ヘボのアルバム (続編)

四季折々の戯言を・・・
そこから何が読めて来るか?

     『 互角の力? 』

2015-03-30 19:12:06 | 日記

                   


ナビスコカップ戦だったが松本山雅FC東京戦は圧巻だった!
FC東京と言えば今年はかなりの戦力強化を図りリーグ戦優勝をも狙う魂胆で居る!!!
開幕前の評論家筋戦力予測によるとリーグでも上位に君臨している!!!程・・・
何せ日本代表にも権田、武藤、守重等4人も算出しているほどのタレントクラブだ!!! それに、今年は、ジュビロ磐田から前田が入った!
ナビスコカップ戦だったが、一昨日、ホームで対戦した。

タレント球団でやや恐れをなし挑んだ・・・
しかし、試合開始から終始松本山雅が試合を牛耳る攻撃振りで正直、FC東京恐るるに足らず!!!と、観た!!!
案の定、こちらのセットプレーに嵌り混戦の中で慌てた東がクリヤーミスでオウンゴールを誘った!
これしか防ぎようがない攻めでゴールを捥ぎ取った!!!
このまま笛になるかと思われたがそこはFC東京、東が先におウンゴールのお返しとして見事なトラップとオーバーヘッドでゴールに叩き込んだ!!! 
この技は見事と言うしかなく、敵ながらアッパレ!!!だった。 

疲れが見えだした東京、終了間際猛攻を受けるも凌ぎ切って11の引き分けドローに・・・・・








名古屋戦と言い、広島、鳥栖、それに清水とこなしてきたが、先ずは互角に戦っている!!!と観ている・・・
専門家評論家筋では降格候補に挙げられ話にならない戦力不足を言い渡されているが、ここ5戦を振り返ってみる限り堂々の互角に戦い、J-1の戦いにも慣れ出し上位チームから嫌な存在感を持たれつつある!!!
先ずは、J-1の雰囲気、スピードにも慣れ出し良く頑張っていると思う!!!
これからいかに戦うか?期待して臨みたい!!!
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

     『 久し振りの書き込み・・・ 』

2015-03-28 09:44:46 | 日記

                 


毎日毎日病院との往復!、重たい病気には辛抱が!!!
早いもので2.5カ月がすぎ去ろう!としている・・・
本人はもっと辛いだろうがよく頑張っていて、快方に向かいつつあり、一昨日は執刀先生に診てもらい驚くほどの回復に先生も吃驚!!!、回復振りを観て満面の笑みを表していたのが印象的だった!!! 先生もこういう時が人生の大満足を覚えている瞬間だろう?と憶測した!
諸先生方から転倒に気お付けられたし!!!と、サジェスチョン頂いた。
病院での待ち時間は異様に長くこの待ち時間だけで疲れ切ってしまう!!!
yの親友のFさんが言っていた。
予約時間を採って行くが先日は3時間待たされた!!!と・・・
あの温厚なFさん、堪忍袋の緒が切れ先生に文句を言いつけた!!!と憤慨しながら話して来た・・・
最近、年老いて来たせいか?嫌追うにセッカチになり出し長時間待つのが辛い!!!!! 先の生き残り人生を考えるとセッカチになるのも頷ける?

さて、現地に出向かなかったのでJ-1リーグ戦第3戦清水エスパルスとの戦いは痛快だった!
ここには元山雅で力を付けた長沢や犬養が居て当然のことながら先発した!!!
長沢は松本山雅にいた時より逞しくなり昨年は怪我をするまで絶好調だった!!! 松本山雅で反さんに扱かれ力を付けた証だろう?と観ていた・・・
犬養は相変わらずイイ選手だ!!! そして、ここには大前という小粒だがキラリと光る選手がいて、前々から眼を付けていた。
こういう選手諸君を向こうに回し、先取点、そしてPKまで勝ち取ったが、オビナが外し2点目までとは行かなかった。
後半猛攻に合うも1点を守りきり、J-1初勝利した!!!

今日はナビスコカップ戦が地元アルウィンである!
試合開始5時。
対戦相手はFC東京、なかなかの強敵だ!!!
武藤、守重等代表選手は代表選を控えているので出られないがこの際打ち破って貰いたいものである!
これまでJ-1、ナビスコカップ戦と4試合したがそこそこに戦っていて予算少ない新参者にしてはよく戦っていると思う!!!
思うに、古参株の強豪チームは侮れない!!!!と、警戒し作戦を練って挑んでくるだろう!
名古屋も広島も苦戦していた・・・
鳥栖戦は互角と観た!!!

さてさて、これから諸準備して夕方の戦いで元気を出し、応援し尽くそう!
結果や如何に?
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

     『 三寒四温 』

2015-03-24 21:03:30 | 日記

                 


暑さ寒さは彼岸まで!!! とは、昔から言い伝えられてきた・・・
先人たちは巧い事を言って来たものだ!!!
先週、やや暖かい日が続いたかのように思えたが、昨日、今日等実に寒び~~~!!! 冬へ逆戻り!!!

それでも、庭のクロッカスや福寿草等満満開になり春の様相を呈し始めた!
今年、不思議に思っているのが「山芍薬」!!!!!
何時もの年だと軒下の「山芍薬」は、もう、とっくに芽出しをしている筈なのに、今年に限って芽出しが馬鹿遅い!!! 
不思議でならない!
婆に気を使ってその退院に歩調を合わせているのかも知れない?
先日剪定をした豊後梅、その場での片付けが出来なくて居たが、今日、束ねて焼却処理に出した。
思いの外の量で、若干、難儀した。
これを出しながら、家の周りの垣根を観ると矢鱈と目立つ枯れ枝が!!! 
前から気になっていたが、居y処理することが出来た。
序に隣の薔薇が異様に伸びていたのでこれも処理したら?と隣の奥方に声を掛けると「お願いします!!!」と・・・
結構な木丈で、幹径が4~5cmにもなっていた・・・
根元からバッサリ切り込んでやった!
知る人ぞ知る!!!!!、薔薇は強剪定すると切り口から馬鹿でかいシュートが出てきてイイ花を咲かせる!
こんな事を教えながら切り込んでやった!
連休近くにはイイシュートが出てきて素晴らしい花を咲かせるだろう!!!

寒かったが、こんな作業をしていると汗だくになった・・・

それにしてもお彼岸だというのに肌を刺すような寒さが続いている・・・
良くしたもので、こんな寒さの中でもマンサクやサンシュウ等黄色い花々が咲き誇っている・・・
数日で梅も満開になるだろう!そして、梅の刈込枝を処理していると、カワユイカタクリが芽を出し、蕾を上げ出していた・・・
これが咲きだすと、ヒトリシズカやアズマイチゲ、クマガイソウ等がゾクゾク芽を出して来る!!!
この頃が春爛漫の時期と言えるだろう?

ガラ温の「イワチドリ」も大分芽を出し、今月末には、初花を見出すことが出来るだろう・・・
こんな事に誘われて、今日は、花芽付きの悪い種:玄電玄夢×寿瀞H3D鈴姫の追加発注をした!!!
我の所で、栽培技術が悪いのか?種によって作が上がらないモノが多々出る・・・
期待の星なのでどうしても手に入れたかった・・・
毎度のことだが、DSさんは親切に対応して下さる!!!!! 
花芽の多そうなポットをお願いして置いた!!!
明日は、この植え替えで1日が潰されるだろう?
前々から思っていたが、婆の回復記念にどうしても何か残しておきたかった!!!
イイ花が咲くようだとメモリーになる!!!

もう2~3日寒びー日が続きそうだが今週末には夏日になるらしい!!! 
三寒四温とはよく言ったものだ!!! 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

     『 土目の妙!!! 』

2015-03-20 09:19:48 | 日記

                   


今年になって言うより、3月になってから5回目の陶芸:鉢作りをした。 
足掛け6年目ともなるとそこそこの鉢が捻れるようになり何となく自信めいたものが芽生え出した!
これまでは専ら「信楽の白土」を中心に作陶してきたが、今年から新たな土(粘土)に挑戦してみる事にした。
「信楽の白土、赤土」は、初心者にも作り易い性質の土のようで専ら馬鹿の一つ覚えのようにこればかりに固執して来た!!!!!
昨年末、「信楽の御影土」なるモノを知り、というより仲間の作品を観ていてオモロイ土だなァ~~~!と思った! 年が変わったらこれに挑戦してみようかと・・・思い続けてきた。

そして、今年、開館3月、「先生、黄色い土を!!!」と申し込んだ。
年が変われば先生も黄色い土が何だったのか忘れていたようで出してくれたのが「萩土」だった。
此方は昨年思い込んでいた土とばかり信じ切っていて出されるがままに作業に掛かった。
不運にも「萩土」は1kgしかなく残りは今まで同様「信楽の白土」2kgだった。

作業を始めると、実に、造り易い滑らかな土で、「信楽の白土」以上の作り易さを呈していると直感した。 
土に依りこうも違うものか?と、内心、晴天の霹靂だった!!! 
作はグングン上がり、これが例の薄い飴色した「萩」独特の鉢になるかと思うとゾクゾクしてきた。
例によって7個セット作り上げた。
しかし、受皿作りの際型に押し付け形取るが方への密着性が良過ぎ、型から離れ難い!!!という欠点も発見した!  
それにしてもオモロイ土に出合え、、また、一つ陶芸の奥の深さに出合う事になる・・・・・
そして、翌週、昨年末想定していたつ土が何となく「萩の土」ではない事に気付き、先生に聞いて見ると想定土は、「信楽の御影土」であることが解った。
偶々、在庫品があったので、2kg出して貰い翌週からの2日間この土に挑戦した。
読んで字の如く、この土には「御影」のゴロゴロした砂の塊が入っていて、小細工の切断や小物貼り付け作業には、実に、不適?厄介である事を知る!!!
だが捻り上がり、そして焼締上がりの作品は、実に、特徴があり、何とも言えない土の妙を醸し出している!!! 色合いと言い、肌の荒々しさと言い、特徴ある絶品の雰囲気を表現してくれる!!!
その後、2日間で14個の鉢と受け皿セットを作ったが、難儀した!!!
今、先生と釉薬の検討を始め出しているが、この肌の味わいを醸し出す釉薬、濃い茶色が駆ったモノになるだろう?
昨日は、また、「萩の土」で捻ったが、作り易さは雲泥の差で「萩の土」に軍配が上がった!!!
考えてみれば、今年、5回も通い、来週行けば、50個近い「萩」と「信楽の御影」鉢が、今月末か来月早々には焼き上がる事になる!!!

これ等の土は特徴があり、今迄の「信楽白土」とは見た目も変わる風合いになると確信している。
焼き上がりが楽しみ!!! と同時に、今年は、土の顔ので会う事が出来、「土目の妙」なる土感を初めて知った!!!
先生のアドバイスもあり、今年は、色々な土に挑戦して見たい!と思っている所である・・・
備前、常滑等挑戦してみたい土である。。。
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

     『 馬鹿陽気!!! 』

2015-03-18 09:51:48 | 日記

                 


何がどう狂ったか?昨日は馬鹿陽気になった!!! 
まだまだ残雪が残る信濃路、ツイツイ数日前までは朝晩氷が張るほどだった!!!
3/14(土)、地元ナイターのサッカーは凍える位寒かった!!!
厚着に厚着を重ねそれでもガタガタ震えながらの観戦だった。
それが一転して昨日は気温が23~4℃までグングン上がりシャツやズボン下を1枚脱ぎ、また脱ぎ捨てる!!!!という猛暑振りに・・・
一昨日から始めた庭木の剪定、10数年前に植えた「ツリバナ」が4~5mにも伸びガラ温を覆い被るようになった!
この為ガラ温は光量不足に陥り、場所により日照不足を来たすようになり始めた・・・
この解消に!!!!!と・・・剪定を始めた。
一昨日、病院から帰り鋸と剪定鋏で一気に丈詰めした。
この剪定枝の処理!

略1日中、鉈と剪定鋏を使い枝処理をした・・・気温が上がった為余りにも暑過ぎ日陰での作業!!!!!
こんな年も珍しい!この時期、、日陰を選んでの作業!!!考えても信じられない程だ!!!
大分ハカが行き、今日少し遣れば枝処理も終わる!!!

この馬鹿陽気は日本中で、北国でも雪崩の心配が起こり、日本各地で雪崩警報が出た!
天気図を観ると日本中真っ赤だった!!!

この陽気が続いている間に庭木の剪定を済ましてしまおう! 
週末には、また、寒波が到来するという・・・
三寒四温とはよく言ったものだ!!! 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加