点訳セクション

神戸大学総合ボランティアセンター点訳セクション

関西SLの交流会企画

2016-10-14 18:34:43 | はじめに

初めまして!

今年から点訳セクションに関わるようになった

発達科学部3回生の石山です!

 
今回は10月1日に行われた
関西SL交流会企画に参加してきたので
感想を書いていきたいと思います〜
 
 
 
交流会企画ではSTTをしてきました!
 
STTとは
S(サウンド)
T(テーブル)
T(テニス)の略です🏓
 
一般的な卓球と違い
音がなる小さな玉の入ったピンポン球を
ネットの下で転がしてラリーするスポーツです!
 
感覚的には目隠しでエアホッケーをするような感じでした😎
 
 
何となくイメージはできるかと思いますが
最初はとにかく難しくて
全くラケットに当たらなかったです。。
 
 
でも経験者の方は正直「え、見えてないの?」
と思ってしまうほど上手でした😲
 
 
そんな僕もゲームの後半の方には
何となくピンポン球が何となく見えて(聞こえて)きて
ラリーを楽しむことができました🙆🙆
 
 
また、球が地面に落ちたり
目の前にあっても音がしなかったりしたら
全くわからなくて球を渡してもらって
周りのサポートがとてもありがたかったです。
 
 
 
STTが終わってからは
他の大学の点訳サークルの方ともたくさん交流できました!!
 
他の点訳サークルの活動内容や
視覚障害学生がどんな大学生活を送っているかを聞けて
とても有意義な時間でした😋
 
 
また関西SLではこういった交流企画をするそうなので
また参加してみたいなと思いました!
 
 
以上で感想を終わります!
ありがとうございました🙌
 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 9月学習会 | トップ | 2016六甲祭 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL