★ アメリカが目を背けた衝撃作 真実を語る、勇気はあるか? 世界観を変える感動作。 アメリカ・プレイボーイ誌に掲載された、実在...
告発のとき   (レンタルだけど映画好き)
試写会にて鑑賞 真実を語る、勇気はあるか? 2007年 アメリカ 日本公開08年6月28日 監督 ポール・ハギス 出演 トミー・リー・ジョーンズ/シャーリーズ・セロン/スーザン・サランドン/ジョナサン・タッカー/ジェームズ・フランコ/フランシス・フィッシャー/...
告発のとき (Memoirs_of_dai)
シリアスな時のシャーリーズ・セロンは黒髪に限る 【Story】 退役軍人のハンク・ディアフィールド(トミー・リー・ジョーンズ)は、イラク...
『告発のとき』 (Sweet*Days**)
監督:ポール・ハギス  CAST:トミー・リー・ジョーンズ、シャーリーズ・セロン、スーザン・サランドン 他 退役軍人のハンク(トミ...
映画 『告発のとき』 (きららのきらきら生活)
  ☆公式サイト☆失踪(しっそう)したイラク帰還兵の息子を捜索する父親が、アメリカ軍が封印しようとする真実に迫っていくサスペンス・ドラマ。2003年に実際に起きた事件を基に、『クラッシュ』のポール・ハギスが映画化。あえてアメリカの闇に触れ、正義ために何をす...
告発のとき (5125年映画の旅)
元・軍警察所属の軍曹だったハンクに、イラクに出兵していた息子が帰還後に失踪したという連絡が入る。自分に連絡も無しに息子が行方を眩ました事に疑問を感じたハンクは、独自に息子の行方を追う。少しずつ息子の情報を掴んでいくハンクだったが、基地近辺で発見された...
告発のとき (Lovely Cinema)
JUGEMテーマ:映画館でみました! 2007年/アメリカ 監督:ポール・ハギス 出演:トミー・リー・ジョーンズ    シャーリーズ・セロン    スーザン・サランドン    ジョナサン・タッカー    ジェイソン・パトリック 逆さの国旗はホワイトハウスに伝...
映画 【告発のとき】 (ミチの雑記帳)
映画館にて「告発のとき」 『クラッシュ』のポール・ハギス監督の第2作目。 おはなし:退役軍人のハンク・ディアフィールド(トミー・リー・ジョーンズ)は、イラクから帰還してくるはずの息子マイクが脱走したという知らせを受ける。息子を探すために現地へ向かい、地...
告発のとき (晴れたらいいね~)
最近、勤労意欲が薄くって(笑)、有休を消化しまくっている。たまたま午前中に用事があったので、休みを取りました。1stDayじゃないですかぁ~♪行かなきゃ損とばかりに、行ってきた。内容は、予告程度で寸止めして観に行きました。告発のとき原題:In the Valley of...
「告発のとき」  In the Valley of Elah (俺の明日はどっちだ)
イラク駐留米軍兵士としてバグダッドから帰還後間もなく行方不明になった息子を捜し求める退役軍人の父親に扮するトミー・リー・ジョーンズの寡黙で端正な演技が胸を打つポール・ハギズの監督第2作。 エンドロールに多くのURLアドレスがクレジットされていたようにこの...
告発のとき (映画君の毎日)
「ミリオンダラー・ベイビー」「クラッシュ」の ポール・ハギス監督による最新作。 前にこういう内容のベトナム帰還兵の映画を観たっけ。 「ディア・ハンター」とか「7月4日に生まれて」とか…。 今回の主役はそれを待つ父親である。 ストレートな反戦映画...
告発のとき (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
兵士の心を蝕んだ狂気!__「告発のとき」は雑誌「PLAYBOY」2004年5月号に掲載された、マーク・ボールによる「死と不名誉」が原作だ。この記事は一人の帰還兵失踪事件の裏に隠されたイラク戦争の傷を暴いている。 物語:「2004年11月1日、ハンク...
『告発のとき』 (2007) / アメリカ (NiceOne!!)
原題:INTHEVALLEYOFELAH監督・脚本・製作:ポール・ハギス出演:トミー・リー・ジョーンズ、シャーリーズ・セロン、スーザン・サランドン、ジエームズ・フランコ、ジェイソン・パトリック公式サイトはこちら。<Story>2004年、ハンク(トミー・リー・ジョーンズ)の元に...
悲劇の欠片たち。『告発のとき』 (水曜日のシネマ日記)
元軍人警官の男がイラク帰還兵であった息子の失踪を追跡する物語です。
アメリカの父~『告発のとき』 (真紅のthinkingdays)
 IN THE VALLEY OF ELAH  2004年11月、テネシー州に住むハンク(トミー・リー・ジョーンズ)の元に、 イラク帰還兵である息子のマイク(ジョ...
『告発のとき』 (試写会帰りに)
イラクから帰還後、無断離隊した息子の行方を捜す父親が、辿り着いた真実とは……。 実話が基にあり、真相を知ったときの衝撃は大きく、受け止めきれない。淡々とした描き方が戦争の異常さを強く感じさせ、アメリカが今も戦争中であり、帰還後の地もまだ戦場であるという...
告発のとき (タクシードライバー耕作の映画鑑賞日誌)
原題 IN THE VALLEY OF ELAH 上映時間 121分 製作年度 2007年 製作国 アメリカ 初公開年月 2008/06/28 監督 ポール・ハギス 脚本 ポール・ハギス 音楽 マーク・アイシャム 出演 トミー・リー・ジョーンズ、シャーリーズ・セロン、スーザン・サランドン ジョナサン...
告発のとき (サムソン・H・トマトマスバーガーの限りなく映画)
      = 『告発のとき』  (2007) = 2004年11月1日、ハンク・ディアフィールド(トミー・リー・ジョーンズ)の元に、息子のマイクが軍から姿を消したという、不穏なニュースが告げられる。 軍人一家に育った息子に限って、無許可離隊などあるはずがない...
『告発のとき』 (2007) / アメリカ (NiceOne!!)
原題:INTHEVALLEYOFELAH監督・脚本・製作:ポール・ハギス出演:トミー・リー・ジョーンズ、シャーリーズ・セロン、スーザン・サランドン、ジエームズ・フランコ、ジェイソン・パトリック公式サイトはこちら。<Story>2004年、ハンク(トミー・リー・ジョーンズ)の元に...
●告発のとき(46) (映画とワンピースのこでまり日記)
久しぶりに重厚なドラマを見ました。
【告発のとき】 (日々のつぶやき)
監督:ポール・ハギス 出演:トミー・リー・ジョーンズ、シャーリーズ・セロン、スーザン・サランドン、ジョシュ・ブローリン、ジョナサン・タッカー、ジェームズ・フランコ 「元軍人警官だったハンクの元に息子のマイク・ディアフィールドがイラクから帰国した後軍
★告発のとき(2007)★ (CinemaCollection)
INTHEVALLEYOFELAHアメリカが目を背けた衝撃作上映時間121分製作国アメリカ公開情報劇場公開(ムービーアイ)初公開年月2008/06/28ジャンルドラマ/ミステリー映倫PG-12【解説】「クラッシュ」のポール・ハギス監督が、イラク戦争から帰還した一人の兵士を巡る衝撃の実話を....
告発のとき IN THE VALLEY OF ELAH (銅版画制作の日々)
  これが戦争の代償だということ。 多くの代償のひとつということだ。   ポール・ハギス   7月1日、東宝シネマズ二条にて鑑賞。「クラッシュ」から3年。新しいポール・ハギスの作品「告発のとき」が公開されました。このところ、イラク戦争を題材に...
告発のとき (スワロが映画を見た)
原題:IN THE VALLEY OF ELAH 製作年度:2007年 製作国:アメリカ 上映時間:121分 監督:ポール・ハギス 原作:―― 脚本:ポール・ハギス 出演...
★「告発のとき」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
日本では宇宙人として有名なトミー・リー・ジョーンズ。 今回は時代を憂う退役軍人役だぁ。
告発のとき (利用価値のない日々の雑学)
映画における戦争をテーマにしたものは名作の確率が高い。筆者のビデオ・DVDライブラリーをみても、20%近くを占めているから、もしかしたらジャンル別に分けたら最もパーセンテージが高いかもしれない。しかし、一方で沈痛・悲痛な物、後味が悪いものも多い。勿論、...
告発のとき (心のままに映画の風景)
2004年11月。 退役軍人のハンク・ディアフィールド(トミー・リー・ジョーンズ)のもとに、 軍に所属する息子マイク(ジョナサン・タッカー...
【2008-158】告発のとき (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
人気ブログランキングの順位は? 帰還後、疾走した息子 息子の消息を追う父親 米プレイボーイ誌に掲載された、実際の事件 いま、息子の声が 父親を衝撃の事実へと導いていく 真実を語る、勇気はあるか? アメリカが目を背けた衝撃作
告発のとき (こんな映画見ました~)
『告発のとき』 ---IN THE VALLEY OF ELAH--- 2007年(アメリカ) 監督:ポール・ハギス 出演:演: トミー・リー・ジョーンズ、シャーリーズ・セロン、スーザン・サランドン、ジョナサン・タッカー 2004年11月1日、元軍警察のハンク・ディアフィールド( トミー・リ...
「告発のとき」観てきました♪ (りんたろうの☆きときと日記☆)
☆「告発のとき」 監督:ポール・ハギス 出演:トミー・リー・ジョーンズ、シャーリーズ・セロン、スーザン・サランドン、ジョナサン・タッカー、ジェームズ・フランコ、フランシス・フィッシャー、 ジョシュ・ブローリン、ジェイソン・パトリック、ジェイク・マクラフリ...
【映画】告発のとき (新!やさぐれ日記)
■動機 宇宙人ジョーンズの本来の姿を見に ■感想 また邦題に騙された ■満足度 ★★★☆☆☆☆ あんまり ■あらすじ 退役軍人のハンク・ディアフィールド(トミー・リー・ジョーンズ)は、イラクから帰還してくるはずの息子マイク(ジョナサン・タッカー)が脱...
告発のとき (肉球シネマブログ)
■2009/1/7日DVD発売 ■アメリカ制作 ■121分 ■監督 ・ポール・ハギス ■出演 ・トミー・リー・ジョーンズ(ハンク) ・シャーリーズ・セ...
「告発のとき」 (心の栄養♪映画と英語のジョーク)
重厚なドラマでした。見終わってちょっと立ち上がれなかったです・・
告発のとき (to Heart)
真実を語る勇気は ありますか― 原題 IN THE VALLEY OF ELAH 上映時間 121分 監督 ポール・ハギス 脚本 ポール・ハギス 音楽 マーク・アイシャム 出演 トミー・リー・ジョーンズ/シャーリーズ・セロン /スーザン・サランドン /ジョナサン・タッカー /ジェー...
『告発のとき』 (La.La.La)
JUGEMテーマ:映画 制作年:2007年  制作国:アメリカ  上映メディア:劇場公開  上映時間:121分  原題:IN THE VALLEY OF ELAH  配給:ポニーキャニオン  監督:ポール・ハギス  主演:トミー・リー・ジョーンズ      シャーリーズ・セロン   ...
映画『告発のとき』を観て (KINTYRE’SDIARY)
63.告発のとき■原題:InTheValleyOfElah■製作年・国:2007年、アメリカ■上映時間:121分■字幕:松浦美奈■鑑賞日:7月12日、シネ・フロント(渋谷)□監督・脚本・原作:ポール・ハギス□原作:マーク・ポール□製作:パトリック・ワックスバーガー、スティ...