神戸すみっこ暮らし

神戸でホストファミリーをする親子3人のブログです。
2015年春からカウチサーフィン(短期ホームステイ)を始めました。

ステップアップ?!

2017-06-15 23:44:49 | 留学生ホストファミリー
今年に入ったころ、我が家の郵便受けにチラシが入ってました。

近くの私立大学の、留学生ホームステイのホスト募集のお知らせ

へぇ〜!こんなのあるんだ!とカウチサーフィンホストをしている身には興味深く、持ち帰ってよく読んでみるとステイには長期(9ヶ月)、短期(5ヶ月)、超短期(6週間)の3種類があり、どれもそれなりの受け入れ補助費が出る様子
当然、補助費の中から食費や光熱費等のステイにかかる費用を出さなくてはならないのですが、それでもなかなかの金額でしたさすが私立大学
その後、チラシはダイニングテーブルに放っていたのですが、それを目ざとくみつけたくま夫

なにこれ!めっちゃええやん!

とカウチサーフィンのことを話したときのような反応
やはりくま夫も補助費の高さに惹かれてました。

…というのもカウチサーフィンは無償。
3食作っても外食してもお金はかかるし、観光してもお金は使うし、なにかとかかっています。
もちろんそれは承知の上でやってます。そしてかかっている食費もかつてのデータでいくと、1日1,000円以下です
それでも塵も積もれば…で、ひと月2〜3組迎えているとやはり気になるのです


しかも!このチラシに載っていた情報で魅力的だったのが、超短期受け入れが一番、補助費の月額が多かったこと
6週間ならそこまでストレスも多くないし、英会話の集中レッスンだと思えばいいんだから一石二鳥じゃん!!と、くま夫婦はやる気がムクムクと湧き上がってきました。

いろいろ話し合った結果、我が家は短期と超短期のホストとして応募してみることにしました





さぁボランティア的なカウチサーフィンから、留学生を預かる責任を負うホストファミリーへとステップアップできるのか
続きます
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 髪を切りました | トップ | 審査 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。