神戸すみっこ暮らし

神戸でホストファミリーをする親子3人のブログです。
2015年春からカウチサーフィン(短期ホームステイ)を始めました。

審査

2017-06-17 23:57:22 | 留学生ホストファミリー
留学生ホームステイのホストに応募した話の続きです。


募集チラシには、まず資料請求を とあったので、大学から書類を取り寄せました
大学の総合パンフレットからホームステイの要項、ホスト経験者の方の話、過去の留学生の大学一覧、注意事項など、知りたいことは網羅されていて、とてもわかりやすい資料

それを見ながらまた夫婦で話し合いを重ね、我が家はやはり短期(5ヶ月)と超短期(6週間)に応募しました

この資料請求から応募までのあいだに、欲の出たくま夫が近隣の他大学でも留学生ホームステイのホストを募集しているところはないかと検索をしていました
すると、現在検討中の大学よりは遠くなるけど募集しているところが。
ここも問い合わせることにしました(というか勝手にくま夫がやってました

わかりにくいので、
現在応募中のところをA大学
遠いほうをB大学とします。




A大学からは、応募後すぐ連絡があり、ホストとして大丈夫かを見る審査のためにうちに担当者が来ることになりました
我が家の正確な位置や家の間取り、家族構成などを知りたいということでしたが、この頃くまの体調が悪化実家に帰っていた時期もあり、ちょうどその時期と審査がかぶったので、結局くま夫が審査に立ち会うことになりました。
くま夫によると、女性の担当者がいらっしゃってゲストルームを中心に見ていかれたとのこと。もちろんそのときに我が家がカウチサーフィンホスト歴2年ということも伝え、審査は終了しました

時を同じくしてB大学からくま夫に連絡がありました。
曰く、留学生が我が家からB大学に通うには少し遠すぎ、現在大学近辺に住むホストの登録が多くあるので間に合ってますとのこと。
まぁ確かに電車とバスを乗り継いで行くと1時間かかるので、この結果は妥当だと思います



そんなわけで我が家は、A大学からの審査結果待ちになりました。

さぁ結果は??

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ステップアップ?! | トップ | 審査結果と意外な結末 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

留学生ホストファミリー」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。