Koba の庭~春夏秋冬

庭や鉢植えの樹木や草花を中心に、家庭菜園も楽しみ、四季の彩を写真で紹介します。

日本水仙が鉢で咲いています

2017-03-21 | 山野草

スイセンの原産地は地中海地方とされ、古くに中国を経て日本に渡来し、
暖地の海岸などで野生化しているのが、日本水仙(ニホンズイセン)です。
 
冬に咲くので、鉢植えにして育てています。8号鉢いっぱいに増殖しました。 
 
春分の日3月20日、ようやく満開となった花は、 
 

 
白い花弁に、黄色い副冠、小ぶりな花ですが1茎に3~4個の房咲きです。 
 

 
 
玄関前の軒下で、花茎を伸ばしてきた2月中旬です。 


 

 
蕾がなかなか開かない内に、時々風雪に見舞われます。 
 

 
2月下旬、ようやく最初の花が開きました。 
 

 

 
3月上旬、花数を増やしてきました。 
 

 

 
3月中旬、香りを漂わせながら、咲いた花が長持ちしています。 
 

 
まだ蕾も付いています。 
 

 

 
3月20日、前日に雪囲いを撤去した庭で、咲き揃って風に揺れ、 
 
 
 

 
青空と松の枝をバックに、楽しそうな花!花!花!です。 
 

 
今日は1日中雨、明日は雪になるかも知れませんが‥‥。

『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 和蘭~オリエンタルエルフ「... | トップ | 白鳥の北帰行 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む