こばとの独り言

ただひたすらに趣味を語るブログ。現在はエロゲーと花騎士と艦これがメインです。

「初情スプリンクル」 体験版 あらすじ・感想

2017年05月14日 00時00分30秒 | Whirlpool

2017年7月28日発売予定Whirlpool最新作「初情スプリンクル」の体験版をプレイしてみました(*'∇')

夏の期待作ですね~。思ったよりもだいぶ早く体験版が公開されたので驚いていますw まだ6月発売のエロゲだって殆ど体験版が公開されてないのに(爆)

初情スプリンクル 概要・世界観
ある日、主人公の神島宗太は魔族として覚醒したため、その原因となった魔石を盗み出した犯人を捕まえるためにやってきた魔女・冥堂羽月に協力して、魔石探しを始めるというファンタジーラブコメ。
神も悪魔も普通にいる世界。人間は神が作ったもので、魔族は悪魔の眷属または末裔。ただし、そういったものを知っている者は少なく、魔族も普通に人間として暮らしており、自分のルーツを知っている魔族は一握りのみ。
魔力が覚醒するのは9割以上が女性であり、男の魔族で魔力が覚醒するのは非常に稀。才能が開花した女性の魔族は“魔女”と呼ばれ、コミュニティの中核を担うことになる。コミュニティでは魔力が覚醒したモグリの魔族を管理する。
七柱の一族にはそれぞれ秘宝があり、羽月の一族のものは“魔石”と呼ぶ。魔石は一族の象徴であり力の源泉で、魔石は未覚醒の魔族の力を刺激し覚醒を促す力を持つ。その魔石の力により宗太は色欲の魔族に目覚めてしまった。その魔石は亀の姿をしており自分で意思を持ち、宗太のように魔族としての素質を持つ者を次々と覚醒させていくが、その目的は不明。

初情スプリンクル キャラクター紹介
神島宗太
本作の主人公。聖礼学園二年A組。ラーメン屋の息子。理性よりも本能が勝っており、エロ発言が多い。ただ、自分の欲望には忠実なせいか男子の間では共感している者も多く意外な人気がある。以前は帰宅部だったが現在はラーメン同好会に所属している。同好会では副会長。
ある日、突然“色欲(アスモデウス)”の魔力に覚醒し、年中発情するようになってしまった。能力は「催淫(ポルノスイッチ)」。効果は無差別な催淫。女性に対して絶大な威力を誇る。

冥堂羽月

“高慢(ルシファー)系最古の血統・冥堂家のスーパーエリート・超天才魔女”と自負している女の子。ある日、魔族として覚醒した宗太に魔力抑制剤を投与し、一族の秘宝を盗み出した者を捕まえるために協力を要請する。その後、宗太が学園で覚醒したことを知り、聖札学園に転入してきた。
強気な性格でプライドは高いが、打たれ弱くポンコツでちょろインで若干中二病っぽい。田舎育ちのせいか、世間知らずなところがある。思ったことを何でも口にしてしまう正直者。時々ものすごく甘えんぼになる。自分で何でもやれという家庭で育ったせいか、家事は一通り出来、結構器用である。
能力は「剣の姫(ソードマスター)」。あらゆるものに斬属性を与えるというエンチャント魔法。他にチョップして相手が魔女がどうか確かめられるが、精度の程は不明。

花房小春

宗太の家の隣に住む1つ年上のお姉さん。宗太とは幼馴染で聖札学園では生徒会長を務めている。完璧超人のため学園では信者が多い人気者だが、宗太にだけはダダ甘で宗太の姉を自称している。宗太とそれ以外の人で態度がはっきりと変わり、宗太とそれ以外の人で割り切っているため、他人には少し冷たい印象を受ける。
とにかく何でも宗太の世話をしたがるが、寝起きに踏み込むのは女として慎みがないという持論で、宗太を起こしに来ることだけはせず、その代わりに目覚まし時計を大量にプレゼントしている。一言で言い表すなら“ダメ人間製造機”w
ただし、基本的な性格が横着者で、“宗太の世話をする”というのが目的だけで動いており、宗太への食事も同じメニューになることが多く、片付けは絶対にしない。大らかに見えて他人のことを気にしすぎる面があり、浮き沈みが激しいせいか、宗太のことを甘やかしつつ、自分が落ち込んだときは逆に甘えている。

日向みお

宗太のクラスメイトで聖札学園の陸上部に所属。身体がちっちゃく可愛らしい容姿で人懐っこくて明るく元気な性格のため、宗太のクラスのマスコット的存在になっている。
純真無垢なため、普段の言動から女子にバカエロ扱いされている宗太に対しても偏見なく接してくれていることから、宗太にとっての心のオアシスになっている。
ある日突然転校してきた羽月に興味津々の様子だったが・・・。

百々咲雫

宗太の後輩でラーメン同好会の会長。ラーメンに関しては並々ならぬ情熱を持っている。普段はクール気取りでいるためか基本的には1人でいることが多いが、同好会のときは素顔を見せる。先輩に対しても物怖じしない性格で毒舌。
尚、ラーメン同好会はあくまで自称で生徒会に認められた部活ではなく、正確には弁論部。雫が数々の賞を総なめにできるほどの弁論マスターのため、コンクールで優勝することを条件に小春もラーメン同好会としての活動にはなるべく口出ししないようにしている。
宗太の前ではあまり表に出さないが、宗太と一緒にいられる部活の時間を楽しみにしているため、宗太が羽月と知り合ってからあまり部活に顔を出さなくなったことに対して不満を抱いている。そのせいもあってか、羽月とは折り合いが悪い。

花房早希

小春の姉。小春とは少し年が離れているが身体は小春より小さい。自称・放浪のアーティストで普段はどこで何をしているのか分からない謎な人だったが、母校である聖札学園の臨時講師になることが決まったために戻って来た。
イメージ的には小春のパワーアップ版。押しが強く我儘で迷惑な性格。魔石が1000年ぶりに外に出たいと送った思念を受け取って、その願いを叶えるべく魔石を盗みだした今回の騒動の張本人。

刑部奏

宗太の遠い親戚。聖札学園への進学を機に神島家にやってきて居候を始めた。学園では生徒会役員を務めており、宗太と小春の関係を知る数少ない人物。
中性的で女性にも見せるが一応は男。ボクっ子。エロネタなど性に関する話題には免疫がなく、恥ずかしがって宗太のエロネタトークには合わせようとしない。
いつも宗太と一緒にいるせいか、女子からは“宗太の嫁”という認識になってしまっているが、奏自身が女子に人気あるためか大変不評であるw

金峰清俊

学園の近所にあるお寺の息子で宗太の幼馴染。奏からは“和尚くん”と呼ばれている。髪が非常に薄いというか無い。ツルツルw その頭皮のインパクトから学園でも結構目立っている。
口調は丁寧で温厚な性格のせいか、女子からは“清様”と呼ばれており、ファンクラブまで出来ているほどの人気者で、ある意味では宗太の正反対の立ち位置にいる。そして、宗太はそんな風にモテる清俊に僻んで色々と暴言を吐いてしまうことが女子に嫌われる原因の1つになっている。
婚約者がいる。爆乳好きらしく、婚約者がそうであることに満足している。むっつりスケベであり、中身は宗太に近しい存在w

初情スプリンクル 体験版 あらすじ
朝、いつものように幼馴染の花房小春に朝ごはんを食べさせてもらっていた神島宗太。しかし、小春のスマホに姉の花房早希から電話がかかってきて、小春が姉を学園に送って行くことになったため、親戚の刑部奏と2人で登校することに。学園に着いてすぐエロ発言して奏を困らせていると、そこへ陸上部の朝練をしていた日向みおが宗太に突っ込んできて2人とも倒れてしまいます。みおと少し話をした後、校舎に入り教室前の廊下でクラスメイトの清俊と会うも、宗太は女子にモテる清俊に絡んでますます女子に嫌われてしまうのでした。
放課後、奏をからかって女子に集中砲火を浴びた宗太は、自分が所属するラーメン同好会に顔を出します。部室ではカップラーメンを食べている百々咲雫がおり、2人でラーメンを食べていると、小春が生徒会の仕事を手伝ってほしいと宗太を訪ねてきたため、宗太は小春と一緒に生徒会室へと向かいます。生徒会室に着くと、そこには亀がいました、亀は姉の早希が飼っているペットのようで、彼女が仕事があると言って置いて行ってしまったため、小春も困っていた様子でした。宗太が亀を見ていると、亀も宗太を見上げますが、そのとき不思議な感覚に囚われます。その直後、途端にムラムラして、小春を襲いそうになったため、必死に理性で抑えて生徒会室を飛び出します。宗太が去った後、早希が戻ってきて、亀と話をしていましたが・・・。
生徒会室を飛び出した宗太は街を歩いていましたが、道行く女性を見て発情が抑えられず戸惑っていました。そこへ、1人の女の子が声をかけ、宗太を裏路地へと連れて行きます。そして、裏路地に着くと、女の子は一瞬でコスプレのような恰好に変身し、刃化したリボンを宗太の喉元へ突き出します。その後、女の子は冥堂羽月と名乗り、宗太の“色欲”の力を封印しようとしますが、宗太には何のことか分からないままだったため、抵抗を試みると、色欲の魔力により羽月の様子がおかしくなります。その後、宗太が性欲と理性の狭間で必死に暴走を食い止めようとしている間に羽月は宗太の力を封印することに成功します。その後、公園で魔族などの説明を受け、魔族として覚醒した宗太は、羽月のコミュニティの預かりとなり、羽月は緊急用として携帯の連絡先を宗太に教えると去っていくのでした。
羽月と話をした後、家に帰ると、家の前で小春が待っていて抱きついてきます。そこへ魔女の姿へと変身した羽月が襲い掛かってきました。宗太は羽月をあっさり捕まえ、宗太を泳がせていたという彼女からもっと詳しく事情を聞くために、家に入れます。羽月は宗太たちが何も事情を知らないと判断し、一族の秘宝を盗み出した賊を追って来たと説明し、賊を捕まえてほしいと協力を要請しますが・・・。
翌日、宗太から話を聞いて聖札学園に犯人がいると睨んで学園に転入してきた羽月。しかし、転校の挨拶で悪目立ちしすぎたせいか、昼休みまでに彼女に声をかけてきたのは宗太と清俊だけでした。その後、宗太と羽月は昼食を食べに学食へ向かいますが、そこへみおが声をかけてきます。そして、3人で昼食を食べますが、羽月のことを聞きたがるみおに対して、羽月は不信感を抱きます。そこへチョップして魔女かどうか確かめ、その行動に驚いたみおは様子を見に来た陸上部の人のところへ去って行くのでした。
放課後、宗太は羽月に学園を案内しますが、その途中でまだ同好会に顔を出していないことを思い出し、慌てて雫のところへ向かいます。当然羽月も付いてきますが、羽月の尊大な態度と雫は折が合わず口論となりますが、宗太から雫は信用できる人物だと聞くと、ラーメン同好会の部室を“魔女関連お悩み対策本部”として接収すると言い出し、再び口論になります。その後、ラーメン対決で大敗北を喫した羽月は、彼女をギャフンと言わせて部室を乗っ取るために究極のラーメンを作ることに決めますが、ラーメン屋の息子である宗太にラーメンを教えてもらうために自分の部屋に宗太を連れていきます。その後、羽月にレシピを教えた宗太は連絡先を教えて帰りますが、家に着くと小春が心配して待っていました。そして、小春に今日1日のことを説明していると、小春に抱きつかれたため、今まで魔力抑制薬で抑えられていた色欲の力が発動してしまい、彼女に目を手でふさいでもらった状態で、小春の胸を見ながらオナニーしてしまうのでした。
魔力抑制薬を使っても抑えきれなかった宗太の魔力。しかし、このことを羽月に話したらどうなるか分からないから内緒にした方がいいと小春に言われ、羽月には黙っておくことにします。翌日の放課後、家庭科室で羽月とラーメンを作っていると、小春がやってきて、宗太に亀がいなくなったから手伝ってほしいとお願いしてきたため、宗太は羽月と別れ亀の捜索を手伝うことに。そして、しばらくすると、魔力を感じた小春はその場所へ行くと、人だかりができていて、みおが陸上部の人に担がれていました。みおの魔力が暴走していることに気付いた小春は人払いして、宗太に亀を探すよう言います。そして、宗太がいなくなった隙に魔力抑制薬を投与してみおの魔力を抑えます。一方、亀は雫の前におり、彼女を覚醒させようとしたところを早希に捕まえられていました。
その後、小春のところに戻ってきた宗太は、小春が一旦姉のところに戻ると言って解散になったため、部室に顔を出そうと部室に向かうと、部室の前には雫がいて、宗太のことを心配していました。さすがに事情を話さないとまずいだろうと思った宗太は、彼女にこれまでのことを説明します。その後、家庭科室で羽月のラーメンを食べた後、雫は羽月に魔女のことについて詳しく説明を求めますが、雫が事情を知ったと分かると、羽月は彼女をも巻き込み、ラーメン同好会改め魔女狩り部のスタートと宣言。後日、ラーメン同好会の看板は魔女狩り部へと変えられてしまうのでした。

初情スプリンクル 体験版 感想
ドタバタした感じのコメディ要素が強い学園ファンタジーって感じですかね。ほぼ普通の学園生活でしたけどw エロ要素も序盤からあるのは良いですが、エロメインではないのに序盤にエロがある場合、後半のエロが少なくなることも考えられるので、あくまで後半のエロを優先してほしいかなって思います。どうせ、個別ルート前のエロは本番ないんだし。本番なしのエロはHシーンにカウントしないでほしいなぁ。そこが懸念材料ではありますが、話自体は面白かったと思います。ところで、変身シーンで一瞬ビーチクが見える仕様なのはお約束ですが、大変素晴らしいですね。特に小春お姉ちゃん。あのおっぱいは最高乳ですw 小春お姉ちゃんのおっぱい見るだけのために変身シーンをシーンジャンプ使って何度も見たのは私だけではないはずだ!(爆)
ヒロインは羽月ちゃんの暴走っぷりが非常に目立ってた印象でした。羽月ちゃんは女王様な態度なのにセリフが甘えんぼなところが反則的に可愛かった。斬新な切り口のギャップ萌えだったなぁ。他にも無意識に袖を引っ張ってきたり手を握ってきたり、さりげないスキンシップも良い。天然の男殺しですね、この子はw みおちゃんに関しては出番少な目ですが、人懐っこい性格で○リコン向けなのは間違いないけどw 初登場シーンのときは悪くない印象でしたけど、羽月ちゃんが登場してからは主人公に対して素っ気ない態度だったし、よく分からんかった。羽月ちゃんの転校挨拶に魅かれていたという点からそっち方面の子なのかなと思いますが。雫ちゃんはクーデレですな。ハッキリと物を言うタイプですが、主人公のことを陰で心配していたり、なんだかんだで主人公のことを第一に考えているのが伝わってくるので、ニヨニヨが止まらなそうですw
まぁでも1番はやっぱり小春お姉ちゃん!このダダ甘お姉ちゃんのダメ人間製造機っぷりはハンパないです!w でも普通のダメ人間製造機と違うのは、世話はするけど実は横着者で甘やかすだけってところかな。まぁでも、あのおっぱいで甘やかされたら色欲の魔族でなくともヤバイと思いますw 印象的にはピュアリケの透華先生に近いかも。母性を発揮するときはものすごく甘やかしてくるけど、甘えるときはとことん甘えてくるって感じなので。シナリオでは、騒動の張本人である姉と姉を捜す羽月の両方の事情に絡んでいて、ある意味、今回の騒動で1番苦労してる人で、そのせいか後半主人公を甘やかす時間が減ってたのが残念ですが、個別ルートになったらいっぱい甘えられることを期待したいですな~。早くあのおっぱいに顔を埋めたい。( ゚∀゚)o彡゚おっぱい!おっぱい!
主人公に関しては、普段エロだけどいざとなると躊躇するというタイプに見えたので、後半ヘタレないかが不安ですね。こういう主人公は女の子の気持ちを考えないで自分1人で結論出して手を出さないっていうタイプが多いんで。エロメインの主人公ならそのままHシーンっていうシーンでそれも無しってパターンも多そうだし、生殺しさせる主人公として好感度は悪くなりそうな予感w いっそ、主人公がこういう設定ならエロメインにしてHシーンを普段より多くしてくれた方がヘタレ要素は無くなるし、こっちとしてはありがたいんですけどね、そうもいかないですかねw
Hシーンはそれぞれ1つずつ見られますが、満足したのは雫ちゃんだけかな~。おっぱい見せてたのでw 小春お姉ちゃんのパ○ズ○フェ○はCGのアングル的には最高級なんですけど、パ○ズ○にしたいのかパ○ズ○フェ○にしたいのか中途半端になってるしパ○ズ○フェ○になってる時間も短かったのでCG的には満足だけど内容には不満という評価となりました。1番期待していた小春お姉ちゃんのパ○ズ○フェ○でガッカリしてしまったので、Hシーンへの期待度が半分くらいになったわー(´д`) まぁその分、本番Hでおっぱい見せてくれればいいですけどね。パ○ズ○フェ○に関しては、羽月ちゃんに期待するしかないなぁ~。あと、雫ちゃんはCVの人がエロイので期待していますw 実際体験版で見られるHシーンは良かったので、他のHシーンにも期待ですな~。出来れば、もうちょっとおっぱいが大きければ良かったのになぁ・・・。みおちゃんはちっぱいだから興味な(ry
まぁそんな感じで。小春お姉ちゃんのおっぱいに甘えたいだけの人生であった・・・(*´Д`*)

「初情スプリンクル」の公式サイトはこちらから↓

そういえば、今回はHシーンの回数とかCG枚数の公開がありませんね?

『PCゲーム』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 「ピュアソングガーデン!」... | トップ | 「ガールズシンフォニー」 ... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
高慢・怠惰・憤怒・嫉妬? (Luck4)
2017-05-14 08:18:59
最近七つの大罪ネタの作品多いな~。
羽月以外はこんな感じ?

>羽月ちゃんは女王様な態度なのにセリフが
>甘えんぼなところが反則的に可愛かった。
奏雨さんの甘え演技の破壊力が絶大!
高慢だけどぽんこつなので一周回って可愛くて
体験版え一番好感度上がりました。

>みおちゃんに関しては出番少な目ですが、人懐っ
>こい性格で○リコン向けなのは間違いないけどw
みおちゃんは魔法少女になってからが本番ですね。
序盤は貴重な癒し存在かな。

>主人公のことを陰で心配していたり、なんだかんだで
>主人公のことを第一に考えているのが伝わってくる
>ので、ニヨニヨが止まらなそうですw
秘めた好意が見え隠れする雫ちゃん可愛いです♪
早くデレてくれないかなぁ。

>このダダ甘お姉ちゃんのダメ人間製造機っぷりは
>ハンパないです!w
>でも普通のダメ人間製造機と違うのは、世話は
>するけど実は横着者で甘やかすだけってところかな。
小春お姉ちゃんがあわあわしているのが可愛すぎる。
料理するけど後片付けしないとか、完璧じゃない
ところが隙があっていいです。

>主人公に関しては、普段エロだけどいざとなると
>躊躇するというタイプに見えたので、
>後半ヘタレないかが不安ですね。
恋愛成就するまでは本番なしというライター制約が
かかっているためだと思うので後半は大丈夫かなと。
もともとエロに正直な性格らしいですし。
まぁ序盤の寸止めHをシーンにカウントして水増し
されるのは困りますが。

体験版プレイ後の好感度は

小春=羽月>みお>雫

って感じですね。
小春お姉ちゃん期待通り・羽月は急上昇で。
みおはキャラデザが好きだし、雫はCV好みなので
最終的には全員好きになれそう。
今のところ可も無く不可も無く。 (通りすがりのエロゲーマー)
2017-05-14 19:17:18
どうもです。

正直、ちょっとテンプレっぽい印象ですかね~。

キャラクターとかHシーンとかは不満は無いですけど、シリアスな面でのシナリオは良い意味で期待していませんし、あとはどれだけイチャラブしてくれるか、っていう部分に期待が出来るかですかね。
寸止めが乱発してしまうと、何でもHシーンで片付けてしまいそうで不安ですね。

というか、全体的にあんまりボリュームのある作品には思えないので、ほぼHシーンの印象だけで終わりそうな気もしないでもないです。

まあ、プレイ後は良作のイメージを持てる期待をしつつ、予約しておとなしく待っていますけどねw
Luck4さんへ (こばと)
2017-05-14 20:39:08
自分は怠惰ですね(爆)

>奏雨さんの甘え演技の破壊力が絶大!
>高慢だけどぽんこつなので一周回って可愛くて体験版え一番好感度上がりました。
羽月ちゃんは可愛かったですね。セリフと態度が全然合ってないというw
恋人になったらもっと可愛くなるんだろうなぁと思うと楽しみです!


>みおちゃんは魔法少女になってからが本番ですね。
>序盤は貴重な癒し存在かな。
ただ、ちっぱいなのが非常に残念(爆)


>秘めた好意が見え隠れする雫ちゃん可愛いです♪
>早くデレてくれないかなぁ。
雫ちゃんはある意味、羽月ちゃんよりも後半が楽しみですね。デレ一直線かな?w


>小春お姉ちゃんがあわあわしているのが可愛すぎる。
>料理するけど後片付けしないとか、完璧じゃないところが隙があっていいです。
後半は隙だらけだったような気がしないでもないw
甘えてくるところも良いですね~。でもやっぱりあのおっぱいには甘えたい!


>恋愛成就するまでは本番なしというライター制約がかかっているためだと思うので後半は大丈夫かなと。
>もともとエロに正直な性格らしいですし。
>まぁ序盤の寸止めHをシーンにカウントして水増しされるのは困りますが。
元々エロなのは分かっていますが、いざってなるとジェントルメンな部分が前面に出ていた印象なので、そこがヘタレに繋がるんではないかと懸念しています。
ヘタレ主人公で1番問題なのは個別ルートに入ってから恋人になるまでの期間なので、そこをヘタレることなく乗りきってほしいなぁ~。


今回はどのヒロインも良かったですね。みおちゃんはちっぱいという点さえ除けば可愛いかなとは思いました。
まぁでもやっぱり、小春お姉ちゃんのおっぱいには敵いません(爆)
( ゚∀゚)o彡゚おっぱい!おっぱい!
通りすがりのエロゲーマーさんへ (こばと)
2017-05-14 20:52:57
いっそ、エッチ方面に極振りしてほしい内容ですね。
一般ゲーならともかく、エロゲで中途半端なエロを見せられるのが1番キツイw
Hシーンの数がどれくらいあるかで変わるけど、あんまりシリアスにならずイチャラブメインになってくれたら嬉しいです。
共通ルートの段階ではコメディ要素が強めだから、大丈夫かなーって思ったりするんですけど・・・ワルエレも鯨神も最後がシリアスだったからその辺ちょっと不安です。

まぁ小春お姉ちゃんのおっぱいに期待ですね!
( ゚∀゚)o彡゚おっぱい!おっぱい!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む