こばとの独り言

ただひたすらに趣味を語るブログ。現在はエロゲー&花騎士&艦これ&デレステがメインです。

「ワガママハイスペックOC」 あらすじ・感想その5 岩隈縁編

2017年08月29日 00時00分00秒 | まどそふと

5人目は岩隈縁先生でした~。

岩隈縁 キャラクター紹介
縁は幸樹のクラスの担任で生徒会顧問。彼氏いない歴=年齢で、休日は合コンなどに積極的に参加しているが、1度も成功したことがない。そのせいか、だいぶ性格が荒んでこじれてしまっている。
元ヤンだったせいか、ちょっと粗暴なところがあるものの、生徒のことをちゃんと考えている良い先生。しかし、普段の態度から生徒達から少し怖がられてしまっている。
実は武闘派レディースチーム「砥羅武髏(とらぶる)」の初代総長をしていた。尚、「砥羅武髏(とらぶる)」には恋愛禁止という厳しい掟があったが、きちんと守ったのは総長の縁のみで、縁が引退した後にすぐ解散したというある意味伝説のチームであるw

岩隈縁編 あらすじ
兎亜にお遣いを頼まれて駅前まで来た幸樹。そこで街コンをしている縁と音楽の中川先生を発見。2人の様子をしばらく見ていると、縁の合コンに中川先生が付き添っているだけのようでした。幸樹は見ているのがバレないように視線を外してその場を去りますが、帰ってきた後、街コンに失敗して酔っ払っている縁に見つかり、からまれてしまいます。そして、暴れそうな彼女をおぶって河川敷まで来ますが、そこで縁は幸樹を誘惑してきてフェラをします。その後、セックスまで要求してきたため、幸樹はタクシーを呼んで無理矢理帰らせるのでした。
翌日、昨晩のことが気になってそれとなく縁に聞いてみるも、縁が覚えてなかったようなので、自分が忘れればそれで済むと考えていました。しかし、縁は必死に演技で誤魔化しており、幸樹にフェラしたことはしっかり覚えていました。そして、この日から幸樹のことを意識して、生徒会メンバーに幸樹のことを聞いたり、授業中もつい幸樹のことを目で追ってしまうようになっていました。どうしても幸樹のことが気になる縁は、生徒会の顧問をしていることを口実に生徒会室まで様子を見に行きますが、生徒会室の前まで来ると、幸樹とかおるこが卑猥な会話をしていることに驚き、女の敵と言って殴り込みに入ります。
すぐ誤解は解けたものの、幸樹とかおるこの創作活動がバレてしまい、無許可を許すわけにはいかないと言いますが、幸樹がかおるこを庇ってかおるこにはアシスタントとして手伝ってもらっているだけだと主張したため、学園と漫画どっちを選ぶと幸樹に聞くと、幸樹は学園は自主退学して漫画を選ぶと答えます。縁はそんな幸樹の覚悟を認め、幸樹の停学処分だけで済むように動くことにします。そして、学園と編集部とで話し合った結果、定期テストや学園行事があるときは学業優先にして休載するということで決着し、停学も幸樹だけに下されることになりました。両者が納得する形で落としどころを見つけられた背景には縁が間に立って色々と動いていたおかげでもありました。かおるこはそんな縁の行動に感じるものがあり、家で幸樹と一緒にいた兎亜も同様のことを感じていました。つまり、幸樹に対してのアプローチが少しあからさまになっていたのでした。
幸樹の停学明け、しばらくの間、放課後はボランティア活動をすることになりましたが、そこには縁も同行していました。翌日、生徒会室でまた不穏な会話が聞こえたため、殴る込みをかけた縁ですが、前回と同じく漫画のネタについて話し合っていたたけで、何もありませんでした。ただ、前回と違って今回は未尋と兎亜がいたため、2人は縁を生徒会室に監禁し、査問会を開きます。2人によって次々と縁の過去が暴かれあっさりと陥落。流石に兎亜たちも若干罪悪感が出てきましたが、男と縁がないことを指摘されると、縁は思わず「男のチ○コくらいしゃぶったことある」と言ってしまい、縁が先日のことは覚えてないと思っていた幸樹は驚くと同時に最近縁が自分の近くによくいる理由に気が付きます。しかし、縁が恥ずかしさのあまり逃げ出したため、幸樹はそれを追いかけ何とか彼女を捕まえ、自虐する縁に対して自分が思ってることを正直に伝え、キスと初体験を済ませます。こうして、2人は恋人同士になったのでした。
それから周囲には内緒で付き合い始めた2人。幸樹は初めての彼女に浮かれて縁にも止められていたのに学園でもエッチなことをし続けていました。漫画の方にも支障が出始めていたため、胸騒ぎがした兎亜は未尋と一緒に決定的瞬間の動画を撮影し、ネットに流して社会的に抹殺すると脅します。その後、鳴海家に行って、縁は兎亜の試練を受けます。兎亜の試練はなかなか理不尽なものでしたが、元ヤンの縁はそれに屈することなく、兎亜と話し合った結果、兎亜には遠慮しなくていいと分かり、真っ向からぶつかっていくことにしたのでした。

岩隈縁編 感想
こういう恋愛と縁遠かった先生が恋に目覚めるとすごく可愛くなるっていうのは、良いですね。純情乙女全開な縁先生は可愛かったです。迫られると断れないとかw 何より、兎亜ちゃんと真っ向から張り合って対等に接することが出来る人間が現れるとは思いませんでしたw 搦め手を使う兎亜ちゃんとまともにやり合うなら、縁先生みたいな真っ直ぐすぎる人の方が良いってことですかね。半年後にはあの兎亜ちゃんが少し自立するという最も意外な結末を迎えましたしw まぁしかし、このお話でも幸樹は何もしなかったどころか、縁先生が止めろって言ってたのに学園でエッチなことして迷惑かけてましたね・・・結果的に兎亜ちゃんと未尋ちゃんに見られただけで済みましたが、普段はヘタレなくせにああいうときは積極的になるんですね。ただ、縁に告白したシーンはよく行動を起こしたと思います。付き合うまでの幸樹は割と好感が持てたかな。
Hシーンは4回。内1回は付き合う前でフェ○だけで終わってしまうのが残念。前戯だけで終わるのは回数に数えないでほしいです・・・。実質回数が1回少ないです。おっぱいが大きいので、期待していましたが、3回ある本番Hで2回見せてくれたので比率としては過半数は超えてますね。最初のエッチはどうせなら壁に手をついてバックを下から見る形にしてくれた方が良かったのに・・・野外だし。本番Hとしては2回目の保健室Hが1番良かったかな。騎乗位でおっぱいがじっくり堪能できて良かったです。最後はメイド服でパ○ズ○フェ○があり、アングルとしてはとても良かったんですが、何故かフェ○のときだけ顔部分が拡大されてしまい、肝心のおっぱいが見えなくなってしまうのが残念でした。かおるこ編でも言ったけど、カメラワークのON/OFF機能はつけてほしい。マジで。パ○ズ○フェ○っていうのは、おっぱいに挟まれながらフェ○されるという行為。それなのに、カメラワークで顔だけ映されたら、ただのフェ○にしか見えないじゃないか。それだと意味がないんだよ。パ○ズ○フェ○のときはカメラワークみたいな誤魔化しの演出なんか使わず、おっぱいに挟まれているのを見せてくれればそれでいいんだよ。何度でも言おう、パ○ズ○フェ○のときはカメラワークは使うな!!ヽ(`Д´)ノ
一般シーンだとデートシーンですかね~。ワガハイOCの中でも珍しいデートシーンでの1枚絵。フクロウと戯れる縁先生がすごく可愛かったですw 本当、乙女してるときの縁先生は油断できないですな~w あの破壊力はなかなかのものですよw

さてさて、お次は鷹司千歳さんです~。

「ワガママハイスペック」のあらすじ・感想はこちら↓
宮瀬未尋編】【鳴海兎亜編】【桜木・R・アーシェ編】【鹿苑寺かおるこ編】【TVアニメ版BD特典SS編

「ワガママハイスペックOC」のあらすじ・感想はこちら↓
宮瀬未尋編】【鳴海兎亜編】【桜木・R・アーシェ編】【鹿苑寺かおるこ編
岩隈縁編】【鷹司千歳編】【四月一日奏恋編

「ワガママハイスペック」のグッズ購入品及び頂き物はこちら↓
通販早期予約CP色紙】【C89グッズセット】【C89グッズ】【おいも大好き鳴海兎亜ちゃんのおいもさぶれ
ミニ色紙】【鳴海兎亜B2ダブルスエードタペストリー&A4アクリルパネル】【TVアニメ主題歌CD
宮瀬未尋グッズその1】【まどそふと通販グッズ2016夏】【宮瀬未尋B2タペストリー&鳴海兎亜抱き枕カバー
桜翠学園購買部グッズ】【宮瀬未尋グッズその2】【鳴海兎亜&桜木・R・アーシェおっぱいマウスパッド
ビジュアルファンブック】【ワガママハイスペック&ノラと皇女と野良猫ハート描き下ろしコラボ複製色紙
鹿苑寺かおるこ抱き枕カバー&グッズセット2016夏】【宮瀬未尋特大マイクロファイバータオル
宮瀬未尋&鳴海兎亜B2タペストリー】【C91グッズ】【Character1 2017グッズ】【猫耳かおるこタペストリー

「ワガママハイスペック」のイベントレポートはこちら↓
まどそふとカフェ】【ワガママハイスペックコラボカフェ

「ワガママハイスペックOC」の公式サイトはこちらから↓ 

【ワガママハイスペックOC】応援中!

兎亜ちゃんと親しくなった後の縁先生はもっと見たかったかも・・・たぶん、兎亜ちゃんの新鮮な一面をいっぱい見られると思うしw

『PCゲーム』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 「ワガママハイスペックOC」... | トップ | 「ワガママハイスペックOC」... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こういうヒロイン嫌いじゃないw (通りすがりのエロゲーマー)
2017-09-05 00:21:05
どうもです。

正直な感想として、ギャップのあるヒロインとして十分に合格だったのに、このストーリー構成は惜しいなと思いました。
最初に河川敷で誘惑されちゃった直後くらいで付き合っちゃったりすればよかったのに、停学騒動のせいで間延びしちゃったのは良くなかったんじゃないでしょうか。

あのあたり短縮すれば、もうちょっと兎亜vs縁先生が見れたでしょうに。

というか、主人公は横に置いておいても良かったので、この二人のやり取りをもっと見たかったですw
あの兎亜相手にここまでやれるなんて、とんでもない人材じゃないですか~。
きっと強敵と書いて姉妹とか親友とかになれたでしょうにww
可愛いですねw (こばと)
2017-09-05 00:23:31
こんばんはです。

ラブコメ要素多目で、OCの中では1番以前のまどそふとに近い展開でしたね。

終盤の縁先生vs兎亜ちゃんは良かったですね。自分ももっと見たいなぁって思いました。この2人の会話は実に面白いw
兎亜ちゃんがどのように自立させられていくのか、もっと見たかったですw
キッカケはキスで充分 (きまぐれコメンター)
2017-09-06 22:23:41
こんばんはです。

4週目は縁先生。全体的にシリアス部分がほぼないと言っていいレベルなのでナマデレやヤキスト寄りのシナリオ構成で良かったです。
とはいえ、最初のフェ○で一枠使ってしまうのはどうかと思いましたね。他のヒロインと同じでHシーンは4回ですが、縁先生だけフェ○のみで一枠使われてますから。加えて、CGの数は基本11枚(アーシェと奏恋は12枚)に対し縁先生は10枚と扱いの悪さが目立ちます。酔っぱらって幸樹にからむシーンは唇同士のキスでいいと思います。キスも異性を意識するのに充分な理由だと思うので。そうすれば、Hシーンの一枠を恋人後のどこかに持っていけると思います。
終盤、兎亜と未尋にバレますが、あれはちょっとやり過ぎかなとも思いました。が、元はと言えば幸樹がなにかとHを迫るから。縁先生も我慢しているんだから我慢しろって感じ。
千歳さんのルート同様に恋人になったら名前で呼び合うのは良かったですが、劇中で幸樹が「髪を下した縁先生を見てみたい」と言っていたのに髪を下すシーンがなかったのは残念。

縁先生は元々奏恋ほどではないですが、結構好きなキャラだったのでこのルートで更に良くなりました。幸樹のことを意識するようになってからの乙女感は期待以上でした。さすが、縁先生ルートのEDを担当する逢瀬アキラさんイチオシだけのことはあります。最終的に兎亜に唯一対抗できる人物という意味でもこの人の存在は大きいと思います
先生ヒロインはこういうパターンが多い (こばと)
2017-09-07 00:26:43
こんばんはです~。

アリアズの桜子さんもそうだけど、教師相手になると何故かエッチから始まるものが多い傾向にありますね。×CATIONシリーズみたいに普通に始まる恋愛というのは書けないものかといつも思います。
最初から本番があるならともかく、フェ○だけでHシーン1回分使われてしまうのは非常に残念。前戯だけで終わるときはもう1回分枠を増やしてほしいですね。前戯だけのはHシーンとは認めたくないです。

縁編の主人公は逆の意味でダメでしたね。積極的になりすぎ。普段はヘタレのくせにエッチするときだけ行動的になるとか・・・やはり好きになれそうにないですヽ(´ー`)ノ

縁先生は純情乙女なところが可愛い上、兎亜ちゃんに対抗できるという点からも、後半部分をもっと見たかった気がします。どうやって兎亜ちゃんを更生させたのかw

コメントを投稿

まどそふと」カテゴリの最新記事