娘と楽しむ中学受験の旅

It is the journey that matters, in the end. - E. Hemingway

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

入塾を前に

2017年01月30日 | 4年生

予定通り、4年生2月(新5年生)から入塾の運びとなった。それを期に本ブログをひっそり再開すると共に、事情により公開を停止していた過去エントリーのうち幾つかを再公開した。 

お世話になる塾のクラスは3つ(松竹梅)に大別されるようだが、娘は真ん中のクラス(竹)からのスタートである。松クラスは偏差値60以上、竹クラスは偏差値50以上が目安だとか。だとすれば、概ね実力相応のクラスに入ったことになる。

とはいえ、偏差値50台に属する標本数は多く(正規分布なら全体の約1/3)、それだけ竹クラス内の実力の幅も広いだろう。偏差値60程度の神戸女学院を安心して受験するためにも、新6年生開始時には松クラスへ昇級しておきたい。それまでの1年間、早「塾」な皆さんに追いつき、受験の基礎を一通りマスターするまで、当面は地道に足腰を鍛える日々である。

4科目の山のような塾教材を前に、娘のやる気(と不安)も増しているようだ。さあ、ちょうどあと2年間。 娘と一緒に、存分にこの旅を楽しもう。 

ジャンル:
受験
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 入塾のタイミング | トップ | 春休みの基礎固め »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

4年生」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL