ヘボのアルバム (続編)

四季折々の戯言を・・・
そこから何が読めて来るか?

     『 松本山雅の点取り屋を斬る! 』

2017-03-21 09:21:29 | 日記

             


千葉戦のブログの素人(しろうと)裏解説(うらかいせつ)をしたい!!!  


開幕横浜戦、続いての愛媛戦、得点が取れる予感がしなかったが、岐阜戦に続いて俄かに勢い立ち得点能力が芽生えその力がプンプンし出した!  

オカシナもんで飯田の先制パンチに続いて千葉戦では5点、6点入ってもおかしくないようなシュートを連発した!!!
一寸頭を使って流し込めば5点や6点は取れたであろう!  
その代表シュートが敵陣で奪った#10・工藤の流し込みだった。もう1m左右に振っていれば完璧なゴールでおしかった。
全体的にゴール色プンプンでスタンドを大いに沸かせた!
石原~田中ハユマと渡るクロスと蹴り、実に、見事で流れからの得点! こうした得点が上げられるようになると得意のセットプレーも俄然生きてくる!!! と言うより冴えわたって来る!
松本山雅の特徴の一つに「走り込みに負けない!!!」がある。
千葉戦であの力強い千葉の走りにも負けない選手がいた!!! #5・岩間だ!!! この選手は黒子で何時も凄い守備をする!!!欠かせられないボランチだ!
それはこうだ!!!
敵陣営に放り込まれたボールを相手選手が追う・・・ この遥か3~4m後ろに岩間が居た。そして先にボール追い付き、これを石原にパス!!!、石原が絶妙なクロスをペナルティーエリヤに放り込む!!!、此処に田中ハユマが飛び込んでいて、左足で絶妙なシュート!!! この1点は大きかった!!!
総じて千葉の陣形は前掛かり。 デフェンダーの後ろをGKが守る!!!という積極陣形を採る。
何時もはこれで相手を翻弄!、千葉の強みを発揮してきた・・・ これであの名古屋をも20で下している・・・
が、松本山雅には通じなかった!
それは、千葉、一寸油断するとロングシュートがGKを襲いかかった!!! 知恵の違いか? 
慌てふためいたGKを見たのは1回や2回ではなかった!!!

千葉の選手層は、実に、厚い!!!
町田や吉田は出なかったが、これ等の選手と同格のラリベイ、船山、そして控えに清武、指宿等が要る!!! 当にタレント軍団だ!!!
そして補強若手組が実によく走る!!! 外人のアランダ、反さん絶賛の高校出、高橋等、実に、よく走り回る・・・その上、パスが上手い!!!  
高橋はまだ18歳!!! これからの日本代表選手候補の一人だ!と反さん・・・
オシムが監督をしていた頃から千葉にはタレントが多かった!!!
それがどうした訳か?千葉はJ-2に甘いんじてしまうようになってしまった!!! 此処に留まるようなチームではない!!!
こういうチームと互角以上に戦えたのはこれからの戦略に大きなヒントを得たと言えよう・・・また、自信が付いた!!!

そして、そしてだ!!!
我がNo1キッカー宮阪のキック正確度だ!!!
後半開始間もなく見方陣営のゴール裏でアッという間に宮阪のキック、高崎のヘッドで2点を叩き出し、30とした!!!




これで勝負あった!!!
それにしても宮阪のキックは精度が高く、多彩だ!!!
前掛かりの敵方GKの出方を見てセンターサークルからでもゴールへ蹴り込んでいてGKをアタフタさせて居た!!!
宮阪が蹴り、高崎、三島、飯田が叩き込むヘッドは松本の超強みだ!!! そしてこれに後藤やパうニーリョが加わった空中線は何処にも負けない!!!
多分、岡山と並びJ-2でトップ・クラスだろう!!!

あの強敵な千葉戦でこうした戦略が見られたのは大きな財産でこれからの闘いに自信を深めたことだろう・・・
今年、田中ハユマが積極的にゴールを狙っているのも見逃せない!!!
岩間の守備は安定している!!! 大型のボランチだが彼の守備は固く、安心して見て居られる・・・ 千葉戦での後ろからの2発のボール奪取は見て居てワクワクした!!!これが目の前で行われたのだから凄い!!!と思った。 相手は決して足が遅い選手ではなく千葉のサイドアタッカーだったのだから胸が張れる!!!

そして、チビさんことセルジーニョ、工藤のデフェンス、センタバックの後藤、飯田、橋内の守りも堅い!!!

こうした戦い方で一戦一戦着実に勝ち点を積み重ねて欲しい!!! 目標は自動昇格だ
やっと此処に来て本来の松本らしさが芽生え出して来たように思える・・・ 頑張れ!!!松本山雅!!! 
one soul !!! 次節は大入り満員だ!という・・・ 此処でも頑張ろう!!!
 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«      『 壮絶な闘い!... | トップ |      『 驚異の最先端... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。