神戸すみっこ暮らし

神戸でホストファミリーをする親子3人のブログです。
2015年春からカウチサーフィン(短期ホームステイ)を始めました。

さよなら、ママ

2017-05-03 23:11:05 | 子ども
久しぶりに昔の記事を読み返していて、なんだかすごい違和感。

そういえば、2月の記事で書いてましたが、あの頃までは私はママと呼ばれていたのでした。


いま、いこはくまのことをお母さん、くま夫のことをお父さんと呼ぶようになりました。


理由はしっかり発音できるようになったから
もともと発音がハッキリした子どもですが、むかしの名残でなんとなくパパ、ママと呼ぶようになってました。
2年近く呼ばれたのでパパママにも慣れてしまってましたが、本来はくま夫婦は揃って「お父さんお母さん派」。
でも、いこが初めて喋ったのがパパだったので、感動したくま夫が「パパママ派」に即座に転向してしまった過去があったのですくまからすれば何を見てもパパと言ってたので完全に喃語でしたが。

あと、赤ちゃんに話しかける人ってなぜか
「ママとお散歩うれしいねぇ〜
「パパのことが好きなのね〜
とか、くまのことをいこちゃんママと呼ぶとか、パパママをよく使う人が多く、最初は抵抗のあったママという呼び名もそこまで違和感がなくなっていたというのも大きな理由だと思います
本人はお父さんお母さん派なのに、不本意ながらパパママと呼ばれているこういう人、多いんじゃないでしょうか。




まあそんなわけで、今ではいこはまず間違えることなく、お父さんお母さんと呼んでくれます
が、パパママからの過渡期には、多少の言い間違いはあり。
慣れたらいつかできるやろというなんとなくな気持ちで新しいことをさせたくないくまは、
ママ?ママって誰?
ママっていうのは赤ちゃんが使う言葉よ。いこはお母さんって言えるやろ?

とビシバシ間違いを指摘し、結果、3日で過渡期を終えました

以上、我が家の備忘録でした。



あぁこれくらいオムツからパンツへの過渡期が短ければいいなー
そうはいかないだろうけれど…。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« [couch surfing] 寝心地、確... | トップ | [couch surfing] フィリピン... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

子ども」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。