ヘボのアルバム (続編)

四季折々の戯言を・・・
そこから何が読めて来るか?

     『 ガァ~~~ン!!!、 痛てェ~~~!!! 』

2016-10-17 00:27:26 | 日記

             


この所好天が続き年寄りの冷水?:お散歩として山に出掛けている日が多い! 

いま最大の悩みは、草原等歩くと通称『泥棒』と称する草の種がズボン等に纏わり付居てこれが簡単には落ちず甚だ厄介だ!!!!!
この「泥棒」、4種類程あり、所構わずズボンやシャツに絡み付く!!!  
この泥棒たるや非常にひつこく、一寸やそっとでは離れてくれない!!!
それもその筈!、コイツ等はこうして動物の体等にくっ付きその生息領域を拡大している・・・
顕微鏡的には種の周辺は鍵がかったフック状の鍵が点いていて、これが衣服等に絡み付く!!!
中にはやや粘着ガカッタ液状物質を種の周りに密生させ!、フック状鍵と補完するように付着を完璧に交わしている・・・
今年、この『泥棒』が異常に繁茂しその生息領域を拡大しつつある!

昨日は、と、ある所で車の後ろトランクを開いたままヘボちゃんの餌付けをしていた・・・
フト見るとヅボンにこの種が御チャマンと点いていた!!!  
手で落とし去るなんちゅうもんじゃァ~ない!!!  
最近横着を決め、皮手袋を出してこれで思いっきり叩き落としている・・・
前屈みになりこの『泥棒』をやや歩きながら叩き落としていた!!!
段々調子に乗り少々弾みを付け、軽く歩きながらの『泥棒』落としだ。
皮手袋で強く叩くと面白いように外れてくれる…

暫く叩いていると馬鹿頭に衝撃が走った!!! ガア~~~ン!!! 頭の頂上付近だ! 
それは星5つつ位が飛び出した衝撃と痛さだった。  
どうやらドアートランクの角に思いっきりぶち当てたらしい!!!
大事にならなければイイが!!!と、瞬間思った。
頭に手を当てると血糊が点いて来た!!!   
「やばい事になったな!!!と瞬間思った。
手を宛がうと血糊が何時までも付いて来た・・・ 大量の出血と言う程ではない!
そして、10分もすると痛みが取れた!
丁度この頃、朝から餌撒きしていた餌にボロボロとヘボちゃんが点き出した。
色付けすると4~5分で帰って来る!
内心「シメタ!!!」と思った。
方向を採るも深いジャングル帯に入り込み何処に飛んでるのかすら判らない!!! 
その内にジャングル帯を通り抜け、急斜面を下って行くヘボちゃんを見た!!!
この時、紙縒りが夕日に照らされ150m先まで見届けた!!! 落ち込んで行ったので内心「占めた!!!」と思った。
どういう訳か?この餌には常時10匹近いヘボちゃんが来ていた。

頭のも忘れこの紙縒り追いに嵌る・・・
かなりの急坂を200~300m追い掛け下る!
脚は棒のようにパンパン!!! サッカーの選手諸君が、時々、脚が蔓(つる)!!!」と言うがこの事だなァ~~~と思った。
折角追い込んだが、最後は、また深いジャングルに入り込んで行った・・・
大凡の見当は付いたので後は透かし等織り交ぜれば何とか見付けられるであろう・・・ 
この頃「スガレ追ひ」に夢中になり傷の事等スッカリ忘れていた!!!!! 

さてさて家に帰り、夕食後横になると忘れて居た傷を思い出した・・・
恐る恐る頭に手を遣ると血糊がベトっと!!!付いて来た・・・まだまだ、生々しい!!!!
イヤハヤ打った時点より大分腫れている!!!
婆に「見てくれ!」と頼むと頓狂な声を出し恐れおののいていた・・・
3~4cmの切れ込みが鍵型状に開いている!!!という・・・
切れ口は、まだ、ジクジクしていた・・・
婆や倅、周りから、明日、緊急医行きを勧められ、愚かさを詰られた!!! 

今朝、日曜日故、10時半過ぎだったが緊急医を探し出向いた・・・
想像していたより昨夜からの傷口回復は進んでいて血糊で固まって居るから「この儘様子を見よう!!!!」という外科医先生の診断だった!  
要は「薬も塗らずそっとして置きたい!!!」と、いう先生の診断だった・・・ 
傷口は塞がったとはいえ、手を遣ると直ぐに口を開ける状態だ!!!
昨日だと傷口を縫う軽い手術だったという・・・ 
この程度で収まったがイヤハヤ下手をすると大変な事になる寸前だった!

と、いう惨事が起こり、今日は、午後からスカパーでサッカー観戦、休息日とした・・・  

セレッソ大阪フッジアーノ岡山が引き分け、松本山雅が千葉に勝利したので勝ち点差が、また、4と開き薄氷の思いだが辛うじて2位をキープしている・・・
この模様は、明日カキコしよう・・・
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«      『 ヘボ紀行・・... | トップ |      『 天晴れ!、松... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。