Koba の庭~春夏秋冬

庭や鉢植えの樹木や草花を中心に、家庭菜園も楽しみ、四季の彩を写真で紹介します。

ホタルブクロ~鉢植え3種と庭植え1種

2017-08-09 | 山野草

ホタルブクロは、各地の草原や山地に広く自生が見られるキキョウ科
の多年草です。 

蛍袋の和名は、子供が花にホタルを入れて遊んだことから。 
 
紅花のホタルブクロは、かつて2回庭植えしましたが、消えました。
2鉢での開花です。 
 
6月中旬の、赤紫色のふっくらとしたホタルブクロです。 
 

 
もう1鉢は、産地の違いか、少し細長い花型でした。 
 

 
6月上旬に咲いた後、 
 

 
花ガラを摘み取っておいたら、7月上旬に再度開花しました。 
 

 
 
次は「白馬」と名付けられた、清楚な白花の1鉢です。 
 

 
6月中旬から下旬にかけて、気品良く咲いていました。 
 

 
昨年、ススキの株周りで咲いた白花種は、
今年はほとんど葉だけになりました。 

 
終いは、庭のシモクレンと花梅の樹下で増殖中の、二重咲きの白花です。 
 

 
花弁が二重になった分、花型が大きく丸くなりました。 
 

 
6月下旬の開花ですが、咲き進むと、
花の重さ?で花茎が傾いてしまいます。
 
 

 
咲き終えた花ガラを摘み取ると、また咲き出して、現在も開花中です。 
 

 
過去に二重咲きの紅花も、ムクゲの樹下で殖えたことがありましたが
何故かある年に、全く芽生えなくなりました。
リンゴの樹下に植えた青花種(洋種)も、2年で消えてしまいました。

『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« フウラン(1)~御城覆輪 | トップ | ウチョウランの仲間(6)~... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む