ザ・コミュニスト

連載論文&時評ブログ 

南アフリカ憲法照覧(連載第70回)

2017-07-27 | 〆南アフリカ憲法照覧

Other matters

第二三四条以下は、その他の事項と題して、憲法各条に規定のない事項や用語の定義、規定の改廃や憲法の施行などに関する細目を補則的に列挙した憲法本文の最終部分である。

234. Charters of Rights

In order to deepen the culture of democracy established by the Constitution, Parliament may adopt Charters of Rights consistent with the provisions of the Constitution.

 権利章典と題する本条は、憲法によって創設された民主主義の文化を深めるため、憲法条項に沿って国会が制定する権利章典に関する規定である。複数形(Charters)であるので、このような章典はいくつも存在し得ることになる。実例として、「宗教的な権利と自由に関する章典」が存在する。

235. Self-determination

The right of the South African people as a whole to self-determination, as manifested in this Constitution, does not preclude, within the framework of this right, recognition of the notion of the right of self-determination of any community sharing a common cultural and language heritage, within a territorial entity in the Republic or in any other way, determined by national legislation.

 自己決定と題する本条は、南ア憲法が保障する自己決定権には、共通の文化的言語的遺産を共有する共同体の自己決定権を包含する旨の確認規定である。多民族社会南アの現実に配慮した規定と言える。

236. Funding for political parties

To enhance multi-party democracy, national legislation must provide for the funding of political parties participating in national and provincial legislatures on an equitable and proportional basis.

 政党交付金と題する本条は、国会及び州議会に参加する政党への交付金に関する規定である。多党制民主主義を強化する目的から、憲法上、国法に基づく交付金制度を義務づける趣旨である。

237. Diligent performance of obligations

All constitutional obligations must be performed diligently and without delay.

 義務の勤勉な履行と題する本条は、憲法上のあらゆる義務が遅滞なく勤勉に履行されるべきことを義務づけた一般条項である。

238. Agency and delegation

An executive organ of state in any sphere of government may —

a. delegate any power or function that is to be exercised or performed in terms of legislation to any other executive organ of state, provided the delegation is consistent with the legislation in terms of which the power is exercised or the function is performed; or

b. exercise any power or perform any function for any other executive organ of state on an agency or delegation basis.

 機関と委任と題する本条は、国を含めたあらゆる統治領域の執行機関が法令に基づき、他の機関に権限や任務を委任し、または他の機関を代行できる旨を規定している。

ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 奴隷の世界歴史(連載第2回) | トップ | 共産論(連載第57回) »

コメントを投稿