欧州雑派

欧州各国の小説などの書評、映画評、音楽評、美術評、フランス旅行記など。

「パンセ」の周辺本2冊 ~「パンセ」メモ④

2017-05-20 | ※雑記

「パンセ」の周辺本として、以下の2冊を読んでいる。

パスカル『パンセ』を楽しむ 名句案内40章 (講談社学術文庫)
山上 浩嗣
講談社

 

NHK「100分de名著」ブックス パスカル パンセ
鹿島 茂
NHK出版

「パスカル『パンセ』を楽しむ 名句案内40章」に関しては、最近、雑誌「ふらんす」に著者の山上浩嗣氏が、”寝るまえ5分のパスカル『パンセ』入門”を書いていたのを読んだからだ。それでは、「パスカル『パンセ』を楽しむ 名句案内40章」も、、と思い読んでいる最中。

ふらんす 2017年5月号

「100分de名著」ブックス パスカル パンセ/鹿島茂”という本は、人生相談みたいな流れの中で、その解決のヒントとして「パンセ」の断章を引用していく。 しかし、僕は、そのような使い方に少し狼狽(うろた)えている。だから、人生相談の中身には全く興味ないので殆ど読み飛ばしている。

注視しているのは、拾われた断章についての鹿島さんの解釈、パスカルの人生についての説明だけだ。それらを主体に読んでいる。

僕は鹿島茂さんの本を沢山読んでいる。僕は鹿島茂ファンだ。・・・それについては後日にでも書いてみたい)

「パンセ パスカル」の画像検索結果

この2冊を読んでいると、注目される断章がある程度限定されるようだ。ただし、時代背景を抜きにして、各断章を解釈するのは危ういだろう。

また、パスカルの断章が全て正しい、、というスタンスも危うい。ホントか?!と思う部分が多いからだ。

上記2冊とは真逆の読み方だが、パスカルの思索「パンセ」を全て疑って読む方が、案外、見えてくるものは多い。「パンセ」は少し胡散臭い。

続く

『本』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「ペーパー・ムーン」映画評 | トップ | 「白痴」読書メモ  再スタ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。