ANOTHER PLANET

与太話とマンガ。ホームページへのリンクはBOOKMARKにあります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

夕立の後のフラダンス

2008年08月12日 09時33分59秒 | 海、ヨット

 先週末は江ノ島で「スナイプ」という種類のセーリング・ディンギーのレースがありました。「江ノ島スナイプ」「関東スナイプ」と続く全日本選手権へ向けての予選シリーズの一つで、いちばん参加艇エリアの広い最終予選レース「東日本スナイプ選手権」です。「西日本」以外は全部「東日本」なので、北海道まで含まれます。私は毎年この8月のレースでは出場はせずに運営係をしているのですが、今年のそれは「ノースセイル・ジャパンの特別協賛!BBQパーティー付きィ~!」という豪華版でした。

 数年前までは、江ノ島でのスナイプのレースにレセプションなどというものは存在していませんでした。閉会式では無情・無慈悲な順位の発表があって、「みんなもっとスタートがうまくならなくちゃ、とてもとても・・・」というような講評があって、最後に「お疲れさまでした!」でオシマイ・・・という清貧ぶり。それはそれで「選手のほとんどがヨット部の学生」というスナイプには似合っていたのですが、ここ3年ぐらいは「せめて菓子パンと缶ドリンク一杯だけでも」というささやかなレセプションをするようになり、去年からは「海から上がったらスイカがある!」というのと、「菓子パンの他にホットドッグまである!」というのが加わって、充分享楽的になったような気がしていました。
 でも今年は一気にBBQ(=肉)です!しかもビンゴ・ゲームの賞品はバリバリ新品のセール!それだけでもみんな大興奮なのに、それに加えて先日ここで御紹介した「なぎさボーイズ」さんと「ナー・キエレ・オカラニ」さんたち20名以上もの方々がフラダンスを披露してくださいました。

 観客のほとんどが若い学生たちでしたので、拍手と声援にピューピューという口笛と叫び声が混ざって、フラのステージというよりは(昔の、渋谷あたりの)ライブハウスという雰囲気です。
 女性チームが2曲を踊った後に男性の「なぎさボ-イズ」さんたちが登場した時は、そんな学生たちも一瞬戸惑ったような感じでしたが、踊りが始まったらもうみんな手拍子足拍子・・・・。女性のスローな踊りの時には、彼女たちの「インナー・マッスル使いっぱなし」のような中腰の姿勢を見て「あれ、でも意外と大変なんだよな、きっと・・・」と、しきりに感心していました。普段から体を使っている者同士なので、実感できるんですね。
 ステージの最後に「踊りたい人、前へ出て!」で、どっと前に押し寄せて、メチャクチャなフリで踊っていた彼らの姿は、「問答無用の若さ」という感じです。見た目は動物のようだけれど、何かしらとても貴重なもの・・・・のように思えました。

 ダンスとそして踊り手の笑顔に、会場全体がハッピーになったひと時でした。


  
(肝心のレースはこの日、「雷雲から逃げ切って2レース消化」でした。)

『社会』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 本日の雲 | トップ | 鉄腕UENO »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
フラ (ユーリャ)
2008-08-12 16:16:50
日本ではフラダンスと呼ばれていますが
ハワイ語でフラはダンスのことなので
フラダンスだとダンスダンスになってしまうのです。
フラはけっこうきついダンスです。
ダンサーはみんな足腰に故障を抱えています。
そして一番の難点は、なんといってもインナーマッスルばかりが鍛えられそんなに痩せないということです。
それでもやり続けるのって、変ですね。
でも、やっているとなんだか面白いんですね。
re:フラ (kobanto)
2008-08-12 21:20:23
 なるほど、「フラダンス」を略して「フラ」じゃないんですね。フラ=ダンス・・・、普通名詞としては「フラ」のほうがきれいな響きですね。

 フラは間近に見ると本当にきつそうな動きでした。やっぱりインナー・マッスルですよね~。わたしも鍛えたいです。フラ、やってみようかな~、でも時間が~・・・
ありがとうございました! (KIELE Momo)
2008-08-13 00:21:22
kobantoさん

土曜日はありがとうございました。
キエレのmomoです。

私たちも本当に楽しい時間を過ごさせてもらいました。
始まる前は、「フラを30分も見たら途中で飽きてしまうのでは・・・。」と心配したのですが、
皆さん熱心に最後まで見ていただいて、更に手拍子や掛け声で盛り上げてもらい、
気持ちよく踊らせてもらっちゃいました!
なぎさボーイズの「フラ体験」のお誘いに、あんなに大勢の本物のBOYSが参加していたのも嬉しかったです。
とても暖かい気持ちで帰路につきました。
関係者の皆様にもお礼をお伝えくださいね。
ありがとうございました!
こちらこそ! (kobanto)
2008-08-13 09:46:34
momoさん

 出演者の方々に楽しかったと言っていただいて、本当にうれしいです。
 私は踊り手の方たちの笑顔というものが、あんなに「幸福感」を与えるものだとは知りませんでした。エアロビの笑顔とはぜんぜん違う感じです。きつい動作をしながらの笑顔という点では同じのはずなのに、ダンスそのものの性質の違いでしょうか。

 あの体験コーナーについては、パーティーの司会者も、誰も前に出てこなかった場合に備えて、事前に後輩に「お前とお前とお前、出るんだぞ~。」と命令したりしていましたが、その心配はぜんぜんなかったですね。
 「本物のBOYS」・・・・、ボーイズというかベイビーズというか・・・・、面白いですね。


 こちらこそ、本当にありがとうございました。
 まだまだ暑い日が続きますが、お元気で練習に、イベントに励んでください。またお会いできる時を楽しみにしています。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。