ヘボのアルバム (続編)

四季折々の戯言を・・・
そこから何が読めて来るか?

     『 光陰矢の如し! 』

2016-02-29 18:21:38 | 日記

             


早いもので今日で2月も終わりだ!
明日から風薫る花の3月を迎える・・・

庭では福寿草、スノードロップが咲き、万作、サンシュウが黄色い花を咲かせている・・・ そして、ミツバチがソロリソロリと通い出した。
今年の冬は正月以来暖冬が続いていたが大雪後から急に冷え込み、氷点下10℃を下回る日へと急変する!
気温の差が激し過ぎた所為か?今年は2度も風邪を曳き、2回目は拗らせた所為か?2週間近く家の中でゴロゴロしていた! 昨日辺りから平常になり幾らかサテアンへの通いが多くなりつつある。 
年の所為か?、病気に滅法弱くなりその上、回復もハッキリしない!!! 体力の衰えと考えている・・・

体調も戻りつつある・・・
「セッコク」の植え替え作業をボチボチやり開花に備えたい!
そして、今週から休眠中だった陶芸教室へ行こうと思っている・・・
「イワチドリ」用手捻り鉢を昨年末約100個捻った。 まだ焼き切れていないのが40鉢ほどあるが、ここ1カ月の内には焼き上がるだろう・・・

そして、真価が続々開花予定!!!
これ等用に後50鉢は造りたい!!! 
2ヶ月近く掛かるだろうが、今年度用に150鉢を計画していきたので明後日からの陶芸に、また、熱中することになる!!!
黒泥、萩、南蛮の土を使いこなしたい!!!
昨年末教わった新種系の土でこれまで使いこなしていた土とは出来会いに一日の長がある!!! 何とも言えない陶器独特の風情を醸し出してくれるのでワクワクする!
明日、解禁日と考えていたが、調子の悪いパソコンの診察を師匠:Pensanが明日診察してもらえそうなので1日遅れの明後日から2~3回/週の頻度で作陶に励みたい!
1~2日で技術は回復するだろう?
昨今は自分で考えるよりも手が自然に動くように変身しつつある!!!
何となくプロの境地へと歩を進めているような気がしてきた・・・
考えてみると500~600個を超える手捻り鉢がサテアンに鎮座している・・・ 

手捻り鉢は想像以上に作上りがよく、また、釉薬仕上げにしているので苔の付き方も少なくお気に入りの鉢になりつつある!!!

今年はどんな新花がこれ等の鉢へ植えられるだろう? 
こういう組み合わせも遣り甲斐の境地へと変身しつつある!!!
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

     『 愕然!!! 』

2016-02-28 22:22:42 | 日記

             


2016年開幕戦:熊本をTV観戦した・・・
「3枚の切符・・・、手に入れたい!!!・・・」というのが監督の目標順位だ。
今日の個の力を見て愕然とした!!! 何処から3枚の内の1枚切符を手に入れられる!と、いう発想が出てきたのだろう? 
全体の力がバラバラで連係ミスは相変わらず!!! そして、シュートが枠に飛ばない!!!
これがJ-1経験チーム? 何となくコッパズシクなった!!!
言うなれば先が思いやられるレベルだ!!! 

雑誌情報からしてJ-1を狙える!!!と書かれていたのでそこそこ信じ切っていたが何所かおかしい?

毎日、サポーター掲示板板(いた)を見ているが同様酷評の連載だった!
試合開始間もない時間帯に飯田がペナルティーエリヤ内でハンドを取られる!!!  
これですっかり歯車が狂ってしまった!
前半は、全くのワンサイドゲームでどちらが格上チームか? 恥ずかしい限りだった!!!
そして、昨年までのように走り込みが影を潜め松本山雅らしさが消え失せてしまっていた!!!
内心、自分が哀れになるだけなので来週から余り期待を持たないことにした!!! 正直、素人が見ていても今年の補強、成程!!!とは思っていなかったのが心配が正夢になりつつある!、何となく空しい!!!
早い時点での立て直しを祈願してやまない!!!   情けない話である! 
先程、反さんのコメントを読んだがノンビリしたこと言っている? 信じ切っていいのだろうか? 専門家が言っているのだからそうなのだろうが?何となく気になる!
そして、明朝の新聞情報も気になる・・・ 
余り気を揉まないのが健康衛生上イイのかも知れない? それにしても情けない内容だった! 
  
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

     『 愈々!!!!! 』

2016-02-28 09:51:08 | 日記

             


今年はやや早めではあるが昨日のJ-1を皮切りにサッカーシーズンが開幕した! そして、降格したおらがチーム松本山雅J-2リーグは1日遅れの今日開幕する。
待ちに待ったリーグ戦で正直ワクワクする!!!

昨日はTVに齧り付きでJ-1の目星戦を見た。
一流所が敗退する試合が続き、波乱の幕開け!!!
先ずは広島川崎戦から・・・
雨の中の戦いで選手諸君には気の毒であったがこれも戦いの一つでこういう悪条件下での戦いもある・・・
yは戦い前選手入場に一つにある種の予感めいたインしぴレーションを感てきた。
どういう訳か?入場時に選手のお子さんと思われる赤子~チビコロを抱えて入場する選手を垣間見る。
これからボールを使った格闘技をするというのに何となくフザケタ、また、選手の特権を使ってか?の舐めて掛かる仕草を感じざるを得ない! チームもしくは選手の驕りとついつい思ってしまう!!!
昔からそうだがこうしたホーム側のチームは得てして負けてしまうことが度々だから何となくyの想定が当たっていない訳でもないと?と思ってしまうのだ!!!
案の定、観戦した広島、東京FCが負けてしまった!!!
昨日は偶々だろうが、ホームで勝利したのは鳥栖だけだった!!! この驕り?、気持ちの空回り?が出たのでなければいいが・・・
アウェー側に天晴れ!!!を称したい。

おらがチームのホーム戦でもよく目にする光景だ!!!

よそのリーグはどうでもいい!!!
これからJ-1昇格を期すおらがチームの戦いがアウェー:熊本のうまかな・よいかなスタジアムで1時から行われる!
どんな布陣で挑むか?また、旨いスタートダッシュが切れるか?興味が湧くところである・・・3時間後には火ぶたが切って落とされる。
当地から遠地熊本まで1000人を超えるサポーターが応援に託けると言うが凄い熱の入れようだ!!!
老い耄れ爺も出向きたいところであるが、この所風邪を拗らせ絶不調の日が続いている・・・ おまけに高齢と化し、遠隔地への遠征は自信が持てなくなってきた・・・
よって専らTV観戦に切り替えているが、地元戦だけは這いずっても行きたいと思って年間パスを購入した!!!
もう手元に来ていて3/20の初戦が待ち遠しい!!!
おらが仲間の熱きサポーター:靖ちゃんや泰さんは空路で乗り込んでいる!!!
通の泰さんから昨今のチーム状況を聞き及んだが昨年よりはるかに個の力が付いてきていてパスサッカーも順調に仕上がっているようだ!!! これにお得意の一発ドッカンの急襲を織り交ぜるとかなりの脅威になるのでは?
若手組の石原、前田、志知等も力をつけているようだ?
今年は一選級と控え組との差が殆ど無い位に力が付いているようで誰が出ても互角に戦える!!!と、多くのクラブ関係者やサポーターが言っている。
これらの選手諸君で再度J-1に昇格して貰い、1~2年Topリーグ戦を拝観して冥土のお土産としたい・・・

さてさて、これから観戦の準備をしなくちゃぁ~~~!!! 
結果を速報で載せたいと思っている・・・  
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

     『 今年の戦力や如何に? 』

2016-02-24 10:48:38 | 日記

               


愈々アジアクラブマッチ戦:ACLが始まった・・・
この所日本のTopクラブチームでもののタイトルから遠ざかっている!!! 
J-1のTopチームと雖も世界的に余り評価が高くないアジアクラブ戦で勝てていないにのだから何おか況や?だ・・・
昨夜は、広島が中国・山東に負け、FC東京が韓国・全北に負けた!
何だ、日本のクラブチームはこの程度なのか?と言いたくなる・・・
こういう傾向はここ数年ず~~~っと続いていて、躍進著しい中国、韓国の遠く及ばない!のが現状だ!!!
J-1、2クラブ共外国籍選手登録を制限しているJリーグ、余りにも閉鎖的で世界の個の力をブルトアップ、集積するという日本サッカー協会の閉鎖性がそうさせていると言える…
世界の力のある選手はヨーロッパに集結し、この後を中国マネーが追いかけている!!!!!
言うなれば日本は問題外の外にあると言えよう!
こんな状態だから日本サッカーはマイナーのマイナーに甘んじざるを得ない!!! ACLで勝てなくて当然と言えよう!!!
明日、浦和とガンバ大阪が同様戦うが果たして?

一方、レベルは超低いとはいえ、今週末からJ-1、J-2リーグ戦が開幕する!!!!!
おらがチーム:松本山雅はたった1年でJ-2に舞い戻ってしまったが、今年は1年でのJ-1復帰を期して再挑戦しよう!としている・・・
1/24、体制発表会が松本芸術館で開催され、1500人もの熱きサポーターが押し掛けた!



yも入場チケットが手に入ったので仲間:哲ちゃん、英ちゃん、そして靖ちゃんと行ってきた!!!
毎年のことだがここへの入場は競争が激しく困難を極めるが偶々年間入場件の恩典で優先的にお零れを頂戴してきた!
今年は、泰さん除く全員が参加でき諸々の雑談をしながらの拝聴発表会となった。
今年は、岩上→大宮、村山→湘南への引き抜き、期待の星:前田→横浜、老練阿部ちゃんの退団等あり戦力ダウンが囁かれているが、寧ろ若手の宮阪、山本、志知、前田大然を入れる等して大金を叩く姿すら見えなく、乗り切ろうとしているから傍目が考えるより若手育成が進んでいるのかもしれない?
今年の補強はJ経験者が多く役立たずの戦力を切りスリム化した感さえする!!!
紅白試合が出来+アルファーの要員28人で乗り切ろうとしている。

キャンプは御殿場、清水、そして鹿児島と1カ月近く走る体力強化を図り2/20松本に帰って来た。
そして翌日:2/21山形の大商業施設:i-cityで大々的にキックオフ大会が開かれた…
これはSBC放送の主催であの有名な噺家?平畠が大熱弁を奮い、選手紹介と反町監督とのトークショウが行われた・・・
yは、体調不良でラジオ拝聴だったが立ち見の会場より快適な拝聴が出来た。。。
ラジオを通して反さんからは明るい弾んだ自信溢れる話が次々と飛び出しこちらが心配しているよりチーム力は上がっていそう?だと感じ取った!!! 
キーパー:村山の移籍、名キッカー岩上の移籍等心配点が多かったが村山の代替はダンで、岩上の代替は宮阪で補強された?と言えるのだろうか?開幕戦が待ち遠しい!
素人目にはFWに1~2枚ポイントゲッターを欲しいところだがヤング所の志知や前田大然が期待できているのかも知れない?
雑誌情報によると大然は若かりし頃の大久保の素質を持っているという!!!
巧く育てて貰いたいものである…

開幕戦はここ信州松本は雪の心配があるので毎年のことながらアウェーとなり熊本と対戦するが巧い滑り出しを期待する・・・
そして、横浜、清水と続き、当地のホーム戦は3/20千葉との戦いとなる。
オモロイことに今年千葉には過って松本に居た船山、多々良、吉田、そして大久保と4人、これら連中との再会が見られるがサポーター諸氏はどんな反応を示すだろうか?
アウトサイダー的だが少々興味深い?
選手諸君の中にも情に厚い御仁もおれば、恩知らずの御仁もいるので会場の反応は試合同様興味深いものがある!!!

雑誌、掲示板板等のアウトサイダー情報によると松本山雅のJ-1再復帰を評価している御仁が意外に居るのでひょっとするとヒョッとするかも知れない? 
今週末の開幕戦が待たれる…
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

     『 アラビアのローレンス 』

2016-02-23 10:04:08 | 日記

               


絶不調の日がもう1週間近く続く・・・  
大した熱がある訳でもないが、気力に欠け、寒い風に当たるとやたらと鼻水が垂れ出し、それが鼻詰まりを引き起こし、鼻汁がとめどもなく出てこれで絶不調を引き起こしている!
最近では鼻汁に鼻血が混じりこの鼻血が凝結して呼吸器系統の作用を悪戯!気だるい日々を送ることとなっている。
医者に行くという手もあるが、大した熱でもないので家の中で悶々と暖を採っている!
昨日は、思いがけずも見たみたいと思っていた「アラビアのローレンス」を転寝しながら夕方まで見た!
オスマントルコ時代、アラビア人各部族はトルコ支配に悩まされていた!!!
アラビア人に主権を取り戻してやるべく大英帝国が悪戦苦闘していた!
この大目的を奪還したのがアラブ人好きのローレンスだった。
若かりし頃何度か見た「アラビアのローレンス」、スッカリ内容を忘れてしまっていた!!!
所々記憶が蘇る! 
今日アラブ諸国は内政が不安定でどこの国を見ても一食続発の不安定な政治が続いている。
思い起こせば今の国割り線引きはこの時代にヨーロッパ先進諸国が部族の支配等配慮せずエイヤ~の線引きで割り当てたのが今の中東諸国である!!!
中でも祖国を持てなかったクルド人は中東職に分散住み着き長い間この民族がイスラエル同様厄介民族として虐げられてきた!
そうはいってもこうした不安定要因を納めていたのがイラクのフセインだったと言われている!!!
しかし、フセインは大暴君と揶揄されアメリカの指導のもと葬られてしまった!!!
以来、中東は日増しに不安定さを増幅し、それをアメリカを始めヨーロッパ、ロシア諸国がコントロールし切れず、シリアを中心にISの台頭を生み出し大混乱に嵌り込んでいる!!!
この映画を通じアラビア魂のなんたるかを掴みたかった。

過って20代後半、アラブ諸国を旅して時計の売り込み応援の片割れを担ったことがあり、中東を若干ではあるが勉強しどちらかというとアラブ贔屓感情を抱いてきたy、ブッシュの中東戦争には賛同でき切れなかった記憶は新しい!!!
中東にはコーランを骨格としたイスラムの別世界が存在していた・・・ yのような老い耄れ爺でさえイスラムの感情感覚は痛いほど理解出来ていた・・・
これをぶち壊してしまったのがキリスト教諸国の政治主導者だったと言えよう・・・
この世の中安定状態の流れに棹差せば何処ぞで不安定要因が目を擡げる!!! 
今、毎日のようにシアリヤを中心に中東諸国で自爆テロが毎日のように起きている・・・ トルコのような比較的安定した国でさえ頻発するようになった!
「アラビヤのローレンス」を見ていても判るように白人のアラブ人に対する感情は今でも脈略と続き、アラブ人に対する見下しが存続しているようにさえ思える!!!
何処の世界でもそうだが世界のリーダー達は少々お節介が強過ぎ現地人社会の自治権を侵害しているようにさえ思える・・・ 事実そうだろう!

こういう中身を「アラビアのローレンス」知りたかった・・・
この映画は古いものだが今でも名作と言われている!!!
この名作で作者は何を言わんとしていたいのか?なんとなく判り掛けたような気がした・・・

今週末には、愈々、Jリグ戦が始まる・・・
次回は開幕間近のオラガ松本山雅の体制発表会、戦力増強等について茶々を入れてみよう・・・ 2/21の開幕発表会、反さんのトークは滑らかで自信の一端が覗けた気がした・・・ 
仕上がりは順調のようで、2年前の戦力より遥かに個の力がついたチームに仕上がっているようだ・・・
  
コメント
この記事をはてなブックマークに追加