ヘボのアルバム (続編)

四季折々の戯言を・・・
そこから何が読めて来るか?

     『ギョエ~~~~~!!!!! 』

2015-11-28 10:36:13 | 日記

             


この所寒び~日が続いた! そして雨降りに・・・  
病み上がりだったので余分に応えた! 
病み上がり、少々、キツカッタが「イワチドリ」用の鉢造りに2日続けて穂高まで出向いた・・・
今年最初の焼き上がりが丁度焼き上がっていて感激一入!!! 
「萩焼」の24鉢だった!!!
今年3月造った時より色目が抜群によく出ていて喜びも、また、一入!!! 
今年になってこんなのを70個近く捻った。 年内に、また、20~30個は焼き上がるだろう?

こんな作陶をしている間松本平では冷たい雨が降り続いた・・・
そして、一昨日、穂高まで出掛けると安曇野平らには雪が来た!!!という知らせが・・・
陶芸会館の周りにも幾分だったが雪の積りを見た!!!
助手先生は大町から来ている・・・
聞く所に依ると、大町は3cmもの積雪になったと言う!!! 
急にこんな初雪、身も心も凍えてしまう!!!
昨日は家にいたが婆の病院までの送り迎え、、チラチラと雪が舞っていた・・・ 
そして、夕方、東山を見ると鉢伏山は真っ白に衣替えしていた!!! 
此処が白くなると松本平も冬を迎える・・・そして、一気に寒さが襲って来る!!!

先輩陶芸家から珍しい菫(スミレ)を頂いた!!!
これを植えかえながらサテアンに出入りするも、昨日は、氷点下だったのだろう? ヘボちゃんは数える位しか舞っていなかった!
ヘボちゃん、矢張り夏の虫で温度には非常に感度良く反応する!!
正直、今年は、これで終わりかな?と・・・ 
一昨日まであれほど騒ぎ捲っていたヘボちゃん達!!!
何となく心寂しさを覚えた!!! 
植替えは手が凍る程痛む!
本当に寒く、早々に家の中へ入り込んだ。
余りにモノ寒さに色々遣ろうと思うがその気になれない・・・
思い付いたのは床屋行きだった!!!!!
この所時間が無く頭はアインシュタインみたいだ!!!!!  まるで化け物爺様!!! 
陶芸の仲間や先生達吃驚していただろうなァ~~~? 想像に余りある!!! 
1時間程でクリクリし、何となくこの寒波ではクリクリ頭は寒さに堪える!!! よくしたもので体毛はかなりの体温維持に役立っていた・・・
アインシュタインと別れるのが何となく心寂しい!!! 

今朝は幾分暖が戻った!!!
今し方サテアンを覗くと昨日とは打って変わってあれ程静まり返っていたヘボちゃん達が一斉に活動し始め、未だ過って見た事もない交尾ラッシュ!!!!!!!! 
一体どうなっているんだろう? 
長年交尾促進補助作業をして来たがこんな光景を見たのは初めてだ!!!
 
思うに昨日一昨日の寒波で縮り(チジリ)込んでいた交尾蜂群団が最後の追い込みをかけ始めた!!!のだろうと推測する! 
オツルミさんの数たるや尋常ではない! 
まだ、体制が整わず中に入っていないが、出入り口の僅かな天井や引き戸に10数番(つがい)モノオツルミさんを見た!!  
今年のこのサテアン、尋常ではない!と思っていたが矢張りビック・ハプニングが起きていた・・・

さて、サッカーが始まるまで完全防護服来てサテアンでこの珍現象を拝見しよう・・・  蜂狂冥利に尽きる!!! 
撮影に入って1時間近く観察・・・
撮った画像の一部がこれらだ!!!



それにしても凄い!!!
彼是30年近くこの活動をして来たがこんな豪華な交尾現象を見るのは初めて!!! 
コロニーの出来が尋常ではなかった事が伺える!!!
またまた、夢が膨らみ出した!!!! 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

     『 回復基調へ・・・ 』

2015-11-23 21:01:57 | 日記

             


日頃健康状態を維持し続けて来た此処20年近く・・・ 病気なんてと高を括っていた!!!
多少の油断があったんだろう?
一昨日は何も食べられず布団の中!!! 体温を測ると38度5分もある!
節々が痛く寒気がするのどうすることも出来ない!!!
布団の中から日メキシコ野球を見ていたが殆ど覚えていない!!! ぼかすかホームランが出たのだけ覚えている。
そして、昨日は幾らか果物が食べられるようになったが節々が痛むのと寒気が発つのは相変わらず!!! まだまだ微熱がある!!!
それでも布団から出て松本山雅横浜マリノス今季J-1最終戦を見た。
これはシッカリ覚えているから幾分快方に向かっていたのだろう・・・
だが、夜になって、またまた、微熱が出始めた!!! 
夕飯が不味い!!! ほんのチョコンと舐めて布団に入る!

さてさて、最終戦の松本山雅だが主力選手の多くを掻き苦戦は免れなかった。
大好きな岩上、オビナ、安藤、金、そして岩沼まで故障しているらしい!!!
一方、横浜は、蒼々たるメンバーを連ねていた!!!
お馴染みの中村俊介、中沢、斎藤、アデミューソン、三門、フらビオ、小林、日本代表経験もある一流選手ばかりが顔を並べていた・・・
正直、選手紹介を見てビビった!!!
此方は格下も格下!!!今回はスターチィングメンバーにも入れなかった石原や那須川や後藤等が顔を並べていた・・・
サッカーなんて不思議なものでトップからプレシャーを掛けボール取りに行くと前半は少子よく此方のペースで展開していた!!!
シュート数も同格で寧ろ此方の方が惜しいシュートが多かった!
解説者が松本山雅の健闘を讃えていた。
そして、前半は00で折り返す・・・
しかし、後半に入ると矢張り格上には敵わなかった・・・ 終始ボールを支配され、シュートの猛攻を食らった!!!
決定的な斉藤やアデミューソンのシュートを珍しくも村山や飯田が体で防ぎ難を逃れた!!!
結局両者点が入らない儘スコアーレスドロー:00で引き分けた!!!
松本からはバス43台、そして計り知れない自家用車で馳せ参じた10000人を超えるサポータで日産スタジアムは超満員に膨れ上がっていた!!!!!
松本は小さな田舎町ではあるが近在の塩尻、安曇野、諏訪や伊那のサポーターが多く、県南部を上げてJリーグ切ってのサポーター動員が出来るクラブチームとなった!
何でも浦和や横浜、名古屋等には敵わないがJ-1リーグでも5番手に入る観客動員を誇るまでに成長した!!! J-1リーグですらですヨ~~~! 
サポーターには若者は当然の事子供、そしておばさんやおじさんが、実に、多い!!!
これ等の人達皆固定客だから強い!!!!!  
地方クラブの資金難を賄う有力な財源の源となっている。
横浜の10000人は、開幕戦、名古屋の10000人に匹敵する数で降格が決まってもこの人達がおs序掛けたので反さんは試合終了後帽子を取って挨拶していた・・・
サポーターの支援を重んじる監督さんだ!!!

死んだ子の歳を数えるのもなんだが前後半通してこのような戦いができていたなら残留も可能だったと思う・・・
しかし、イイ経験をさせて貰った!!! 来年はきっと強くなるぜ~~~!!! 
今年のメンバーで何人が残留するかだが、その経験者の内容に依っては、必ず、来年の糧になるはずである!!!
降格必ずしも無駄ではなく今後のイイ薬となるだろう!
頑張ろう!!!松本山雅!!!!! 昨日の戦いを忘れずに・・・


今日は幾分体温も下がり歩いていてもフラつかなくなっていた・・・
午後2時の時点だったが、防御服を付けサテアンに入って交尾の撮影をした。
この時間帯でもモデルさんには事欠かなかった!!!
ヘボちゃんの交尾時間の最盛期は9時半~1時頃と相場は決まっている。
この時間帯に入ればもっと凄かっただろうが、体の方が巧く動かなかった・・・
画質では、多分、Canon、Nikon等のプロ級カメラよりも群を抜いている Siguma DP3 Merrill これにマクロ探検隊の拡大レンズを付けて撮影して見た・・・
天気が良くなかったので巧い光量が得られなかったが、何とか今年の交尾風景を画像に収めて見た・・・

明日からシリーズで紹介しようと思っているが・・・
2時時点でもバタバタお交尾で今年の交尾は唯ごとじゃァ~ね~なァ~~~と思った!!!
これまでに一対何番の交尾が成り経ったのだろう・・・ 此の侭山にそっくり置きたい位だ!!!!! 
今日は、11/23、これまでの経験だと勃々終焉に向かう時期を迎えているが、そんな様子は微塵も感じられない!!!
12月に垂れ込むのは間違いないだろう!!! 
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

     『 ヤバイ!!! 』

2015-11-22 11:49:22 | 日記

               


少々油断があったのだだろう? 昨日の朝から高熱に陥り何も食べずに丸1日が過ぎた!
足や手、それに関節の節々が痛い!!! 高熱がある証だ!
余り使い慣れていない体温計を脇の下に入れて見ると38.9度もあった!
駄洒落本製作印刷で夜更しが何日も続き、体が弱っていたのだろう?
宮ちゃんが本を取りに来た時ゴホンゴホンと咳をしていて高熱に悩まされていると言っていた・・・
昨今大した病気もしていないので高を括って大丈夫だよ!!!と強がりを言っていたが軟になってたんだろう・・・
兎に角気持ちが悪い!!!
布団に入り横になっても眠れない!!!
メキシコの野球を見ていたが上の空!!! お話にならないスコアーにァつたことは覚えているがその前の日韓戦に比べ熱が入らなかった!
医者に行かず有り合わせの薬を飲んでいた・・・ こういう時の薬何が入っているのか?知る由もないがションベンが実に臭い!!! 
安もの薬に匂いがプンプン!!!
今度は午後になって別の粉薬を飲む。今度はまた、別の匂いのションベンが出る!!! これもお世辞にもイイ臭いとはいえない!!!
夜中になっても体の節々が締めあげられる湯に痛い!!! そして、寒気がしていた。
日頃看病している婆が心配して布団をトイレの近くの部屋まだ持って来て敷いてくれた。 青い顔をしてショボクレテ居ていたので心配したのだろう・・・

今日は熱も幾らか下がりやっと本来に近い自分の体に戻りつつある・・・
まだまだ微熱があるので食事もとれないが、昨日よりは益し!!! 昨日は何も食べずにヘンナリしていた・・・事を思えば余程蟻が無い!!!
それでも今し方サテアンに入りヘボちゃんに砂糖水を与えて来た!
一頃より摂取量は減ったが、それでもまだそこそこ巣に運んでいる・・・
第2サテアンの蜂数、少ない?と思っていたが此処え来て急に増えた!!!
タッタ2巣だがかなり轟音になって来た・・・
一方、第1サテアンは、超巨大巣が5巣も入っているので豪騒ぎだ!!!
足元には交尾番がバタバタ落ちている・・・
中にはオツルミ儘女王蜂が死んでる番も見た! 気温が下がれば雄のバルバ機能が下がり良く見る光景だがこの時期にして珍しい!!!それ程気温が下がっていないがもう2番も見た!!!
バルバ機能が悪く女王蜂の尻齧りにバルバが外れないとこういう結果が待っている・・・
大分前になるが、この尻齧りはオスへの精子射精をより多く促す行為だと見て来たがどうやらそうではないらしい!!!
外れないとどういう訳か女王蜂の方に死が訪れる!!! 段々にこう言う事実が解って来た。。。

さて、Jリーグも今日で最終戦を迎える・・・
今日はアウェー!!!
松本から5000人以上のサポーターが馳せ参じるらしい!!!
yも行きたい所であったが朝早くから夜露遅くまで大変な時間を費やし年寄りの出る幕でもない!!!
悔しいがTV観戦で我慢!!!
横になりながら静かに応援して遣ろう・・・ ドン尻にだけはなりたくない!!! 
それにしてもこの熱何とか下げないと!!! 絶不調の日々が続く・・・ 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

     『 ぐずついた天気・・・ 』

2015-11-20 21:25:52 | 日記

             


今年に晩秋は暖かい!!!が、しかし、天気が優れない!!! 
例年だと11/3、文化の日を過ぎると強い霜が降り庭の広葉樹はガラガラと音を立て舞い散る!!!
それがどうだろう!!! 今年は霜らしい霜が下りず、柿の木の代表されるように紅葉した枯葉が、まだ、シッカリと付いている。
例年これを集め交尾蜂の籠に入れ此処で冬を越すようにしている。
まだ、落葉していないので落ち葉掻きも出来ずにいる・・・
そしてそして、この所天気が優れず雨や曇りの日が続く・・・
遣り残している赤松の剪定兼拈葉取りも道半ば!!!
大木3本の内2本は来春植木屋さんに徹底剪定して貰う約束になっているので今秋は1本だけでイイ!!!
先々週辺りから遣ってはいるが天気が優れないので中々捗らない!
こういう日は室内作業として来た・・・
室内作業の一つに陶芸がある!!!
1時間近く掛けて穂高まで出向かなくてはならないが暖かい部屋で黙々と粘土を捻る・・・
陶芸教室とは言うモノの別に特別な事を教わる訳ではなく黙々と自己流手捻りを繰り返している・・・
結構根気が居る作業で時々教室の仲間と世間話をしながら「イワチドリ」用の小鉢を捻っている・・・
毎日のノルマ8個と決めて時間一杯遣っているが毎日上がりは時間ギリギリで先生に迷惑を掛けている・・・ 先の短い人間こういう方法しか残された時間はないのだ!
こういう作業、後何年出来るか皆目読めないが5年も10年もという期待は持てない!!!
思うにここ1~2年がイイ所だろう!と、思っている。

今日は通称「 Mens day !!!」と仲間おばさん達から言われていて、NishiwakiさんNoguchiさん等と会える日である!!!
謂わば、爺達がよく来る日でこう呼ばれるようになった!
Nishiwakiさんは先生同様博学で世間の流れ、経験豊かな爺様で話して居ても色々と勉強になる!!!
元大手の商社マンだからこの世の中の甘いも辛いも知り尽くしている所に魅力を感じる!!!
依って、金曜日は万難を排して出掛ける事にしている。
今日も先生とNiashiwakiさんで昼食後1時間近く話し込んでしまった。 
こういう日は決まって時間不足を来たし時間ギリギリまで追い込みを要す!!! 
でもよくしたもので今日もノルマの8個を造り上げた!
これで7日間遣ったので56個捻り上げた事になる・・・
このうち、半数近くが来週早々には焼き上がるようで楽しみにしている・・・

助手先生のKawadaさんから「蔓スミレ」を頂いた!!!
今日頂いたのは今迄見た事もない純白地に紫の点が飛ぶと言う珍種で暖を取って遣れば冬でも咲くと言う!!!!!  
最低温度3度が確保されたボイラー付き温室があるので此処で冬越しが出来るだろう?
明朝植え替えをしよう・・・

陶芸をする人達は皆さん夫々に個性派の人達が多く、自分を磨く上で相当役立っている。
後幾ばくもない老人!!!、それでも筋金が入るから大事にしている・・・
これも温かく迎えてくれる先生が周りを巧く纏め上げコーオディネイトしてくれているから・・・と感謝している・・・
冬場はクラブ員の参加率も低くなるらしいので年内は週2日出向く計画を立て目標100個の鉢を丁稚上げたい!!!と、奮闘している・・・ そして、来春、3~4月で50個が目標だ!

今日は萩の土から泥炭土?(信楽の土らしい?)に切り替えたが11個作ってこの粘土は品切れ!!! それ程の人気土らしい?
これから織部焼にも挑戦しよう!!!
チャンスがあれば志野焼、備前焼等色々な土に挑戦して見たい!!!と思っている。
先生や周りの先輩達が色々と教えてくれるので感謝している・・・ Kawada先輩、Yoshida先輩に追いつけるようになるには何時の事か? 多分、この世には居ないだろう?
この冬場は土の経験を積み重ねたい!と・・・ 

明後日は、J-1最後の横浜マリノス戦がアウェーである・・・
此処で締めを付け12月からは交尾したヘボちゃんの回収と「イワチドリ」植え替え、鉢造りの毎日となる・・・   ア~~~忙しい!!!/strong>  
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

     『 ホッ・・・ 』

2015-11-18 20:59:56 | 日記

             


昨年来からの大宿題だった駄洒落本の製作~お渡しが完了しホッとしている・・・ 
こんなに安堵感を感じた事はない!!!  

思い起こせば昨年9月松本カントリーの管理のおじさんOgasawaraさんと友人から駄洒落本の依頼を受けた。 そして、遣り始めようとしたその矢先に今度は山で知り合ったおじさんとその友人からも同じ依頼を受けた。
「 shy・・・、the Vespula 」「同」(続編)セットの依頼だった。
正月明けから始めようとプリンターの準備にかかろうとし始めた頃婆が倒れそれ所ではなかった。 
何の前触れもなく急に来た「くも幕下」という難病で、それから病院通いが始まった。
様子見と洗濯の毎日が続く・・・
OgasawaraさんとIchinoseさんには申し訳なく春先になっていい訳を始め出した・・・
こんな状態が6月末まで続いた。

婆が退院、何とか先に光明が射してきた矢先、今度は山で知り合った変なおっちゃん?、ほんの偶然の知り合いで、偶々、道端で「スガレ追ひ」をしていてyの手口を一目見て今まで見た事もない手法を講じているので気に入ったのだろう? 紙縒り、その糸、そして肉団子の作り方、色付け等・・・
初めて見た光景だったらしい・・・
そこに居たおっちゃん達は4人組だった。
どうやらキノコとスガレ追ひ等を兼ねた遊びで来ていたらしい?
盛んに褒め称えてくれる・・・  
何となく嬉しいようなクスグッタイような?
そして、「yはこんな事して遊んでいるんだよ」・・・言うと、直ぐ様駄洒落本:「スガレ追ひ」の虎の巻を欲しいといい、その場で見ず知らずのyに10000円を渡して、これでどうしても作ってくれ!!!という・・・ 見ず知らずのyにだよ!!!!!   
受け取っていいものやら?
その場では年内になんとかしよう!と約束した。

そして約1ヵ月の日日が過ぎ、勃々、取り掛かろうか?と、プリンターの購入、紙やインクの手配を始め出した・・・
その頃宮ちゃんが遊びに連れて行ってくれ!!!と、彼方此方遊び出していた。 そして、作業を始め出した数日後この御仁からも依頼を受ける羽目になる・・・
A-4、200ページからの印刷を10冊だぜ~~~!!! 2000枚の印刷と本にすべくその組み合わせ!!!
徹夜に近い日が4日ほど続いた・・・
そして先週の初め製本屋へ持ち込んだ!!! 拘ってどうしても和綴じにしたい!!!という拘りがある。。。 
昔から和綴じの書物は大好きで時々目にして来た・・・ それは、父親が諏訪中学時代に使った教科書が総て和綴じだったという経緯からからかも知れない?
今でも物置の箪笥に父親が使った和綴じ教科書が眠っている・・・

その和綴じ製本が今朝出来上がり、受け取りに行って来た!!!
製本代も結構する!!! しかし、綴じて貰わない事には体を成さない!!!
思い返せば5年前に依頼した以来穴ボッコが空いていた・・・
印刷製本屋のおじさんも元気で此処でも褒められた・・・  
おじさんにまたの再開をしてしてコネを強くしてお暇した・・・

そして、午前中から午後にかけて蜂狂さん達が受け取りに来てくれた!!!
暫しのヘボ談義をして簡単な本の紹介をし、またの再会を約束した。
このヘボ談義の中で糸や紙縒りを欲しがる御仁が多く、その作り方、使い方の興味を示していた・・・
山で会った変なおっちゃんは、出会った翌日糸を購入して欲しい!!と態々yの家を尋ねられた経緯がある・・・
そして、ツイツイ先日志賀高原での同級会で仲間のおばちゃんと「スガレ追ひ」をしたという・・・  
何と2人で追い捲ったおばちゃん、たった2回で巣を見付けた!!!というから笑ってしまった・・・
このおっちゃんの関心は高まるばかり!!! 紙縒りと餌であるウグイが超気に行った!!!と申していた!!! 
今夜はこの駄洒落本を開いている事だろう・・・
今日来られた蜂狂さん5人は何れも勉強家で書物に興味を示していた・・・ 皆さん70歳を超えて居るゼ~~~!!!
来春は「スガレ追ひ」「生掘り」を一緒に遣ろう!!!と堅い約束をして帰られた・・・ 
また、新しい友人が5人も増え、来春、ウカウカしてはおれない!!! 
一人でも多くの蜂狂さんにyの技術を教えたいものだ!!!と常日頃思っていたので今日は非常に良き日となった・・・ 
皆さん夫々に駄洒落本を抱えて帰られた・・・


雨降る午後は、こうしたヘボ談義で終日を過ごし、宿題も完結、やっと肩の荷が下りた!!!   
明日からは、また、新たなる目標が待ち構えている・・・</str、ng> 





コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加