こばとの独り言

ただひたすらに趣味を語るブログ。現在はエロゲー&花騎士&艦これ&デレステがメインです。

Key最新作「Summer Pockets」

2016年12月14日 19時18分36秒 | Key

4月1日じゃないのにKeyの新作が発表されましたね(爆) 先月、フルプライスの完全新作出せやゴラァ!って言ったばかりなんですけどwww

タイトルは「Summer Pockets」。

まだ分からないけど、ようやくフルプライスの完全新作ってことになるのかな?

原案が麻枝准さんというのはもちろん嬉しいです。やはりアニメではなくゲーム原作で関わってほしかったので。シナリオも書いてくれると嬉しいのですが、体調面を考えるとそう強くは言えないですね。

Keyの夏の物語といったら、なんといっても名作「AIR」です。スピンオフ以外で季節が夏になるのは、何気に「AIR」以来、十数年ぶりなので楽しみですね。
もっとも、Keyは新作自体が少ないので「AIR」以来と言っても、その間はCLANNAD、リトバス、Rewriteの3作品(アニメを含めればAB!やシャーロットもありますが)しかないのですけどw

まぁそれはともかく。個人的に1番気になった部分は原画のところ。

和泉つばす先生がいるΣ(゜д゜|||)!?

ぃゃー、Keyと和泉つばす先生が結びつかなかったので、これには驚きました。樋上いたる先生がビジュアルアーツを退社されたので、原画担当はどうなるのかなって思ってたけど、和泉つばす先生がいるなら楽しみですわ~。

最近はKeyから離れてたんですけど、今回の新作でまた熱が上がりそうな気はしますw なんだかんだでやっぱりKeyが好きですからねw

「Summer Pockets」のディサーサイトはこちら↓
http://key.visualarts.gr.jp/summer/】 

コメント (4)

「Rewrite」 神戸小鳥&中津静流B2タペストリー

2016年11月23日 00時19分39秒 | Key

Key「Rewrite」より神戸小鳥ちゃん&中津静流ちゃんのB2タペストリーを買いました!

Key作品の中でも特に好きな小鳥ちゃんと、貧乳だけどKey作品の中では好きな方の静流ちゃん。どっちも良いですね。
小鳥ちゃんは単純にキャラクターが私好みっていうのがあって、静流ちゃんはシナリオが好きでした。この作品で1番泣けたのが静流編だったなー。ちはや編も良かったけど。

ところで、TVアニメ版は続編あるっぽいけど・・・作画は何とかならんのかなー。全部観たけど最後まで作画が安定してなかったような気がします。
京アニ時代とは言わない。せめて、リトバスくらいのクオリティが欲しいですわ。

っていうか、ブログでKey作品の話をしたの、ものすっごく久しぶりな気がする・・・w

最近のKeyは過去の遺産で保ってる印象あるので・・・そろそろ本気で作った「これぞKey」っていうフルプライスの完全新作を発表してほしいなぁ。樋上いたる先生が抜けてしまったので、原画がNa-Ga先生だけになってしまうのかもしれないけど・・・。
全然新作出さないから、私はもうすっかり「元鍵っ子」になってますよ、数年前は信者だったのに(^^;

オリジナルアニメも良いけど、やっぱりゲームの方で新展開が見たいです。なんだかんだ言っても、Key作品が大好きなので!

「Rewrite」の公式サイトはこちらから↓

小鳥ちゃんと瑚太朗くんの夫婦漫才は好きだったなぁ・・・w

コメント

「Rewrite」 TVアニメ化決定!

2015年09月27日 19時01分18秒 | Key

Keyの2011年発表作「Rewrite」のTVアニメ化が決定したそうですね~。

これでKeyのオリジナルタイトルは全てTVアニメ化されたことになりますね。

ただ、「Rewrite」は、個人的には「Kanon」、「AIR」、「CLANNAD」、「リトルバスターズ!」、「Rewrite」の5大タイトルの中では1番評価低いんですけどw
田中ロミオ色が強くて、Keyっぽくなかったというのがその理由。あと、1回プレイしただけでは理解しにくい難解な内容だったっていうのもある。Key作品の特徴だった泣きゲーって感じでもなかったし。静流編とちはや編のラストは良かったけど。だから最初の方は面白かったんですけどね。後半のMoon編とTerra編は未だに理解しきれてませんw

まぁでも、アニメで瑚太朗と小鳥ちゃんの夫婦漫才が見られるなら良いかなw
ファンディスクのハーヴェストフェスタの方までやるのかな?アレはおまけ的な意味合いが強いけど、小鳥編のアフターストーリーは小鳥ちゃんの可愛いところがいっぱい見られるので、ハーヴェストフェスタまでやってほしいなぁと思います。
何はともあれ、この作品は小鳥ちゃんが全てなんでw 

オープニングテーマは原作は好きだったので、そのまま使ってほしいのと・・・2期に分かれることになるのかな?それとも24話でまとめるのかな?

ともあれ、続報待ちですね~。

「Rewrite」のTVアニメ版公式サイトはコチラから↓
http://www.rewrite-anime.tv/】 

コメント

「Angel Beats! Heaven's Door」 第9巻 感想

2015年08月31日 00時08分07秒 | Key

文化祭で大暴れの第9巻w

今回のエピソードは文化祭がメイン。その後はクリスマスパーティでした。最終的には仮面舞踏会風になってましたがw
文化祭では、ミスコンでゆりっぺがウェディングドレス、椎名が着物姿を披露したものの、松下と高松が拘った伊勢うどんが好評すぎたのと、岩沢&ひさ子のゲリラライブのせいで目立たなくなり、更に見つけた人間が満足しちゃって成仏してしまい、ゆりっぺの作戦は失敗しますw まぁ最後に消えたのは、ゆりっぺのせいということを考えられますが・・・確かにウェディングドレスを着たゆりっぺは綺麗でしたね。
収穫は岩沢&ひさ子がドラマーを見つけたことでしょうか・・・入江ではなくNPCですけどw ガルデモの前身が出来上がった瞬間でしたね。しかし、仲間はNPCでも良いのか?w 演奏時だけの助っ人ならいいのかw それにしても、2人が作った拘りの伊勢うどん、食べてみたいですねw
その後はクリスマスパーティ。最初は参加を断られますが、人が集まらなかったために日向と大山の説得で仮面舞踏会にすることで参加者を募ることになります。今度はひさ子と日向の生前の話がメインになるのかな?
巻末の描き下ろし漫画は、ゆりっぺが天使から情報を聞き出そうと天使との仲良し作戦(オペレーションエンジェルスクールライフw)を決行しますが・・・かなでちゃんのちょっと変な味覚の前に撤退を余儀なくされてましたねw さすが、かなでちゃんですwww

ところで、ガルデモ結成までまだ遠いのでしょうか・・・w

コメント

Keyグッズ VA購買部出張所2015編

2015年08月27日 00時03分41秒 | Key

毎年恒例となったVA購買部出張所に行ってきました。
今年はそんなに欲しいものがなかったので、VA購買部出張所での買い物で初めて1万円切るかなぁって思ったんですが、なんとか1万円は超えたようですw
最近グッズ的にはKeyよりSAGA PLANETSやゆずソフトに集中してる感じなので・・・。

先ずはコチラ。

クリアポスターセットです~。
現在TVアニメが放送中の「Charlotte」より西森柚咲と「Angel Beats!-1st beat-」よりユイですね。
まぁぶっちゃけ今回はこの2人のグッズが目当てだったと言っても過言ではなかったのですが・・・w

続いてはコチラ。

マイクロファイバータオルです~。
「Angel Beats!」のユイと天使です。「Charlotte」の西森柚咲は売り切れてたので、後日やるであろう(という希望ですがw)通販で買いますorz

3点目はコチラ。

鍵形キーホルダーです~。Keyだけにw
とりあえず「AIR」の観鈴ちんと「Kanon」のあゆあゆにしました。「が、がおっ」と「うぐぅ」の2人ですねw
観鈴ちんのグッズは新作ほしいなぁ~。最近のだけじゃなく昔の作品のグッズも欲しいですよね。自分どっちかっていうとKeyは昔の作品の方が好きなので。

最後はコチラ。

Key作品の名言が書かれたTシャツですw 何となく買ってしまいましたw

あとはガラポンで貰えるブロマイドです~。

そして、よく分からんけど1,000円に1枚貰えるというクリアシートです~。

各3枚ずつ貰いましたw

今回は以上!

Keyグッズはもう大体欲しいものは買ってしまったので、新作グッズくらいしか買うものがないんですよね。
で、新作グッズも好きなキャラが少ないので(Keyファンが好むヒロインと私が好むヒロインの差がありすぎる)、買うものが年々減っていってるわけです。
「リトルバスターズ!」の神北小毬ちゃんの新作グッズが出れば何でも買いますけどw 小毬ちゃんだけは別格扱いなのでw

コメント

「Angel Beats! -1st beat-」 感想

2015年07月08日 00時22分44秒 | Key

2015年6月発売タイトル第4弾は、Keyの「Angel Beats! -1st beat-」でした~。

特典はソフマップが1番豪華だったのでソフマップにしましたw それに1番好きなかなでちゃんだったしね!
中身は秘密(爆)

「Angel Beats! -1st beat-」は2010年にTVアニメとして放送した「Angel Beats!」のゲーム版・・・ってそのまんまですねw
もちろんゲーム化に当たっては、選択肢が追加されて、アニメ本編では語られてなかった部分が分かったり、まったく違う展開になったり、結末も変わったりします。あと、コミックス版「Heaven’s Door」の内容も一部含まれていますね。
とはいっても、岩沢ルートを除いて途中から進めるには、天使とも親しくしていないと必ずBADエンドになる仕様ですが・・・基本的にはアニメ版と同じ選択をしていきつつ天使とも会話していけば自然と先には進めます。
ゲーム版は全6巻の構成になっていて、今回は第1巻として、岩沢さん、ユイ、松下の3人のエピソードを見ることが出来ますが・・・岩沢さんとユイに関してはアニメで既に大方の内容を知っているので、その補足になりますね。というか、岩沢ルートはもうまったく別物と化してた気がしないでもありませんがw

システム&攻略情報
選択肢は無駄に多いです。200はセーブできるんですが、たぶん1つずつセーブしていったら、足りなくなってくるくらい多いです。個人的には多すぎじゃないか?って思うんですけど。なんか無駄な選択肢がね。
選択肢は会話の細部が変わっていくだけのパターンが多いですかね。なので選択肢毎にセーブを残していっても差分しか回収できないことも多いので、CG回収するなら最初からやり直して違う選択肢を選んで言った方が早いです。あとは、大きく分岐するところのセーブからやり直すとか。その辺は何度も繰り返せば分かってくるかと。
基本的に釣りに行くエピソードまでに音無が天使を気にするようにならないとBADエンドになるので(岩沢ルートは除く)、天使と会ったときは積極的に話しかける必要があります。あとは、レコードというどのフラグを立てたことがあるかという記録があり、3人のルートや第11話(NEXT BEAT)に関しては、このレコードの一部を満たしていないと最後まで見ることが出来ません。
ユイルートは天使と交流しつつ、最初からずっとユイと会い続け筋トレしていけばOKです。岩沢ルートは岩沢さんと会い続けることは一緒ですが、第3話で岩沢さんを呼び止めるときの選択肢が1番重要で、ここで「曲を褒める」を必ず選ぶ必要があります。あとは岩沢さんの興味を引く選択肢を選ぶだけですが、好感度が低いうちは興味を示さない話題が多いので、先ずは岩沢さんが特に興味を引く話題のみ選び、音無が博識であることを披露していく必要があります(セーブ&ロードで試せばいいw)。そうすることでそれまでダメだった話題にも興味を持ってくれるようになります。松下は1番簡単かな。ユイルート同様に天使との交流を続け、あとは松下に会って柔道の練習していけばOKなので。途中で太ったバージョンと痩せたバージョンに分かれますが、松下(と野田w)のセリフが変わるくらいで内容的には同じです。
3つのルートを全て見終ると(松下ルートはどちらか片方だけ見れば良い)タイトル画面に「NEXT BEAT」というものが追加されています。通常かなでと交流して先に進めた場合でも、3人のルート以外は第11話の時点で影が出現せず強制的に終了してしまいますが、この「NEXT BEAT」は第11話の本編を見ることが出来ます。
ただし、これにも条件があって、ゆりの助けがないとかなでのことを説明してもSSSメンバーの同意を得られず、影との戦いを続ける日々が続いて終わるだけです。本編の方で、天使エリア侵入後の自由行動時にゆりのところへ行き、「Angel Player」のことを尋ねる必要があります。ここで天使の秘密をバラさないことを条件に1度だけ天使のことでゆりが助けてくれます。
第11話でSSSメンバーに天使のことと死後の世界からの卒業について話した後は解散になって次に続くわけですが、最後にオープニングムービーが流れて終わります。最後にOPを流すってのがニクイですね。「いつになったらOP始まるんだろう?」と思ってたら最後とかw
ちなみに、クリア後はタイトル画面が変わります。結構良い絵でしたが・・・松下は太ったバージョンでいいのか?w

ユイルート 感想
泣ける第10話がまた泣けたって感じですね~。アニメ版の第10話をもう1度観たくなった。もう何度も観てそのたびに泣けたけど、内容知ってても泣けてきちゃいますね~。
個人的に消える直前に自分のことを介護してくれていた母親のことを口にしているユイのセリフが好きなんですよね。好きな人にプロポーズされているという状況でも母親のことを忘れてないっていうのが。普段の言動はアレですけど優しい女の子なんだなって分かりますね。エンディングで車椅子のユイと彼女を介護している日向の姿はアニメそのままなので泣けました!エンディングテーマの「一番の宝物 Yui ver.」も泣ける要素に一役買ってますよね~。
あとは、アニメ本編とは違い、日向視点でも描かれていて、日向がユイを好きになった理由、ユイがホームランに拘る理由(アニメよりもその理由を深く掘り下げられています)、非力なユイがホームランを打てた理由などが分かったのは良かったですね。“音無に協力してもらったから打てた”というわけではなかったようです。
それと、ユイにゃんに「お兄ちゃん」って言わせるシーンがツボったなぁ。特にトレーニングで疲れたユイをおんぶしたときの「お兄ちゃん」が最高でした!なんか後輩のイメージから妹に変わりつつあったw そのユイにゃんの「お兄ちゃん」というセリフで音無が記憶を取り戻し、直井の催眠術の出番がなくなるっていう展開もあったのはちょっと笑ったw 音無のシスコンぶり、パネェッスw
とにかく、攻略対象と言ってますが、ユイと恋愛するのはあくまで日向であり、音無ではないです。でも、ユイ&日向のカップリングは好きなので、それでいいです!

岩沢ルート 感想
音楽キチ(関根談w)とのまさかの恋愛物語w ただ、いきなり恋愛に持ち込もうとすると岩沢さんが残る“だけ”になります。まぁそれはそれで貴重かもしれませんが、本筋は岩沢さんと恋するお話です。かなでをテストで最下位にするオペレーションが失敗するのでそれ以降は完全オリジナルになっていますね。最後、岩沢さんが妊娠してボテ腹を披露しますが・・・まさかそこまでいくとは思いもしませんでした。でも、幸せな結末かって言われると、そうでもないような。岩沢さんは幸せだったかもしれないけど・・・。
個人的には、岩沢さんと恋人になるまでが面白かったなぁって思います。だって、本編ではほとんど出番のなかった関根&入江が大活躍するんですよ!?自分、この2人が好きなんでそこは嬉しかったですw 音無と岩沢を応援する2人が面白かったw 毎回良いタイミングで現れるしwww あと、テストのオペレーションで入江を参入させると大山の代わりにかなでに告白するという展開が見られ、しかも成功ちゃうので必見ですw 入江、可愛いですw
岩沢さんと恋人になってからは・・・すぐ鬱な展開になります。本編のように、2人が愛し合うことで出現した“影”のせいで高松がNPCになってしまい、ゆりっぺが原因を突き止めたことで、音無に別れるように言い、岩沢を除くひさ子たちガルデモメンバーと一緒に岩沢に嘘を言って別れ、音無が次第に壊れ始めていく展開はちょっと辛かったですね。
岩沢と再会したあとはまた少し幸せな日々が続くけど、結局は“影”が出てくるので、状況は変わらず・・・彼女は幸せになったけど、音無の方は・・・なんかものすっごく切ない終わり方でした。アニメ本編でもかなでが先に消えるという展開でしたし、BD&DVD版に収録されてた後日談で音無だけが生徒会長となって死後の世界に残ってるっていうエピソードもありましたし、彼はそういう運命なんだろうか(´Д`;)ヾ とりあえず、NPCのままの高松と肩を組んで飯を食いに行くっていう終わり方だけは良かったようなw
岩沢・・・このときには結婚して“音無雅美”になってましたけど(エンディングのキャストでも苗字が変わってた)、手紙のシーンは切なくてちょっと泣けてきました。岩沢ルートの来世の様子が見たいですねぇ。

松下ルート 感想
ひ、陽菜子さーーーん!!思いがけぬ伏兵がw 陽菜子さん良いです!ってわけで(?)、松下の恋物語でしたw 松下は生前目が見えなかったという話は「Heaven’s Door」の方で語られていましたが、それ以外にどういう話になるのかなって思ったら、松下の片想いで終わった初恋物語だったとは・・・。
とても良い話で、陽菜子さんの言葉が胸にしみました。ちょっと泣けた。エンディングで生前の松下と陽菜子さんが向日葵畑の前にいるシーンが1番良かったなぁ~。陽菜子さんは松下の言ってる通り太陽みたいな人ですね。なんていうか、癒されるというか、甘えさせてくれるタイプの年上女性です!ちゃんとした顔は結局見られなかったけど、なかなか美人さんのような?髪も長いですし!
・・・そういえば、「Heaven’s Door」で松下が高松を見て“江川卓”とか言ってたのは、目が見えなくなったのが小学生の頃だったからなんですね。それなら子どもの頃に見た記憶でなんとか分かるかw
ちなみに松下の場合は2ルートあります。そのままの体型でいくか本来の痩せた体型でいくか。まぁどっちでも変わらないんだけど、体型が変わると松下のセリフが全て変わります。当然見た目が変わるのでCGも変わります。つまり、2度見る必要があります。ちょっと面倒ですw あと、松下がセリフを言うたびに野田も必ず一言言いますねw

Angel Beats! -1st beat- 感想まとめ
アニメ版の最初からやるので、アニメ版を知らない人でも大丈夫な内容になっています。むしろアニメ版より詳しくなってます。
ただ、アニメ版の第1話放送直後の批判が凄かったように、最初で躓いてしまう人がいるかもしれないので、アニメ版を知らない人よりもアニメ版を最後まで知ってる人の方が楽しめる・・・かな。アニメ版を知らない人はアニメ版を観てからの方がいいかも。今回最後までやらないので、アニメ版の内容知らないとモヤモヤすると思いますしw 他にコミックスの「Heaven’ Door」も読んでるとより理解が深くなりますね~。
とにかく選択肢が多くてレコードの回収がえらい大変でした。結構セリフも細かく変わっていくし、全て回収するにはすごい時間かかりそうです。CG回収もかなり時間かかったし。
本編のプレイ時間はそんなに長くないですね。アニメ版が基準になってるし、1人1人のエピソードがそれほど長くはないので。まぁ最初に言った通り、選択肢が多すぎるので、だんだんウザくなってきます。この辺はもうどうしようもないなぁ。
シナリオについては・・・ユイルートに関しては完全にアニメ版の補足的な内容になってるので言うことはありません。何度も観たはずなのにまた泣けた(iдi) 岩沢ルートについては・・・最初は面白かったけど後半は微妙な展開に・・・。ただ、しおりん&みさきちの出番が多かったのは良かったw 最後に松下ルート。陽菜子さんが良かったです(爆)
たぶん、2ndからは第11話以降でSSSのメンバーを1人ずつ卒業させていく話になるんでしょうけど・・・次は誰なのかなぁ~。個人的に好きな関根&入江のエピソードがすごく見たいんですけどw 誰になるのかも含めて楽しみですね。最終的には第13話の内容になるんでしょうけど。

さてさて、6月発売タイトルは以上で終了!次は~もしかすると久しぶりの旧作プレイになるかもしれません。7月発売タイトルまでだいぶ間が空くので!

「Angel Beats! -1st beat-」の公式サイトはコチラから↓
http://key.visualarts.gr.jp/angelbeats/index.html】 

コメント (4)

Keyグッズ Key15thFes編

2015年06月21日 00時08分49秒 | Key

4月に行われたKey15周年記念のグッズを通販で買いました~。

・・・そういえば行かなかったんだよね、私。なんでだろう?w
ライブの抽選外れた時点で行く気がなくなったんだよなぁ・・・たしか。一般販売の方はまったく興味なくなってたしw
うーん、数年前の私なら考えられないことだw とりあえず、グッズだけ買えればいいやってことで通販を待ってましたw

先ずはコチラ。

パンフレットですね。コレは押さえておかないとってことで買いました。
というか、コレが1番の目的だった気がしますw

続いてコチラ。

ユイにゃんのTシャツです。他にもTシャツあったけど、とりあえずユイがいいなと思ったのでw

3点目はコチラ。

リストバンドです。多分ライブ行ってたら2個買いしてたと思うw 何故かライブのときは身に付けたくなるw

4点目はコチラ。

15周年記念作品「ハルモニア」の主題歌CDです。
個人的にオープニングテーマ「届けたいメロディ」よりエンディングテーマ「永遠の星へ」の方が好きかなぁ~。
まぁどっちも良かったですけどw

最後はコチラ。

クリアポスターですね~。パンフレットと同じ絵柄です。

今回は以上!

今月はAB!ゲーム版の発売ですね~。何となく長そうな気がするので、エロゲ新作の後にやると思いますw
・・・ううん、これも以前だったら真っ先にやってたはず。自分の中で何か変わったんだろうか・・・w

コメント

「Angel Beats! -1st beat-」 マスターアップ!

2015年05月27日 19時49分48秒 | Key

2015年6月26日発売予定、Key最新作「Angel Beats! -1st Beats-」がマスターアップしたそうですね。

マスターアップイラストは音楽バカの岩沢さんでしたw

このタイトルはTVアニメ版で大体の内容を知ってるので、TVアニメ版との違いを見ていくことになるのかなぁ~。

コレはプレイしてからのお楽しみにしたいので体験版やってないけどw

第1弾のキャラの中ではユイが1番好きですけど、松下のシナリオがどうなるのか非常に気になるw

「Angel Beats! -1st Beats-」の公式サイトはコチラから↓

http://key.visualarts.gr.jp/angelbeats/index.html

コメント

「Angel Beats! -1st beat-」 発売延期

2015年04月24日 20時14分53秒 | Key

2015年5月29日に発売予定だったKey最新作「Angel Beats! -1st Beats-」が6月26日に延期されてしまいました・・・。

Keyで発売延期って珍しいですね。理由が諸般の事情ってことらしいですけど・・・何でしょうかね?

残念ですけど仕方ないですね。

ただ、6月は6月でまたいっぱい欲しいタイトルがあるので・・・困ったなw

「Angel Beats! -1st Beats-」の公式サイトはコチラから↓

http://key.visualarts.gr.jp/angelbeats/index.html

コメント

Keyグッズ C87編

2015年04月17日 20時04分54秒 | Key

KeyのC87グッズです~。

先ずはコチラ。

Key歴代ヒロインたちの水着姿が拝める卓上カレンダーです~。
個人的にはやはり小毬ちゃんの下乳が見える水着姿が好きですw

続いてはコチラ。

ガルデモがまだ岩沢とひさ子だけだった頃の弾き語りCDです。
・・・ところで関根と入江って影薄いよね、私は好きなんだけどw

3点目はコチラ。

Na-Ga氏のラフイラスト集です~。
表紙はよーく見るとKeyロゴの右上に鈴ちゃんがいますw

4点目はコチラ。

ガルデモのロゴが刺繍されたネックウォーマーです~。
これくらいなら普通に使えそう?w

5点目はコチラ。

2015年Keyカレンダーです~。
関根と入江が・・・あの目立たなかった2人が今回使われてますよ!しかもバニーですよ!w
そのイラストのタペストリーが欲しいですねw

最後はコチラ。

7月から放送予定の完全新作のオリジナルTVアニメ「Charlotte(シャーロット)」のポスターです~。
キャラは友利奈緒ですね。どんなストーリーになるのか楽しみです!

今回は以上!

・・・そういや、Key15周年記念イベント行かなかったなぁ・・・まぁチケット抽選外れて行く気がゼロになったからなんですけどw
まぁグッズだけは通販で・・・やってくれる・・・よね?w

コメント