ヘボのアルバム (続編)

四季折々の戯言を・・・
そこから何が読めて来るか?

     『 愈々、シーズン・インか? 』

2017-06-02 10:30:25 | 日記

             


今年の陽気は超異常で変な年だ!!!
これまで陽気が約半月遅れだった!と言う事は暫し報告して来た・・・
こんな状態が続いたかと思っていたら今度は5/中以降異常高温が続く・・・ 真夏日の連続!!!毎日30℃を超える暑さだった。 
老い耄れ爺は毎日ヒ~~ヒ~~~~~していた。
こうした高温が響いたか?この所毎日のように集中豪雨がある!!!
この集中豪雨、これに雹等が混じるから農家にとっては大変だ!!! 雹に因る農作物の被害が大々的に報じられている・・・
果樹やレタス等に被害が集中しているという・・・

yのスガレ追ひの準備も遅ればせながら着着と進んでいる・・・
6月を迎えると、何となく心なしかセコセコし出す! 
そして、庭に来るスズメバチを観察していて気分が動き出す!!!
この所婆抜きだがチョコンとした庭先で焼肉で夕食を採っている。 冷えたビールを片手に焼肉を頬ばるのは老い惚れでも気分が乗る!!!
この焼肉のテーブル近くに「夏櫨」が可愛い風鈴をブラ提げている。
この夏櫨、流蜜が多いと見え実に多くの蜂族を集める!!!
先ずはアシナガバチの仲間、ミツバチ、そしてアカンバチやコガタスズメバチ、そして、ヘボちゃんだ!!!
昨日はどうした訳か5~6匹のヘボちゃんを観察した!!! 急に出現し出した!!!! 夕方だったがたった1時間足らずの時間帯だった。
先ずは玄関先でyを訪れた!!!
そして、滔々、夏櫨で吸蜜しているヘボを見た!!! 丁度ビールを飲み始めた時だった!



するとどうだろう・・・
次々とアカンバチが給蜜に来る・・・
この時とばかりに昨夜は4匹もタモで捕まえ彼の世行きとさせた。 住宅地故コイツが増え過ぎても晩秋困る!!!この事前対策も兼ねている。
先日2匹。今年になって6匹も捕獲した。 

ヘボちゃんも給蜜に来ていた・・・
そして、yの回りを徘徊する御仁も2匹!!!




もう完全に営巣状態に入って居る事が伺える。 これが初期止まりとなるか?秋口まで残るかは判らないが、今時点が一番数を見る季節だ。

ヘボちゃんの給蜜を画像に収めるのにはかなりの困難が伴う!
夏櫨花々間は非常に建て込んでいて中々ヘボちゃんに近付けない! チャンスは周辺部の花々に来た時のみだ! 何せ花から花へと動き回るのでマクロレンズで追い捲るのにはテクニックが必要だ!
どうしてもカメラ2台の用意が必要となる。
昨夜から考えているのは
  ① 180mmマクロレンズ
  ② 50~100mmマクロレンズ
そして、
  ③ 50mm 蟲の眼レンズ    だ・・・ レンズを変えて遣る等という悠長な事は出来ない!!!
来た場所と、その距離感でレンズ付きカメラをチョイス!!! これが撮影のポイントだろう・・・

そして、いま、こうした又とないチャンスに対抗できるカメラとして、 Olympus OM-1 に望遠マクロでプロキャプチャーと言うモードを使って瞬時のチャンスが撮れるカメラが開発された!
この活用も考慮に入れているがCanon、Pentax、Olympusとなると投資への負担も大きくどうしようか迷っている・・・
ボディーの他にレンズ5~6本は新たに揃えなければならなくなる!!! だが、飛翔画像はどうしても撮りたく悩んでいる最中である・・・
思うにあと4~5年もするとこうした生きた画像がバシバシ撮れる時代が来るに違いない!!!
昆虫写真家の腕の見せどころの時代になるだろう・・・

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«      『 着着と・・・ 』 | トップ |      『 全く情けない... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。