三代目バンタ

今までのミニシュナの中でも、一番の腕白小僧がこの三代目バンタ(通称コバン、コバスケ、その他)です。

十二月九日の公園

2016-12-09 23:33:35 | 三代目バンタ
階段の途中の木々も色づいてきた。



丘の上には、ポプリちゃんと小鉄君がいつものように遊んでいる。



「コテッチ、足噛むのやめてよね!」
「噛んでないよ、舐めてるだけ」



「プリンも仲間に入りたい!」



「クンクンクン。。。フガッ」
コバスケ、ニオイ嗅ぎすぎでしょ!



「今日はコウメッチ来ないわねえ。。。」
「どしたんだろねえ。。。」



今日はテリー父さんがジロウ君を連れて来た。



「あ、ゴエちゃんだ」



ふたりでテリー父さんの手元を見つめる。



すずめちゃんも参加。



あ、小鉄君も来たよ。



期待に満ちたこの目つき、う~ん可愛い。。。



アクアちゃん、なにやら楽しそう。



そこへ、アル君が通りかかった。



「アル君、もう行っちゃうの?」
「ウン、丘の上に行きたいの!」



「クンクン。。。誰のニオイかしら。。。」



「ママ―、寒いからもう帰りたい。。。」



富士は、頭に雲の帽子を冠っているよう。



「チビ太、お前、誰に似たんだ?」
「コバ兄ちゃんに決まってまつ!」


『犬』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 十二月八日の公園 | トップ | 十二月十日の公園 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

三代目バンタ」カテゴリの最新記事