欧州雑派

欧州各国の小説などの書評、映画評、音楽評、美術評、欧州旅行記など。

地上波でカットされていた国会質疑のYouTubeを観て、加計学園問題の真相がやっとわかった(#^.^#)

2017-07-26 | ※雑記

本ブログでは、国内政治のことは、極力書かない!と決めていたが、今日だけは書いてみたい。

加計学園問題のことだ。

今日まで加計学園問題の真相が良くわからなかくてモヤモヤしていたが、下の国会質疑のYoutubeを観て、スッキリした。

この問題の本質は、安倍総理に忖度していたのが、実は、前川喜平氏だったと言うオチ!である。全てが、前川喜平前文部科学事務次官の妄想(思い込み)だった訳だ。

この国会質疑で、これまでのマスコミ報道、そして野党の追及は根底から崩れたことになる。それでも騒ぎ続けるのであれば、彼ら(前川氏含む)の信頼は奈落の底まで落ちていくだろう。

一方、小野寺五典という政治家は、かなり優秀な人物のように思える。極めて分かりやすく語り、文脈も論理的で穴がない。これまで(僕は)TVタックルなどで(彼を)見かけた時も単なる若手議員の一人だな、と軽くスルーしてたが評価を変えた。かなり注目すべき有能な政治家の一人である。


地上波でカットされた加計学園の真実!犯人が前川喜平だと露呈する国会質疑【超神回】

『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 朝ドラ「ひよっこ」で、大粒... | トップ | 「群衆」映画評  ゲイリー... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。