こばとの独り言

ただひたすらに趣味を語るブログ。現在はエロゲー&花騎士&艦これ&ガールズシンフォニー&デレステがメインです。

「アマカノ ~Second Season~ +」 公式サイト公開

2017年08月30日 12時00分00秒 | NEXTON系

2017年12月22日発売予定あざらしそふと最新作「アマカノ ~Second Season~ +」の公式サイトが公開されてます。

まぁ先週の金曜日の話なんですけどw エロゲの日からしばらくはどうしてもチェックが甘くなってしまいます(´Д`;)ヾ

内容的にはほぼ雑誌に掲載されていたのとあまり変わらないかな。ただ、店舗特典が公開されています。

雪静ちゃん大好きな私としてはアマゾンは外せないのですが・・・私は公式通販の方で買う予定です。アマゾンも予約すると思いますが、アマゾンは恐らく発売日には届かないと思うので。

ちなみに、公式通販の絵柄は、雪静ちゃんの水着メイド姿。かなり良い感じだったので、もうそっちは予約確定していますw

一応、絵柄も見たんですけど、こちらは会員限定の先行公開らしく、ネットでの公開は控えてほしいという通達が出ているので、後日公開された画像を見てみて下さい。雪静ちゃん好きな人なら公式通販が1番良いと思いますよw

公式通販の予約は9月29日からなので、ネクストンパスポート会員の方は要チェックです!

「アマカノ ~Second Season~ +」の公式サイトはこちらから↓
http://azarashi-soft.nexton-net.jp/amakano2+/

アマカノ ~Second Season~」のあらすじ・感想はこちら↓
高社雪静編】【沓野奏編】【硯川・ユーフラジー・涙香編】【一ノ瀬穂波編
アペンドその1】【アペンドその2】【アペンドその3

アマカノ ~Second Season~」のグッズ購入品はこちら↓
オリジナルサウンドトラック】【高社雪静スマホケース】【高社雪静抱き枕カバー】【ビジュアルファンブック

「アマカノ ~Second Season~」の公式サイトはこちらから↓ 

あざらしそふと3RD PROJECT「アマカノ~Second Season~」

雪静ちゃんの抱き枕カバー第2弾をお待ちしておりますw

コメント (4)

「アマカノ ~Second Season~ +」 発売日決定

2017年08月22日 12時00分00秒 | NEXTON系

あざらしそふと最新作「アマカノ ~Second Season~ +」の発売日が2017年12月22日になりました(*'∇')

それから、内容も色々と判明。やはり、前作「アマカノ+」のように、学生時代の夏編と結婚した後の冬編の二部構成になるようです。

雪静ちゃんは、夏編が「学生結婚編」で大学時代を主人公とのことを妄想しながら生活しているお話、冬編が「司祭妻編」で雪静ちゃんが母校の図書館の司書になった後、妊娠が判明するというお話。
奏ちゃんは、夏編が「結婚新婚旅行編」で奏ちゃんの卒業に合せて結婚した後に新婚旅行に行くお話、冬編が「結婚生活編」で若女将として実家の旅館で働き始め、主人公もそれについていくというお話。
穂波ちゃんは、夏編が「通い妻編」でひとり暮らしを始めた主人公の部屋に毎日のように世話をしに通うというお話で、冬編が「結婚新妻編」で主人公が社会人となったことを機に2人が結婚し、新婚生活を始めるというお話。
涙香先輩は、夏編が「夏旅行編」で2人が旅行に出掛け、お互いにプロポーズのタイミングを図っているというお話で、冬編が「教師新婚生活編」で母校に教師として帰ってきたと同時に主人公とも結婚し、新婚生活を送るというお話。

アマカノなので、どのエピソードもイチャラブ満載だと思うので期待大ですなぁ~。あと、濃厚なHシーンにも期待・・・いや、おっぱいに期待(爆)
雪静ちゃんのおっぱいさえ見られれば私は満足ですよ(*´Д`*)b

ともあれ、発売日が今から楽しみですな!

ぁ、あと、今回は描き下ろし店舗特典を付けてほしいなぁ~。前作のFDはそれだけが不満だったので・・・。

「アマカノ ~Second Season~ +」のディザーサイトはこちら↓
http://azarashi-soft.nexton-net.jp/amakano2+/

アマカノ ~Second Season~」のあらすじ・感想はこちら↓
高社雪静編】【沓野奏編】【硯川・ユーフラジー・涙香編】【一ノ瀬穂波編
アペンドその1】【アペンドその2】【アペンドその3

アマカノ ~Second Season~」のグッズ購入品はこちら↓
オリジナルサウンドトラック】【高社雪静スマホケース】【高社雪静抱き枕カバー】【ビジュアルファンブック

「アマカノ ~Second Season~」の公式サイトはこちらから↓ 

あざらしそふと3RD PROJECT「アマカノ~Second Season~」

ぴっ!?

コメント (4)

「アイカギ」 続編制作決定

2017年08月16日 12時00分00秒 | NEXTON系

先週のC92において、あざらしそふと作品「アイカギ」が続編制作決定したことが判明したそうですね!

自分も続編を希望していたので、とっても嬉しいです!

ネットで流れていた写真等を見ると、季節は夏っぽい?またロープライス作品になるのかな?

ともあれ、まだ制作が決定したこと以外は分かりませんが、今年のエロゲの中でもトップクラスのイチャラブゲーだった作品の続編なので期待大です!

楽しみですわ~(*´Д`*)b

「アイカギ」のあらすじ・感想はこちら↓
アイカギ

「アイカギ」の公式サイトはこちらから↓ 

あざらしそふと5th PROJECT「アイカギ」

もうね、いっそ大学生活4年間を見られるフルプライス作品にしても良いくらいですよ?w

コメント (6)

「アマカノ ~Second Season~ +」 ディザーサイト公開

2017年08月14日 17時53分51秒 | NEXTON系

2017年冬発売予定「アマカノ ~Second Season~ +」のディザーサイトが公開されています(*’∇’)

まぁ、もう1週間くらい前の話ですけど。すいません、7月下旬からあんまり公式サイトの巡回が出来てなくて、対応が遅くなってますね(´Д`;)ヾ

アマカノ2S+が発売されることは前々から発表されていましたけど、具体的に公式サイトで紹介されるのは今回が初になりますね。

ビジュアルも前作「アマカノ+」と同じウェディングドレス姿になってますし、今回も二部構成になるのかな?

まぁ何にせよ、冬の本命タイトルになることは間違いないので、続報が楽しみですな~。

公式サイトの公開は、8月下旬になります。

「アマカノ ~Second Season~ +」のディザーサイトはこちら↓
http://azarashi-soft.nexton-net.jp/amakano2+/

アマカノ ~Second Season~」のあらすじ・感想はこちら↓
高社雪静編】【沓野奏編】【硯川・ユーフラジー・涙香編】【一ノ瀬穂波編
アペンドその1】【アペンドその2】【アペンドその3

アマカノ ~Second Season~」のグッズ購入品はこちら↓
オリジナルサウンドトラック】【高社雪静スマホケース】【高社雪静抱き枕カバー】【ビジュアルファンブック

「アマカノ ~Second Season~」の公式サイトはこちらから↓ 

あざらしそふと3RD PROJECT「アマカノ~Second Season~」

雪静ちゃんのおっぱいがまた見られるので楽しみです(爆)

コメント (6)

「アマカノ+」 星川こはるカードスリーブ

2017年05月21日 00時00分30秒 | NEXTON系

あざらしそふと「アマカノ+」より星川こはるちゃんのカードスリーブを買いました(*'∇')

こはるちゃん可愛い(*´Д`*)b
FDで見せた水着姿はもちろん良いけど、個人的には、こはるちゃんの浴衣姿が気に入ってるんですよね~。
というか、こはるちゃんに限らず、和装した女の子は結構好みですねぇ~。浴衣姿が特に好き。日本人だからね!w
その浴衣姿が乱れて谷間が見えるところとか最高ですわ!(*´Д`*)b(結局おっぱいに繋げるおっぱい星人w

ところで、「アマカノ+」はアペンド配信されたけど、もうこれで終わりなのかな?
「アマカノ++」とか出ないんですかね(爆) こはるちゃんとのイチャラブをもっと見たかったぞ(iдi)ノ

「アマカノ」のあらすじ・感想はこちら↓
星川こはる編】【上林聖編】【高社紗雪編】【アペンド1】【アペンド2】【アペンド3
アマカノ+】【アマカノ+アペンド

「アマカノ」アニメ版の感想はこちら↓
上林聖編】【星川こはる編】【高社紗雪編】【特別編

「アマカノ」のグッズ購入品はこちら↓
2015新生活グッズセット】【オリジナルサウンドトラック】【ビジュアルファンブック
星川こはるモバイルバッテリー】【スリム色紙バインダー】【星川こはる抱き枕カバー(C90版)
星川こはる抱き枕カバー(C91版)】 

「アマカノ+」の公式サイトはこちらから↓

あざらしそふと4TH PROJECT「アマカノ+」

こはるちゃんの浴衣姿の抱き枕カバーとか出してほしいですね(*´Д`*)b

コメント

あざらしそふと零デビュー作「ヤミと祝祭のサンクチュアリ」

2017年04月04日 20時08分14秒 | NEXTON系

あざらしそふとの姉妹ブランド、あざらしそふと零の第一弾タイトル「ヤミと祝祭のサンクチュアリ」のディザーサイトが公開されております(*'∇')

何があった、あざらしそふと。

伝奇モノですか・・・なんか本家の甘々イチャラブ路線からまったく違い過ぎて戸惑っておりますwww

原画は、あざらしそふと2作目「ロイヤルガーデン」を担当された人ですね。
ライターに関してはあまり詳しくないけど、桐月氏って、あっぷりけ作品の印象があるんですけど・・・。

絵師に関しては問題ないですが、買うかどうかは内容が分かり次第かなー。リョナ系とかあったら回避ですよw

「ヤミと祝祭のサンクチュアリ」のディザーサイトはこちらから↓
http://azarashi-soft.nexton-net.jp/sanctuary/

コメント (4)

「アマカノ+」 いつまでもあまあまアペンドパッチ あらすじ・感想

2017年04月04日 00時11分43秒 | NEXTON系

「アマカノ+」のアペンドパッチが配信されました!

待ちに待ったアペンド配信。配信日はエロゲの日(3月2回目)でしたが、てっきり日付が変わった直後に配信されるのだと思って待機していたのに、配信されたのが昼間だったため、プレイするのが遅れてしまいました。
さすがにシリアスなエロゲやってる途中で甘々なアマカノはプレイできませんwww
以前とは違い、1人4つずつエピソードがあり、内1回だけHシーンになっています。

アマカノ+ いつまでもあまあまアペンドパッチ あらすじ
【星川こはる編その1】
ある休日。2人は部屋でのんびりモードになり、こはるは主人公に後ろから抱きしめられ寄りかかってすっかりだらけきっていました。こはるのお腹には新しい命があるため、主人公は、お腹は冷やさないようにしないとと言ってもっと抱きしめます。
その後、2人は炬燵に移動して、こはるが用意した試作品を試食し、今度は炬燵で暖まりつつこはるを抱きしめます。こはるは主人公に寄り添いながら、こうやって赤ちゃんが生まれて親子3人になっても、いっぱいぬくぬくしていきたいですねと言い、主人公も近い将来きっとそうなると確信するのでした。
【星川こはる編その2】
こはると結婚した翌年の1月。大雪が降った後、主人公とこはるは山ノ内荘の前の雪かきをしていました。以前は主人公だけでしたが、結婚して山ノ内荘で暮らし始めたこはるも雪かきを手伝うようになっていたのです。
雪かきで駆け回るこはるを見て犬っぽいと主人公が呟くと、こはるがそれを聞いていて、わんこっぽいとよく言われますと話します。主人公は犬に例えたことを謝りますが、こはるは特に気にしてない様子でした。むしろ、犬とすぐ仲良くなれると嬉しそうに話すくらいでした。そして、こはるは犬と言われて思い出したことがあり、雪かきを切り上げて山ノ内荘に戻っていきます。
雪かきをしながらこはるを待っていた主人公。すると、「わんわん」と声がしたため、振り返ってみると、そこには犬の耳と尻尾、手袋、レッグウォーマーを付けたこはるが犬の物真似をしていました。こはるは自分のことを「わんこはる」と言い、主人公の周りを駆けまわります。主人公はそんなこはるを見て微笑ましい気持ちになり、頭を撫でてあげると、わんこはるは嬉しそうに目を細めるのでした。
【星川こはる編その3】
仕事が終わり家に帰ると、料理中のこはるが「おかえりなさい」と出迎えてくれます。そのこはるを後ろから抱きしめつつ、子育て中で仕事を休んでる彼女に「こはるびより」のことを報告します。二人が台所でイチャついていると、リビングの方から娘のひよりの泣き声がします。こはるはオムツだと思いますと言うと、主人公は料理中の彼女に代わって取り替えに行きます。
オムツを替えた後、2人はいつひよりを「こはるびより」に連れていくか話し合います。こはるとひよりで「こはるびより」。きっと皆も待っているから。日取りについては義父たちと相談して改めて決めることにして、主人公はひよりをあやしますが、そのひよりを見守るこはるの顔は、すっかり母親の顔となっていたのでした。
【星川こはる編その4】
こはるびよりの定休日。娘のひよりがこはるの両親と一緒に主人公の両親に会いに行っているため、久しぶりに2人きりになった主人公とこはる。こはるに起こされ、彼女の方を見てみると、何故かこはるは裸エプロン姿で朝食の準備をしていました。こはるが二人きりだから、ちょっと大胆なお嫁さんになってみましたと照れながら言ったため、嬉しくなった主人公は後ろから抱きしめキスをします。そして、そのまま朝食の前に彼女とエッチをするのでした。
【高社紗雪編その1】
2人の娘・美雪も元気に育ってのんびりと日々が過ぎているある日のこと。義父母が美雪の面倒を見てくれると申し出てくれたため、主人公は久しぶりに紗雪とデートすることにします。
2人は駅前で待ち合わせをして電車に乗り映画館のある街まで移動します。紗雪にとって映画館で観るのは初めてで、映画館の中を興味津々に見渡します。映画の内容は青春ラブストーリーで同級生だった2人が主役のお話だったため、紗雪は自分たちのように感じられて感情移入していました。
2人は映画の内容に満足し感想を言い合いながら夜間瀬町に帰ってきますが、映画のようにタメ口で話してみようということで、紗雪は同級生だった涙香の真似をして主人公とのタメ口会話を試みます。その様子が面白かったため、主人公はわざと紗雪にたくさん話させようとしますが、紗雪にそのことを気付かれてしまうのでした。
ハンバーガーを買って公園に来た2人は、紗雪のススメでお互いに食べさせ合いますが、主人公がちょっと大胆というと恥ずかしがって、このくらいならしてもいいかもと思ってと答えたため、主人公は普段とは違う紗雪も新鮮で面白い、そんな紗雪が好きと伝えます。すると紗雪はますます照れて、そういうのずるいと拗ねますが、主人公にそのすねた感じも可愛いと言われると、私はもう母親なのにとますます拗ねてしまいます。主人公は母親だからって可愛くなくならない理由はないし、今は俺だけの紗雪・・・恋人の紗雪だからと伝えると、紗雪は“今は”じゃなくて“ずっと”と言って顔を赤らめながら主人公を見つめ、ずっとあなただけの紗雪だからと言います。主人公はそんな紗雪に知ってると答えると、紗雪は少し考えてそれならいいのよ、ちゃんと覚えててねと砕けた言葉で言うのでした。
神社まで帰ってきた2人。普通の学生同士として知り合っても今と大きく変わらないという話をして、2人は向き合いキスをします。そして、紗雪は、普通の恋人も楽しいですけど、だんなさまの妻はもっともっと格別ですといつもの口調に戻って笑顔を見せるのでした。
【高社紗雪編その2】
新婚旅行のある一幕。夜の温泉街でデートする2人。すると、催し物として肝試しイベントが行われていたため、挑戦してみることにします。
肝試しのシステムは簡単で、懐中電灯を渡されて順路の立て札を追って歩いて行き、神社に着いたらそこにある神社に行って来たという証の御札を取ってくるというものでした。
しばらく何もなかったため、夜の山道で散歩デートをしている雰囲気でしたが、肝試しが本格的にスタートすると、肝試しの定番が分からない紗雪は仕掛けられたもの全てに驚き、怖がります。
主人公が隣にいることに気付き、主人公から離れないことで安心感を得られ、まもなくゴールの神社に辿り着こうとしたその時、紗雪が安心したその瞬間にお化け役の人が草むらから出てきたため、驚いた紗雪は幽体離脱しかけ、意識が戻った途端に腰が抜けてしまうのでした。
主人公に背負われて旅館まで戻ってきた紗雪は、主人公に素敵な思い出になったと言われたため、こんな恥ずかしいことを思い出にされてはダメですと慌てますが、主人公が残念そうにすると、だんなさまだけ覚えてくださるのでしたら良いですと折れるのでした。
【高社紗雪編その3】
美雪が生まれてから数年後の春。主人公と紗雪の間には2人目の娘・恋雪が出来ていました。主人公たちは温泉旅行に来ていましたが、この日は花見をしていました。お弁当を食べてる間も、美雪は自分が作ったからあげやおにぎりを父親に食べてもらおうとアピールしたり、妹の恋雪の世話をしたがったりして、そんな娘の姿を見て主人公は微笑ましくなり頬がゆるみます。
その後、恋雪のおしめを替えるため紗雪は席を外し、主人公と美雪の2人だけになりますが、美雪は桜の花びらでハートマークを作り、保育園の先生に美雪たちが好きと言われましたと話し、ととさまはどうしておかあさまと好きになったのですか?と質問します。主人公は少々恥ずかしかったものの、これも親の務めだと思い、答えることに。紗雪の魅力を伝え、“好き”の違いについて教えたものの、まだ美雪には早かったのかその違いについては理解しきれていませんでしたが、彼女はみんなのことが好きですと満面の笑顔で言います。主人公はまっすぐそう思って言えることは何より重要なことだと思い、美雪はそれでいいと教えます。2人でそんな話をしていると、紗雪が戻ってきたため、今度は主人公がトイレに行きますが・・・。
主人公がトイレに行っている間。美雪は父親に教えてもらったことを紗雪に話します。ととさまはおかあさまのことを愛してると言っていた・・・そんな美雪の言葉に、紗雪は娘に何を話したのだろうと思いつつも嬉しく感じます。美雪におかあさまは違うのですか?と聞かれたため、紗雪も主人公と同じように愛していると答えます。そして、ととさまのあいはどんなものですか?と聞かれたため、特別ということもあるけど、何より美雪と恋雪と出会えたことと答えます。大好きな人から大好きが広がる・・・それはきっと、とても幸せなことだから。すると、美雪は少しの間考え、美雪もおかあさまに出会えたの、とっても大好きですと笑顔で言います。紗雪は少し恥ずかしかったことから、この話は2人だけの秘密ですよと言うと、「ひみつ」という響きが気に入ったのか、美雪は「はい秘密です♪」と言って、再びいっぱいの笑顔を見せるのでした。
その後、主人公が戻ってくると、美雪がかなりご機嫌だったため、その理由を聞こうとすると、紗雪と美雪が顔を合わせて秘密ですと言って2人とも教えてくれませんでした。その2人が笑顔になる秘密なら、それは秘密のままのほうが良いと思い、主人公はそれ以上聞くことを止めるのでした。
【高社紗雪編その4】
学園で臨時講師として授業をした紗雪。主人公もそのサポートで来ていました。授業が終わった後、2人は誰もいなくなった教室で懐かしい気分になりますが、学生時代にエッチしたことを思い出し、その場でエッチを始めるのでした。
【上林聖編その1】
この日は聖の誕生日。聖は年に1度だからと昼間からお酒を飲んですっかり酔っ払っていました。そして、主人公にベッタリ甘えてきて、お酒も和菓子も家族もみんな大好きと言い、最後に一番好きなのは主人公と言ってキスをすると、酔いが回ったのか眠ってしまうのでした。
【上林聖編その2】
それは都会で同棲生活をしていた時のこと。夕飯の支度をしていた聖の足元に、黒くてテカテカとした虫がカサカサと通り過ぎました。その存在に気が付いた聖は悲鳴をあげて主人公に抱きつき助けを求めます。主人公は「G」を退治しょうとしますが、聖が抱きついて離れないためにそれが出来ず、「G」が退治できないが故に聖がますます主人公に抱きつくという悪循環に陥ってしまいます。それからしばらくして、ようやく主人公が「G」を退治することに成功。聖は「G」がいなくなって安心しますが、夜間瀬では出てこないことから、今すぐ夜間瀬に帰りましょうと言い出すのでした。
【上林聖編その3】
聖が声を上げたため振り返ってみると、娘の望が聖の髪を口に咥えていました。聖は娘に注意しつつ口元から髪を取り上げますが、主人公はしゃぶりやすそうと娘の方の味方をしたため、聖に娘と同じように「めっ」と叱られてしまいます。すると、望は母親の真似をして主人公を「めっ」と叱ります。聖は娘が味方になって上機嫌になりますが、再び娘が髪の毛を口にしたため、また取り上げると、今度は聖まで娘に「めっ」と叱られてしまうのでした。
【上林聖編その4】
結婚してしばらく経った後。聖は寝る前に布団の上で正座して、やっぱり夫婦になっても刺激的な体験は必要なのと宣言します。主人公は具体的に何をするかは聖に任せることにしますが、数日後、まだ聖が何もアクションを起こしていないことから忘れてるのだろうかと思いつつ、山ノ内荘に帰ってみると聖が待っていたのと上機嫌で出迎えます。この日は祖父母が不在だったため、聖はそれを狙っていたようでした。
聖が用意していたのはバニースーツでした。主人公はバニーとなった聖を愛したいと思い、彼女を抱くのでした。

アマカノ+ いつまでもあまあまアペンドパッチ 感想
【星川こはる編その1】
私も甘えるこはるちゃんを後ろからぎゅっと抱きしめてあげたい!甘えるこはるちゃん可愛い!!そして、どさくさ紛れにおっぱ(ry
【星川こはる編その2】
あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ!!わんこはる可愛いいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい!!!!
なでなでしたい、わしゃわしゃしたい、もふもふしたい(*´Д`*)b この姿でもっと甘えられたい!!もう可愛すぎるぅぅぅぅぅぅぅ!!!
・・・あと、この姿でHシーンなんですかね(`・ω・´)キリッ
【星川こはる編その3】
2番目のシナリオの直後に見ると、こはるちゃんのギャップが激しすぎるwwwww こっちでは落ち着いてすっかり母親になったこはるちゃんの姿が見られます。出来れば、娘のひよりちゃんは「こはるびより」でデビューしたときの様子を見てみたいものです。
それにしれも、こはるちゃんのポニテ姿も結構似合ってますよね~。エプロン姿も可愛い!!(*´Д`*)b あとは裸エプロンが見られれば完璧だっ(ry
【星川こはる編その4】
・・・はい、続けて裸エプロンのこはるちゃんキターーーーー!!(*´Д`*)b もう思い残すことはない・・・w
裸エプロンHというと大抵バックですが、こはるちゃんのは珍しい部類に入る正常位だったから、おっぱいも見られて概ね満足でした。ただ、母乳に関しては2回目の射精のときだけにしてほしかったかなーって思いますね~。母乳でおっぱい隠れてしまってたので。まぁでも、やっぱりこはるちゃんのおっぱい最高!!( ゚∀゚)o彡゚おっぱい!おっぱい!
【高社紗雪編その1】
いや、だからね、丁寧語で話すヒロインはそのままでいいの。タメ口にしたらその魅力がなくなっちゃうでしょ?まぁ「お、おう、だんな」っていう紗雪は面白かったけどwww
まぁヒロインの口調は共通ルートから変えない方がいいというのはエロゲの鉄板ですな。個人的には名前の呼び方についても、名字呼びだったのが名前呼びになる以外も変えないでほしいと思いますけどね、「お兄ちゃん」とか「先輩」とか。
【高社紗雪編その2】
ああ・・・紗雪も驚くと「ぴっ!?」って言うんだなぁ・・・w 滅多に見られない紗雪の姿が見られてニヨニヨが止まりませんでしたw 普段見られない紗雪の面白い姿が見られるので楽しかったですねw
【高社紗雪編その3】
こういう娘がいる追加シナリオってあまりないので新鮮でいいですよね。美雪ちゃんのことがメインになってて、すごく微笑ましい気持ちになれてとても良かったです。父親になった気分ですねw
ただ、美雪ちゃんのボイスに一部欠けてる部分があって少々残念。それともテキストが間違い?ううーん、この辺はちゃんとチェックしてほしかったかな。
【高社紗雪編その4】
紗雪先生・・・いいですね、紗雪先生なら真剣に授業を受けちゃうこと間違いなしですw
Hシーンはちゃんとおっぱい見せてくれたし、眼鏡も外せる仕様なので概ね満足しました。( ゚∀゚)o彡゚おっぱい!おっぱい!
【上林聖編その1】
べろんべろんに酔っ払って甘えてくる聖先輩。彼女は普段はお姉さんぶってますけど、甘えてくるときは子どもっぽくて可愛いですね。あと、お酒の飲み過ぎは止めましょうw
【上林聖編その2】
虫は大丈夫だけど「G」だけはダメな聖先輩。「G」って直接人間に危害を加える虫ではないはずなのに、すっごい嫌われようですよねw まぁ嫌いっていうか不快感があるんでしょうけど・・・好きな人はいないかw ここまで嫌われるとちょっと可哀想な気もするw 自分的には「G」よりもムカデの方が嫌だな・・・直接的に被害を被るし、何度夜中起こされたことか・・・「G」よりも厄介だぜ(´ー`)?
【上林聖編その3】
娘の望ちゃん登場ですね~。微笑ましい光景でした。甘えんぼなところがあった聖先輩がすっかり母親らしくなってましたね。そして、私も聖先輩に「めっ」ってされたいです(爆)
【上林聖編その4】
年上ヒロインだとコスプレはバニーの比率が多いのだろうか・・・w でもバニーなハニーの聖先輩も良いですな。おっぱいも見せてくれたし、満足です!( ゚∀゚)o彡゚おっぱい!おっぱい!

・・・と、いうわけで、アペンドシナリオでした~。
いっぱいイチャラブを見せてくれたし、Hシーンも全員ちゃんとおっぱいい見せてくれたし、満足です!
アペンドは1回で終わりなんだろうか・・・。Hシーンが少なかったし、もっと見たいんですけどw

「アマカノ」のあらすじ・感想はこちら↓
星川こはる編】【上林聖編】【高社紗雪編】【アペンド1】【アペンド2】【アペンド3
アマカノ+

「アマカノ」アニメ版の感想はこちら↓
上林聖編】【星川こはる編】【高社紗雪編】【特別編

「アマカノ」のグッズ購入品はこちら↓
2015新生活グッズセット】【オリジナルサウンドトラック】【ビジュアルファンブック
星川こはるモバイルバッテリー】【スリム色紙バインダー】【星川こはる抱き枕カバー(C90版)
星川こはる抱き枕カバー(C91版)】 

「アマカノ+」の公式サイトはこちらから↓

あざらしそふと4TH PROJECT「アマカノ+」

やっぱり、こはるちゃんが1番大好きです!!( ゚∀゚)o彡゚おっぱい!おっぱい!

コメント

「アマカノ」 『今すぐギュッ!して こはるの抱き枕カバー』

2017年03月22日 00時02分29秒 | NEXTON系

あざらしそふと「アマカノ」より甘えんぼな後輩・星川こはるちゃんの抱き枕カバーを買いました(*´Д`*)b

夏に続けて2回連続でしたねぇ~。まぁこはるちゃんのグッズが出るなら私はいつでもウェルカムですけど!w 今回は裏面は添い寝バージョンでしたね。抱くだけじゃなく横に置いておくだけでも良い物ですw
続編「アマカノ+」でも相変わらずの甘えんぼで可愛かったし、小柄な身体でも1番おっぱいが大きいロリ巨乳だし、やっぱりこはるちゃんは最高級の後輩ですねぇ・・・アペンドも楽しみです!!

それから、色紙も付いてました!

今回はこはるちゃん!好きなヒロインの色紙だと嬉しいですなぁ~。それに浴衣から見える谷間も最高です!(*´Д`*)b
こはるちゃんのおっぱいは大きいし形も良いですなぁ・・・。

( ゚∀゚)o彡゚おっぱい!おっぱい!( ゚∀゚)o彡゚おっぱい!おっぱい!( ゚∀゚)o彡゚おっぱい!おっぱい!( ゚∀゚)o彡゚おっぱい!おっぱい!

「アマカノ」のあらすじ・感想はこちら↓
星川こはる編】【上林聖編】【高社紗雪編】【アペンド1】【アペンド2】【アペンド3
アマカノ+

「アマカノ」アニメ版の感想はこちら↓
上林聖編】【星川こはる編】【高社紗雪編】【特別編

「アマカノ」のグッズ購入品はこちら↓
2015新生活グッズセット】【オリジナルサウンドトラック】【ビジュアルファンブック
星川こはるモバイルバッテリー】【スリム色紙バインダー】【星川こはる抱き枕カバー

「アマカノ+」の公式サイトはこちらから↓

あざらしそふと4TH PROJECT「アマカノ+」

今度はこはるちゃんの等身大おっぱいマウスパッドですかね(*´Д`*)!?w

コメント

「アマカノ ~Second Season~」 ビジュアルファンブック

2017年03月14日 00時23分19秒 | NEXTON系

あざらしそふと「アマカノ ~Second Season~」のビジュアルファンブックを買いました(*'∇')b

イチャラブゲーとしては最早×CATIONシリーズに引けを取らないほどにまでになったアマカノシリーズです!
内容としては一般的なビジュアルファンブックと同じく、作中のCGや販促イラスト、制作者インタビューなどが掲載されています。インタビューでは、アマカノ2Sの制作秘話の他に、続編「アマカノ2S+」のことにも触れていて、シリーズ3作目についても言及されています。要望が続く限りはこのシリーズを続けたいということなので、皆さんで声を挙げましょうw
他には巻末に女子会お鍋パーティという書き下ろしのSSも収録されています。主人公の作ったかまくらの中でヒロイン4人がお鍋を囲うという内容で、終始穂波ちゃんがからかわれつつ恋バナに発展していくお話で、穂波ちゃんの反応が可愛くてニヨニヨが止まらないお話になっていますw

裏表紙はこんな感じ。

あと、ドラマCDも付いていました。

収録時間80分(1人当たり約20分)というボリュームでなかなか聴き応えありましたね~。
内容としては、それぞれヒロインとのデートとピロートークの2種類になっています。ピロートークっていうか、目覚ましキッス?w
アペンドに採用してもいいのでは・・・っていう内容でしたねぇ。いつか立ち絵付き(出来れば1枚絵もw)で見てみたいですね。甘々イチャラブデートでした。雪静ちゃんは自分の趣味丸出しで甘々というより活き活きしてましたがw

それから、有償特典としてB2タペストリーも付属していました。

私が買ったのは雪静ちゃんですね~。5枚セットもあるにはありましたが、セットものを買うよりも好きな子だけ買うというのが私のやり方ですw
この絵柄は背中向いてておっぱいが見えないのはちょっと残念ですが・・・雪静ちゃん可愛いですよね!(*´Д`*)b

アマカノ ~Second Season~」のあらすじ・感想はこちら↓
高社雪静編】【沓野奏編】【硯川・ユーフラジー・涙香編】【一ノ瀬穂波編
アペンドその1】【アペンドその2】【アペンドその3

アマカノ ~Second Season~」のグッズ購入品はこちら↓
オリジナルサウンドトラック】【高社雪静スマホケース】【高社雪静抱き枕カバー

「アマカノ ~Second Season~」の公式サイトはこちらから↓ 

あざらしそふと3RD PROJECT「アマカノ~Second Season~」

ぴっ!?

コメント

「アイカギ」 あらすじ・感想

2017年01月27日 13時56分23秒 | NEXTON系

2017年1月発売タイトル第1弾は、あざらしそふとの「アイカギ」でした!

汐栞ちゃん可愛いですよね~(*´Д`*)b

それから公式通販で買ったんですが、こんなのも付いてました。

手書きっぽいけど、1人1人全部違うこと書いたのかな・・・?まぁ全部一緒でも大変ですね。なんというかお疲れ様でしたw

アイカギ 概要
進学するに当たって一人暮らしに不安があった主人公・春原望は、幼馴染の小鳥遊汐栞からの提案により彼女の住むアパートで一人暮らしの練習をするために同居生活を始め、やがて“仲が良い幼馴染”から“恋人”の関係に変わっていくという恋愛ADV。
他に特に深い設定はありません。選択肢もないので攻略情報もありません。ただひたすらに汐栞ちゃんとイチャイチャするだけのお話です(爆)

小鳥遊汐栞 キャラクター紹介

汐栞は望の幼馴染。赤ん坊の頃から一緒で家族ぐるみで付き合いがあったため、周囲からは夫婦だとからかわれています。
本を読むのが好きな読書少女で性格は真面目で大人しいですが、ちょっと天然なせいか、無意識に爆弾発言したり時には大胆な行動に出ます。普段は消極的ですが、1度決めたらグイグイ強引にいく積極的な一面もたまに見せたりします。
現在は家の都合で実家から離れ、アパートの一部屋を借りて1人暮らしをしています。そのせいか、料理を含め家事全般が得意。勉強も得意で大学は推薦で既に合格しています。
望の事を密かに想っていましたが、なかなか勇気を出すことが出来ずにあと一歩を踏み出せずにいたものの、進学したら望が別々の学校へ進学して1人暮らしを始める知り、望との仲を進展させるために今回の同棲生活を提案しますが・・・。

アイカギ あらすじ
親に自立しろと言われ進学したら一人暮らしすることになった春原望は、朝登校してきて友人の吉田と挨拶を交わしつつ鞄から賃貸情報誌を取り出すと、幼馴染の小鳥遊汐栞から声をかけられます。2人の自然なやり取りを見て、吉田と汐栞の友人のなぎさは望と汐栞に対し、付き合っちゃえばとからかいますが、望はいつもそう言われていたため、もう慣れっこで軽くあしらうのでした。
そろそろチャイムが鳴るため自分の席に戻った汐栞ですが、なぎさから押しが弱いと言われてしまいます。望の事が好きな汐栞は、なかなかその気持ちを伝えることが出来ませんでした。なぎさが雑誌に書いてある占いを汐栞に見せようとしていると、望と吉田の会話が聞こえてきて、望が一人暮らしをするつもりでいることを知り驚きます。なぎさから恋愛運がかなり高めだから行動あるのみと教えてもらった汐栞ですが、幼馴染でこれ以上近づくにはどうすれば良いか分かりませんでした。なぎさに助言を求める汐栞でしたが、なぎさには「知らん」と答えられ、そこが肝心なのにと言いながら彼女の肩をぽかぽかと叩くのでした。
放課後、不動屋さんを回っていた望は、そろそろ帰ろうと思ったとき、汐栞を見かけたため、一緒に帰ることにします。汐栞に一人暮らしのことを聞かれ、大学は家から通えるけど親から自立しろと言われたと答えると、汐栞にまで自立した方がいいかもと言われてしまいます。しかし、彼女の両親は仕事の都合で離れていて、既に小さなアパートで一人暮らしをしていることから、汐栞の言葉には説得力があり、何も言い返せませんでした。2人で話している内に汐栞の住んでいるアパートに着きましたが、望がまた明日と別れようとしたところを汐栞に呼び止められ、私の家で一緒に暮らしてみないと提案をされます。しかし、汐栞と一緒にいたら一人暮らしではなくなるため、そのことを指摘しますが、汐栞はそれでも食い下がり、ずっと一人暮らししてるから色々と教えられることもあると言い出し、推薦で既に受験が終わっていることもあり、家事だけじゃなく勉強も教えられると再度提案します。まだ受験本番が控えている望にとって頭の良い汐栞に勉強を教えてもらえるのは魅力的でしたが、異性との同居生活に対し両親が何と言うか分からないというと、汐栞はそれなら今から望の両親に説明に行くと言って望の家に向かいます。そして、汐栞の提案を聞いた望の両親は、二つ返事でOKを出したため、望は汐栞の部屋で同居することになったのでした。
その日は望の家で夕飯を済ませてきたため、汐栞の部屋に着くと交代でお風呂に入ってすぐに寝ることにしましたが、望は寝ている汐栞のことを意識してしまい、なかなか眠りにつくことは出来ませんでした。しかし、しばらくすると眠気がやってきて、次第に眠りにつきますが、寝ていたと思われてた汐栞の方がもっと意識していました。汐栞は寝たふりを止めて起きて望の寝顔を見て、なぎさの占いに感謝しながら、再び自分のベッドに戻り、今度こそ眠りにつくのでした。
翌朝、汐栞とエッチしている夢を見て目が覚めた望は、すぐに夢精したかどうかを確認。セーフだと分かって安心していると、汐栞が声をかけてきます。彼女の方を向いた望は、汐栞がエプロン姿で朝食を作っており、その姿と先程見た夢の内容とが重なってしまいます。汐栞が普通に朝食を作っているだけなのにその姿を見るだけで興奮してしまった望は、彼女との同居生活の中でこの性欲を我慢できるのだろうかと不安になります。その後、一緒に登校して少し吉田たちに怪しまれたものの、昨日今日で変わるわけもないと思われ、2人の同棲生活はバレずに済みました。放課後、鍵がないと困るだろうということで、汐栞が合い鍵を望に渡します。それからは、天然な彼女からの誘惑にも耐えつつ、掃除や洗濯など一人暮らしに必要なスキルや学校の勉強を教えてもらっていましたが、あっという間に期限の1ヶ月が終わろうとしていました。望は汐栞との同棲生活が終わることを「寂しい」と感じるようになっていることに気付きましたが・・・。
そして迎えた終業式。その日は途中から雨が降ってきて、天気予報を見ていなかった2人は、傘が望の置き傘1つだけだったことから、雨が止むまで図書室で勉強していました。しかし、閉館時間になっても一向に雨が止む気配がなかったことから、望の傘で相合傘をして帰ることに。その途中で昔話に花を咲かせ、彼女の笑顔を見た望はある決心をします。家に着いた後、望は汐栞をデートに誘いますが、「出掛けよう」という遠回りな言い方だったため、汐栞は最初はいつもの普通の買い物だと思っていました。しかし、そういった買い物ではなく「デート」なのだと知ると、汐栞は驚きますが、すぐにOKの返事をします。2人は明日デートしようと約束しましたが、その日はクリスマスでした。
デート当日、望は汐栞へのプレゼントを買うべく、別々に部屋を出ようと提案し、先に外へ出ます。プレゼントを買った後、汐栞との待ち合わせ場所に行き、彼女と合流した後はいよいよデート開始。映画を見たり、色々街を歩き回って気が付くと夜になっていました。街のイルミネーションに見惚れていた汐栞に対し、望は「好きだ」と告白します。すると、汐栞は驚きますが、彼女もすぐ返事をして、2人はキスをします。こうして、2人は恋人同士になり、結ばれるのでした。
汐栞と恋人同士になった望は少しでも彼女と一緒の時間を過ごすため、汐栞と同じ学校へ進学することを決意。しかし、まだ合格ラインにはまだ厳しいことから、正月も返上して勉強に打ち込み、汐栞もそんな望に付き添い勉強を教えます。3学期がスタートしてから、2人はずっと自分たちが恋人同士になったことは伏せて生活していました。そんなある日、望は汐栞の誕生日が近いことを思い出し、汐栞へのプレゼントを計画。そして、汐栞がいつも髪飾りとリボンをしていたことから、普段から身に付ける物が良いと思い、新しい髪飾りとリボンを買います。そして迎えた汐栞の誕生日。望は夕飯は自分が作ると言い出し、望が初めて作ったシチューを汐栞に食べさせます。その後、密かに買ったケーキを食べてもらいプレゼントも渡すと、汐栞は最初は望が自分の誕生日を覚えていたことに驚きましたが、最後は大喜び。汐栞はこんなに嬉しい誕生日は初めてとお礼を言い、望もこんな思い出をもっと作るために何としても汐栞の大学に合格しようと改めて誓うのでした。
それからもエッチに勉強に色々してきた2人ですが、望はエッチをするたびに激しくなっていったことから、汐栞に勉強見てもらうというよりもエッチする方がメインになりかけたことから、このままでは本末転倒になると思い、試験が終わるまではエッチしないことを決意。そうして頑張り続けて2月の中頃、いよいよ試験当日がやってきます。望は緊張していましたが、出掛ける直前に汐栞から緊張が解けるおまじないとキスをされたため、望は緊張が解れ万全の体勢で試験に臨むことが出来ました。一方、汐栞は部屋で望の帰りを待っていたものの、居ても立ってもいられなくなったため、結局試験会場である大学まで迎えにいきます。そして、試験が終わった後、合流した2人は大学の周りに何があるか一通り回りますが、最後にラブホテルを発見。望が受験勉強中は禁欲生活をしていたことから、汐栞は望を誘い、初めてのラブホテルでエッチをして、夜まで盛り上がってしまいます。その後、望と一緒に家に戻って来た汐栞は、チョコを渡します。この日は望の試験の日でしたが、バレンタインデーでもありました。望は汐栞からのチョコを喜び、彼女と一緒に食べ、最後はキスで締め、恋人となって初めてのバレンタインデーは終わるのでした。
それから数週間後、望は志望校を合格。春から汐栞と一緒の大学に通えることになり、更に大学周辺のマンションは賃貸が高いことから、引き続き汐栞の部屋にお世話になることにします。そう両親に報告した後、アパートの部屋に戻った望はアイカギを使って部屋に入ります。すると、満面の笑みを浮かべた汐栞が「おかえりなさい♪」と出迎えてくれるのでした。

アイカギ 感想
こいつら、イチャラブしかしてねぇ!!(褒め言葉
汐栞ちゃん癒しだわ~可愛いわ~。それと、天然の誘惑が凄かったですw 消しゴム取るのにパンツ見せてきたり、風呂掃除するとき水着姿になったり、風呂掃除の後に主人公も水着になれば一緒にお風呂に入れると言ってきたり・・・しかも、それを計算ではなく素でやっているというのだから天然恐るべしwww だが、そんな汐栞ちゃんが愛おしいw 脚を怪我したときに袖を掴むようになってから、さりげなく袖を掴んでくるようになるところとか、激しく萌えポイントでしたわ。ああいうさりげない仕草の方が破壊力が凄かったりするよねぇ・・・w
癒し効果しかないグーでパンチとか、怒ったときとか、どんなときでももう可愛いというしかないくらい、可愛かったですね。家庭的だし尽くすタイプだし正に男が考える“理想的な幼馴染の女の子”でした!おっぱいも大きいしな!!
そんな幼馴染とドキドキの同居生活を続け、恋人になった後はイチャラブし放題で、イチャラブ好きにはたまらん内容になってますね。何も考えずただひたすら可愛い幼馴染との甘々同棲生活をお楽しみ下さいw 残念なところを挙げるなら、シナリオが短いことくらい。せめてミドルプライスくらいの長さで汐栞ちゃんとイチャラブ出来たら最高だったなぁ~。こうなったら、アイカギをシリーズ化してもらって、大学編までいってもらいたいですね!汐栞ちゃんともっとイチャラブしたいですわ(*´Д`*)b
Hシーンは7回。2回目のみフェ○で終わり本番がないため実質6回かな。その全ての本番Hでちゃんとおっぱい見せてくれるので私は満足でした。大抵はおっぱいが隠れるエッチがあるんですけど、全部見せてくれたのは予想外で嬉しかったですね。だから汐栞ちゃんのおっぱいを色んな角度からたっぷり堪能できますよ!!( ゚∀゚)o彡゚おっぱい!おっぱい!( ゚∀゚)o彡゚おっぱい!おっぱい!( ゚∀゚)o彡゚おっぱい!おっぱい!( ゚∀゚)o彡゚おっぱい!おっぱい!( ゚∀゚)o彡゚おっぱい!おっぱい!( ゚∀゚)o彡゚おっぱい!おっぱい!( ゚∀゚)o彡゚おっぱい!おっぱい!( ゚∀゚)o彡゚おっぱい!おっぱい!
Hシーンで唯一残念だったところは、パ○ズ○フェ○がなかったこと。パ○ズ○すらなかった。フェ○が2回もあったので、どっちかをパ○ズ○フェ○にしてほしかったな・・・あと、フェ○が2回あるならどちらか片方はおっぱい見せてほしかったかな。汐栞ちゃんの場合でいうなら、ナース服Hのとき。あのアングルならおっぱい見せられるでしょ?なんで半脱ぎで見せなかったの?ともかく、巨乳っ子だからパ○ズ○はなくちゃダメでしょう・・・。そごだけが唯一の不満点でした。メガネを付けたHは1つありましたが本番になると外れるのでそこは良かったです。1番良かったのは教室Hかな。窓ガラスに張り付いてバック。アレは良いですねw 
システム的なところですが、一般シーンとCGシーンでウインドウ枠が変わるところ、それは良いんですけど、スキップとかバックログとかすぐに出来なくなってしまうので不便だったかな。あれだったらメニューを画面外に隠してマウスを近づけると出てくる形にしてくれた方が良かったかも。良かった点は、アイキャッチ(視点切り替え)の時にカギを開けるというSE音の演出ですね。あと、エンディングのスタッフロールもエピローグのメッセージ送りと一緒に見られるというのも、ありそうでなかったから良かったです。たまにオープニングにこういった手法を使われることは多いけど、エンディングでは見ないですよね。まぁエンディングまで主題歌が用意されてないロープライスならではかなって思いますがw
一部、汐栞ちゃんの声が入ってないシーンがありましたね。ボイス付は汐栞ちゃんしかいないのに、このミスはちょっと残念です。初めて主人公の袖を掴むという重要なシーンだっただけに。ボイス抜けはNana○indなら毎回あ(ry ※2/2追記:現在は修正ファイルが公開されていますので、プレイ前にダウンロードして適用して下さい。尚、パッケージ版とDL版では別々のパッチとなるのでDLする際は注意。
とにかく、汐栞ちゃん可愛かったし、イチャラブ多かったし、満足でしたが・・・個人的にこの子にはずっと「くん付け」で呼んでもらいたかった気がしますねw ともあれ、イチャラブ好きには文句なしにオススメ出来る一品です!

さてさて、お次も2017年1月発売タイトルになります~!

「アイカギ」の公式サイトはこちらから↓ 

あざらしそふと5th PROJECT「アイカギ」

次は大学編かな!w

コメント (4)