いつかどこかで。

笑顔に溢れた人生にするために。
大好きな神戸から発信しています。

リスクヘッジ???

2016-12-13 | 社会人として。

エビデンス、というカタカナ言葉をよく耳にするようになったのは、ここ数年のことではないかと思います。
言った、言わないの争いにならないためには、メールや書面での証拠を押さえておく、それが何よりのリスクヘッジになる、ということなのでしょう。

昔は、馴染みの居酒屋さんに行って、「大将、ツケといて〜!」「あいよ!月末にはちゃんと払うてや!!」みたいな、牧歌的なやり取りがあったそうです(僕は経験したことがないので、漫画の世界です)が、これって信頼関係があって、そのリスクヘッジをしなかったということですよね。
実際に、それで踏み倒してしまうお客さんもいたはずで、多少の損をかぶったりして、でも常連さんに愛されるお店になっていって、そのプラスマイナスでいくと、どうだったんだろう?と思います。

仕事をする上では、自分の身は自分で守るしかありませんので、確かにリスクを消去していくことは必要です。
でも、そればかりが先走って、なんとも味気ないやり取りになるような仕事は、僕はしたいとは思いません。 甘いのかもしれませんが、性善説で生きていきたいと思う今日この頃です。

ジャンル:
ビジネス実用
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« JXB2016 | トップ | ホットサンド。 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む