ヘボのアルバム (続編)

四季折々の戯言を・・・
そこから何が読めて来るか?

     『 “夏櫨”とスズメバチ!!! 』

2014-05-29 21:52:37 | 日記

             


赤松のミドリ摘み!、順調に進んでいる! 
庭の大物2本が終わり、今、門被りの大木を遣っている。
これも後1~2日で終わりそうだ!!! 
正直のところこんな作業を何時までも続けている訳にはいかない!!!
カレンダーを見ると、5月も明日で終わり、週末には6月に入る!!!

この時期を迎えると庭の「夏櫨(なつはぜ)」が小さな小さな風鈴状の花を付け咲き出し多くの昆虫達を呼び寄せている!
人間様には判らないが、蟲達には豊潤な花蜜を提供すると見え、大概の昆虫達がやって来る!
こんなに蟲達を集める低灌木の花は見た事がない! と言うより、こんな巡り合わせがあるなんて知らないで庭木とした。
実は、この「夏櫨」小さな風鈴状の花を付けるので珍しいと思い山から採って来たのだった。 これと対をなす低灌木で「ネジキ」というのがあるが、これは実に芳香性のある匂いを発する!!!
西山で見付け欲しいなァ~と狙っていた。
何本か植えて見たが何れも枯れ庭木には適さなかった。
しかし、「夏櫨」は、幼少の苗だけは定植し我家の庭木となった。
そして、この花に沢山の昆虫達がやって来る事を発見、この花を観察する事で、辺りの昆虫生息状況が観測出来た。
取り分け、この花に「蜂類」が集まる事を知り、今では「スズメバチ」の生息状況を観察する上でなくてはならない重要な庭木となっている!!! 

丁度、今時から風鈴状の花が咲き出している。
今迄時間が十分取れなかったので観察も実現出来ていなかったが、昨日から松の「ミドリ」抓みをしながら覗き込んでいる。
すると来るわ!来るわ!!!!! 「アカンバチ」、「ヘボ」、「アシナガバチ」、「コガタスズメバチ」ほか「ハナバチ」がヒッキリナシに遣って来る・・・
今の所、取り分け多いのは、「アカンバチ」!!!!!
ブンブン遣って来ている!!! 
福数匹である事は同時に何匹か来ているので判った。
そうだ!!!、この時期に成敗しておこう!!!と、タモを持ち込み、捕獲作戦に打って出た。
昨日は、夕方のほんの僅かな時間に10匹捕まえた。

勿論、飼い蜂をするので彼の世に行って貰った!!!  
流石に、今日はガクンと減って、余り来なくなった。 それでも4匹捕獲!!! これで14匹使えたことになる!!! これは後々大貢献となり「ヘボ」の飼育時に大きく貢献する!
まだ、1匹は居る事が確認出来ている。
そして、ノロマの「コガタスズメバチ」も1匹捕まえた!!!
アシナガバチと「ヘボ」ちゃんは、来て貰う事にしている。 悪戯をしない事と、寧ろ、この地で増えて貰いたいが為だ!
その内にミツバチが大挙して来るだろう!!! これが来出すと賑やかなもんだ!!!
昨日、今日と「ヘボ」ちゃんを見た。
「ヘボ」ちゃんは朝夕になると、必ず、来るので重点的にマークしている。
花蜜の運びようで、もう営巣に入っている事が判明付く!!!!!   
庭先の方角に飛んでいるので、そんなに遠くない所に巣を作り出しているのだろう?

後2~3日で松の手入れも終わるので更に詳しい観察が出来るようになる!!! 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

     『 ガァ~~~ン!!! 』

2014-05-28 08:47:26 | 日記

             


またまた、悲しいニュースが飛び込んで来た 
先日のジュビロ磐田戦で負傷した岩間雄大選手の左眼窩底骨折(さがんかていこつせつ)、全治3週間と診断され、塩沢選手に続き主力の欠落となってしまった!!!  
岩間の負傷は目の前で見たが相手の肘がモロ頭に入り其の儘ブッ倒れた。  
解説者はキック時の接触だから致し方ないかも知れないが、一寸、頂けない!と、解説していた。
磐田から見れば成り上がり者:松本山雅!、当然の事ながら甘く舐めて掛って来ていたに違いない?
このチームに思わぬ先取点2点を取られ、苦戦を強いられていた。
依って誰が見ても必死にならざるを得なかった!!!
目の前で3回も後ろからブッ倒された! が、アホ審判・今村はイエロー1つ発しない!!!
1回は、ペナルティーエリア内で船山だった。 これは良くあるケースで審判団の多くは、最近、取らなくなっていた・・・
後でビデオを2回追って見たがどう見ても偏った判定だ!!! 
TV解説者は、大勢の子供さん達が見ているのでこういう悪質な行為は頂けないねェ~~~!、慎まなければいけない!!!と、説明していた。
ブッ倒した奴はブラジル人のでっかいヤツ!!! どう見ても常習犯だ?

先日も悪タレを書き建てたがアホ審番:今村のジャッジは頂けなかった!
ネットで今村義朗を検索して見ると出て来るわ!出て来るわ!!!あまり評判のイイ審番ではないらしい!!! その一つが・・・

これまで松本山雅が痛い目に遭っている山本雄大、佐藤隆治主審と同じレベル!!! 
この審判が出てくると、皆、また、何か起る!!!と・・・心配している。 今年の山形戦がそうだった!!!

先日、日欧審判団交流の試合があった。
確か、甲府柏戦だっと思うが、オーストリヤの審判団が笛を吹いていた。
このジャッジには解説者を始め、甲府の城福監督も褒めていた!!!
寸分の狂いもない判定でゲームを上手くコントロールしていた。
一般的に本場欧州の審判団のレベルは高い!!!
コレに比べ、アジアの審判団は、バラツキも多く、且つ依怙贔屓が頻繁で油断の隙もない! だから、アジア戦の時は何が起こるか判らない!
これからワールドカップが始まるが、選手間の戦いを見ると同時に審判団のジャッジを見るのも見所だ! 兎に角、質が高いゾエ!!!

言うまでも無く、審判団の判定ミスは、好試合を台無しにする!!!   
山雅サポーターだから言うのではないが、ジュビロ磐田戦のジャッジには納得のいかない判定が余りにも多く、例えば、ペナルティーエリヤ内での船山のブッ倒され、岩間のイエロー、岩上のロングスローイングのイエロー!その他、後ろからのブッ倒され・・・、線審が目の前にいたので靖ちゃんとブーイングを喰らわせてやったが、振り返ってジロ~~~ッと見ていた・・・
勝利はしたが、帰り際、思いっきりデカイ声で、退場する審判に不満をぶち明けたやった!    
yの他に彼方此方からもブーイングが飛んでいた!!!
極めつけは飯田の脚の故障? 大丈夫だろうか?
こういうナマクラ審判団の試合は往々にして荒れる! 
正直、後味の悪い試合だった!!!  
勝ち点3は勝ち取ったものの、塩沢、岩間、それに飯田をいう主力戦力が長期ダメージを受けた事は、高い高い代償となった!


繰り返すが、審判団のジャッジ基準の標準化!そして、質の向上は今後サッカー界発展の為に避けて通れない!!!
日本の何処の企業も評価の標準化には気を使っていて企業にとって「いろは」の「い」だ!!!!!
この審判はイエロー、この審判は、見逃す!では、戦っている選手諸君は気の毒だ!!!
この思いは、yばかりでなく、多くの監督、取り分け良くTVで見る城福監督や反町監督も、時々、口にしている・・・
余り言うと大人気ないので言わないだろうが、気持はよく判る。
思うに、協会も、毎年、審判団の査定評価を実施し、質の向上を図る事が望まれる。そして、質のイイ審判の教育育成も避けて通れない!!! 
頼りないチェァーマンさん、安っぽい阿保なポリシーに終始しているのではなく高い次元からの戦略構築をお願いしまっせ! 

それにしても塩沢に続いて、岩間まで!!!、戦力ダウンはイガメナイ!!! この大事な時期に!!!  

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

     『 着々と・・・ 』

2014-05-27 22:45:56 | 日記

             


5月は何かと忙しい!!!
今、毎日、脚立に登り赤松のミドリ摘みをしている・・・
最適期で作業がし易い上に芽のコントロールがやり易い! そして、昨年のヒネ葉も殆ど外してしまうので樹形が見えスッキリする!!!

どういう訳か?大事な枝が枯れると言う難病に取り付かれこれ等の枝を外しながらの作業、内心穏やかではない!!!
明日、殺菌消毒をしようと思っている。
過去にこのような病気にかかった事があったが、この時は、薬草を煎じて大量に知面に撒いた!!!
この煎じ薬が何だったのか聞き洩らしているのでどうする事も出来ない!!!

気にしていた自動車免許の更新も終った。
事前に高齢者教習を受けて居たのでほんの20~30分で更新が出来た。
そして、何時もは大嫌いな警察署、出先機関の更新署の職員は誰もが親切で年寄りを親切に導いてくれる! 方針転換をしているのかも知れない?
今週中に松のミドリ摘みを終え、「ヘボ」ちゃん飼育準備に取り掛からねばならない!
次から次へと仕事というモノは遣って来るものだ!
そうそう、今日は、昨日の雨のお陰で猫の額ほどのセンゼイ畑にトマトの苗を植えた。
毎年、苗代くらいは収穫が出来ているので今年も肖れられるだろう?
そして、明日は、哲ちゃんから頂いた「パセリ」の苗も植え替え用と思っている・・・
そして、僅かだが、枝豆も!!!
百姓、徳農家の真似事をしているが、収穫には程遠い!!! 

歯の定期治療も順調に出来ている。
先生とも顔馴染みになり色々と指導して下さる! これは、半年毎に遣って来るのでメンテナンスも大変だ!
何れにしても今の所体が動いてくれるので有難い!!!
 

明日もラジオを聴きながら玄関先の大木松に付きっきりだ・・・  
そうそう、「アシナガバチ」の営巣がかなり進んでいるので、後日、この模様を解説して見たい。

今年は、蜂類の当たり年になるかも知れない?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

     『 これでヨ~~~シ! 』

2014-05-26 18:21:52 | 日記

             


明石のおばちゃんから電話が入った!
次の口の「ウグイ」が用意できましたよ~~~」と・・・  
こんなに早く!!! 
Oさん、yに次いで美濃屋さんの分まで調達してくださった!
有難い話いである!!!!! 

早速、美濃屋さんに電話、月曜日夕方取りに来てもらう事にした。 

先程、美濃屋さん、奥方を案内して10㎏の「ウグイ」を手に入れた。
おばちゃんを始め、投網を打つおじさんとも、更に、懇意になり太いチャンネルが出来た。
おじさんは、夜、投網を打つらしい!
先程投網を挙げたが1匹しか掛っていなかったと言い、ニヤニヤしていた。
今夜、行くのだろう?
おじさん曰く「後数年は大丈夫だから任せておきな!!!」と、冗談とも本気とも言えそうな心強い話をしてくれた。 
思うに、後、5~6年は大丈夫のように思える。

おばちゃん、おじさん有難うゴンス!!!  
兎に角、一番気を揉んで居る餌の確保が出来た!!!


さて、昨日もカキコしたが、ジュビロ磐田戦は、頂けない今村主審の試合運びで我軍にとって取り返しが付かない負傷事故が相次いで起きてしまった!!!
此方が先取点を挙げた辺りからこの主審は、不可解な判定を繰り返していた!!! こういうカキコも公然と載っている!!! 覗いて見て頂戴! 
http://kazbo.seesaa.net/article/186985464.html
先取点を取られ、且つ、30分に追加点点を取られると磐田の選手諸君、体力にモノを言わせガンガン当たり出して来た!!!
この走りがペナルティーエリヤ内で船山がブッ倒された。 PKの御咎めも無かった。 
が、このヘボ審判一向にイエローを発しない!!!
一時、ゴール裏は騒然となった!が、オトナシイ松本山雅のサポーターは別段騒ぎ立てもしなかった! しかし、老い耄れ爺の腸は煮えくり却っていた。。。
これをイイ事に、直後、ボランチの岩間が目の上を切断!!! 暫く遣っていたが、前半で負傷退場!
今日の反さんの情報に依るとボクシングで15回ボコボコ殴られたくらいの腫れようだ!と言う・・・

一方、岩上のロオング・スロー時、訳の分らぬ理解し難いイエロー発行があった!!!   目の満前だったので爺も、またまた、い切り発った。
この時もスタンドは騒然となった。

「クソッタレ!アホ審判!!!」ガンバ大阪のサポーターが良く使うチャッントが、当にそのようだった。
舐めて掛って来ていた磐田!、追い付けぬまま後半残り時間が迫って来る・・・
ここで本気になり出し、イエローを一向に発しないアホ審判を逆手に取りガンガン当り出していた。
戦いは、死闘戦となった!!!
そして、オラが点取り屋塩沢が倒れ、またもや其の儘負傷退場!!! 
今日のニュースに依るとアキレス腱断絶で5ヶ月出られない!!!と、言う・・・  
そして、また、続いた・・・
飯田まで倒され、暫く立ち上がれなかった!!!
磐田の監督は早く遣れ!と、凄まじい剣幕!!! 
軽く勝つ積りで遣って来た筈だったのに・・・、舐めて掛って来たのだろう?
ジュビロ磐田の監督、選手の乱暴な戦い振りは頂けなかった!!!    

試合終了後飯田までビッコを曳いて居たので気になった!ビッコを曳いて居たので気になる!!!

アホ審判:今村のイエロー発行をない事を良しとして試合は荒れ模様だった。 まるで中国の選手諸君のような乱暴振りだった!!!  
アホ審判、ゲームコントロールがまるで出来ていない!!! これで1級国際審判かよう?
反さん、余り泣き言をいう監督ではないが、今日のコメントを見ると相当不満らしい! 随所に判定の不満が滲み出ている・・・
審判団の判定のバラツキ、アンフェアーは、折角の試合を台無しにしている!!!    ここを突いて見て頂戴!
http://www.youtube.com/watch?v=uxbWAMPrbhk
今日も、また、思った! 審判団の質と判定のバラツキの標準化が急がれる!


オラが中核選手、3人にダメージが!!! 岩間や飯田大丈夫だろうか? 
それにしてもアホ審判団には呆れ返る!!! 何故、サッカー協会はホッタラカシにしているのか? 審判団の質の低さに驚く!!!  
Jリーグのクォーリティーを上げる手段の一つとして審判団の質の向上と判定基準の標準化が望まれる!!!
あのチェァーマンに望んでも無駄かァ~~~! 
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

     『 ジュビロ磐田 対 松本山雅 』

2014-05-25 00:20:17 | 日記

             


今日、ナイターで王者ジュビロ磐田松本山雅が地元アルウィンであった。
タレントが多い上に上位決戦という事もあり前評判は高かった。
もう、半月前には前売り券完売で高級席すら売り切れ!!!
こんな事はめったになく昨年のガンバ大阪戦以来!

半日だけ仕事?:松のミドリ摘みを行い午後はサッカー観戦!
先ずは、スカパーでナビスコカップ戦:甲府大宮を見た。
最近の甲府は攻撃力が付いて来て、複数得点出来るようになって来た・・・

引き続いてアルウィンに出掛けた・・・
今年初のナイター、7時からだったので時間的に余裕があった。
1時間前、もう、既に、超満員の様相を呈していた。
松本は、最近、調子が上向いて居るという事もあり、観客動員はJ-1にもひけを取らない動員力で、賑わっている。
スタンドは埋め尽くされ、15000~16000人は硬いな?と読んでいた。 超満員である!



靖さんが何時ものようにやや遅れて来た・・・
相変わらず元気がイイ!!!  オラが群団の頼もしきサポーターの筆頭格である!!!
もう、長崎行きも決めていて、全国を股に掛けている!!!  
先日の山形戦の素人評論をした。
 
yも感じたが、この試合は主審を山本雄大さんが担当した。
多くの人が感じたようだが、「何か起るな?」と・・・
案の定、判定はシッチャメッチャカだった!
変な所でイエローを出して見たり、取るべきPKを見逃したりでお粗末ソノモノだった。
山本さんには、昨年、京都戦で痛い目に遭っている!!!
京都寄りの判定が多く、帰り際大きなブーイングに遭っている!!!
山形戦も酷かった!!! 零に依ってお墨付きの審番である!

今日の主審:今村義朗さんも酷かった!!!
余りにも酷かったので帰り際ブーイングと野次を飛ばしてやった!!!
此方を向いて怪訝そうな顔をしていた。 気が付いたのだろう?
そして、今し方、ネットで調べて見るとこの御仁も山本さん同様、お墨付きの審判で有名?
今日の今村はジュビロ寄りの判定が多かった! そしてどうでもイイ所でイエローを発行したり、取る所でパスしたりで御粗末な審判だった!
こんな悪代官により我チームの貴重な選手:塩沢と岩間が負傷退場今後の戦力に警鐘をが灯った。
ケシカランのは後ろから脚を入れブッ倒してもノーホイッスル!!! こんな何回見たことか?
ジュビロは名門にも拘らず結構汚い足技を入れて来る!!!

戦況は終始こちらペースで、前半早々に2点を取り、山雅ペース!!!
こんな事もあってか?汚いプレーが目立った!
それでもノー・ホッイスル!!! だから、多くのサポーターが起こっていた!
ロスタイム6分という未だ過って聞いた事も無い長時間!!!
ここで1点入れられ、結局、21で勝利した!!!



今日の山雅は、終始攻勢に出てどちらが格上か?判らない戦い振りで、勝利は順当だった!
正しい判定があれば点数はもっと開いていただろう・・・
惜しむらくは、ジュビロ磐田は伊野波と駒野がザックJapanに召集されていて、欠場!
これ等オールジャパンの選手も入れての戦いを見たかった。

それにしても山本雄大、佐藤隆治、今村義朗等々ネットでも有名なヘボ審判員が多いのに驚く!     
Jリーグの審判団、余りにもバラツキが多過ぎる! 
全体の質を上げるにはこうしたジャッジのバラツキをなくさないと観客は減るだろう・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加