ヘボのアルバム (続編)

四季折々の戯言を・・・
そこから何が読めて来るか?

     『 ビック イベント?① 』

2017-07-17 08:32:32 | 日記

             


7/15、16と全国地蜂連合会の大御所を招待しての「スガレ追ひ」を実施した。
Oさんと予てからの夢で今年、滔々、実現出来た。
高橋会長さんとの付き合いは長く
確か現役時代からだと記憶しているから彼是20年以上になる・・・
高橋さんのフィールドへは3~4回お邪魔しているが此方には来た事が無く当地での初体験となった。
前々会長の今井さんは数え切れないほど来ていて信州産のヘボちゃんを10個近く移入していた・・・ 必ず弟子が1~2名付いて来ていたのでこう言う数になっていた。
こう言うケースはOさんと事前準備をして来ていて下見は勿論のことお土産品の探巣は付きものだった。
今年で言うと10巣!!!!!、と驚くかも知れないが、運がイイと言うかフィールドを熟知している為生息域に恵まれ10巣と言ってもお茶の子歳々でOさんとならそれ程苦にならなかった。

今年の企ては正直6月からの下見で果たして遊べる場所が見付けられるか?内心ドキドキものだった!!! それ程不作の年となってしまったのだ。
不作とはいえ、どちらかと言うと偏在型で居る所にはソコソコ居るもんだ!
要は、乱獲地帯ではヘボちゃんを殆ど見る事は出来ない!
Oさんとは長年の実績で不作と雖も飼い蜂に困って来た年は無かったのだ。
果たして今年は?
先週の下見で6巣発見という内諾が得られ安心したスガレ追ひの目途が付いた!!! ホッっ・・・・・・・ 
招待してヘボちゃんが付かないという事は侭ある!
この時程切ない思いは蜂狂でないと実感しないだろう? 言い訳しても始まらないし第一申し訳なく居たたまれないもんだ!!!
yの場合、客人を連れて行った時この事例によく嵌る!!!
単独行動時は自分自身の責になるから記憶に残って居ないのかも知れない?

その日が遣って来た!!!
7/15~16。
心配していた梅雨空も晴れ渡り絶好のスガレ追ひ日和となった。
2日間のスケジュールはまだ現役バリバリのOさんが綿密に起ててくれ企画書通りの事は進んだ。
落ち合わせは高速道の某地点で
一番近いyが時間少し前に着くと遠隔地からの客人地蜂連合会長高橋さん、そして事務局長佐藤さんと友人長さん、そしてOさんが待ち構えていた!!!
久し振りの再会!、握手握手!!!!!!! ヤァ~~~ヤァ~~~!!!!!!
これだけでも今回のイベント開催の価値、十分!!!と・・・・・・
簡単な打つ合わせを持ち一路現地へ向かう・・・
途中から山行き用のパジェロに乗り替え、車中でのヘボ談議は高まって行く!!!
高橋会長、佐藤事務局長さんはこれだけでも満足様子でまだスガレ追ひも始まらない内から来年も遣りましょう!!!と・・・

目的地でのスガレ追ひ、効率面で若干の不安を抱えていた・・・
既に見付けてある巣と今日遊ぶスガレ追ひ無駄をなくしながらの選択だった。
Oさんと苦戦してまだまだ手が入り切れていない入口部と最奥部を最有力地に決めていた・・・
無駄が無く一番効率的だと思ったからだ。
先週かなりの齧り痕が確認されていたが、1週間後の今日は極めて反応が弱かった!!!
客人が来た時に限ってこう言う事が暫し起こるから皮肉なもんだ!!!
此処でかなりの無駄な時間を費やしてしまった。
結果的に入口部では2巣しか見つからなかった! 営巣密度薄い!!! 

それから最有力にしていた最奥部を重点的に遣ることとなる・・・
時計を見ると早くも12時近い!!!
5人で輪になって昼食を採る・・・
Oさん何処で覚えたか?肉野菜ウドンを用意してくれた・・・
先週も御馳走になったが実に決まっている!!!  
イヤハヤ恐れ入りました・・・
皆さん腹が空いて居たのかアッという間に平らげてしまう!!!!!!イヤァ~~~、美味しかった!!!
奏功している内に置く部にヘボちゃんが付いた!
此処のヘボちゃんは素質がイイ!!! 上空10~20m点をダイナミックに飛ぶ!!!
目が肥えた客人達故追従出来たが奴素人では手に負える代物ではなかった。
足元は間伐した丸太や木の枝が多く、その上姫笹が密生しているので追跡に困難を伴った。
それでも2回~3回の尺取り虫戦法で2巣を射止めた!!!
yは確認しなかったが上々のコロニーのようだ!!! 巣は見なくても同元で蜂を飛ばしていたのでその素生は自ずと判った!
同様、良い具合に飛ぶ2巣があったが、何位となく既に見付けてある巣と断定!!!
先週の下見が良かったのか?悪かったのか議論の分かれる所であるが、胴元としては下見は不可欠の戦法だった。今年のように不作の年は下見なくして客人等呼べない!
夕方近く5人でダイナミックなスガレ追ひをした!!!
高所からダイナミックに上空20~30m地点を下るヘボちゃんが居た。
日距離凡そ150m!!!
そこから先は判らない?
高橋会長の健脚を持って3回、4回と尺取り虫をしたが高所を飛ぶのと、持ち込み地点の狂い等が重なり苦戦!!!!!!
其処へ下見見聞に出掛けていたOさんが帰って来て凡そ200mの持ち込み、尺取り虫を行う! Oさんの健脚には唯唯驚かされる!!!
昨今の老い耄れ爺等には到底考えられない数100mの走りには唯唯驚かされる・・・
徐々に詰めてあったのでこれを一発で決めた!!! このメンバーにに掛かってはヘボちゃんも堪らないだろう?
其処は当初見込んだ場所そのモノで高所から落ち込んで道路脇に有った!

この日は既に見付けてある巣との戦いも相まってかなりのロスリがあったが4巣を追加しお土産としては十分過ぎる数になっていた・・・

太陽も西に傾きかけ別天地を探索するも其処は蛻の空地点でスガレ追いひには値せずピンちゃん1巣の発見に留まった!
と言う事で初日のスガレ追ひはこうして大成功の内に終わった!!!!! 

飲み放題の宴会兼ヘボ談議は明日にしよう・・・  
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«      『 今年の“スガレ... | トップ |      『 ビック イベ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (村夫子B U N)
2017-07-18 17:10:30
Oさんの尺取り虫には驚いたを通り越して笑っちゃいました。痛快です。
ヘボを持ってあんなに速く走る人を知りません。
常識を越えた速さ、尺取り虫最速ランナーですね。
実に楽しい2日間を有り難う御座いました。
Unknown (極トン爺)
2017-07-18 20:38:02
2日間ご苦労様でした!
ヘボ業界トップを呼んでのイベント、本当に楽しい2日間でした!
中央のイベントの活躍振りをお聞きする等そして久し振りに高橋会長さんや佐藤事務局長さんにお会い出来たのが嬉しかった!
Oさんの実力はまだまだ序の口で本気になると凄いですヨ~~~!
yも歳老いてヨボヨボだが一時はこの世の最強蜂獲り軍団だとおもlた事があった。
だが、白内障や脚の衰え等には敵わない!!!

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。